飛行船のブログ

有限会社 飛行船

栃木県宇都宮市鶴田町2-11-4
TEL/FAX 028-649-0180
【鹿沼店】
栃木県鹿沼市白桑田516-4
TEL0289-64-1004 FAX0289-64-1143


テーマ:

飛行船東日本大震災復興支援プロジェクト
「Smile To Smile~復興への道~」

第96便 2015年4月22・23日

 今便は岩手県釜石市、上閉伊郡大槌町の計20カ所に、
支援物資を無事お届けする事が出来ました。
ボランティア・支援者の皆様をはじめ、
携わっていただいた皆様に心から感謝申し上げます。




※このブログは簡易的な内容となっております。
詳細は、飛行船ホームページのブログをご覧下さい。
(写真をクリック)

Blog





~外からの風~

東北道を降りてから釜石まで、満開の桜にむかえた今便。
釜石市の道の駅「釜石仙人峠」がオープンを祝っているようでした。
駅長を務めるのは、かまいし特産店元店長の菊池利教さん。
大変にお忙しい中、藤勇さんの醤油を使用したアイスクリームを
ごちそうしていただきながら、様々なお話を伺うことができました。

2日目に訪れた釜石市桜木町仮設団地は
市内で最も早く仮設住宅の集約が始まった同団地です。
4月から復興住宅に転居されることになった大和田さんは、
復興住宅の状況について語って下さいました。

「閉鎖された密室的環境で孤独感が強く、
新たなコミュニティーを作り慣れるまでには、
正直時間がかかると感じます。仮設を出ても、
こうして飛行船さんが来る日に皆で集ることは
大切な機会になっているんです。
こういう時だからこそ、皆で集まり顔の見える
交流がどれほど大切か」と。

被災地では復興した方とその過程で日々奮闘されて
いる方がいて、その温度差は時が経つにつれ開きが出ています。
自身が仮設を出ても、通い続ける桜木町仮設団地の皆さんは
震災から4年を迎えた被災地のモデルケースになると感じました。

飛行船ファーム 出発前日作業 202回
 


支援物資 仕分箱詰作業 96回
 



岩手県釜石市、大槌町の訪問先 ※一部ご紹介
 


 仮宿

どまん中 東部

chidori 17

syouwa shibata

saito




今便も、携わって頂くボランティア・支援者の皆様、現地の皆様
温かく見守って頂く皆様のお陰で、無事支援物資をお届けすることが
できました。携わっていただいた皆様に、心から感謝申し上げます。


~smile to smile~ 復興への道~
来年97便! 5/27出発!!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログ移行のお知らせ



2013年10月より、会社[有限会社 飛行船]ホームページに

ブログを移行させていただきました。

アメブロでは沢山の方にご観になっていただき、心から感謝しております。

皆様、本当にありがとうございました。

引続き、新たなブログも宜しくお願いいたします。

ブログでは、飛行船東日本大震災復興支援プロジェクトの最新情報を配信しております。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


第48便 
(2012年9月26・27日)

飛行船  東日本大震災
復興支援プロジェクト
「Smile To Smile ~復興への道~」

弊社では2011年3月30日の第1便より栃木県を中心とする皆様に
ご支援頂いた救援物資を岩手県釜石市・大槌町にお届けしおります。
震災から1年半、これからは被災された方々の自立復興支援を軸に、
今まで継続してきた「支援の輪」を縮小していくのではなく、
さらに広げて参りたいと思っております。
今後も皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します
飛行船のブログ-金野



ご報告
(10月10・11日)


 9月26・27日、釜石市・大槌町の合計16ヶ所に、
皆様からの真心のご支援を無事にお届け致しました。
支援者の皆様をはじめ、携わって頂いた皆様、誠に有難うございました!
(ご支援の詳細は下記掲載)
現地では、未だ経済的にも不安定な状況が続いおります。
今後も皆様のご支援、何卒よろしくお願い致します。


<お届け先>

釜石市
1 釜石の灯 与作
2 唐丹町花露辺
3 唐丹町仮設住宅 田中さん 
4 宝来館
大槌町      
5 吉里吉里 民宿 佐藤
6 村岡さん
釜石市
7 千鳥町 菊池さん
8 釜石会館
9 松原町 柴田さん
10 箱崎町白浜 仮設住宅十九世帯
11 箱崎町白浜 在宅避難六十世帯
12 箱崎町仮宿 在宅避難十四世帯
13 釜石東部漁業協同組合(仕入れ)
14 箱崎町桑ノ浜 萬さん
15 釜石市役所
16 かまい特産店(仕入れ)
 

~外からの風~
気温の寒暖差が激しくなり現地の皆様の体調管理が心配でしたが、
今便でも皆様元気な姿で待っていて下さいました。

漁師町では、海水の温度が下がったため、漁の水揚げ量がグッと上がったとのこと。
ホタテの養殖作業や、ワカメの種付け作業、ロープの掃除、破れた稚貝籠の修理にロープ沈めの碇作り等々、漁師の方々は大忙し。嬉しいお話に一安心です。
「漁師は暗いうちに海へでて、女房は縁の下の力持ち。」
この町には人生をかけた”名コンビ”の巣窟です。

また、この町が好きで、この町に住民が戻ってきて欲しいと願い続ける
ある方は言っていました。
「学校が作りたい」
震災後、国内有数のCEOの方々の支援で、
米国のニューオリンズに様々なNPOの代表団と共に招かれたそうです。
ニューオリンズはjazzの町として有名ですが、その町の悩みはスラム街で起こる様々な問題。
それを解決する為に考えた方法は1つ。
「学校を作り人材を育てること」
小さな学校を使い、楽器を持たせ音楽を教え、最後にご飯を必ず食べさせて帰らせる。
そんなニューオリンズの話をされがら、地元の復興への展望へと目を輝かせ語られていました。

諦めない限り、可能性は無限大だと、勇気が湧いてきました。
携わって頂いている全てのボランティアの皆様、被災地の皆様、
温かく見守って頂いている全ての皆様に感謝致します。(専)
飛行船のブログ-60トラック



第48便物資詳細


●食品


●生活用品
生活応援セット(歯ブラシ、食器洗剤、洗濯洗剤、ウェットティシュ等)、生理用品、大人用、紙おむつ、尿取りパット、他
   
●服飾
衣類、バック、靴、靴下、他

※ その他
物資仕分け箱詰め用  段ボール・袋・仕分け用テープ類 等

●義援金・支援金

●第83回 飛行船ファーム
(NPO法人CCV  参加52回)
野菜ミックスー41箱
なすー20箱
ピーマンー22箱
ししとうー2箱
小松菜ー27箱
冬菜ー11箱



第48便のお届先

10月10日


1 釜石の灯 与作
飛行船のブログ-与作
街中に宿泊施設ができはじめました。
幅の広い客層が来やすくなる事に、期待しています^^
与作の赤提灯は釜石の希望の灯火!!


2 釜石市唐丹町花呂辺 漁師町
飛行船のブログ-斉藤漁話
イカ漁も始まり、現在はワカメの種の掃除や
ホタテの籠入れ作業などで大忙し!
後少し海水の温度が下がれば、水揚げ量も上がってくるそうです!


3 唐丹町仮設住宅
飛行船のブログ-田中
自治会長とご協力頂き、仮設の皆様に配って頂いています!
一段と寒くなってきましたので、お体を大切にしていただきたいです。感謝致します‼


4 宝来館
根浜海岸「宝来館」に無事到着。釜石の私達の家!!復興への情熱を補充する大切な場所です!


1日目、4カ所を無事にお届けすることができました!
携わっていただいた皆様に感謝致します!


9月27
二日目スタート!

5 大槌町吉里吉里  民宿 佐藤
飛行船のブログ-佐藤
浪板海岸前の民宿 佐藤!
波板の交流センターにも配って下さっています!


6 大槌町 村岡さん(ロータス倉本様)
飛行船のブログ-村岡3
お届け先の村岡さんの職場である
大槌町の大型ショップ「マスト」に隣接する「ロータス倉本」様。
大槌町にひときわ目立つ黄色と黒の看板は、復興のシンボルのようです!
販売、修理、車検等、大忙しでした!

