宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

宇宙は自分の目の前まで繋がっている 宇宙からの愛はみんなに燦々と降り注いでいる


テーマ:

音譜



板院展の記録:


数年ぶりに板院展へ行きました

ずっと見続けてきた作家さん達は

委員になっておられました!


新しい知人が初入選しました!












三人の旧知の方々の作品と

新人さんの作品を含む 会場風景です




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







来年も見に行けたらいいと思っています





音譜




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜



上野公園での写真です

この辺は中学時代 お庭みたいな感覚で

自転車で毎日早朝散歩していた場所で

いつ行っても懐かしい~~~~~!


特に坂道を

ブレーキかけずに 

風を切って走るのがお気に入りでした!




↑↑↑↑↑掲示なし掲示ホルダーを初めて見ました


こんなふうに なってたんだ~~~!



・・・ あとで写真を追加すると思います ・・・



音譜




追記:20150709



この日は都美館へ 板院展を見に行ったのでした








※ 次の記事に板院展の写真をupします♪


音譜





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜



谷中のギャラリー やぶさいそうすけ さんで

夏のモビール展 開催されます ~8月16日(月)まで♪


小迫愛子さんが 参加されます


どんな展覧会なのでしょうね ちょっと行ってみたくなったりしません?



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜


上野公園内の 都美館は まもなく修復の休館となるそうで

今やっている ボルゲーゼ展で しばらくは/約2年間お休みとなる



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
創玄展の2F 休憩スペースから写した見慣れた風景



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
ボロフスキーのオブジェのカラスがとまっていた屋上



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

この日は小雨で 屋外でお茶する人はいなかった



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

懐かしい場所 rayは絵画で入賞した時 当番をした



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
この風景は どのように変わるのだろうか?



音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜


ボルゲーゼ美術館展は どうしてだか、どうしても行きたくなった♪

はるばるローマから 48点の作品が 日本に来ている



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

館内/展入り口のポスター 入場の前に写した



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

見終わってから写す いつもの場所のポスター




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

この辺は中学生の時よく来ていたので懐かしい

* * * * * * * * * * *



これらの写真を掲載しながら 思ったのは ・・・

hikkiはまた見に来るかもしれない ということだった

基本的にこの時代周辺の絵画が好きなのだと気付いた



* * * * * * * * * * *

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
ロビーフロアの 会場入り口の看板です




この展覧会は 入場無料です 明日までです

どなたでも見ることが出来ます


上野にいらしたら 立ち寄ってみてはいかがでしょうか

ものすごい数の 力作を 見ることが出来て

こんなに多くの方が 頑張っておられるのかと思うと 勇気が出てきます 

自分も もっともっと 努力したい という気持ちになりました



* * * * * * * * * * *



展覧会を見てインスパイア/鼓舞/された よい例でしたので

hikkiにとってはとてもよい展覧会見学となりました


書をなさる方ばかりでなく 大人も学生も外国の人も

沢山の子供たちにも 見て欲しいと思いました 



* * * * * * * * * * *




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

2Fの展示場の 22室です 受賞作品の部屋です



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
同じく22室です myさんのも展示されました



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
2F展示室の入り口から 会場を見ました




* * * * * * * * * * *



このほかにB1の展示室もあり

しかもどのフロアも 全室使用ですので

非常に規模の大きい 書道展なのですね


hikkiは知らなかったので びっくりしました

また何か情報を見つけたら 追記したいと思います



* * * * * * * * * * *


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜


なんだか急に 下谷神社を思い出した

スピ系の人から「hikkiが心の中で思うだけでいい」

と 言われている神社である ・・・


家の近くにあって 小学生の頃から よく前を歩いた

一昨年だったか 去年だったか 久々に尋ねてみた

この写真は その時のものである



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!



なんでだか 急に下谷神社を思い出したので


遠く佐倉から 祈ることにした みんなが平和でありますように♪




* * * * * * * * * * *



下谷神社は JR上の駅/浅草口から 


大通りを 浅草方面へ歩いて5分くらいの 右側にある ・・・ 



ラブラブ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月9日(日) 最終日の「Art of our time」展へ行きました

僅かな雨 小雨というよりもっと少しの雨の中 ・・・

JR上野駅公園口を出ると こんな天候の日なのに

人出の多さに かなり驚きました 子供は少なかったけれど




この看板を過ぎたら すぐわかる「水玉」が幾つもありました

何枚か写真を撮りながら入り口前の空間にしばし彷徨っていました







みんな写真を撮っていて いい空間でした

タイトルがあったので 草間彌生さんの名前を写しました





この水玉たちは美術館をぐるっと一回りして点在していました

入場してからは写真は撮れないので 館内から見た仲間の水玉は

写せなくて残念だな~~~~と思いました 全部で幾つあったんだろう?




このポスターも 面白い感じでした

真中と右の 作品は 中に展示されていました

草間さんの作品は これらとは別にキャンバス作品が2点

展示されていました ・・・ 右の立体は宙に下がっていました


全作品(鉛筆を受付で借りて)作者と作品名をメモしました

お陰でかなり展覧会の全体像が クリヤーに記憶されています


現代アートのさきがけとなった方々の 作品群の展でした

知っている作家の作品が沢山あったので 楽しかったです



* * * * * * * * * * *

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

JR上野駅公園口に降りて 都美館のほうえ歩く時

hikkiが必ずするのは この美術館の記念撮影です


9月の雨の上野公園は いつもよりは人もまばらでした

このグレーのトーンの 大きなポスターが よかったです


ル・コルビュジェの建物は今回あまり写りませんでしたが

しっかりと佇んでいました *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆






美術館を通り過ぎてすぐに このポスターがありました

展覧会が始まったら 見に来たいと思いました♪


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

上野駅で 浅草口に出る機会があったので

ちょっと足を延ばして 下谷神社に お参りした


夕方の 4時半を過ぎていたので 本殿まではいけなかったけれど

ほんのちょっと 境内に入って お参りをした


十代の十年間を こちらの氏子でお世話になったのに

その頃あまり関心がなくて 前を通り過ぎるだけだったように思う




hikkiは 生まれた時は 亀戸天神の氏子で

その後 牛島神社の氏子になり


そのあとが 下谷神社で ここに十年ばかりいた

 

さらにそのあとは 祭りにあまり関係ないところに住んで

今は 何処の神社にも属さず 仮住まい的なのだろうか 

「地域が氏子になっていない土地」にいて

それはそれで のんきではあるけれど

祭の しゃきっとした感覚がない暮らしをしている ・・・




境内から 上野から浅草へ行く大通りを 振り返ってみる

写真の右方向が 浅草方面で 次の交差点は「稲荷町」




小雨で夕暮れが近付き 提灯に灯が入っていた

仕切りの格子戸に 沢山のおみくじが結び付けられている


hikkiは手を合わせて 宇宙とつながるシールドに入り

世の中から隔絶された一瞬を大切に心に刻んだ


ここの祭の神輿担ぎは 確か 初夏のころ♪

参加するときには 知り合いの氏子さんに頼んで

その町内の方々と 同じ袢纏を身にまとうこと ・・・


なぜ 住んでいた頃に参加しなかったのだろう?


* * * * * * * * * * *



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。