2009年02月26日(木)

目の下のくまの治療

テーマ:目の下クマとり バックホール法

今回は目の下のクマのお話です。



よく・・・


「目の下にクマがあると疲れたように見られるんです」


「目の下のクマのせいで不健康そうだって・・・」



目の下のいわゆる“クマ”


目の下に影ができることで、他人に上記のような印象をあたえることがあるのです。


これは様々な原因が考えられます。



目の下の皮膚の色素沈着のため。


目の下の皮膚のたるみによって影ができるため。


そして、


たるみとよく似ていますが、


目の下の脂肪過多によって、


目の下の皮膚が内側から圧排され、


血流の停滞がおこりクマができるため。


などが考えられます。



今回は3番目の目の下の脂肪過多によるクマ


このクマを改善させるための経結膜下法(*)を説明します。


  (*)目の内側から中の脂肪を除去する方法で、皮膚表面に傷がつきません


ヒルズ美容ステーション

脂肪過多の状態です。


目の内側(結膜)も3~5mmの切開を加え、


脂肪を除去します。


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション



ヒルズ美容ステーション


結膜側の切開部は縫合しません。


従って、眼球に糸が当たってコロコロするような不快感もありません。


では実際に症例写真を供覧しましょう。


写真は左からbeforeafterとなっています。


   *画像をクリックすると拡大します。


▼右目


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション



ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション



ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション



▼左目


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション


ヒルズ美容ステーション   ヒルズ美容ステーション

スッキリした印象になりました。


皮膚の表面に傷はついていませんね。


もちろん抜糸の必要もありません。



目の下の脂肪は決して取りすぎてはいけません。


適度な量を除去することで、


自然でスッキリした印象になります。



                   

                             丸山成一
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。