7 釜石市千鳥町 菊池さん
飛行船のブログ-千鳥
震災当初から、避難所や在宅の皆様に仕分けし、
遠方までお届けして頂いている現地のボランティアの皆様です!!
拠点の菊池道子さん宅にはテントがはられ、毎便ボランティアの皆様の特製の“おにぎり”など
を用意して待って下さっています!感謝も元気も一杯です!!


8 釜石会館
飛行船のブログ-会館
地域の皆様に激励し、お配り頂いています!


9 釜石市松原町
飛行船のブログ-柴田
震災後、避難所となっていた「松原コミュニティー消防センター」。
避難所が解散した後も地域のため、様々な形で活用されています!
こちらではバラバラになった住民が今も集まり、月に一度の「松原会」を開催!
その立役者の柴田さんは避難所で知り合って以来交流を。
毎便、松原の近況などのお話を伺っています!
住民の皆様とを繋ぎ止めてくれている、柴田さん‼感服致します‼


10 箱崎町白浜 仮設住宅19世帯
飛行船のブログ-20
これから寒くなってくるため、冬の準備に入ります!
季節ごとの食べ物や、冬物の衣類などの物資がとても喜ばれています!


11 箱崎町白浜 在宅避難60世帯
飛行船のブログ-60
この時期の野菜は大変喜ばれました!
ご支援頂いた皆様、飛行船ファームのボランティアの皆様に感謝致します!!


12 箱崎町仮宿 在宅避難14世帯
飛行船のブログ-15
こちらでも栃木消防学校(常川幸子様がお届け)からご支援の
毛布14枚が大変に喜ばれました!
佐々木さんのご自宅に集合し、在宅避難されている皆様に配って下さっています!


13 釜石東部漁業恊働組合
飛行船のブログ-金野
自立復興支援!!
「飛行船 釜石」物産店 一番人気商品「三陸名産 塩蔵わかめ」と
新商品の大変に貴重な「JF釜石東部産 焼きウニ」の仕入れさせて頂きました!!!!
「焼きウニ」は今便が最初で最後の仕入れです。限定50個。なくなり次第終了です!!


14  釜石箱崎町桑の浜 萬宅
飛行船のブログ-萬
ホタテの籠の修復作業中でした!
こちらでも仕分け後、在宅避難されている皆様に配って下さっています‼


15  釜石市役所


16  かまいし特産店(釜石シープラザ)
釜石振興開発株式会社が運営する釜石特産店!
釜石振興開発株式会社とは、釜石の地場産業や特産品を県内外の物産展で
アピールすることを主な事業として市の第3セクターとして設立されました。
釜石振興開発の部長でもあり、かまいし特産店の店長でもある菊池利教さんに
ご協力頂き、大変に貴重な商品を仕入れさせて頂いております!


無事に第48便を終える事が出来ました。
支えて頂く皆様のお陰です。誠に有難うございました!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
第48便にご支援頂いた皆様

お届け先・・・合計16ヶ所
物資総数・・・241箱

第48便でも、手作りの無添加味噌や旬の野菜、様々な生活用品など、
多くのご支援を頂き、現地の皆様に大変に喜んで頂くことができました。
ご支援頂いた皆様、携わって頂いた皆様、誠にありがとございました。
今後も現地の復興見届けるまでこの活動を継続し、
皆様の真心と共に笑顔の花を咲かせて参ります!
~Smile to Smile復興への道!~

ご支援者の皆様

福田味噌加工所様 お味噌100kg
飛行船のブログ-福田みそ
毎回、平等にお配り出来るようにと1kgにし100袋お届け下さいます!
39便から5度目のご支援!!本当にありがとうございます(ToT)


喜連川の農家 今泉清次様   かぼちゃ10コンテナ
今泉清次様、市川様      なすの漬物
飛行船のブログ-今泉 飛行船のブログ-今泉カボチャ

飛行船のブログ-大志かぼ 飛行船のブログ-大志仕分け
かぼちゃは現地の皆様に大変に喜ばれています!
今回は今泉様ご友人の市川様の小茄子とご自分のを漬けた
「なすの漬物」を1樽もご支援頂きました!
この漬けものには、弊社の釜石物産にてご購入頂いた「富士勇醸造のめんつゆ」入り!粋です!
昨年から継続的にご支援頂いております!
※毎回今泉様のもとへは、ボランティアの福田大志くんが早朝に出発し受取、収穫
そして本社まで届けて下さっています!!


交流ハウス 亀の島  義援金
飛行船のブログ-亀の島
バザーでの売上金を義援金としてご支援頂きました!
代表の西山貴代美様をはじめ、亀の島の皆さんは飛行船ファームで作業をされたことも!
『交流ハウス 亀の島』のニュースレター9月号「もしもしかめさん」の記念すべき
100号には、弊社代表取締役社長 桶田正信がインタビューを受けた記事が掲載されました!


小林咲子様  ソーセージ20個
飛行船のブログ-小林咲
小さなお子様を連れて毎便お届け下さるヤングママです!


宮本光三様  小麦粉20袋
飛行船のブログ-宮本
昨年3月30日の第1便から毎便、継続的にご支援頂いております!!

 
常川幸子様  仕分け用の道具・備品(世帯数分の段ボール、袋、テープ類)
飛行船のブログ-常川
仕分けボランティアに毎回参加頂くとともに、
備品の準備など、陰でいつも支えて下さっています!!!
他にも様々なボランティアをされており、ボランティアのスペシャリストです!!


池田治子様  義援金、キッチンタオル
飛行船のブログ-池田治子
今年の5月に放送されたNHKの番組を見られて以来、
継続的にご支援頂いております!


篠原久子様ご夫婦、渡辺幸子様、武藤様、戸熊様(宇都宮市若草地域の方々)
衣類・茶・トイレットペーパー・生活用品・日用品・シール 等
サラダ油・洗剤・味噌 等
飛行船のブログ-篠原久 飛行船のブログ-渡辺幸
宇都宮市若草地域の方々より毎便ご支援頂いております!
篠原様は別の日にもをお届け下さいました!
ご支援と共に地域に支援の輪を広げて下さっています!


松田雅子様
継続的にご支援頂いております!!

日賀野晃・宏子様
毎便継続的にご支援いただいております!
地元、徳次郎町の方々にも支援の輪を広げて下さっています!!

岩本光代様
日賀野様からご紹介頂き、定期的にご支援頂いております!!

上田初枝様  店用のお花
飛行船のブログ-上田
物産店内に用に、定期的にご自宅のお花をお届け下さっています。
改めて、物産店は支援者の皆様をはじめ、多くの方の思いで成り立っていると実感致します!


飛行船のお客様
このプロジェクトは、飛行船という母体があって成り立っております。
飛行船にお越し頂いたお客様は、陰でこのプロジェクトを支えて大切な方々です。
また、店内の義援金BOXにご支援頂いた皆様にも、感謝申し上げます。
今後とも、飛行船をよろしくお願い致します!


※その他の皆様

◆◆◆◆◆◆

仕分け
救援物資仕分け箱詰めボランティアの皆様

喜田川初穂様 井口フサイ様 常川幸子様 大島まき子様 藤沼様
篠原友子様 大窪典子様 大窪のの歌様 佐藤敦子様 

飛行船のブログ-仕分け1 飛行船のブログ-仕分け2

飛行船のブログ-仕分け3
毎便、出発の前日、本社にて1日がかりの仕分け・箱詰作業を行っております!
皆様からご支援頂いた大切な物資を平等にお届け出来るよう、ボランティアの方が、箱・袋・テープ等の備品からご準備下さっています。足腰の痛みも声を掛け合い支えあいながらの作業。プロジェクトを陰で支えて下さっている皆様、本当ににありがとうございます!!

