宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

宇宙は自分の目の前まで繋がっている 宇宙からの愛はみんなに燦々と降り注いでいる


テーマ:


音譜




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
クリックで拡大します



音譜




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜



未編集の記事があった

少し書き足して残しておこうと思う


紺色の文字のところだけが書いてあった

きっとインタビューの内容にまで及びたかったのだろうけれど

途中で 用事ができたか とにかく時間切れだったのだろう



* * * * * * * * * * *



9月17日(月) 


ヒッキスでは 最近

平日と祝日の区別があいまいである


祝日が変動しているから

感覚的になじまないのである



* * * * * * * * * * *



今日は祝日にもかかわらず

普通の日みたいに集まって

英語の読書会をした


その場で読了したのが

NY発のアート誌'COOL'の 巻頭記事で

奈良美智さんへのインタビュー記事であった



* * * * * * * * * * *


この記事は奈良さんの個展が2010~2011にかけて

NYで開催された時に COOLによって企画された



* * * * * * * * * * *



ヒッキスの英語の読書会は ほぼ週一で

会話 小説や童話 COOLの諸記事の

三部構成になっていて 全体で1時間である


hikkiは自分を「練習台」と称しているけれど

学ばせてもらうことが多い それに

そうでもしないと 英語を使う機会が皆無なのである



* * * * * * * * * * *



この COOLの記事が縁で

横浜美術館での奈良美智の個展に行くこととなった

彼の絵の中の子どもの多くは 怒りを秘めているけれど

奈良さんが青森県のご出身であることと たぶん

関係しているかもしれなくて 核は要らないと云う叫びが

画面から何となく聞こえてくるから



けれど 彼は他者から そういうふうに言われたりするのは

好きではないかもしれないから ただだまって

作品を 眺めさせてもらうのがいいのかもしれない


奈良さんの作品は 東京都現代美術館の

常設展に 今期沢山展示されていて

横浜展に勝るとも劣らないから 友達には言いふらしている


六本木の森アートミュージアムで開かれていた

北原さん(おもちゃの)の所蔵品展で

奈良さんの絵を 何点も見たのが実物としては初めてで ・・・




それ以前は タグボートのサイトで 見ていたような気がする




* * * * * * * * * * *



音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜





今読んでいる本 



白磁の人 (河出文庫)/江宮 隆之
¥609
Amazon.co.jp

* * * * * * * * * * *




hikkiはこの本のことを

ブログのお友達 マダム侑加 さんのサイトで知りました


ページをめくって驚いたのは

つい去年かおととし 千葉市美術館で

展覧会が巡回してきた「浅川兄弟展」の弟さんの方でしたから!



展覧会には 膨大な展示品と資料や 

民芸運動家との交流の様子を語るもの ほか ・・・

とにかくいろいろなことが詰まっていて

心がたくさん詰まっていた展覧会で 忘れられない♪

じっくり見て2時間以上見ても

また見に来たかったほどだったのだが



* * * * * * * * * * *




hikkiの頭は すぐいろいろな感動で満タンになるから

もう一度詳しく知りたい と思ったのは記憶しているけれど

それに着手するまでに 時間がかかるのである


そんなことがあって

いつかまた ・・・ と思い続けていたから

それが実現して嬉しい♪



この本一冊で終わりはしないことだと思うけれど

展覧会のあとの思いが 一歩踏み出したようである

折に触れて この周辺の人々について 読んでみたい




* * * * * * * * * * *




最近のhikkiは ブログには来るのに

記事をupしないうちに 疲れちゃって(疲れ意識はないのに)

来るだけで帰っちゃう感じ 読むだけで帰っちゃう感じ



* * * * * * * * * * *



本だけは 沢山読んでいて

ブログ時間を見つけるのが とても大変

「ブログを書く時間」と 縫い物をする時間がないね いまは爆弾


でも 調子付くと 書いたりするから

また書き始めるかもしれない

そうなることを望んでいるのはほんと!



* * * * * * * * * * *



音譜



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜



昨日どれがメーンかわからない散歩をした

2012年9月15日(土)のこと ・・・



都営一日券というのが 大好きであるから それを買った



本八幡から菊川まで乗って

 ・・・ 牛島神社の祭りを車窓から見たかったので

バスで本所吾妻橋までいって(祭りは16日が賑やからしい)



都営浅草線で東銀座まで行って

銀座井上画廊へ行った

・・・ 銀座松屋の前から 目の前に画廊があるので

信号までわざわざ行くのかぁ~~~とか思っていたら

そう思った30秒後には 通りが歩行者天国になったので


まだ人も歩いてない大通りをまっすぐに横切って画廊へ行った




* * * * * * * * * * *



先週初対面だったMITIKOさんの先生の 

蔡国華さんの個展であった


見に行ってよかった~~~!


