IT業界の中でも求人数が多いプログラマー







未経験からプログラマーになることは可能なのでしょうか?

IT関連の職種のなかでも、プログラマーは比較的募集の多い職種。

それだけに、未経験の方がまず「入口」としてトライすることの多い職種といえるでしょう。

ただ、どの仕事でも、未経験には不安がつきもの。実際に応募して採用されるのかどうか、採用されてもやっていけるのかどうかは気になるところですよね。

フリーターからの就職でも、IT業界は人気があります。

特に第二新卒者は積極的に採用する企業も多いため、就職するチャンスは思ったよりも多そうですね。

就職サイトで知名度の高い、【リクナビNEXT 】などを利用して調べてみてください。

未経験者可とするプログラマー求人なども掲載されています。

ただし、入社してから必死に勉強することになりますから、面接時など諦めずに学ぶ姿勢はアピールしたいですね。

面接時には、もし可能であれば開発で主に使用しているプログラム言語に関して質問してみると良いでしょう。

もし内定をもらう事が出来た場合には、時間があるようであれば教えてもらったプログラム言語を勉強すると良いと思います。

全く知らないよりも、少しでも命令が分かった方が、仕事を覚えやすいです。

フリーターからプログラマーとして就職する

結論からいえば、未経験からプログラマーになることは可能です。

IT関連の職種として、システム開発だけを見ても、システムエンジニアやディレクター、WEBデザイナーなど様々な職種があります。

そのなかで、プログラマーは比較的未経験でも募集が多く見られます。

ただ、いわゆる「末端」の仕事となるだけに、平均年齢が低く、体力勝負という側面もあります。

仕様変更や納期前などで遅くまで仕事をしなくてはならないケースもよくありますし、平均的な労働時間は長いです。

そうした現状を把握したうえで、トライするかどうかを決めてみてはいかがでしょう。

もしも未経験でトライするのに抵抗があるなら、自分でホームページを作ってみたり資格をとってみたりと、スキルを上げてからトライするというのもひとつの方法です。

ただ、プログラマーの場合は体力勝負という面があるだけに、「年齢」もひとつの要素として見られる場合があります。

未経験でトライするならなるべく早いほうが良い、というのも事実ですので、忘れないようにしてくださいね。

そして現在は、未経験からスマホアプリ開発者、プログラマーを目指す道もあります。

スマホアプリに興味がある。未経験からスマホアプリ開発者、プログラマーを目指したい!という方には、プログラマ講座が無料で受講でき、アプリ開発求人へ特別推薦(就職サポート)してくれる新卒・既卒の方向けの無料就活説明会をおすすめいたします。

受講料無料の「スマホアプリ就職コース」です。

通常20万円の講座が無料で受講でき、就職サポートもあります。
また、ソフトバンクグループが運営していますから就職先探しでのパイプも帰隊できますよね。
そのため、就職支援の際の企業へのパイプも期待ます。

未経験、フリーターからスマホアプリ開発者、プログラマーを目指すのであれば、こうした講座も利用してみてはいかがでしょうか。


AD