◆◆◆◆◆◆
第80回飛行船ファーム

ボランティア・サポートの皆様
田中かつ枝様 中里フサ様 大島由紀様 福田大志様
小平悦子様 福富敏江様 矢野様 滝田様 青木議昭様 

NPO法人CCV理事長・福田由美様 NPO法人CCVの皆様
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
飛行船ファームについて

<作業日>
毎週水曜日(※便が出発する週は 前日の火曜日

第81回 9月25日(第48便前日)
ボランティア、NPO法人CCVの皆様を含む総勢14名での収穫・箱詰作業を行いました。
ボランティアの方から「限られた時間の中で、一つでも多くの野菜を現地にお届けしたい」
との声も。プロイェクトを一番陰になり支えて下さっている皆様です!
本当にありがとうございます!!!
飛行船のブログ-81


第80回 9月19日
ボランティア、NPO法人CCVの皆様を含む総勢15名で、トマトやキュウリの棚の撤去作業を行いました!今年は石川様よりご支援頂いた苗もあり、沢山のトマトを現地へ!
今後新な野菜を植え次に備えます!皆様に感謝致します!!
飛行船のブログ-80


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

その他にもボランティアの皆様、支援者の皆様、現地の皆様、
そして飛行船スタッフ、陰で支えて頂く皆様のお陰で48便を無事に終えることができました!
携わって頂いた皆様、誠にありがとうございました!!!!
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

次便
第49便 10/10・11(水曜)
お昼出発 !

救援物資リスト

現在、お届けしているものは7割、8割が食料です。
新鮮な食材はどこでも確実に喜ばれます! 

肉、魚、野菜、フルーツなど

魚は食べ慣れてるさんま・サバ・アジ・カレイなどが好まれます。
新鮮なもの、おかずになるものは常に需要があります! 

※少量でも大変有難いです。
皆様からの真心の物資は、そのお気持ちと一緒に現地の皆様に喜んでいただいております!


<実際に届けたもの>
◆食品
とりもも肉冷凍、牛肉冷凍、豚バラ肉冷凍、にじます冷凍、さかな干物
人参、じゃがいも、ほうれん草、ねぎ、大根、トマト、赤かぶ、菜の花 ブロッコリー、
アスパラ、かきな、小松菜、空心菜、つる菜
ブドウ、梨、苺、みかん
米、 ぎょうざ(冷凍)、からあげ、コロッケ、生卵、納豆
だし(みそ汁などの)、醤油、砂糖、みりん、カレールー、サラダ油、ふりかけ等
ビール、酒、飲料水、嗜好品(コーヒー、紅茶等)、茶(パック)


◆ 生活用品、生活消耗品
サランラップ、アルミホイル、ゴミ袋、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、
紙おむつ(大人用)、尿取りパット、 生理用品、石鹸、シャンプー・リンス
殺虫剤、線香、ハエ取りテープ
毛布、布団
巾着、ティッシュカバー、タオル、傘、時計

◆服飾
衣類(季節性)、靴下、靴、長靴、ブーツ、バック、スーツ、下着、帽子(夏・冬)
※洋服は、季節に合ったものが重宝されています。
ご年配の方が多いので、奇抜なデザインではなく、老若男女、万人受けするもの。
サイズには L や LL 以上など、大きいサイズが特に需要があります。
新品以外でも、状態が良いものは可能です(要クリーニング)。
皆様どうぞご協力をよろしくお願い致します!


消耗品は常に一定の需要があります。
上記以外も集めています。
お持ち頂く前にお電話で確認頂けると確実です。


ご不明な点がございましたら、お持ちいただく前に下記までお問い合わせ下さい。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

主 催   : 有限会社 飛行船
収集場所 : 有限会社 飛行船 本社(飛行船アンティーク鶴田店 )
住所:宇都宮市鶴田2-11-4
電話番号 / FAX:028-649-0180


物資届け先
岩手県釜石市・大槌町の被災された方達に直接お届け致します。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「飛行船 釜石」物産店
飛行船のブログ-大漁旗
2012年4月1日オープン!!
栃木県鹿沼市白桑田516-4(飛行船鹿沼店敷地内)
お問い合わせ 0289 -64-1004(鹿沼店)
営業時間 10:00~18:00
年中無休


物産店には連日支援者の方々、釜石東北出身の方々にご来店頂いております。
その他にも、ご来店頂き支えて頂く全ての方の復興への熱い想いに支えられて成り立っております。
いつも誠に有難うございます!!

贈答品も承っております。
(お電話でのご注文、郵送発送もお受け致しております。)
「復興!特別な方には、特別な贈り物を・・」

完売した商品
・岩のりの佃煮
・春取り生わかめ(200g)
・生わかめ(200g)
・きざみ生めかぶ(200g)

ご購入頂いた皆様、大変に有り難うございました!


飛行船 釜石では、電話でのご依頼、郵送でのお届けも承っております。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:


飛行船  東日本大震災 復興支援プロジェクト
「Smile To Smile ~復興への道~」

弊社では2011年3月30日の第1便より栃木県を中心とする皆様に
ご支援頂いた救援物資を岩手県釜石市・大槌町にお届けしおります。
震災から1年半、これからは被災された方々の自立復興支援を軸に、
今まで継続してきた「支援の輪」を縮小していくのではなく、
さらに広げて参りたいと思っております。
今後も皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します
飛行船のブログ-社長こうろう


第47便のご報告
(9月26・27日)


 9月26・27日、釜石市・大槌町の合計19ヶ所に、
皆様からの真心のご支援を無事にお届け致しました。
支援者の皆様をはじめ、携わって頂いた皆様、誠に有難うございました!
(ご支援の詳細は下記掲載)
現地では、未だ経済的にも不安定な状況が続いおります。
今後も皆様のご支援、何卒よろしくお願い致します。


<お届け先>

釜石市
1 釜石の灯 与作
2 唐丹町仮設住宅 
3 唐丹町花露辺
4 宝来館
大槌町      
5 吉里吉里 民宿 佐藤
6 吉里吉里 茂木さん
7 吉里吉里 仕出し料理あづまや
8 村岡さん(ロータス倉本)
釜石市
9 千鳥町 菊池さん
10 釜石市役所
11 箱崎町白浜 仮設十九世帯
12 箱崎町白浜 在宅避難六十世帯
13 箱崎町仮宿 在宅避難十四世帯
14 釜石東部漁業協同組合 (仕入れ)
15 箱崎町桑ノ浜萬さん
16 松原町 柴田さん
17 かまい特産店 (仕入れ)
18 藤勇醸造株式会社 本店 (仕入れ)
19 釜石会館 


震災から一年半  とちぎテレビ同行取材

震災から1年半の節目となる今便では、地元テレビ局、とちぎテレビが同行取材。
取材に応じて頂いたお届け先の漁師さんや自治会長、
仮設住宅の方々、仕入れ先の工場長などにご協力頂き、
今便から戻った翌日の9月14日には、とちぎテレビで2回放送されました。

震災後も海沿いの仮設住宅に留まり復興の為に尽力されている皆様。
飛行船プロジェクトを通して築かれた、現地の皆様との
信頼関係・絆に多くの方々から、感動の声が寄せられました。

「後ろを振り向いたり、立ち止まってしまっては、苦しくて何もできない。
だから、今は前だけ向いて、復興の為に頑張る」
と現地の方は言われました。
また、現地の皆様との食事では今後の支援の方向性について確認し合い、
必要とされる限り長期的支援を約束。

「どう恩返ししたら良いかわからない。
とにかく俺たちが漁や仕事を頑張っていくので、その姿を見ていてほしい」
との言葉も頂き、改めてて復興への思いを熱くしました。
飛行船のブログ-まとめ


~外からの風~
今世界が注目する日本の被災地。
そこで生かされ復興の為に闘えることは意味がある。
ある旅館の女将は「時代に選ばれてここにいて、貴方たちも時代選ばれてここにいる」
と語りました。古来地元の方々は、この土地を蝦夷の虫と呼んだ。
宮沢賢治の詩集の中に自然からの試練に常に犠牲になってきた町だとも。
現代の技術に頼り防潮堤と共に生きるか、本来の自然と共に共存するか。
根浜海岸は防潮堤を拒んだ。一万人の被災者がいれば、一万通りの復興があり、
そのスピードも一万通り。対話がどれ程重要で大切なことなのか、毎回感じる。
これほどまでに誇り高く、あったかい人達が住むこの町が私は益々好きになりました。
携わって頂く全ての皆様に感謝致します。(専)
飛行船のブログ-宝来館集合写真



第47便物資詳細


●食品
ぶどう、チャーシュー、かぼちゃ、ニラの花、玉葱、ピーマン、ししとう、じゃが芋、つる菜、空心菜、米、うどん、そうめん、、スパゲッティ、ごま、醤油、お茶漬け、他

●生活用品
生活応援セット(歯ブラシ、食器洗剤、洗濯洗剤、ウェットティシュ等)、毛布、生理用品、大人用、紙おむつ、尿取りパット、他
   
●服飾
衣類・バック・靴・下駄、靴下、他

※ その他
物資仕分け箱詰め用  段ボール・袋・仕分け用テープ類 等

●義援金

●第81回 飛行船ファーム
(NPO法人CCV 参加50回)

トマト、ミニトマト、なす、ししとう、ピーマン、かぼちゃ




第47便のお届先

9月26日


1 釜石の灯 与作
飛行船のブログ-与作
栃木の支援者の方や、物産店のお客様が
与作に来店されることがあるそうです!
プロジェクトを通して、釜石の皆さんと支援者の皆さんの
橋渡しをさせて頂く事が、プロジェクトの目標でもあるので嬉しいです!
与作の赤提灯は釜石の希望の灯火!!


