宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

宇宙は自分の目の前まで繋がっている 宇宙からの愛はみんなに燦々と降り注いでいる


テーマ:

宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


先週か 先々週 画廊の帰りは バスと言うことになった


夏日だったり 急に冬に戻ったりしていた頃で


バス停に居たら 風が冷たかった


じっとしてはいられん!



デジカメをとりだして 電源を入れたときに


一番下の写真の 電柱と草とマンホールと塀があった


この場所によく人がバス待ちをしていることがあった理由


ここだけ風が吹かない のである



それで そこに居たままで デジカメを空に向けた


「この電線もその内 地中に埋められる」


ことになっていて すでに工事が始まっている




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

この写真から 「電柱」を 取り除いたことを想像した


細い道の上に なんと多数の電線があるのだろう!




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


この日は 電線が とても美しく見えた♪




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


↑このけしき/構図/を 3枚ばかり写したけれど


hikkiは 線が画面に平行なのを選んだ




* * * * * * * * * * *



確かこの日は 「カメラマンの人から 森山大道系の人が


写真の審査員をしている公募展の話を聞いた日で


そこでは 普通の写真はあまり入賞しないということで」


そんな話の後だったから これらの写真は写されたと思う


hikkiは 極めて単純な頭脳の持ち主だなあ!


今更いう必要も無いけれどぉ~~~~~



* * * * * * * * * * *








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

川村記念美術館友の会に入会したのは

去年の秋のことです♪ 企画展を何度も見られますから!


* * * * * * * * * * *


hikkiは 初めて参加しました ・・・ 一番小さい額でした♪


* * * * * * * * * * *


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!



* * * * * * * * * * *



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


これは 搬入した時に写しました

こんなに近くに 白鳥が来ているのは ここでは初めてです

宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


いろんな人が カメラを向けていますが

のんびりと くつろいでいますね

向こうに オブジェが一つ見えます

宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

そのうち もう一羽が 近付いてきました


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


こちらは 白鳥から10mくらい離れたところに

湖畔から賑やかに声を立てながら歩いてきた2羽です



* * * * * * * * * * *



hikkiは この日 搬入もして 身軽になったので

鳥達を眺めながら 美術館の方へ行き

フランク・ステラの「リュネヴィル」 を 写してから

開催中の企画展「マーク・ロスコ  瞑想する絵画」

を ゆっくりとながめてから 帰路に着きました


見えないような細かい雨が 風と一緒に飛んでいました



* * * * * * * * * * *


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジェイトリップトリップさんからのご案内です♪


* * * * * * * * * * *


川名 雅子 油絵展


会場:J trip art GALLERY 

    中央区銀座6-7-18 ディム銀座2F

    ℡ 03-3571-7818


会期:4月1日(水)~5日(日)

時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)


* * * * * * * * * * *



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!  ←クリックで拡大します♪





4月1日(水)からです もうすぐですね


どうぞ いらしてくださいませ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


* * * * * * * * * * *








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本間吉郎先生から ご案内をいただきました♪



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!  ←クリックで拡大します♪


* * * * * * * * * * *


2009年4月5日(日)~18日(土)

11:00~19:00

(定休日 水曜・木曜)


会場:ギャラリー

〒135-0022 江東区三好2-11-5

℡ 03-5639-1321


* * * * * * * * * * *




※この近辺は画廊が多く 

hikkiは深川散歩 で よく訪れます

      ↑(ブログ内の記事へのリンクです)


「あおひと君は深川のキドプレスで」個展 をなさいました♪



どうぞいらしてみてください♪




本間吉郎先生の作品 があるサイト←です



* * * * * * * * * * *

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



AkikoRay 15年の軌跡展 の ご案内です♪


* * * * * * * * * * *


会場:佐倉市立美術館

日程:4月15日(水)~19日(日)

時間:10:00~18:00

   (最終日は16:00まで)


* * * * * * * * * * *


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

案内ハガキの 写真面です ↑




宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!




宛名面です/ 佐倉市立美術館は

京成佐倉駅南口から 歩いて10分くらいです

坂の上の 正面にあります 



* * * * * * * * * * *




4月の 個展が 近付いています 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



それなのに hikkiは忙しすぎて 

とろとろの 準備で~~~!



でも まずは とにかく お知らせします 

どうぞいらしてくださいませ v(^-^)v





* * * * * * * * * * *



追伸:このハガキは来週末に出来てきます(^▽^)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2009年3月22日の リュネヴィル です♪


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


佐倉市の川村記念美術館 エントランスへ向かう右側にあります

・・・ が このオブジェに 気付かない方が多いのは残念です


テレビで知った企画展だけを見て 見た見たって云って

それしか見ないことが 多いからでしょう


え? そんなのあったっけ? と よく言われます



宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


季節ごとに あるいは天候によっても いつでも異なる姿です

この日は 小雨模様で 空は白に近い灰色でした


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


木々が芽吹く寸前の リュネヴィルは 冬化粧

宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

これはチケット売り場から 樹木の中を歩く時に

・・普段は こんなに見えないのですが いまは

木の葉が新芽でしかないので ・・ 後ろ姿が見られるのです


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!

