h

 



テーマ:

「中国工場の琴音ちゃん」

無職で暇してた頃に読み始めた。
「中国嫁日記」と同じ作者のWeb漫画。
"中国のフィギュア工場"という特殊性が面白い。



中国工場の琴音ちゃん(1) [ 井上純一 ]
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
s

ビピンパ屋さんのランチメニューに
「辛ラーメン」があったので注文してみた。
ごはんとミニキャベツサラダがつく。
ミニキャベツサラダが本当にミニで驚いた。
辛ラーメンはインスタント麺であるので
そのまま出てきたらどうしようと思ったが
しっかり具が乗ってて、まあ満足。
なんか、出前一丁を辛くしたような味だったんだけど
辛ラーメンってこんな味だったっけか。


辛ラーメン 120g×40個入り(1ケース)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
台湾人(20代・女性・家は裕福)から色々聞いた。
台湾のこと。日本に来て思うこと。その他。
一個人の意見として聞いたものだが
なかなか興味深かったので書き残しておく。
裕福な家の人なので世間とずれてるところもあると思う。

[家庭での料理]
台湾の社会人は普通、料理をしない。
専業主婦だったら料理をするが
今は共働きが多くなっていて
そういう家庭では誰も料理をしない。
料理は買う。外食もしくは持ち帰り。
店は山ほどある。何でも持ち帰り出来る。
カレーライスは台湾でもよく食べられているけど
家で作って食べるものでなく、店で食べるもの。
カレールウって何?

[婚姻後の呼ばれ方]
結婚しても苗字が変わらない。
夫も妻も婚姻前の苗字のまま。
ただし妻の方は妻としての呼ばれ方がある。
陳さんという女性が黄さんという男性と結婚した場合、
独身時は「陳小姐」と呼ばれていたのが
婚姻後は「黄太太」と呼ばれるようになる。
太太(タイタイ)は奥様という意味。
結婚しても苗字は変わらず陳であるけど
夫の苗字で「黄太太」=黄さんの奥様 と呼ばれる。
これを嫌う女性もいる。

[冷房]
台湾の冷房が強すぎるのは認める。
しかし日本がこんなに冷房を入れないのもおかしい。
台湾ほどではないけど日本も暑い。
なのに日本の会社はなかなか冷房をつけない。
そのせいで熱中症になりかけたことがある。

[服装]
日本の社会人が皆スーツを着ているのが不思議。
そんなに多くの仕事でスーツ着る必要ある?
台湾で毎日スーツを着て働くのは
弁護士など一部の職業の人のみ。
暑いのもあるが、TシャツOKの会社も多い。

[日本の会社での挨拶]
「お世話になります」「よろしくお願いします」
「お疲れ様です」「お先に失礼します」
毎度毎度、決まりきった言葉を言ってて奇妙。
メールや手紙だともっと色々あったりして
全くわけが分からない。

[日本の会社での昼休憩]
皆で食事に行くのが私は嫌い。
日本人は食べるのが速すぎるから。
それで太る日本人がいるでしょう?
私はあんなに早く食べたらお腹が痛くなる。
だけどゆっくり食べていて皆を待たせるのは失礼だから
皆の食事が終わったら、私はまだ途中でも
「もうお腹いっぱいです」と言って食べるのをやめ
食事を残して皆と一緒に帰るようにしていた。

会社の中で食べるのも好きじゃない。外に出たい。
一人で外に食べに行くのが一番いい。
でも一人で食事に行くのは可哀想で良くないこと
と日本人は思ってる。全然そんなことないのに。
それに、私は12時になったらすぐ行きたいけど
日本人はすぐ行かないで他の人の様子を見ながら
「そろそろ行きます?」「今日どこ行きます?」とか…。
そういう話は12時になる前にしたらいいと思う。
12時前には行く場所決めて、一人で食べて
時間が余ったら会社に戻って昼寝、が理想。

[社内での「さん」付け]
日本の会社で「~さん」と呼ばれるのが居心地悪い。
台湾で「~さん」にあたる言い方は私の場合「~小姐」だが
台湾にいて「~小姐」と呼ばれることは滅多にない。
「~小姐」は社内での呼び方としては丁寧すぎる。
だから「~さん」と私を呼ぶのも丁寧すぎると思う。
ニックネームで呼び捨てにして欲しい。
だから日本でもいつもニックネームを名乗るけど
会社の人で私をニックネームで呼ぶのは一人だけ。
他の人は私の本名を聞いて、それから苗字に「さん」付で呼んだ。
日本人は社内の人に対してもマナーを大切にしている。