2 唐丹町仮設住宅
飛行船のブログ-田中2
自治会長とご協力頂き、仮設の皆様に配って頂いています!
均等に仕分け分配して下さっている田中さん!感謝致します‼


3 釜石市唐丹町花呂辺
飛行船のブログ-斉藤孝吉
漁師の斉藤孝吉さん!念願のご自分の船が手に入るそうです\(^o^)/
海から見た街並を見せたいと、大興奮で語って下さいました!


4 宝来館
飛行船のブログ-宝来館挨拶1 飛行船のブログ-法来館乾杯
飛行船のブログ-宝歓談2 飛行船のブログ-宝集合
根浜海岸「宝来館」にて、釜石東部漁業恊働組合の会長、理事、自治会長や
唐丹漁業組合の皆様を招き、現在の復興状況や
今後の支援活動について懇談させて頂きました!
現地の皆様は、栃木の携わって頂いている全ての皆様に恩返しをしたいと
口を揃えておっしゃっていました。
震災と共にプロジェクトがスタートして、一年半。
様々な人々との素晴らしい出会いが、釜石・大槌と栃木で繰り返してきたことを実感しております。

飛行船のブログ-宝女将2 飛行船のブログ-宝赤み
宝来館 女将 岩崎昭子さんと

1日目、4カ所を無事にお届けすることができました!
携わっていただいた皆様に感謝致します!


9月27
二日目スタート!

5 大槌町吉里吉里  民宿 佐藤
飛行船のブログ-佐藤
浪板海岸前の民宿 佐藤!
波板の交流センターにも配ってくださっています!


6 大槌町吉里吉里 茂木さん
飛行船のブログ-茂木2
浪板の仮設住宅の皆さんに仕分けして配って下さっています!


7 大槌町吉里吉里駅前 仕出し屋あずまや
飛行船のブログ-あずまや
遠方からのボランティアの皆様にお弁当を作られています!
取れたての秋刀魚のつみれ汁頂きました!



8 大槌町 村岡さん(ロータス倉本様)
飛行船のブログ-村岡2 飛行船のブログ-村岡3

飛行船のブログ-村岡4 飛行船のブログ-村岡4
お届け先の村岡さんの職場である
大槌町の大型ショップ「マスト」に隣接する「ロータス倉本」様。
社長は私と同世代!!現在、片岸地区に新店舗を建造中です!
いゃ~燃えますね!村岡さんを通じて地域の方々に物資を配って頂いています!


9 釜石市千鳥町
飛行船のブログ-千鳥1
震災当初から、避難所や在宅の皆様に仕分けし、
お届けして頂いている現地のボランティアの皆様です!
拠点の菊池道子さん宅にはテントがはられ、毎便ボランティアの皆様の特製の“おにぎり”など
を用意して待って下さっています(ToT)
支援者のメタルスタクリエイト(倉本様)から預かりました
ライオンの「生活応援セット」もこちらにお届けいたしました!


10 釜石市役所
釜石市長と対談 長期的支援の継続
飛行船のブログ-市長2 飛行船のブログ-市長1
飛行船のブログ-市長1 飛行船のブログ-市役所1
釜石市 野田武則市長との対談では、
今後の釜石の復興計画や・仮設住宅の存在の意味、復興特産品のアイディアなど、
貴重なお話を伺うことができました。
震災から1年が経過した今、求められる支援は何か。
今後も支援が必要か等確認し、弊社では長期的継続的支援を
今後も続けていくことをお伝え致しました。
 
11 箱崎町白浜 仮設住宅19世帯
飛行船のブログ-20世帯帽子 飛行船のブログ-2010
栃木消防学校(常川幸子様がお届け)からご支援の毛布19枚、大変に喜ばれました!
巨峰や麦藁帽子等、物資のお一つお一つが大変に喜ばれていました!


12 箱崎町白浜 在宅避難60世帯
飛行船のブログ-60世帯8 飛行船のブログ-60世帯9

飛行船のブログ-60世帯6 飛行船のブログ-60世帯7

飛行船のブログ-60世帯3 飛行船のブログ-60世帯5
飛行船のブログ-60世帯2 飛行船のブログ-6110
こちらでも、栃木消防学校(常川幸子様がお届け)からご支援の
毛布60枚が大変に喜ばれました!
物資の一つ一つが大変に喜ばれ、麦藁帽子は早速皆様かぶられていました。


13 箱崎町仮宿 在宅避難14世帯
飛行船のブログ-14世帯2 飛行船のブログ-15
こちらでも栃木消防学校(常川幸子様がお届け)からご支援の
毛布14枚が大変に喜ばれました!
佐々木さんのご自宅に集合し、在宅避難されている皆様に配って下さっています!


14 釜石東部漁業恊働組合
飛行船のブログ-東部
自立復興支援!!
「飛行船 釜石」物産店 一番人気商品「三陸名産 塩蔵わかめ」!
の仕入れをさせて頂きました!
冷蔵加工所 工場長 金野広満さんに、新商品の「焼うに」(釜石市長も大注目!)や
漁業組合の内部など見せて頂きました!!


15  桑の浜萬宅
飛行船のブログ-萬1 飛行船のブログ-萬2
飛行船のブログ-萬2
漁師の生き方を、その姿を通して教えて頂いています。
こちらでも仕分け後、在宅避難されている皆様に配って下さっています‼


16 釜石市松原町
飛行船のブログ-柴田
震災後、避難所となっていた「松原コミュニティー消防センター」。
避難所が解散した後も地域のため、様々な形で活用されています!
こちらではバラバラになった住民が今も集まり、月に一度の「松原会」を開催!
その立役者の柴田さんは避難所で知り合って以来交流を。
毎便、松原の近況などのお話を伺っています!


17  かまいし特産店(釜石シープラザ)
飛行船のブログ-特産店1 飛行船のブログ-特産店2
釜石振興開発株式会社が運営する釜石特産店!
釜石振興開発株式会社とは、釜石の地場産業や特産品を県内外の物産展で
アピールすることを主な事業として市の第3セクターとして設立されました。
釜石振興開発の部長でもあり、かまいし特産店の店長でもある菊池利教さんに
ご協力頂き、大変に貴重な商品を仕入れさせて頂いております!


18  藤勇醸造株式会社 本店
飛行船のブログ-藤勇
釜石のソウルフード『藤勇』!!
「富士醤油」「淡口醤油」「つゆ」を仕入れさせて頂きました!
釜石、三陸の味には欠かない逸品‼


19  釜石会館
現地の被災地を激励して周られています!


