天から届くメッセージをあなたに|都城光人オフィシャルブログ ~since 2009

天から届くメッセージやオリジナル作品を掲載しています!!宇宙の法則と人間の可能性をテーマにした作品ばかりです。どうぞ、ごゆっくりご堪能ください。


テーマ:
こんにちわ。

都城光人(つしろ ひかる)です。


今回は、前回の記事

お金には限りがある、を踏まえながら

『富の実現をはばむ

お金に関する間違った固定観念』の第2回目


②セールスとは相手からお金を奪う行為だ


という観念について、お話したいと思います。

では、早速スタートします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


あなたは、もし

次のように質問されたら

どう答えますか。


ビジネスを行う上で

絶対に欠かせない行為とは何でしょうか?



ムムッ……そう深く考えなくても

すぐに分かりますよね。


そうです。

それは、売ること。


つまり、セールスですよね。


なぜなら、どんなに優れた商品でも

どんなに至れり尽せりのサービスでも


ただ、それを持っているだけでは

つまり、お客さんに買ってもらえなければ

お金に変換することができないからです。


逆に言えば、セールスしなければ

お客さんも、その商品を購入できないからです。


なので

セールスは

人間社会に欠かせないスキルのはず。



なのに、実際は……


それほど重要なスキルでありながらも

セールスは多くの人に誤解され

ややもすると嫌われがちな仕事でもあります。


では、どうして嫌われるのか?


それは、いや、それこそが

今回のテーマである

セールスとは相手からお金を奪う行為だ

という間違った固定観念による影響が大だからです。


私は、そう思っています。


ではこの、間違った固定観念が

どうして生まれるかというと……


それが、前回お話した

お金には限りがある

という固定観念によって

派生したものだからです。


お金には限りがある。

自分のお金には限りがある。


だから使えば使うほど

その分、お金は無くなってゆく。



同様に、お金には限りがあるので

人に何かをセールスすると

その分、その人のお金も

無くなってゆく。



つまり、結果的には

奪ったのと同じ

という考え方を

無意識にしてしまう
からです。


だから、何かを売ることに

罪悪感を覚えるのだと思います。


それゆえ、最初から

お客さんに頼まれもしないのに

自ら値段を下げたりするのではないでしょうか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■自ら値段を下げる行為とは……


すなわち

商品やサービスの価値を

自ら下げる行為
に他なりません。


しかし、セールスとは

本当に人からお金を奪う行為なのでしょうか。


私は、作詞家として作家として

歌や本が売れた分だけ

のちに売れた分だけの

印税収入を得ています。


だから思うのですが……


例えば、歌でいうなら

私が作詞した歌に


誰かが興味をもち

好きになってもらい

その上で、購入していただけるもの。


さらに……


楽しさや喜びや癒しや感動

その他、色々な心地よさを

感じてもらえるから

カラオケでも歌っていただけるもの。


と、いうことは……


その歌を購入、または

カラオケで歌ってもらえる時点で


その人は、その人なりの

明るい未来のために

お金を使ってくれているんだな


と私は解釈しています。


ですから、もしあなたが扱う商品が

お客様に対して、何だかの

明るい未来を提供できるものであれば


それをセールスすることは

お金を奪う行為ではなく


むしろ、そのお金以上の

明るい未来を得るための

ツールの存在を教えてあげることに他ならない。


または、知らない良い情報を

いかにして、それを欲しがる人に

上手にお伝えできるかということに他ならない。


それが、まさしく、セールスの

本来の意味、役割だと私は思うのです。


■そういう観点から考えてもらえると……


セールスは人からお金を奪う行為だ

という固定観念にしばられて


私の商品は値段が高すぎるかも、とか。

この人には、いま払う余裕がないのかも。


などと、勝手に決めつけて

セールスに尻込みするのは

実はその方が、大きな罪かもしれない

という理解が深まるはずです。


極端に言えば

セールスとは本来

砂漠で水を売る、ようなものだ


ということです。


もし、あなたがその水を売ることに躊躇し

結果売らなかったら、どうなるでしょう?


その人の、明るい未来を奪うに等しい

大きな罪を犯したことになるとは思いませんか?


なぜなら、その水を買うかどうか

それを決めるのは、そもそもお客さんだからです。



ですから、その水(商品)が良いものであれば

しかもお客さんに役立つ、と思うのであれば


その商品を売る人がすべきことは

それを躊躇なく、堂々と売ること。


それに尽きるはず、ということです。


だってその商品が、お客さんを救う

かもしれない。その可能性がゼロではないからです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


以上のように、理解していれば

セールスに二の足を踏むことも少なくなるはずです。


どのような人に

どのように役立つのか。

それをお伝えするのが、セールス。


決して人からお金を奪うのが

セールスではない

という今回の話、いかがでしたか。


ご理解いただけたのなら

どうぞ、あなたも……


誰かの明日の未来のためになる

良い商品を堂々と、躊躇なく

セールスしてみてください。


また無闇に、値段を下げないように。

あくまで、商品を買うかどうか

選ぶのはお客さんです。


セールスはあくまで

その商品が役立つ人に

役立つサービスを通じて

紹介することなのですから。


ただし、押し売りにならないように。

まずは、その商品を購入すると……


どんな明るい未来が得られるのか。

それを得られる理由とは何か。

また、その商品の実績は?


等など、きちんと手短かに

プレゼンできるよう

セールストークについては

日頃から、テスト&検証を

繰り返しておくことが必須かもしれませんが。


ちなみに、先日ある勉強会で学んだことを

あなたとシェアして、今回の話は終わろうと思います。


これからの時代は

一円でも安いものが売れるのではなく


御用聞きビジネス、や

コンシェルジュ型ビジネス、のような


至れり尽せりを提供してくれる

そんな商品やサービスに

市場はシフトしていくそうです。


つまり、自分で安い商品を買いに行く人より

ちょっと高くても、行き届いたサービスで

上質なものを購入(活用)する人が増えてゆく

そんな傾向になるそうです。


何かの参考になれば、幸いです。


以上で、今回の話は終わります。


次回は

『富の実現をはばむ、お金に関する

間違った固定観念』の最終回


③富は、収入を増やして築いてゆくもの。

についてお話する予定です。


それまで

どうぞしばらくお待ちください。


今日も最後まで読んでいただき

本当にありがとうございます。


都城光人でした。



●ポチっと押して頂けるとありがたいです!
↓ ↓ ↓

引き寄せの法則 ブログランキングへ



===========================================



【お知らせ】


当ブログでは、現在「アメンバー限定記事」はございません。

また「アメンバーの承認」は

読者登録済みの方のみとさせていただいております。

あらかじめご了承ください。


また、「なう」は上限に達したので

現在「フォローできません」。



ビックリマーク BOOKS情報

最新作の『天から好かれる生き方(電子書籍)』が
ペーパーバック版でも販売中です。


ささやかですが、購入者全員に特典もついています。

当ブログの内容を、ギュギュッと凝縮した本ですので
1冊お手にとっていただければ幸いです!!


【主な販売先】

1.ペーパーバック版(紙の本)

◆アマゾン◆
 http://goo.gl/yt4GYo

2.電子書籍

◆アマゾンKindle
 http://goo.gl/xajmOk
◆楽天konoブックス
 http://goo.gl/qgjTdT

◆電子書籍の概要&購入方法&特典について
http://www.crystal277.com/category7/entry36.html

dokusha





AD
いいね!(62)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。