h

 


テーマ:
台湾人(20代・女性・家は裕福)から色々聞いた。
台湾のこと。日本に来て思うこと。その他。
一個人の意見として聞いたものだが
なかなか興味深かったので書き残しておく。
裕福な家の人なので世間とずれてるところもあると思う。

[家庭での料理]
台湾の社会人は普通、料理をしない。
専業主婦だったら料理をするが
今は共働きが多くなっていて
そういう家庭では誰も料理をしない。
料理は買う。外食もしくは持ち帰り。
店は山ほどある。何でも持ち帰り出来る。
カレーライスは台湾でもよく食べられているけど
家で作って食べるものでなく、店で食べるもの。
カレールウって何?

[婚姻後の呼ばれ方]
結婚しても苗字が変わらない。
夫も妻も婚姻前の苗字のまま。
ただし妻の方は妻としての呼ばれ方がある。
陳さんという女性が黄さんという男性と結婚した場合、
独身時は「陳小姐」と呼ばれていたのが
婚姻後は「黄太太」と呼ばれるようになる。
太太(タイタイ)は奥様という意味。
結婚しても苗字は変わらず陳であるけど
夫の苗字で「黄太太」=黄さんの奥様 と呼ばれる。
これを嫌う女性もいる。

[冷房]
台湾の冷房が強すぎるのは認める。
しかし日本がこんなに冷房を入れないのもおかしい。
台湾ほどではないけど日本も暑い。
なのに日本の会社はなかなか冷房をつけない。
そのせいで熱中症になりかけたことがある。

[服装]
日本の社会人が皆スーツを着ているのが不思議。
そんなに多くの仕事でスーツ着る必要ある?
台湾で毎日スーツを着て働くのは
弁護士など一部の職業の人のみ。
暑いのもあるが、TシャツOKの会社も多い。

[日本の会社での挨拶]
「お世話になります」「よろしくお願いします」
「お疲れ様です」「お先に失礼します」
毎度毎度、決まりきった言葉を言ってて奇妙。
メールや手紙だともっと色々あったりして
全くわけが分からない。

[日本の会社での昼休憩]
皆で食事に行くのが私は嫌い。
日本人は食べるのが速すぎるから。
それで太る日本人がいるでしょう?
私はあんなに早く食べたらお腹が痛くなる。
だけどゆっくり食べていて皆を待たせるのは失礼だから
皆の食事が終わったら、私はまだ途中でも
「もうお腹いっぱいです」と言って食べるのをやめ
食事を残して皆と一緒に帰るようにしていた。

会社の中で食べるのも好きじゃない。外に出たい。
一人で外に食べに行くのが一番いい。
でも一人で食事に行くのは可哀想で良くないこと
と日本人は思ってる。全然そんなことないのに。
それに、私は12時になったらすぐ行きたいけど
日本人はすぐ行かないで他の人の様子を見ながら
「そろそろ行きます?」「今日どこ行きます?」とか…。
そういう話は12時になる前にしたらいいと思う。
12時前には行く場所決めて、一人で食べて
時間が余ったら会社に戻って昼寝、が理想。

[社内での「さん」付け]
日本の会社で「~さん」と呼ばれるのが居心地悪い。
台湾で「~さん」にあたる言い方は私の場合「~小姐」だが
台湾にいて「~小姐」と呼ばれることは滅多にない。
「~小姐」は社内での呼び方としては丁寧すぎる。
だから「~さん」と私を呼ぶのも丁寧すぎると思う。
ニックネームで呼び捨てにして欲しい。
だから日本でもいつもニックネームを名乗るけど
会社の人で私をニックネームで呼ぶのは一人だけ。
他の人は私の本名を聞いて、それから苗字に「さん」付で呼んだ。
日本人は社内の人に対してもマナーを大切にしている。

[手土産]
何か特別なことがあったわけでもないのに
会社を訪れる人々が、しょっちゅう
「皆さんでどうぞ」とお菓子を持ってくるのが謎すぎる。

● (2)へつづく ●


渡辺直美の撮る!旅!台湾! [ 渡辺直美 ]
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

hさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。