無事に第47便を終える事が出来ました。
支えて頂く皆様のお陰です。誠に有難うございました!!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
第47便にご支援頂いた皆様

確実に広がる支援の波動 合計19ヶ所にお届け

第四七便、震災から1年半の節目。
今便では特に多くのご支援を頂き、世間では支援活動が下火になっていく中、
確実な復興支援の波動が広がっていることを再確認致します。
支援者の皆様が其々の地域で対話し地道に絆を築いて下さっていることが、
地域社会に大きな意義をもたらしていると感じております。
ご支援頂いた皆様、携わって頂いた皆様、本当にありがとございました。
 今後も現地の復興見届けるまでこの活動を継続し、
皆様の真心と共に笑顔の花を咲かせて参ります。
~Smile to Smile復興への道!~

ご支援

倉本(メタルスタ・クリエイト)様 
飛行船のブログ-倉本1 飛行船のブログ-倉本2
飛行船のブログ-倉本
東北国道45号沿線応援プロジェクトで三陸の様々な復興活動に尽力される
倉本様(メタルスタ・クリエイト様)より、ライオン製品様からご支援を受けられた
生活セットを一部弊社に託して下さいました(200個)。
倉本様は釜石出身!ご家族で物産店にもご来店!
お会いする度に「いつも釜石のために有難う!」と。


今泉清次様
飛行船のブログ-今泉
「貧乏しても心だけは貧乏になるな!」熱い農家、今泉様!
かぼちゃ25コンテナをご支援頂きました!昨年から継続的にご支援頂いております!



栃木県消防学校様 
常川幸子様
飛行船のブログ-常川
栃木県消防学校様より、毛布96枚、大人用紙おむつ5箱、生理用品14箱を
ご支援頂きました!宇都宮市「まちづくりセンター」からご紹介を受けられた
常川幸子様がお届け下さいました!!常川様は仕分けボランティアに毎回参加頂き、
備品の準備など、陰でいつも支えて下さっています!!!
他にも様々なボランティアをされており、ボランティアのスペシャリストです!!


日賀野晃・宏子様
飛行船のブログ-日賀野ブドウ
ブドウを103房ご支援頂きました!現地の皆様から「最高!」との歓声が!
継続的なご支援、そして、皆様にいき渡るようにと、100個単位で毎回ご支援頂いております!!


岩本光代様から空心菜、池田様からじゃが芋2袋
飛行船のブログ-じゃが芋
日賀野様がお届け下さいました!
地元、徳次郎町の方々にも支援の輪を広げて下さっています!!


猪瀬いさお様
飛行船のブログ-猪瀬
玉葱11コンテナ、ピーマン、なす、ししとう、じゃが芋をご支援頂きました!!
エコライン小俣様からのご紹介頂きました、感謝致します!


菅谷(フリーフライト)様
飛行船のブログ-プリー
讃岐うどん10箱、そうめん15箱をご支援頂きました!
毎回、奇麗に梱包された物をお届け下さいます!
継続的にご支援頂いております!


石川つや子様
飛行船のブログ-石川つや
義援金をご支援頂きました!
昨年から毎月、必ずのご支援です。
心から思い続けて頂いているこい感謝致します!
石川様に弊社を繋いで下さった、篠原友子様がお届け下さいました!


田谷啓子様
様々な物資をご支援頂きました!
昨年から継続的にご支援頂いております!


大貫君子様
飛行船のブログ-大貫
大貫様より洗剤1箱、トイレットペーパーをご支援頂きました!
昨年から継続的にご支援頂いております!
家族親戚をはじめ多くの方に繋いで下さっている篠原友子様が共にお届け下さいました。
篠原様は、物資の仕分けボランティアとしてもご協力頂いております!


肉のだてや様

チャーシューを20パックご支援頂きました!
毎便、お肉は欠かす事の出来ない物資です。
毎便、儲け無しの原価で、肉のだてや様からお肉を購入させて頂いております。
それとは別にチャーシューをつけて頂きました。感謝致します!


角田勝子様

義援金をご支援頂きました!継続的にご支援頂いております!


西山信子・千里様
飛行船のブログ-西山
ワイシャツ5枚、ポロシャツ8枚、麦藁帽子61個をご支援頂きました!
作新学院様を通してご支援頂いて以来、継続的にご支援頂いております!
47便で伺った際は、まだまだ暑い日が続いておりました。
皆様早速麦藁帽子をかぶられて、とても嬉しそうでした!


大島様

衣類をご支援頂きました!
NPO法人CCVさんからこの活動をご紹介され定期的にご支援頂いております!


池田治子様
飛行船のブログ-池田
義援金とキッチンタオルをご支援頂きました!
今年の5月に放送されたNHKの番組を見られて以来、継続的にご支援頂いております!


宮本光三様

醤油を20本ご支援頂きました!昨年3月30日の第1便から毎便のご支援です!!


鈴木様
飛行船のブログ-鈴木米
お米を60kg以上ご支援頂きました!昨年からご支援頂いております!!
お米は常に需要があり、大変に喜ばれます!


小林咲子様
飛行船のブログ-小林咲
つる菜、ごま20袋をご支援頂きました!
小さなお子様を連れて毎便お届け下さるヤングママです!


是国幸子様
お茶漬けを100個ご支援頂きました!支援者の常川様からのご紹介です!
先日はご家族で、物産店にも起こしいただきました!


設楽様

ニラを畑ごとご支援頂きました!この時期は、出発当日スタッフで収穫しております!
今便では、ニラの花をお届け致しました!
「珍しい、奇麗!」と現地で大好評でした!


匿名希望の方
飛行船のブログ-匿名米
お米を150kgご支援いただきました!
お米は欠かせない物資です!感謝致します!!


飛行船のお客様
このプロジェクトは、飛行船という母体があって成り立っております。
飛行船にお越し頂いたお客様は、陰でこのプロジェクトを支えて大切な方々です。
また、店内の義援金BOXにご支援頂いた皆様にも、感謝申し上げます。
今後とも、飛行船をよろしくお願い致します!


上田初枝様
店にとお花を届けて下さいました!
毎回、枯れるのを分かっているかのようなタイミングで来て下さいます!
皆様の思いで成り立っている物産店です!

※その他の皆様

ーーーーーーーーーーーーーー

中松様
飛行船のブログ-中松
中松様は中学校教諭をされており、生徒・保護者の皆さんに呼びかけ物資を集め、郵送でお届け下さいました!
ーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆◆◆◆◆◆

仕分け
救援物資仕分け箱詰めボランティアの皆様

喜田川初穂様 井口フサイ様 常川幸子様 大島まき子様 栗原里子様
篠原友子様 大窪典子様 大窪のの歌様 佐藤敦子様 藤沼様

飛行船のブログ-仕分け3 飛行船のブログ-仕分け5

飛行船のブログ-仕分け4 飛行船のブログ-仕分け2
毎便、出発の前日、本社にて1日がかりの仕分け・箱詰作業を行っております!
皆様からご支援頂いた大切な物資を平等にお届け出来るよう、ボランティアの方が、箱・袋・テープ等の備品からご準備下さっています。足腰の痛みも声を掛け合い支えあいながらの作業。プロジェクトを陰で支えて下さっている皆様、本当ににありがとうございます!!

◆◆◆◆◆◆
第80回飛行船ファーム

ボランティア・サポートの皆様
田中かつ枝様 中里フサ様 大島由紀様 大島利正様 福田大志様
小平悦子様 福富敏江様 斉藤久美子様 滝田様 青木議昭様
相馬様 相馬様 

NPO法人CCV理事長・福田由美様 NPO法人CCVの皆様

第47便出発の前日の9月26日、第76回目となる飛行船ファーム!!
ボランティア、NPO法人CCVの皆様を含む総勢14名での収穫・箱詰作業!
連日炎天での必死な作業。
ボランティアの方から「限られた時間の中で、一つでも多くの野菜を現地にお届けしたい」
との声も。プロイェクトを一番陰になり支えて下さっている皆様です!
本当にありがとうございます!!!
飛行船のブログ-ファーム2
飛行船のブログ


◆◆◆◆◆◆

その他にもボランティアの皆様、支援者の皆様、現地の皆様、
そして飛行船スタッフ、陰で支えて頂く皆様のお陰で45便を無事に終えることができました!
携わって頂いた皆様、誠にありがとうございました!!!!
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

次便
第48便 9/26(水曜)
お昼出発 !

救援物資リスト

現在、お届けしているものは7割、8割が食料です。
新鮮な食材はどこでも確実に喜ばれます! 

肉、魚、野菜、フルーツなど

魚は食べ慣れてるさんま・サバ・アジ・カレイなどが好まれます。
新鮮なもの、おかずになるものは常に需要があります! 

