h

 


テーマ:


日本語の入った映像が目に止まり
面白そうと思って見てみたら・・・。
日本語がどうとか、そんなんどうでもよくなった。
なんか凄い。計り知れんな・・・ウクライナ・・・。

 


こんなヴァージョンもあった。
こっちの方が好みだ。
(日本語の種類は少なくなってる。)


冷凍アボカド×500g[ダイスカット]20個まで1配送でお届けクール便[冷凍]にてお届け【2〜3営業日以内に出荷】
ニューエクスプレスウクライナ語 [ 中沢英彦 ]

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

8 Hours Relaxing Music

同居人が四泊五日で出張中。
一人で寝室を使える状況なので
気兼ねなく、一晩中、再生してる。

夜、なかなか寝付けない。
過去に経験した嫌なことを思い出してしまったり
嫌な思いをさせられた相手を思い浮かべちゃったり
ベッドに入った途端、そんなことばかりが次々と。
嫌なこと・悪いことで頭が埋め尽くされ、重ね塗りされ…。
よくあること。

そういう時はテレビを付けっぱなしにしたり
音楽を流したままで寝るのが効果的。
気が紛れる、、、というのか、それに近い感じ。
耳から聞こえる音の方に自然と意識が持っていかれる。
嫌な考えを巡らせることがなくなる。

二人暮らしをしてる今。同じ寝室に二人で寝てる。
だから音楽をかけて寝ることは普段出来ない。
同居人が出張に行っているときにだけできる。
せっかくのチャンスなので、寝つきが悪くなくてもやってる。

最近見つけたお気に入りが、8 Hours Relaxing Music
YouTubeだがCM入らず、8時間途切れない。
寝てから起きるまで音楽が流れてる。
メドレーとかでもなくずーっと繋がってる。
気持ちがいい。気持ちがいいと思ってるうちに眠ってる。


【ポイント10倍】送料無料!!新品未開封【CD】green label relaxing MUSIC VOYAGEオムニバス [VI...
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
s

台北で買ったCD。
だが台湾のアーティストでなかった。
ハワイ出身で、現在は香港を拠点としているそう。
歌詞は英語のとこが時々聞き取れる程度で、他は全く理解できない。
だが良い。だが好き。意味わからなくても。
音楽ってそういうもんなんだろうな。

かっこいいアルバム。
最初のインパクトは強くなかったが、繰り返し聴いてたら惚れた。
ひとつの世界観のもとに統一されたアルバムだと感じる。
シャッフルなんかしないで、順に聴いてくに限る。
一曲一曲、とてもよく練られてるように思う。
歌声はきれいで、心地よい。

曲ごとでなくアルバムとして好きだが
特に好みの楽曲を挙げるとするならば
「危險世界」「黑白灰」「愛不來」あたりか。


カリル・フォンが製作に一年を費やしたアルバム方大同/危險世界<通常版>(CD) 台湾盤 カリル...
方大同 Timeless-可[ロ拉]思刻-台湾版CD
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
n

NYで見たSTOMPをまた見たい、と言っていた同居人。
でもSTOMPやってないから、代わりにNANTA行ってみた。
正直、舐めてたんだけど・・・
思ってたよりもカッコイイ!思ってたよりも派手!楽しい!
コント的なパートは何度も笑わせてもらったけど
ちょっと多すぎ・長すぎかな。時々、気持ちがダレてしまった。
同居人も同じような感想だった。
楽しかったとは言っていたけども、見終わった後もまだ
「あー日本にSTOMP来んかな~」と言っていた。


STOMPの愛しの掃除機(’02米)
[韓国通販]MBMC0134/【送料無料】(ミュージカルOST) / NANTA 2010 (ナンタ)
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


COEX内のCD屋で買ってきた。
別にスーパージュニアのファンというわけではない。
グループ名に何となく聞き覚えがある、という程度。
楽曲にいたっては、全く知らない。
旅の思い出として、適当に選んで買ってきた。
決め手は、パッケージが普通サイズだったこと。
アイドル系のってどれも巨大なパッケージ。
保管しにくいから、そういうのは避けたかった。

視聴もせずに買ったけど、これは当たり!
聴いてて楽しい気持ちになる曲が多い。
1曲目を再生したところで、よっしゃ!と思った。
「Superman」っていうタイトルの曲。
 しゅぱじゅにあどわらめんちゃらばーじん
 いるまよしんせんどりしゅーぱめーん
 ばあーんばばんばん ばんばん
 ばあーんばばんばん ばんばん
自分の耳には、こんな感じに聞こえる。面白い。
「super」って英単語、日本語で書くとスーパー。
ハングルで書くと슈퍼で、シューパーって感じの音になるようだ。
2曲目、アルバムタイトルになってる「Mr. Simple」も好き。
3曲目「오페라」,7曲目「어느새 우린」,11曲目「엉뚱한 상상」も。
8曲目「결투」は「金魚金魚投げて」と空耳する箇所がある。

