こんにちは。ほほ笑みクリエイター麻子です。

 

いきなり夏!な今週でしたが、新緑の風がもどってきました。

 

5月の若葉の色に、心も洗われます。

 

今日のお客さま。スゴ~イ!と言う感想をいただいて、とてもうれしいです。

 

Eさんは、無意識にいろんなものをキャッチしていたらしく、それをヒカリ絵で確認していただきました。嬉しい~

 

 

 

【ヒカリ絵 Eさん(埼玉県 40歳)の感想】

 

ほほほーーーーー。すごい。なんて言っていいのかわからない。

 

まず、思春期に、オリジナルで書こうとしたストーリーの、キャラクター設定を思い出した!

 

歴史の資料を見ながら、主人公は大海人王子(おおあまのおうじ)の生まれかわりにしようとか、

 

古くからの家系に「あめのむらくもの剣」の本物が、御神体として祀られているとか・・。

 

アマ、とかアメの響きが好きでね。

恥ずかしいんだけど、そんな若かりし頃を思い出しました。

 

それから私は、古事記のスサノオが気になるの。

天空のみずちと、にらみ合う成年というヴィジョンから、スサノオを思い浮かべたよ。

 

古事記も、今あらためて読んでみようと思います。

 

世の中の小説家や漫画家は、ゼロから何かを産み出しているというよりは、無意識に「降ろしている」のかも知れないね。

 

それを自分なりにつむぎ、描く。

 

私は、目の前にいる人のどんな小さな差別意識も見逃さない自信があります。

 

もちろん、自分のなかに多少残っていることも。

 

だから、そうではない真の平等な視点で、一緒に福祉の世界を作ってくれる人を募りたいと思いました。

 

Eさんのヒカリ絵についてはこちら。

 

 

ありがとうございます!!

 

ヒカリ絵から、自分のことを思い出し、自分がしたいことを確認されたEさん。

 

Eさんがご自身にしたがうことが、奉仕の道なのですね。

 

そう言えば、ワタシってこうだったな・・(*v.v)。

じゃあ、今こうしてみようかな

 

そんな、あなたの中の声をキャッチアップ!その道しるべとなり。

 

ヒカリ絵は、今、あなたの背中を押します。

 

ほほ笑み☆メルマガはじめます!読者登録はこちら。

 

AD