※少量でも大変有難いです。
皆様からの真心の物資は、そのお気持ちと一緒に現地の皆様に喜んでいただいております!


<実際に届けたもの>
◆食品
とりもも肉冷凍、牛肉冷凍、豚バラ肉冷凍、にじます冷凍、さかな干物
人参、じゃがいも、ほうれん草、ねぎ、大根、トマト、赤かぶ、菜の花 ブロッコリー、
アスパラ、かきな、小松菜、空心菜、つる菜
ブドウ、梨、苺、みかん
米、 ぎょうざ(冷凍)、からあげ、コロッケ、生卵、納豆
だし(みそ汁などの)、醤油、砂糖、みりん、カレールー、サラダ油、ふりかけ等
ビール、酒、飲料水、嗜好品(コーヒー、紅茶等)、茶(パック)


◆ 生活用品、生活消耗品
サランラップ、アルミホイル、ゴミ袋、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、
紙おむつ(大人用)、尿取りパット、 生理用品、石鹸、シャンプー・リンス
殺虫剤、線香、ハエ取りテープ
毛布、布団
巾着、ティッシュカバー、タオル、傘、時計

◆服飾
衣類(季節性)、靴下、靴、長靴、ブーツ、バック、スーツ、下着、帽子(夏・冬)
※洋服は、季節に合ったものが重宝されています。
ご年配の方が多いので、奇抜なデザインではなく、老若男女、万人受けするもの。
サイズには L や LL 以上など、大きいサイズが特に需要があります。
新品以外でも、状態が良いものは可能です(要クリーニング)。
皆様どうぞご協力をよろしくお願い致します!


消耗品は常に一定の需要があります。
上記以外も集めています。
お持ち頂く前にお電話で確認頂けると確実です。


ご不明な点がございましたら、お持ちいただく前に下記までお問い合わせ下さい。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

主 催   : 有限会社 飛行船
収集場所 : 有限会社 飛行船 本社(飛行船アンティーク鶴田店 )
住所:宇都宮市鶴田2-11-4
電話番号 / FAX:028-649-0180


物資届け先
岩手県釜石市・大槌町の被災された方達に直接お届け致します。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「飛行船 釜石」物産店
飛行船のブログ-大漁旗
2012年4月1日オープン!!
栃木県鹿沼市白桑田516-4(飛行船鹿沼店敷地内)
お問い合わせ 0289 -64-1004(鹿沼店)
営業時間 10:00~18:00
年中無休


物産店には連日支援者の方々、釜石東北出身の方々にご来店頂いております。
その他にも、ご来店頂き支えて頂く全ての方の復興への熱い想いに支えられて成り立っております。
いつも誠に有難うございます!!

贈答品も承っております。
(お電話でのご注文、郵送発送もお受け致しております。)
「復興!特別な方には、特別な贈り物を・・」

完売した商品
・岩のりの佃煮
・春取り生わかめ(200g)
・生わかめ(200g)
・きざみ生めかぶ(200g)

ご購入頂いた皆様、大変に有り難うございました!


飛行船 釜石では、電話でのご依頼、郵送でのお届けも承っております。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


飛行船 東日本大震災 被災地復興支援プロジェクト
「Smile To Smile ~復興への道~」

(弊社では岩手県釜石市と大槌町へ救援物資の定期便をだしています)
飛行船のブログ-60世帯1
弊社では栃木県を中心とする皆様にご支援頂いた救援物資を岩手県釜石市・大槌町に
お届けしおります。震災から1年半、これからは被災された方々の自立復興支援を軸に、
今まで継続してきた「支援の輪」を縮小していくのではなく、
さらに広げて参りたいと思っております。今後も皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します。


次便
第47便は9/12(水)

午前中出発 !


第46便(8月22・23日)のご報告

 8月22・23日、釜石市・大槌町の合計18ヶ所に、皆様からの真心のご支援を無事にお届け致しました。支援者の皆様をはじめ、携わって頂いた皆様、誠に有難うございました!
(支援詳細は下記掲載)
現地では、未だ経済的にも不安定な状況が続いおります。
今後も皆様のご支援、何卒よろしくお願い致します。


<お届け先>
釜石市
1 唐丹町花呂辺
2 唐丹町仮設住宅
3 宝来館 (箱崎半島根浜海岸)
大槌町
4 民宿 佐藤(浪板海岸前 )
5 吉里吉里 茂木さん
6 仕出し屋あずまや(吉里吉里駅前)
7 村岡さん
釜石市
8 千鳥町
9 箱崎町白浜 仮設住宅21世帯
10 箱崎町白浜 在宅61世帯
11 箱崎町仮宿 在宅15世帯
12 東部漁協組合
13 桑ノ浜 萬さん
14 松原町
15 かまいし特産店(釜石シープラザ)
16 藤勇醸造株式会社 本店
17 釜石の灯 与作
18 釜石会館

~外からの風~
我々、飛行船プロジェクトでは、年間通して基本的に
飛行船ファームで収穫した野菜、肉等の食材をお届けしてます。
日々の生活に必要な食材、生活用品は常に需要がありますが、
この時期特に喜ばれる物資は、殺虫剤や虫除け等です。

毎便、現地の皆様の声をお聞ききしながら、季節ごとに変化する必要な物資を
見極め、出来る範囲ですが確実にお届けしていきたいと思っております。

我々が届けている主な場所は、箱崎半島という
峠を越えた末端の岬で、廃校となった小学校に建てられた仮設住宅。
釜石市 野田武則市長から「とくにこの地域を」とご紹介頂き託された地域です。
若い世代は、子育ての環境も考慮し必要に迫られ利便性のいい街中の仮設に移りすみました。
極端な言い方をすれば、姥捨て山のような場所なのです。

漁師が多く、震災後もここに残り海と向合い必死に生活を営んでおられます。
1日にバスの運行が2本。車が無い方が多く、憤りさえ感じます。

そんな皆様のもとで今一番何が必要か?
継続した物資のお届けはもちろんですが、何よりも私達が “外からの風” になり、
皆様と対話をしていくことがどれほど必要かと、強く感じています!
支援者、携わって頂く皆様の思い背負って、これからも続けて参ります!!
支えて頂く皆様に感謝致します!!
飛行船のブログ-出発
第46便出発 本社にて



第46便物資詳細


●食品
かぼちゃ(25コンテナ分)、にら(10箱)、空心菜、つる菜、モロヘイヤ
味噌(1kg×100個)、上白糖(20個)、スパゲッティ、ビール、飲料、他

●生活用品
ティッシュペーパー、ラップ、洗剤、電気ストーブ、キッチンペーパー
家庭用品、鍋、加湿器、除湿器、デジカメ
   ◎手作り品
   ティッシュカバー(30個)、巾着袋(50個)、人形タオル(15個)、手芸用品

●服飾
衣類、靴
※ その他(物資梱包用段ボール・袋・仕分け用テープ類等)


●第76回 飛行船ファーム
トマト 17箱、ミニトマト 7箱
野菜ミックス 59箱(トマト、ミニトマト、きゅうり、なす、ししとう、ピーマン)
97世帯用野菜ミックス 58箱(トマト、ミニトマト、なす、ピーマン、※他の物資含む)



第46便のお届先

8月22日

1 釜石市唐丹町花呂辺
飛行船のブログ-斉藤2 飛行船のブログ-斉藤漁話
伺った時は丁度、満潮時。
1m以上の地盤沈下の為、岸壁の境無く、波が来てるのがわかりました。
唐丹では、いよいよホタテの稚貝の養殖作業が始まります‼


2 唐丹町仮設住宅
飛行船のブログ-田中
飛行船ファームのミックスお野菜などを中心にお届け致しました。
自治会長とご協力頂き、仮設の皆様に配って頂いています!
均等に仕分け分配して下さっている田中さん!感謝致します‼


3 宝来館
飛行船のブログ-宝来館
箱崎半島根浜海岸 宝来館!私達の釜石の家!
毎便、復興への思いを再確認出来る場所です!


1日目、3カ所を無事にお届けすることができました!
携わっていただいた皆様に感謝致します!


8月23
二日目スタート!


4 大槌町吉里吉里  民宿 佐藤
飛行船のブログ-佐藤
浪板海岸前の民宿 佐藤!
波板の交流センターにもお配りして頂いてます!