上の写真から 少し道を下ったところです

この2枚は あまり違いが無いですね


でも せっかく写したので 並べておこうと思います



* * * * * * * * * * *


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の午後は 川村記念美術館ギャラリーへ行った
1時から5時まで 同美術館友の会会員作品展の 当番をした

当番をしながら 皆の作品を見ることは出来なかったので

また出直すつもりだけれど 貸しギャラリーの窓から

フランク・ステラの「リュネヴィル」を 見ることが出来る


マーク・ロスコ展を 昨日も見たかったけれど 会場に缶詰状態

ロスコ関連の書籍をさがしたら この3冊が出ていた



MARK ROTHKO/川村記念美術館
¥2,940
Amazon.co.jp

ロスコ 芸術家のリアリティ―美術論集/マーク・ロスコ
¥5,460
Amazon.co.jp

ロスコ (ニューベーシック) (ニューベーシック・アート・シリーズ)/ヤコブ・バール=テシューヴァ
¥1,575
Amazon.co.jp

* * * * * * * * * * *



会員作品展には65名+5名の作品が 展示されている

お当番をご一緒したお二人は 日本画と水彩画を出しておられた

とてもいい絵で hikkiは感心しきりであった

もう一組お当番だった三人の方々も力作を出されていて

hikkiは またまた感心しきりであった



水差しを水彩で描かれた作品があって

それがとても素敵だと おっしゃった女性がいらして

そのことが きっかけでその作品をじっくり見たり

感想を言い合ったりして 当番での画廊滞在を楽しんだ



* * * * * * * * * * *



hikkiは しっかりと構築されたものとか

感情を排除したかのようなクールな作品も好きだが


マーク・ロスコは どっちだったのだろうかと考えた

今回の展示で 一見「均一に塗られたキャンバス」が

じっと見ていると 「色が仕切られていたり 枠がついていたり」

均一ではないことがわかってくる仕掛けの作品が 数点あって


・・・だからみんな 椅子にかけて じっと見入っているのかもしれない



* * * * * * * * * * *



マーク・ロスコが 時代の寵児だった頃の作品も見たい気がした

一世を風靡していた頃のロスコは どんな思考をしていたのだろうか

ロスコは なにを 語ろうとしていたのだろうか?


この展覧会は 6月7日までやっているので

何回行けるか わからないけれど できるだけ何度も

作品と対峙して 何かしら見つけ出したいと思っている



* * * * * * * * * * *




川村記念美術館 ←へのリンクです♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日 川村記念美術館友の会会員展に参加するための搬入をしたとき

行ったからには 企画展「Mark Rothko]を見ようと 時間を取った


作品の幾つかは 普段常設されている「ロスコルーム」で 見ていたから

しっくり馴染んでいるものもあったが 作品のほかに

数通の書簡が  日時を追って ガラスケースの中に展示され 

その説明が 壁に同じく日時を追って 貼ってあり

これを全部読むのに 時間がかかったけれど


ロスコの 「自分の作品への思い入れ」が直に伝わってきた



* * * * * * * * * * *



彼の思いがあったからこそ 私達は一連の絵を

シリーズとして 常設で見ることが出来るのである



* * * * * * * * * * *



彼の作品を見ていたとき 「丸山健二と共通する思い」を感じた

丸山健二は 「大山大道」の写真集を探しに図書館へ行った時遭遇した

hikkiの感じた思いは ここには示されないけれど(表現できないので)

どちらも 現代社会への 語り掛けであるような気がした



* * * * * * * * * * *




テーマ「アーテイスト」 の中に 丸山健二氏の本のことがあります
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


宇宙から愛-会いたい-相対-I してる!


今日は川村記念美術館へ行った ので マークロスコ展 を見た

美術館入り口のチケットを見せるカウンターの 左側の

螺旋階段を上るとすぐに 企画展があり 今はロスコなので

そこから行くと 他の展示を見ずに 直行できる


20点くらいの展示だったように思うが ロスコだけで

1時間以上見ていたことになる ゆったりじっくり見た


来週2回くらい見に行こうと思う

友の会に入ったので 何回でも見られるので嬉しい


* * * * * * * * * * *


去年 川村記念美術館友の会に 入会したら

友の会会員の作品展があり 一点参加できるので

既に申込んであり 今日その搬入をしてきたのである


* * * * * * * * * * *



* * * * * * * * * * *


もし3月34日(火)~29日(日)の間に

川村記念美術館へいらしたら ちょっと探してみてくださいね

レストランの下の 二つのギャラリーのどちらかに 

hikki/rayの絵があると思います


描いた人の名前は 中島明子で出ています

サインは AkikoRayに なっています

小さな絵で 花の絵です ・・・ 黄色い花です ・・・


* * * * * * * * * * *



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。