耳で聞いてるだけでも十分楽しいんだけど
MVを探して見てみたら、もっと楽しかった。
YouTubeにあったのを掲載しておく。
丸い人が前に出てくると、なんか嬉しくなる。
 ◇ Mr. Simple
 ◇ 오페라
 ◇ 라라라라



MR.SIMPLE(B VERSION)(5集) / SUPERJUNIOR(スーパージュニア):52ページ歌詞集収録 - SMK0059MR...
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


あーやっぱ良いわー。買って良かったー。
当たり前だけどPSPより音がきれいだから
PSPでやってた時の何倍も、聴く楽しみが大きい。
ホント、どの曲もイイ!
ゲームプレイ中は特に気にしてなかった曲も全部イイ!
しかしながら、不動のトップは「DANGANRONPA」
次点は「モノクマ先生の課外授業」かな。
ゲーム中とても好きだった「モノクマ先生の授業」は
こうして改めて聴いてみると、それほど胸躍らんかった。


ダンガンロンパ オリジナルサウンドトラック
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


サウンドトラック買っちゃった。
映画見て、聴いて、とても良かったから。

この音色は、スラック・キー・ギターというものだそう。
ハワイアンならではのチューニングだとの解説が書かれてた。

収録されてる曲、全部いいけど、特に好きなのが3曲。
カ・マカニ・カーイリ・アロハ」、「アウウェ」、「ヒイラヴェ」。

ゆったりとしてて、気持ちいい~~~~。
このアルバム流してるとホント気分いい。
けど、目の前にあるのは全くハワイでない状況で、ガックリ。
目ぇ閉じて聴くべきだな。


ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラック
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
h-fes

今年も行って来た。天気がよく大盛況。
いつもは一人で楽しんでるのだが、今年は友人と二人。
体験を共有するということの良さを今更ながらに実感した。
一人でも楽しいのは間違いないんだけど二人だと全然ちがう。
いつもは頭の中にだけあった感想を、その場で口に出せる。
それで盛り上がる。盛り盛り盛り上がる。いいもんだねえ。

h-fes

会場について最初にしたのは、昼飯を食べること。
人多すぎで二人分の椅子を確保できず、縁石に座って食す。
どこに座って食べようと、美味しいものは美味しい。

h-fes

お腹が満たされたところで民族舞踊を観賞。三種類見た。
満面の笑みで踊るのが基本。見てるこっちも笑顔になる。
指の反りはやっぱり凄い。真似しようもんなら骨折する。
茶碗の中に手を押し付けて練習するんだって。

h-fes

ムエタイ。ワイクルーとエキシビジョンマッチの二部構成。
エキシビジョンは本気の試合でなく技紹介がメインなのだが
キックもパンチも鋭いし、当たるとバシン!と大きな音が響いてた。

h-fes

例年、最も楽しみにしてるのが夜に行われるライブ。
毎年違うアーティストが来てて、今年は Golf という歌手だった。
日本で言ったらタッキー&翼のようなユニットの片割れらしい。

h-fes

曲調はエレクトロポップ。確かな歌唱力とキレのいいダンス。
ダンスはサイバーな雰囲気で、カッコイイ。
腰を前後させる振り付けの時は女性陣の黄色い声がとんでた。
歌唱はタイ語(一部英語)で全く理解できないんだけど
バックダンサーの振り付けは歌詞を体現したもののようで
なんとなーくではあるけど、歌のテーマが伝わってきた。
なお、バックダンサーの1人はやや太めでX-GUNの人に似てた。

h-fes

MCも基本タイ語。通訳ないから、何を話してるのか分からん。
時々、簡単な日本語を披露したりすることもあったけど
会話が成り立つような日本語力はないようだった。
それでも頑張って話そうとする姿勢に、好感を持った。

h-fes

歌って踊ってる時は、キリっとした表情がかっこいい。
曲の合間に見せる笑顔は、ひたすらに可愛い。
ほんとキレーーーな顔してた。眼福眼福。

h-fes

夕食は、街角で偶然見つけた小さなタイ料理屋さん。
古いビルの一角にあり、内装はスナックそのもの。
元スナックであった店舗を居抜きで借りてるのだろう。
料理はとても美味しく、ママさんは笑顔が素敵。
しかし、、、烏龍茶はとても変な味だった。
例えるなら、そうだなあ、数日間放置された水出し麦茶。
腹壊したらどうしようと思ったけど、大丈夫だった。
店の人らはタイ人。客も途中からタイ人が過半数。
なのに背景は完全に日本のスナック。不思議な雰囲気だった。