5 大槌町吉里吉里 茂木さん
飛行船のブログ-茂木1
浪板の仮設住宅の皆さんに仕分けしてお配り頂いています!


6 大槌町吉里吉里駅前 仕出し屋あずまや
飛行船のブログ-あずまや
遠方からのボランティアの皆様にお弁当を作られています!



7 大槌町 村岡さん
飛行船のブログ-村岡
地域の方々に配って頂いています!


8 釜石市千鳥町
飛行船のブログ-千鳥2 飛行船のブログ-千鳥3
飛行船のブログ-千鳥1
震災当初から、避難所や在宅の皆様に仕分けし、
お届けして頂いている現地のボランティアの皆様です!
拠点の菊池道子さん宅にはテントがはられ、待って下さっています。
毎便ボランティアの皆様が特製の“おにぎり”などを差し入れて下さり、
感謝一杯!元気一杯(ToT)
今回は、プロジェクトのきっかけとなった息子の菊池由人さんが出迎えてくれました!
由人さんは震災当初から毎便、現地を誘導し、
私達に釜石を繋いでくれたプロジェクトにとって欠かせない方です!



9 箱崎半島白浜仮設住宅21世帯

飛行船のブログ-20世帯2 飛行船のブログ-20世帯3
飛行船のブログ-20世帯5 飛行船のブログ-20世帯6
飛行船のブログ-20世帯1
毎便、荷下しからお手伝い頂き、
本社で仕分けされた物資を、さらに均等に並べして仕分けして頂いています。
皆様にお会いする度に、この活動の原点に立ち返り私達の責任や使命を再確認!
暑さにも負けず皆様お元気でした!


10 箱崎半島白浜在宅61世帯
飛行船のブログ-60世帯2 飛行船のブログ-60世帯3
飛行船のブログ-60世帯4 飛行船のブログ-60世帯5
飛行船のブログ-60世帯1
「ひと仕事するぞ」と言わんばかりに元気に出迎えて下さいます!
女性も手伝い、重荷も車からあっという間に降ろされ、その手際の良さには圧倒!
「負けていられない!」と感じさせて頂く場所。皆様から元気を頂いています!!


11 箱崎半島仮宿在宅15世帯
飛行船のブログ-15世帯2 飛行船のブログ-15世帯3
佐々木さんのご自宅に集合し、皆様が協力し合い、
在宅避難されている皆様に配って頂いています!


12 東部漁協組合
飛行船のブログ-東部
箱崎半島 釜石東部漁協組合!
自立復興支援!釜石物産店の仕入れをさせて頂きました!
釜石の世界一のワカメ!!
栃木の皆様楽しみにしていて下さい!


13 桑の浜萬宅
飛行船のブログ-萬
漁師の生き方を、その姿を通して教えて頂いています。
萬さんから仕入れさせて頂いている手作りのウニ肝味噌、岩のりの佃煮(完売)は
浜でしか味わえない珍味!物産店では大人気の商品です!
こちらでも仕分け後、在宅避難されている皆様に配って頂いています‼


14 釜石市松原町
震災後、避難所となっていた「松原コミュニティー消防センター」。
避難所が解散した後も地域のため、様々な形で活用されています!
こちらではバラバラになった住民が今も集まり、月に一度の「松原会」を開催!
その立役者の柴田さんは避難所で知り合って以来交流を。
毎便、松原の近況などのお話を伺っています!


15 かまいし特産店(釜石シープラザ)
釜石振興開発株式会社が運営する釜石特産店!
釜石振興開発株式会社とは、釜石の地場産業や特産品を県内外の物産展で
アピールすることを主な事業として市の第3セクターとして設立されました。
釜石振興開発の部長でもあり、かまいし特産店の店長でもある菊池利教さんに
ご協力頂き、大変に貴重な商品を仕入れさせて頂いております!


16 藤勇醸造株式会社 本店
飛行船のブログ-藤勇
釜石のソウルフード「富士醤油」「淡口醤油」「つゆ」を
仕入れさせて頂きました!
釜石、三陸の味には欠かせません‼


17 釜石の灯 与作
栃木の支援者の方や、物産店のお客様が
与作に来店されることがあるそうです!
プロジェクトを通して、釜石の皆さんと支援者の皆さんの
橋渡しをさせて頂く事が、プロジェクトの目標でもあるので嬉しいです!
与作の赤提灯は釜石の希望の灯火!!


18 釜石会館
飛行船のブログ-釜石会館
お野菜をお届け致しました。
現地の被災地を激励して周られています!


無事に第46便を終える事が出来ました。
支えて頂く皆様のお陰です。誠に有難うございました!!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
第46便にご支援頂いた皆様

ご支援

福田味噌加工所様 味噌100kg(1kg袋詰め×100個)
飛行船のブログ-福田味噌
特に大変な地域に平等にいき渡るようにと、
1kgづつ袋詰めし、ご支援頂きました!


日賀野晃・宏子様 空心菜・モロヘイヤ
飛行船のブログ-日賀野
毎便のご支援です!


稲見美佐子様 ラップ・靴・衣類

宮本光三様 上白糖(20個)
1便から毎便のご支援です!

我妻あい子様 手作り品(ティッシュカバー30個、人形タオル15個、小物袋50個)
全て手作り!その真心が現地の皆様での何よりプレゼントです!


中村悦子様 飲料(ペリエ)・手芸用品など
飛行船のブログ-ペリエ
CRT栃木放送(飛行船プロジェクト番組 毎週月曜13:45~)を聞かれて
「是非、飛行船で役立てて欲しい」とのことでご支援頂きました!
今迄は、福島県の「花見山を守る会」に支援物資を送られていたそうです。


常川幸子様 物資仕分け用品(袋類、ガムテープ等)
毎便の仕分けボランティアとして、陰で尽力して下さっています!


潮田晶子様 家庭用品・鍋
飛行船のブログ-鍋



石原エツコ様 加湿器・除湿器・デジカメ・電気ストーブ・服
飛行船のブログ-除湿器
東京大空襲を経験した際に様々な方に助けられた感謝の思いを、今回、東北に返したいとご支援頂きました!


西山信子・千里様 麦茶(54パック入り×5個)
飛行船のブログ-西山
3回目となるご支援。以前、作新学院様を通して
ご支援頂いた事をきっかけに、現在も継続してご支援いただいています!


篠原久子様 洗剤・キッッチンペーパー・ティッシュペーパー
毎便のご支援です!地域の若草の皆様に支援の輪を広げて下さっています!!


小林咲子様 つる菜
飛行船のブログ-小林咲
毎便、小さなお子様を連れてお届け頂いているヤングママです!


横塚恭子様 清野様 菊地ミイ子様 ビール
東日本盲導犬の支援団体の皆様。実は弊社社長はこの支援団体の会長を努めております。
その繋がりで、定期的にご支援頂いています!(横塚様は私の恩師でもあります^0^)


日出文子様 空心菜
物産店にご来店頂いた事がきっかけで、自宅で栽培されたお野菜をご支援下さいました!
何度もご来店頂いております!


上田初枝様 花
物産店用にと、花が枯れるのをわかっているかのようなタイミングで
お花を届けて下さいます!


松田雅子様
定期的にご支援頂いています! 


飛行船のお客様

その他

◆◆◆◆◆◆
ロマン亭様・アルバトロス様・茶の間様より支援金
東北復興支援・江曽島活性化
「真夏のビール祭」

飛行船のブログ-ヨイショ
東北復興支援&江曽島活性化「真夏のビール祭」が8/3~8/5に開催!
3日限定メニューに、物産店の商品を使って下さいました!
三陸釜石産の貴重な魚缶にワカメ!
また、25,000円の支援金をご支援頂きました!
ロマン亭様、アルバトロス様、茶の間様、誠に有難うございました!
◆◆◆◆◆◆

西川田南部自治会「盆踊り大会」出店!!
8月16日、西川田南部自治会「盆踊り大会」出店させて頂きました!
支援者の栃木県議会議員 山口恒夫様は、物産店がより多くの方に知られ
自立復興支援の広がりに繋がるようにと、様々な方に紹介して下さっています!

