1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-01 23:27:32

『接客』はもっとクローズアップされてしかるべし

テーマ:メディア掲載
月刊コンビニ 8月号で執筆させていただきました。テーマは『接客




業種、業態に関係なく接客サービスが行き届いている店にはお客が自然と集まっています。

これは、クオリティの高い接客サービスを求める消費者が多数派を占めるということの現れです。

そうであれば、出店地域で接客が秀でて良い店になることができれば、競合がひしめく中でも、お客様から“選ばれる店”になることが可能だと言えます。

更なる差別化をするための重要な要素の一つとして、『接客』はもっとクローズアップされてしかるべしと私は捉えています。

ただ、接客は大切だということを理解しながら、そこに本腰を入れていない、もしくは、重要だと知りながら手をこまねいている状況にある店が大半を占めます。

例えば、アパレル専門店では、いまだに、『この商品は赤と青と黒がございます』と、目の前に陳列されている商品を指さしながら言ってみたり、『こちらが長袖で、こちらが半袖となります』と、見たらわかることしか言わないという店員が店頭に多くいます。

また、飲食店であれば、持ってきたドリンクをテーブルの一番端にまとめておいていき、あとはお客が自分たちで運ぶということをやっている店が多い。

こういう店がまだまだ多い、今だからこそ、いち早く接客力の向上に着手することが必要なのです。そうすることで、出店地域の中で優位な立場に立ち、店のファンを増やすことが容易にできるようになるのです。

そこで、この特集では、お客様から選ばれる店舗になるために、どのように接客力を磨けばよいのかについてご紹介しています。

コンビニ 2016年 08 月号 [雑誌] (絶対に客数が増える接客!)/商業界

¥1,132
Amazon.co.jp

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-30 13:43:56

経営者、各自の悩み・課題を持ち寄り6時間のディスカッションを行いました!

テーマ:エントラストマネージメント協会
弊社の会員様(関西メンバー)とエントラストマネージメント協会メンバーによる『シークレットミーティング』を開催しました。



『シークレットミーティング』とは?開業以来、約10年続けてるイベントの一つで、参加者、各自の課題と悩みを出し合い、それをいい意味で無責任にアドバイス、アイデア出し、フィードバックを行うというプログラムです。

ディスカッションのあとは、会場となった大阪弁天町の海鮮居酒屋ふる里さんの料理で舌鼓。

美味しく、中身の濃い時間(トータル6時間)を素敵な仲間(同志)と過ごすことができました!


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-28 13:51:51

『1年で人が辞めない職場の作り方』をご紹介しましたす。

テーマ:セミナー関連
富士ゼロックス様のイベントにて講演をさせていただきました。



テーマは『1年で人が辞めない職場の作り方』

今、ビジネスの現場では、人が「採れない・育たない・続かない」の三重苦に悩まされている経営者、マネージャーが増えています。なかでも、最大の悩みは「定着率の悪さ」です。

セミナーが終わり、参加者様のお一人が、
「お話を聞いていて、涙がこぼれてきました…
でも、これから、また頑張れます!」と、目を赤くして話しかけてこられました。

ここ数回のセミナーで、同じような言葉をいただくことが続いています。

それだけ、人の問題に悩まされ、ご苦労なされている経営者、マネージャーが増えているのでしょうね。。。

現場で悩める方々の一助になれるよう、次の会場でも、私の考えをしっかり伝えていく所存です。


★ 岡本文宏への講演依頼はこちらよりお気軽にお問い合わせください。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-11 21:52:19

『仕事をまかせるシンプルな方法』の再重版が決まりました。

テーマ:書籍紹介
拙書『仕事をまかせるシンプルな方法』の再重版が決まりました。



3年半前に出版された本ですが、大手書店様を中心に地道に売れ続けているようです。
テレビドラマの中で、『“重版出来”とは、その本に関わる全ての人を幸せにする言葉』と語られていましたが、本当にその通りですね。

長く皆様に愛される本をこれからも作り続けていきたいと思います。

「仕事を任せるシンプルな方法」の詳細はこちらです。

仕事をまかせるシンプルな方法―9割がパート・アルバイトでも繁盛店になれる!/商業界

¥1,543
Amazon.co.jp


コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-03 12:53:06

商業界7月号にて執筆させて戴きました! 

