第336回『気の霊的科学:身の回りの環境の気(外気)の浄化法』(2017年6月23日 東京 40min)

1.気は目には見えない生命エネルギー(ヨーガではプラーナ)

 1.気は、ヨーガ・仏教・仙道・中医学などの東洋思想が説く体の中の目に見えないエネギー

 2.気は、心の安定、知性・智恵、健康・長寿、自己実現の秘訣

 3.気の流れは、気持ち=心と、病気=体に関係する。
 気の改善は、心の状態を改善し、原因不明の痛み・病気の解決策。

 4.気の改善をする物理的な方法
  1.筋肉をほぐす、温める、血流を改善する、深い呼吸を行う
  2.中国医学:鍼灸・指圧・マッサージ:治療家に頼る、お金がかかる
  3.ヨーガの修行法:体操・呼吸法:自分で気の流れを改善
  他にも歩行(瞑想)・入浴(ヒーリング)などで改善する

 5.気には、内気=体の中の気と、外気=体の外の気がある。
   環境の気=外気の改善が、内気の改善の土台・準備

2.自宅・自室の気=外気の改善の方法

 1.風水理論:室内の掃除・換気が気を改善する基本であり重要。

 2.霊的な浄化:象徴物・聖音・聖地水・修行などで気を改善する。

 3.身に着ける物(パワーストーンなど)の気の霊的な浄化の方法
   水・日光・お香など。法具類の浄化も同様である。

3.気を浄化する修行体系全体とは

 1.思考の浄化(教学)、2.行動の浄化=善行
 3.身体の浄化(身体行法)、4.環境の浄化(上記)

  加えて、気を改善する食事法:ひかりの輪の瞑想食

4.気と気道と心の働きの関係

 1.気道の中を流れる気に滞りが生じると、その場所に痛みが生じ、また、そこに対応した煩悩が生じる。

 2.3つの主要な気道(ナーディ)と9つの気道の交差点(チャクラ)を知り、気の流れを改善し、心と体の状態を善くすることができる。



AD
第335回『死後の世界・転生の可能性を科学して哲学する』(2017年7月16日大阪 52min)

1.死後の世界・転生の可能性の科学的な研究

  1.臨死体験、前生退行催眠、前生を記憶する子供達などの研究
 
 2.死後の世界を否定する科学者と肯定する科学者の議論

 3.脳と意識は別とする新しい脳科学理論。

 4.脳の停止は無意識を活性化とするユング心理学の理論

 5.人が無意識の中に隠した自己の生前の暗部が死後に噴出する?


2.深い瞑想(サマディ)で自在に臨死体験する仏教・ヨーガ修行者

  1.臨死体験は、病室での臨死体験と瞑想による臨死体験がある

 2.仏教・ヨーガの深い瞑想(サマディ)による臨死体験とは
   究境次第・クンダリニーヨーガのサマディの体験

 3.ひかりの輪のスタッフの体験の照会
   体外離脱や前生と感じた様々な体験

3.死後の世界・転生を哲学する

  1.死後の世界・転生を説く宗教・宗派を妄信せずに、
   自分で考えて判断する=宗教哲学の姿勢。

 2.死後の世界がある場合に備えて保険をかけるか否か
    災害・事故・病気などと同様に、可能性に対する備え

 3.死後の世界を前提に生きた方がよりよく生きられるという考え方。
   逃げ得・忘れ得の心を超える。

4.死と死後の不安を取り除く智恵とは

  1.死の過程と死後の世界の可能性を学ぶ=死生学

 2.自己中心的な性格を改める重要性:輪の悟りは決め手




AD

暑さが日ごとに増してまいりましたが、いかがお過ごしですか。
本格的な夏をひかえ、いっそう自愛ください。

 

さて、7月22日(土)、23日(日)の千葉、東京での上祐代表の仏教・心理学セミナーのお知らせです。

 

DSC07723.jpg

 

  セミナーでは、上祐代表が、機知に富んだ語り口で、様々な心の苦しみ、人間関係の悩みの解決法から、深く安定し大きく広がった悟りの心に近づく道、そして、人生の成功・自己実現や心身の健康のための考え方、瞑想法、実践法などをわかりやすく解説します。

 

  なお、一般の方が幸福に生きる智恵として、仏教やヨーガの一般思想の学習は含まれますが、特定の神仏・経典・教団を信仰する要素は一切なく、宗教(活動)では全くありません。

  専門的な知識は一切必要なく、会員の方に限らず、毎回多くの一般の皆さんにご参加いただき、「目からうろこが落ちた」、「心が落ち着いた」、「自分の問題の突破口が見つかった」など、大変好評をいただいております。

 

  また、最近の社会・政治の問題や、皆さんのご質問にもお答えします。
そして、簡単なヨガ・気功のご指導、個人面談・相談の機会も用意しております。ご関心のある方はぜひご参加ください!


