2010年02月02日(火)

アゴの傷跡修正~Z形成術②

テーマ:傷跡治療

前回のアゴの傷跡修正の続きです。



今回の症例は、若い頃大けがをして、


その後アゴの部分に凹みが生じた患者様です。


ヒルズ美容ステーション


前回までは、


このようなアゴという曲面に存在する凹んだ傷跡を、


いったい、どのように治療していけばいいのか・・・を説明しました。


ただ単純に傷跡の部分を切って縫ったとしても、


再び凹んでしまう可能性があります。


そこで、、、


このような傷跡に対し、


形成外科で使うテクニック・・・Z形成術を利用してみることにしました。



さて、


デザインですが、


ヒルズ美容ステーション

アゴのラインを点線で引き、


更に傷にまたがるように実線の逆をデザインします。


では・・・


実際にどのようにZ形成術が行われるのか?


また、その後の傷跡はどうなったのか?


ご覧下さい。


ヒルズ美容ステーション  


メスを入れた直後です。


ヒルズ美容ステーション

引きつった部分を解除しました。


ヒルズ美容ステーション

Z弁をこのように入れかえます。


ヒルズ美容ステーション

よくこのブログでも紹介する形成外科で利用する真皮縫合を行った後です。


表面に糸をかけていないのに、ピッタリ縫合されています。


ヒルズ美容ステーション

表面に糸をかけて終了です。


ものすごく細かく縫合しています(クリックして拡大するとよくわかりますよ)。



施術後の経過です。


ヒルズ美容ステーション


施術後3週間ですが、まだ赤いですね。



ヒルズ美容ステーション

施術後4ヶ月ですが、赤みもへり、凹みも解消されています。

ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション




見た目は小さな傷跡ですが、


患者様にとっては過去についた大きな傷跡です。

このような傷跡を綺麗にすることで、


患者様の心の傷も少しは解消されるはずです。




                             丸山成一













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。