小品はほとんど売れていて

欲しいなあと思うのはみんな売れていた

80か100号くらいのは まだ大丈夫だったけれど


中くらいのサイズで タイトルが「Face Book」というシリーズの

女性の絵が 全体で一番好きだと思った


たぶんhikkiのお小遣いでは 足りそうにない


こんな画家になりたいけれど 人生が足りない ・・・




* * * * * * * * * * *



近くに来たので

教文館に立ち寄った


上の方の階へ行ったのは初めてだった

6Fの ナルニア国は 子どもの本屋さんで

そこでケルト神話にまつわる本を一冊買った



* * * * * * * * * * *



また都営に乗って バスに乗って


さっきの道を戻って「白河」何丁目かで降りて

父の墓参に行った 命日に一日早かった ・・・



お彼岸前なので 静かだった



* * * * * * * * * * *



「清澄白河」から東京都現代美術館へ行く人が多く

案山子の展示をしていた通りだけは

人が多くて 賑わっていた


そこにいい本屋を見つけた 古書店だが

美術系が多かった 本を買いそうになって

しかも2冊 重くなるのであきらめて

また今度来ようと思った


そこから(お寺から歩いて10分足らず)

美術館までは 人がいつもより多かったが


美術館には行って驚いたことに

ものすごい列ができていた ・・・ たぶん1時間待ちとか?


hikkiは友の会カードなので

すぐ入れると言われたけれど

入る方の列も 30分は待ちそうだったから


一番奥の 常設展に行った



* * * * * * * * * * *



ここで 奈良美智の展示が 意外に多くあった

まだブログに書いてない「8月に行った横浜美術館の美智展」と

比較して展示数は20点くらいだけれど

内容的に同じくらいよかった と思う


隣室の展示は美智が影響を受けた教授の作品ではないかと思った

これは後で調べてみようと思う

一般にあまり知られていないので 人の数が少なかったが

方舟」という絵が 面白いと思った



* * * * * * * * * * *



常設展示は3階にもあって

たぶん 「アンディ・ウォーホルのあるポスター」を見ていたから

それがあるのだろうとは思ったが あまりにも足が痛かったので

3Fへ行くのは次回にして


ここではメインに見たかった「ファッションの展示」へ行った


山本耀司さんの ずっと前の作品の実物を見たのは初めてだった

(書きたいことが沢山あるけれど 省略 )


三宅一生のいろいろな服の展示も よかった

hikkiはプリーツプリーズのパンツを買い替えないといけない

ペンキ屋さんのパンツみたいな形の お気に入りである



* * * * * * * * * * *



ここを出たら やたら混んでいた「特撮」の展示の列が

途切れたいたので 入ってみることにした

本当は 平日に出直そうと思っていたのだった


怪獣ウルトラマンや その他いろいろ

とにかくすごく混んでいたが じっくり見るのはあきらめていたから

人の隙間をすり抜けて 好きなのだけを見た


古い時代の 家のジオラマがいくつか並んでいて

ずっとそれを見ていたかった ・・・


東京タワーに怪獣が現れて タワーをこわした模型が

迫力があって これもゆっくり見ていたかった


怪獣や特撮映画は 多くの人の心に自動的に

記憶されているのだろうなあ hikkiにさえも記憶があるのだから



次のコーナーは もう本当に満員で入りきれなかったので

平日に出直すことにして 途中で会場を出た


ひろ~~~い エントランスに

大きなオブジェ 車とか いくつか飾ってある

見たことのあるのもあったし 初めてのもあった



* * * * * * * * * * *



2時間半くらいここにいたのかもしれなくて

夕日凄く明るいのでサングラスをして

踊りの都バスにまた乗って 行きは菊川だったけれど

今度は通り過ぎて 本所吾妻橋まで行って

都営地下鉄線に乗った



さっき銀座から 吾妻橋に来た時

急に目の前に 巨大なスカイツリーが見えて 驚いたが

帰りは 見えた場所が どの一角だっかわからなかった



このバス通りは 4車線で直線道路で

hikkiの 通学路であったり 遊び場であったりしたから

とても懐かしいのである 三つ目通りという



自分ちの家から 電車の駅へ行くより

こんなにあちこち乗り物に乗っても

ずっと近いのは いいなあ と思うけれど

空気の澄み方が違うから hikkiは東京へ戻れない



hikkiは約9時間も 出かけていた

歩いていたのは 5時間くらいだと思う



帰ってきて 食事してから 一度眠ったしまったので

さっきの真夜中の地震で パソコンをやめたのに



また起きてきて 長い一日の記録を書きとめた




* * * * * * * * * * *




音譜








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

音譜



2012年9月10日の午後は 風が止まってしまい 

残暑と特別キラキラの太陽光が 部屋に人を近づけない

hikkiはパソコンも出来なかった



それで 涼しくした部屋で縫い物をしていた

版画の世界のシビアな手の動きを体験したあとだから

針を運ぶ手の なんと楽珍なこと!