◆日時

7月22日(土)19時から千葉教室にて
7月23日(日)13時から東京都内一般会議室で
                 19時から悟りの瞑想ヨーガ講座

 
◆講義の内容

内容の一部は臨機応変を重視し、変更される場合があります。

 

1.安定した大きな心を得る仏教思想・心理学

  心の安定と広がり、心身の健康、人間関係の改善、知能・智恵を高める仏教の思想・考え方・瞑想法・実践法・心理学の理論や実践法をご紹介
不安・恐怖・怒り・卑屈・妬み・後悔・孤独なども解消します。

 

2.健康・若さ・体力・知力・集中力を高めるヨーガなどの実践法

  若さ、健康、スタミナ・短眠・高い知力・集中力が得られる、ヨーガの体操や呼吸法、食養法、各種のヒーリング、聖地巡りなど。
その背景の「気の霊的科学」もご紹介します。

 

3.究極の悟りの思想と瞑想法の解説:「万物一体」の心の解放!

エゴを越えて、万物と一体となる悟りのための思想・瞑想法
現代人のための悟りの教え「輪の思想」もご紹介

 

4.死生学:死の不安を取り除き、死に備える
  死生学は、いつ来るとも知れない自分と親族・友人知人の不安・苦しみを和らげ、死ぬ際も後悔しない考え方・智恵を学びます。
更に死後の世界の可能性の科学的な探究・各宗教の思想もご紹介

 

5.今後の精神世界の展望:心の幸福を求める新しい時代が間近

  今年から2020年代に本格化する心の幸福の新しい思想の時代
価値混迷・先行き不透明・ストレス過多の現在の世界から、心の幸福・協調の新しい時代に至るプロセス・道標とは何か?


◆参加費:初回、二千円(2回目以降、三千円)
会議室でのセミナーは初回から三千円

 上祐代表書き下ろし『特別教本』のプレゼント付き
 希望者に無料で個別面談(下記詳細)

 

セミナー等に参加された一般・識者の方の声:雰囲気を感じていただけます。
ひかりの輪のご紹介:宗教ではなく学習教室。団体を分かりやすくご説明。
プログラムと参加料金のご紹介:全て適価で運営、安心してご参加ください。
団体の活動規定:適切な活動のための日弁連の指針に沿っています。
団体の改革:過去の反省に基づき、団体を抜本的に改革しました。


◆初めての参加者へ特典:プレゼント

上祐代表の書き下ろしの教本のプレゼントをご用意しております。
また、上祐代表との写真撮影、書籍への署名の機会も提供しています。

 

 

 

 

 

 


 

◆お申し込み・お問い合わせ

セミナーは、会員・一般の方を問わず、どなたでもご参加いただけます。
参加ご希望の方は、事前に下記までご連絡くださいますようお願い致します。
プログラムなどの詳細をお伝え致します。


◆お気軽にご参加ください

本イベントでは、入会勧誘などは一切行っていません。参加料金以外の義務も一切ありません。
ひかりの輪は、入会しなくても学ぶことができ、セミナーの参加者の半数は非会員・一般の方です。
お気軽にご参加下さい。


◆当日ご案内を担当するスタッフのご紹介・メッセージ

当日は、私、細川美香(ひかりの輪 東京・千葉担当)もご一緒します。ご来場いただくと、公開中継しない第2部(東京)の上祐代表の機知に富んだお話、質疑応答、個人面談、そして、懇親会などもお楽しみいただけます。みなさんぜひご参加ください

 

 

 

◆お問い合わせ先

東京本部教室千葉教室
担当:細川美香
担当者携帯電話:080-2273-3588
メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net

 

 

昨日の夕方、私が住んでいる世田谷で虹が出ました。

ほんの一瞬でしたが雨が降ったので、そのおかげかもしれませんね。

写真で虹の表情をご紹介します。

 

 

アーチになっているんですが、写真ではそこまでは写せなく・・・

 

よーく見ると、二重になっています