h

 


テーマ:
子ども時代に見た時から
素直に楽しめないコンテンツ。
ジェリーの仕返しが、どう考えてもやりすぎ。
子ども心にトムが不憫でならなかった。
これで笑える人は外道だと思った。
子どもなりに納得できる理由を考えもした。
ジェリーがトムにあそこまでの仕打ちをする理由。
あのネズミは見た目全く同じように見えるが
いつも同じ個体でなく、何匹も存在していて・・・
今までにトムは彼らを食べてしまっていて・・・
ネズミは殺された仲間の復讐をしている・・・?
そんな風に考えたこともあった。

大人になった今見てもやっぱりジェリーに反感を持つ。
トムのやった事と比較して、やっぱり、やりすぎ。
だからやっぱりトムに同情する。ジェリーは酷い。
また、大人の立場で見ると、もう一つ同情ポイントが。
トムよりも憐れみたいのは、彼らの住む家の家主。
家をメチャクチャにされてしまっている。
この観点は、子どもの頃にはなかったなあ。

大人になってからの新たな発見は他にもあった。
これは楽しめるポイント。感心するポイントでもある。
それはBGM。彼らの動きにピッタリ合わせてある。
機械で出した音なんかでなくオーケストラ。
たぶん映像の方が先に出来上がっていて
それに合わせて伴奏を組んでいったのだと思う。
作曲家の仕事に感動を覚える。
絶妙なタイミングで音を合わせる演奏者も凄い。


【DVD・5巻セット】 トムとジェリー CTJ-5P (CTJ-1〜5)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

hさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。