Best Thai MV in Japan Golf & Mike Special ライセンスDVD 日本語解説付
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
生まれて初めて、カラオケで歌った歌。
それは、細川たかしの「北酒場」。
カラオケボックスとかではない。バスの中。
町内会か何かのバス旅行だったと思う。
父と、当時まだ独身で同居してた叔父が一緒だった。
おそらく、小学校に上がったばかりのころ。
旅行の参加者に子どもは殆どいなかったように思う。
バスの中でカラオケが始まり、父か叔父に、歌うよう勧められた。
歌詞カードをぱらぱらと見ていって
これだったら歌えそう、と自分で選らんだのが「北酒場」だった。
歌詞はサビくらいしか覚えてなかったけど
メロディは全部分かってて、歌詞を見ながらだったら歌えると判断。
子どもながら、カッコワルイ思いしたくない・失敗したくないと思い
マイクを持つ前に歌い方の分からないところを確認し、練習した。
今でもよく覚えてる。分からなかったのは「心を許す」のとこ。
「を」をどの音に乗せていいかが分からなかった。
「ここーろぉー」って歌えばいいのだと教えてもらった。
その時に初めてちゃんと歌詞を読んで、変な歌だなーと思った。
「長い髪の女が似合う」のはなんとなくイメージできたけど
「ちょっとお人よしがいい」? 「くどかれ上手な方がいい」?
最も意味不明だったのは、終わりのほうの一節。
「今夜の恋は煙草の先に火をつけてくれた人」???
子どもに理解できるわけないわな。。。
さて、実際にマイクを通して歌ってみて、ちゃんと歌えたのか。
バスに乗ってるオッチャンオバチャンに褒められ得意になったけど
子どもが歌えば下手っぴでも褒めるだろうし、本当のところは不明。
歌ってる間は、とても緊張してた。そして、興奮もしてた。
知らない人たちを前にして一人で歌うということに、緊張。
マイクを通して声を発するという初めての体験に、興奮。

何か観光もしたのだろうけど、記憶にない。
バスに酔って気持ち悪くなったことは覚えてる。
それで、途中休憩なのか、観光で降りたのか、
あるいは、乗り物酔いした子がいるからと停車したのか
よく分からないけど、バスを降りて外に出た。
父に、川のたもとに連れて行かれて、ここで吐けと言われた。
でも吐くほどの状態じゃなかったし、吐けなかったし
何より川に吐いてるとこを他人に見られるなんて耐えられない。
結局、気分悪いままバスに戻ることになった。
父が、「酒に酔えば乗り物酔いが打ち消される」と言い出し
それを信じて紙パックの日本酒をチューチュー吸った。
当時は疑問に思わなかったけど、、、何やってんだ、父よ。
宴会場で食事が始まった時には、乗り物酔いは治まってた。
大人たちは気分よく酒を飲み、そしてまたカラオケが始まった。
バスの中で、マイクに声を通すことの興奮を覚えた自分は
他人が歌ってる時、それは全然知らない歌だというのに
空いてるマイクを探して手に取り、スイッチを入れて声を重ねた。
邪魔するなと注意された。
自分がマイクで声を出せば喜ばれると思ってたから
そんな風に言われて、かなり、しゅんとした。

人生二度目のカラオケは、小学校中学年の頃だったと思う。
町内に出来たカラオケボックスに行った。祖父も一緒だった。
その頃の自分は、歌える歌もだいぶ多くなってきていて
当時流行ってたアイドルの歌とか、調子よく何曲も歌ってた。
でも、祖父は一緒にカラオケ来たものの全然歌わない。
歌本をめくってみても、歌える歌がないと言って。
なんとなく、年寄りは演歌を歌うものだと思い込んでいたけど
そういえば、うちでは祖父も祖母も歌番組なんて見なかったし
演歌を口ずさんでるのも、一度だって聞いたことがなかった。
祖父は、その手の歌を全く知らなかったんだと思う。
せっかく来たんだけん歌わな!と父にしつこく勧められた祖父。
それでもう一度歌本を見るけど、やっぱり、歌える歌はない。
でも祖父は、最終的に、一曲だけ歌った。
曲が入ってなかったから、アカペラで。軍歌を。
なんか、おじいちゃんゴメンって思った。。。


細川たかし プレミアム・ベスト2013
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。