好きを仕事に主婦の働き方を応援する販促PRプランナー小山田紘子のブログ

地域コミュニケーターマインドで収益の幅が広がります。販促PRの面から形に。働きやすい環境と売上アップに導くコンサルタントをする販促PRプランナー小山田紘子のブログ。ママ起業家、おうちサロン、プチ起業、ママの働き方に向き合います。


テーマ:
自治会やサークル、PTA崩壊というニュースやPTAや地域組織脱退、解散ということを時々耳にする世の中ですね。

仕事柄、中小企業さんや、自治体さんから、
子育てひろばや子育てサークル、地域のママさんたちを巻き込むにはどうしたらよいのかしらと相談をよくいただくなかで、見えてきたこと、宇宙人的予知力で確信してきたことがあります。

先日も、代表や役をしないといけないなら辞めるという会員さんが続出していてどうしたらよいかという議題もありました。

昔、学生時代、親からボランティアをできる環境に感謝しなさいと言われたことがあります。

実際そうですよね。

今の子育て世帯は
決して地域コミュニティに興味がないわけではないと思います。

むしろ、誘拐や窃盗や犯罪がある中で、
人一倍、安心安全な世の中に敏感です。
関心があります。
どうすれば治安が守れるか重要視しています。

ではなぜ?

関わりたくても関われないのが現状です。

地域治安だけではありません。
食やもの、くらしの安心安全にも敏感です。

うまく地域コミュニティをいかせるにはどうしたらいいか。
なかなかうまくいかない団体の共通点は?


自己実現ややりがい搾取が横行してるような。

やりたいことはないのかも。
みな、地域ニーズをへて取り組もうとなればうまくいきます。

ただ、言い出しっぺが責任者。
提案したらやらされるという雰囲気になってないでしょうか。

みんなでやりたいことをやりましょう。
みなさま、どうですか?の時代は終わったと思います。

今世の中はある意味、マニュアル社会です。
マニュアルがないと動けない。
マニュアル以外のことをしたら勝手な行動として始末もの。

責任をとりたくもないけど、とれる状況でもないということ。

責任を押し付ける悲しき社会ですね。
責任を取って辞めると潔いようなきれいごとな人も。
責任を取って勝手にやろうとする人も。

役員はファシリテーターであればよいのかと。
じゃあ誰が責任を?

マニュアルをもとに試行錯誤しながら改訂していく。

絶対権力、カリスマリーダーから共生リーダーへと言われる方も。

昔は雷オヤジがいて、
雷オヤジとその人を支える奥さんがいたから
地域がまとまっていたとも思います。
今は猿山ボスと影であざ笑うような社会。
奥さんのふりしてほんとはボスに取りいられたい独占欲の持ち主か、ボスの座を狙って奥さんふりして控えてるか。
また、群れることで安心するやつか。

人間は所詮、猿か~と笑っておこうかな。

いろいろと取り組みがある中で、
本当のニーズを得てきました。
キーポイントがわかってきました。

歯車が動き出したらうまくいく。
そんな気がします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

販促PRプランナー 小山田紘子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。