[手土産]
何か特別なことがあったわけでもないのに
会社を訪れる人々が、しょっちゅう
「皆さんでどうぞ」とお菓子を持ってくるのが謎すぎる。

● (2)へつづく ●


渡辺直美の撮る!旅!台湾! [ 渡辺直美 ]
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
a

バリ辛は言い過ぎかとも思うが、良いレベルの辛さ。
辛いのが好きな人に、ガッカリされない程度の辛さはあると思う。
ちゃんと辛い。辛いけど(自分には)辛すぎって辛さではない。
美味しく食べられたが後半少し物足りなくなってきたんで
鷹の爪をチビチビかじりながら食べ進めた。汗かいた。


感動の純日本産 神出雲 鷹の爪唐がらし 10g[感動の純日本産 唐辛子(スパイス)]【あす楽対応】
鷹フェス 秘密結社 鷹の爪 10TH ANNIVERSARY BEST [ (V.A.) ]
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


日本語の入った映像が目に止まり
面白そうと思って見てみたら・・・。
日本語がどうとか、そんなんどうでもよくなった。
なんか凄い。計り知れんな・・・ウクライナ・・・。

 


こんなヴァージョンもあった。
こっちの方が好みだ。
(日本語の種類は少なくなってる。)


冷凍アボカド×500g[ダイスカット]20個まで1配送でお届けクール便[冷凍]にてお届け【2〜3営業日以内に出荷】
ニューエクスプレスウクライナ語 [ 中沢英彦 ]

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
k

日替わり弁当。
カツオは期待した程の美味しさではなかった。
カニクリームコロッケは期待してないぶん美味しかった。
食後に腹が痛くなって胃薬を飲んだ。
最近、何か食べると腹痛を起こすことが多い。
それでいつも胃薬を持ち歩いてる。
何が原因かは分からない。
同じ物を食べても痛くなる時とならない時がある。


【かつおのたたき黒潮造りお徳セット】(約1kg)タタキ専用タレ付き
【第2類医薬品】大正漢方胃腸薬 微粒 48包【送料無料】
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 

友人から貰った。帰省土産の鮫カレー。

地元じゃ鮫を食べる習慣があるそうで。

(煮付けにして食べたりするとのこと。)

 

鮫カレーは、独特の匂いがした。

強い匂いではないが、やはり独特。

味も普通のカレーとだいぶ違う。

どちらかといえば好きな味。

コクがあり、ごはんの進むカレーだった。

しかし鮫肉自体は全く美味しいと思わなかった。

鮫肉の旨味がカレーの方に移って

出がらしになっちゃってんのかな。

 

米も同じ友人から貰ったものだった。

友人の実家で作られた新米。

友人は米どころの農家の出身であり

結婚して家庭を持った今でも

米はずっと実家から供給を受けてるそう。

米自立をしようと思い一度断ったら親に泣かれたとか。

 

鮫カレーの方は会った時に貰ったが

米は自分の不在時に友人が家に届けてくれた。

「私は外出しておりますので夫が受け取ります。」

と連絡しておいて、夫に応対してもらった。

(友人と夫とはこれが初対面であった。)

一緒に住んで三年経ってるけれども

入籍前は一度も、そんなふうにした事がなかった。

家族になったんだなあ、、、と思った。

 

 

山形県産 天然 サメ (アブラツノザメ) 切り身 2〜3kg 冷蔵 鮮魚 みそ漬けや焼き物、フライに最適

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


爽やかさ+少しの辛さでスタート。
それから花々が柔らかに漂い
次には甘くセクシーな香りが長続き。

まるで、男女関係の理想的な進行みたいだ。
好きな香り。持続力も申し分ない。
欲を言えば、香りの変化がもう少し遅いといいな。
夫もこの香りが好きだ。


[ダナ キャラン] DKNY 100 ml EDP SP
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 

倍以上の材料で、具沢山カレー。

肉は安いひき肉。野菜はタマネギ、じゃがいも、茄子。

人参より茄子が安かったから茄子。

茄子とひき肉でマーボ茄子みたいに見えるが、カレー。

あと、生姜も入れた。大正解だった。

ネパール人のカレー屋によく行くのだが

そこのカレーは生姜が入ってて美味しい。

それで、いつだったか質問して、教えてもらったんだ。

日本のカレールウで作る家庭のカレーも

生姜入れたら美味しくなるって。

ネットで調べると生姜はすりおろしたのを入れるとあったが

そのカレー屋と同じように、きざみ生姜にして入れてみた。

めんどかったけど、きざんで入れた。

すると、、、

最高に美味しいカレーが出来上がった。

生姜を入れるだけで、こんなに美味しくなるなんて。感動。

きざみ生姜にしたのも、良い選択だったと思う。

食感がアクセントになるし、生姜味がぼやけない。

今後うちのカレーは必ず、きざみ生姜を入れることとする。

 

 

S&B ゴールデンカレー中辛198g

桃屋 きざみしょうが110g

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。