テーマ:メディア掲載
老舗・専門誌『商業界 7月号』にて執筆させていただきました。




今回は2つの特集で合計11ページに渡っての掲載です。

一つ目は、巻頭第2特集の『夏商の準備と戦い方』の中で、お店における繁忙期前に“人材と売場”の準備のやり方についてご紹介させていただきました。

もう一つは、オフィスユアデザイン代表の正木圭さんとの共同企画。

テーマは『スタッフがメンタル不調を訴えてきた!~そのとき、あなたは何をするべきか?~』

現代は高ストレス社会で、うつ病を代表とする精神疾患の患者が100万人を超えると言われています。

そうした中、メンタルヘルスの不調を予防する取り組みの一つとして、ストレスチェックの実施が昨年末より義務化されました。

今回の特集では、このストレスチェックの制度を積極的に活用することで、ストレス過多に陥りがちな現場の改善、ひいては、優秀な人材の確保も可能となることについて、具体的な手法を交えて詳しく解説しています。

小さな組織における職場環境の改善、職場におけるストレスへの対処法に、ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。


月刊・商業界7月号は全国の書店かAmazonにてご購入いただけます。

商業界2016年07月号

¥1,101
Amazon.co.jp

コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-01 13:06:22

『月刊 コンビニ』6月号で執筆させていただきました。~タイプ別人材マネジメント攻略法~

テーマ:メディア掲載
日本(世界)で唯一のコンビニエンスストア専門誌『月刊 コンビニ』の6月号にて執筆させていただきました。




『タイプ別人材マネジメント攻略法』の連載の8回目で、テーマは

”ネガティブな言葉が口癖のスタッフへの対処法”について…

新しい業務を任せようとしたときや新たな指示を出した際に、決まって「できません」「ムリです」「でも…」などのネガティブな言葉を並べて否定してくるタイプのスタッフはいませんか?

そういうスタッフへの対応策をご紹介しています。

月刊 コンビニ 6月号はこちらからご入手できます。
コンビニ 2016年 06 月号 [雑誌] (「ハイ・クオリティ」宣言)/商業界

¥1,132
Amazon.co.jp

コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-21 08:30:00

選ばれる店になるために必要なこと ~OLD NAVY撤退から考えること~

テーマ:小さなお店の売上アップ
お客から選ばれないと、残念ながら市場から撤退しなければならないという道しか残されていません。




選ばれる店になるために必要なこと

1.お客の行動を観察し「仮説→検証」を繰り返しニーズに応える

2.常に新しい提案を行いお客を飽きさせない

3.お店にかかわることで自分が成長できると思える存在になる

4.共感できる部分が明確にある

5.スタッフと良好な人間関係が構築されている


市場から消えてしまう店・企業では、これらのことが軽視され、実現されていない場合がほとんどです。

『OLD NAVY』全店閉鎖のニュースを他人事とはせず、これを機に、選ばれる店になっているのかどうか?の再点検をしてみてもよいかもですね。。。
コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-05-11 08:30:00

日本たばこ産業様主催 京都講演 『リピーター創出の具体策』

テーマ:セミナー
京都の新都ホテルにて、 日本たば産業様主催の会議にて基調講演をさせて頂きました。




タイトルは『“ここでずっと買い続けたい!” と思われる店になるためのリピーター創出の具体策』

リピート率がなかなか上がらない…

これは、業種、業態に限らず 現場の共通の大問題です。

コンビニなどの他業態が拡大し、競争が激化する中、どうすれば、一度購入したお客様に継続して買い続けて頂けるのか?

その具体的な手法についてお伝えしました。
コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-05-07 08:30:00

商業界様の6月号にて執筆させていただきました。

テーマ:メディア掲載
商業界様の6月号にて執筆させていただきました。



今回のテーマは『商圏調査』。商圏調査というと、専門の業者に依頼したり、役所に行って手間暇かけて情報収集を行うものというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。

でも…

ネットにあるシステムを使えば、スマホやPCで簡単に、しかも、無料で国税調査を基にした詳細なデータを入手することができるのです。



また、私自身がセブンイレブンのFCオーナー時代に行っていた、目、耳、足を使って行っていた手法についてもご紹介しています。

商業界6月号は以下でもお求めいただけます。
商業界2016年06月号

¥1,224
Amazon.co.jp

コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-20 08:00:01

任せることができれば『人生』が変わります。

テーマ:エントラストマネージメント協会
組織の中に『任せる』仕組みを導入する。
自分自身が『任せる』ことができる人になる。
『任せる』ためのメソッドを世の中に広める。

これらのことを目的に活動をスタートした
エントラストマネージメント(EM)協会の
定期ミーティングが先週末に終了しました。




今回は、『任せる』ためのメソッドを
世の中に広めるために協会メンバーが
何を行えばよいのか?について

マーケティングの専門家でもある
協会メンバーの佐藤憲志さんを主体に
議論を進めていきました。


EM協会のメソッドを活用して
現場に『任せる』ことを軸とした
マネジメントを浸透させれば
そこに関わる人々の成長が加速します。

そして、大きく言えば…

任せることができれば『人生』が変わります。

これは、私自身が経験したことでもありますし
そうなったビジネスパーソンを
この10年間に多数見てきたから言えることです。


私たちと一緒に『任せる』メソッドを広めていきませんか?

コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。