今回も山口様のご紹介で出店!
当日は、荒天により途中中止となりましたが、皆様が「山口さんからきいているよ!」
と、次々にご来店。様々な商品をご購入頂きました!
「これが噂の花林糖だね」「ラスクが美味しいってきいたよ」
と口コミが広がっていて、ただただ感謝でした。

山口様もずぶ濡れになりながら共に販売に加わって下さいました!
テントも最も目立つ良い場所に設置され、冷蔵庫やライト等の備品もご準備頂き、
自治会の皆様の真心のご協力に感謝致します!
本当にありがとうございました!
飛行船のブログ-西川田1

◆◆◆◆◆◆

仕分け
救援物資仕分け箱詰めボランティアの皆様

喜田川初穂様 井口フサイ様 常川幸子様 大島まき子様 栗原里子様

毎便、出発の前日、本社にて1日がかりの仕分け・箱詰作業を行っております!
皆様からご支援頂いた大切な物資を平等にお届け出来るよう、ボランティアの方が、箱・袋・テープ等の備品からご準備下さっています。足腰の痛みも声を掛け合い支えあいながらの作業。プロジェクトを陰で支えて下さっている皆様、本当ににありがとうございます!!

◆◆◆◆◆◆
第76回飛行船ファーム
飛行船のブログ-fa-mu

飛行船のブログ

ボランティア・サポートの皆様
田中かつ枝様 中里フサ様 大島由紀様 大島利正様 福田大志様
小平悦子様 福富敏江様 滝沢信夫様 斉藤久美子様
生沼様(鹿沼ケーブルテレビ)

NPO法人CCV理事長・福田由美様 NPO法人CCVの皆様

第46便出発の前日の8月21日、第76回目となる飛行船ファーム!!
ボランティア、NPO法人CCVの皆様を含む総勢14名での収穫・箱詰作業!
連日炎天での必死な作業。
ボランティアの方から「限られた時間の中で、一つでも多くの野菜を現地にお届けしたい」
との声も。プロイェクトを一番陰になり支えて下さっている皆様です!
本当にありがとうございます!!!
飛行船のブログ 飛行船のブログ 
飛行船のブログ 飛行船のブログ
飛行船のブログ 飛行船のブログ

◆◆◆◆◆◆

その他にもボランティアの皆様、支援者の皆様、現地の皆様、
そして飛行船スタッフ、陰で支えて頂く皆様のお陰で45便を無事に終えることができました!
携わって頂いた皆様、誠にありがとうございました!!!!
 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

次便
第47便 9/12(水曜)
お昼出発 !

救援物資リスト

現在、お届けしているものは7割、8割が食料です。
新鮮な食材はどこでも確実に喜ばれます! 

肉、魚、野菜、フルーツなど

魚は食べ慣れてるさんま・サバ・アジ・カレイなどが好まれます。
新鮮なもの、おかずになるものは常に需要があります! 

※少量でも大変有難いです。
皆様からの真心の物資は、そのお気持ちと一緒に現地の皆様に喜んでいただいております!


<実際に届けたもの>
◆食品
とりもも肉冷凍、牛肉冷凍、豚バラ肉冷凍、にじます冷凍、さかな干物
人参、じゃがいも、ほうれん草、ねぎ、大根、トマト、赤かぶ、菜の花 ブロッコリー、
アスパラ、かきな、小松菜、空心菜、つる菜
ブドウ、梨、苺、みかん
米、 ぎょうざ(冷凍)、からあげ、コロッケ、生卵、納豆
だし(みそ汁などの)、醤油、砂糖、みりん、カレールー、サラダ油、ふりかけ等
ビール、酒、飲料水、嗜好品(コーヒー、紅茶等)、茶(パック)


◆ 生活用品、生活消耗品
サランラップ、アルミホイル、ゴミ袋、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、
紙おむつ(大人用)、尿取りパット、 生理用品、石鹸、シャンプー・リンス
殺虫剤、線香、ハエ取りテープ
毛布、布団
巾着、ティッシュカバー、タオル、傘、時計

◆服飾
衣類(季節性)、靴下、靴、長靴、ブーツ、バック、スーツ、下着、帽子(夏・冬)
※洋服は、季節に合ったものが重宝されています。
ご年配の方が多いので、奇抜なデザインではなく、老若男女、万人受けするもの。
サイズには L や LL 以上など、大きいサイズが特に需要があります。
新品以外でも、状態が良いものは可能です(要クリーニング)。
皆様どうぞご協力をよろしくお願い致します!


消耗品は常に一定の需要があります。
上記以外も集めています。
お持ち頂く前にお電話で確認頂けると確実です。


ご不明な点がございましたら、お持ちいただく前に下記までお問い合わせ下さい。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

主 催   : 有限会社 飛行船
収集場所 : 有限会社 飛行船 本社(飛行船アンティーク鶴田店 )
住所:宇都宮市鶴田2-11-4
電話番号 / FAX:028-649-0180


物資届け先
岩手県釜石市・大槌町の被災された方達に直接お届け致します。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「飛行船 釜石」物産店
飛行船のブログ-大漁旗
2012年4月1日オープン!!
栃木県鹿沼市白桑田516-4(飛行船鹿沼店敷地内)
お問い合わせ 0289 -64-1004(鹿沼店)
営業時間 10:00~18:00
年中無休


物産店には連日支援者の方々、釜石東北出身の方々にご来店頂いております。
その他にも、ご来店頂き支えて頂く全ての方の復興への熱い想いに支えられて成り立っております。
いつも誠に有難うございます!!

贈答品も承っております。
(お電話でのご注文、郵送発送もお受け致しております。)
「復興!特別な方には、特別な贈り物を・・」

「飛行船釜石」限定商品のご紹介

いかの丸干し
製造:㈲ 金弁商店

保存料を一切使用せず天日干ししたイカの干物。ご当地ならではの逸品で、肝(きも)をつけて丸干し!炙った時に中の濃厚な肝がとろけて口一杯に広がり、なんとも言えない味わいです!


天然乾燥ふのり
生産者:釜石市箱崎町白浜 佐々木敬子

三陸釜石産の海藻、ふのりは柔らかくコリコリした食感が人気!天然だからこそ、最高級の磯の香を味わえます!味噌汁やそうめん等の普段の献立が磯の高級料理に!
大変に貴重な商品のため、今期最初で最後の仕入れとなります。
限定60食

塩蔵こんぶ 
生産者:釜石市箱崎町桑ノ浜漁師 萬豊・愛子
飛行船のブログ-こんぶ
三陸釜石産の極上塩蔵こんぶ!
本場の圧倒的な磯の香と濃厚な旨味をご堪能下さい!
塩抜し、醤油や三杯酢で香り際立つ新食感の海藻サラダがオススメ!
勿論、お煮しめや、結びこんぶ等も
現在こんぶの最盛期。仕入れ先の箱崎町周辺では、今期は塩蔵加工の機械が
津波に流され、生でしか出荷できない状況ですが、少量のみ手作りで塩蔵を生産。
この大変に貴重な塩蔵こんぶをご提供頂きました。
限定70食

仙人秘水
製造:釜石鉱山株式会社
飛行船のブログ-仙人


ウニの肝味噌
製造:釜石市箱崎町桑ノ浜漁師 萬豊・愛子

ウニ獲りのその日に解けてしまう貴重なウニの肝(きも)。
それを贅沢に使い味噌で練り込んだ、浜の漁師のみぞ知る貴重な珍味です。

釜石南山高原そば(2人前)
生産:釜石復興開発部
飛行船のブログ-蕎麦

和山高原そば粉100%使用!石臼で丁寧に引いた上品な蕎麦です。

淡口醤油(1L)
製造:藤勇醸造株式会社
飛行船のブログ-藤勇
人気の富士醤油(濃口)とほぼ同じ味。
素材の色を生かした京風料理などに最適です。
釜石市市民のソウルフード、藤勇醸造のお醤油は一度味わって頂きたい商品です。

完売した商品
・岩のりの佃煮
・春取り生わかめ(200g)
・生わかめ(200g)
・きざみ生めかぶ(200g)

ご購入頂いた皆様、大変に有り難うございました!


飛行船 釜石では、電話でのご依頼、郵送でのお届けも承っております。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。