早くねむって熟睡したら 起きたのは

夜中というか 早朝というか 1時過ぎだった



北東の窓に 大きな星を見つけた

カシオペアは そこからはもう姿を消していた

屋上でもあったら 西の中空に見えるのだろうか?




の窓へ行ったら

樹木の間に見えたのは

初めは そうとなわからなかったオリオン

中心の星が三つ縦に並んでいたから そうだと気付いて

9月11日午前1時10分には 東から

少女の頭の大きなリボンのようにして

中空へと上がってくるところだった




少し目を左へ向けると かなりのひかり ・・・

木のてっぺんに 見え隠れしていたのは

これも昇ってくる お月さまで コロンと右上を向いた三日月




「月が見ていたシリーズ」の絵を 思い出した

は 世界中の出来事を 見ていて

時々hikkiに話してくれるのだけど

聞く心を置き去りにしていると 聞きそびれてしまうのだった ・・・






* * * * * * * * * * *




hikkiは久々に hikkiピグを撮影してきた









音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


音譜



hikkiは最近ブログをあまり更新しないから

ペタもほんの少しいただくだけなんだけど

今日見つけたペタの方は スミレ・・ちゃんです




スミレのカード




見たくなった時に

すぐ行けるように 

メモしておこうと思います♪





音譜




追加:ユリの花のページ

追加:願いは行動することで ・・・




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音譜



今日は とても不思議です

もうひと方のペタには hikkiの好きな

コクトー関連の記事がありました

また読みに行きます~~~~~



ジャン・コクトー「美女と野獣」  のあるサイト





音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


音譜



久々の外出 ・・・   つづき



昨日の続きである


図書館のあと 個展を見て


買い物を一つしてからの 5つつ目の寄り道は


病院だった ・・・




* * * * * * * * * * *




hikkiは 最近毎日のように彫刻刀を使うから


ついつい夢中になって ひとしきりして リリースすると


やたらと右手の指が 痛かったりする




それでお医者さんに相談して


いつ痛くなってもいいように 塗り薬を出してもらっていて


その2回目の通院である ・・・




彫刻刀は 先月までは 使う回数が少なくて


時間も短くて 指が痛くなるほどではなかったから


薬もいらなかったのであるが




最近やっと 彫りとか 摺りとか 絵の具の調整だとかに慣れてきて


あっという間に 一時間くらいが過ぎてしまう


hikkiの手は 嘗て一度自己管理不足によってこわされて


半年も「右手で何も持てない」状態が続いてから


酷使してはいけない事になっている」のに


夢中になると止まらない くせが出てきて 困るのである




* * * * * * * * * * *




折角来たので 内科も行こうとしていた


その診察を待つ間に 


なんだか自分の様子がいつもと違うと感じた




内科の番が来て 血圧を測ってもらったら


先生が「ものすごく高い」とおっしゃる


165/85 となっていた



それでかしら? すごいぼーっと感が あった


それで薬局に行った時に 自分で測る器械で測ったら


同じく高くて168になっていた ・・・




* * * * * * * * * * *




思いつく原因は 食べ物のかたより とか


外食は嫌いとかいいつつ 結構外食していたり


それも高カロリーのが多かったし


甘いものは避ける といいつつ 甘いもの大好きで


この夏は「暑さを乗り切るんだから」と 理由づけして


「おもいきり好きなもの食事」で すごしていたなあ!




玄米も手つかずだったし



いろいろ 反省して 今朝から節制していますのよ




* * * * * * * * * * *




そういうこと 発見されたということ


自分にとって さいわいだったと思って


摂取する食べ物を チェックすることを再開しようと思った




* * * * * * * * * * *





音譜




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
音譜



久々の外出 ・・・



今週 家から出たのは2回目だけれど

家の近くの外出は とてもとても久々だ

・・・ と感じるのはなぜだろう



* * * * * * * * * * *




二つ目の寄り道で 図書館へ寄った ・・・


借りた本を返すためだったけれど


何気なく手に取ったのが この本であった



ぼくのスミレちゃん/今江 祥智
¥1,470
Amazon.co.jp


* * * * * * * * * * *



少し前 手に取って ひらいたら


不思議な感覚がして ・・・


そのまま 終りまで一気に読んでしまった



* * * * * * * * * * *



宇野亜喜良の絵は 弟が大好きだと言っていた


それで少しは知っていたけれど


hikkiが知っていたより はるかに素晴らしかったので


もっと 全部の本を見たいし 何冊かは自分で持ちたい


と そう思った ・・・ だから 忘れないようにメモしなくては



アマゾンのリストを見たら 100冊も出ていた



* * * * * * * * * * *



音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



音譜



西本保伸・川本絵美 洋画二人展




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!
西本安伸  F30 アイザックの裏庭 案内はがきより





会期:9月8日~9月13日


時間:11:00~18:00(最終日15:00)




会場:アリズギャラリー


〒289-1113 千葉県八街市ヘ215-519
tel 043-442-6191 080-5642-0786



* * * * * * * * * * *



音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。