2011-08-18 00:42:09

ばんそうこう

テーマ:一発画像
今日ちょっと怪我をしてしまいまして、
 
今お風呂あがりでばんそうこうを貼ろうと思ったんですが、
 
なかなか見つかりません…
 
 
 
 
 
 
どこいったかなあ、ばんそうこう…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あっ、ありました。



 
 
 

スベリブログ-判装甲

       伴装甲(1スベリ)
 
 
 
 
 
 
分かる世代は少ないのか?
 
 
 
 
 
あ、ちなみに、私の家には絆創膏の買い置きはありませんでした…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-15 23:34:06

ナオト・インティライミ

テーマ:twitterから着いったー
twitterで沢山呟いたのでまとめておこうと思います。
 
 
 
私はナオト・インティライミをまだ見たことが無く、
 
彼の歌も聞いたことがありません。
 
 
でも、彼のことを良いと言う人の8割は「ナオト・インティライミ」
 
って言いたいだけだと思っています。
 
 
 
そんな私がナオト・インティライミについて呟きまくってみました。
 
 
 
 
インティライミ、ウソつかない。 (1スベリ)
 
 
 
 
ダメだこりゃ!次インティライミ!(2スベリ)
 
 
 
 
ナオト・インティライミーフィールド・フライ
 
ミスチルのライブで桜井さんの守備範囲に声が上がったとき、
そのコーラスはアウトになる。(3スベリ)
 
 
 
 
ナオト・イン・ティラミスはあまり甘くなさそう。 (4スベリ)
 
 
 
 
インティライミ~ あなたをつつむ~ 愛が待ってる♪ 
by 安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S(5スベリ)
 
 
 
 
このインティライミが目に入らぬか!(6スベリ)
 
 
 
 
インティライミングスクール(7スベリ)
 
 
 
 
「うーん、インティライミ(イントラ)ネットの調子がよくないみたいだなあ…」
 
「ここをこうすりゃ大丈夫だよ」 
 
「本当だ、もうナオットる!」 (8,9スベリ)
 
 
 
 
そろそろ皆さん、インティライミインティライミ
 
(イライラ)してきたでしょ?(10インティライミ)
 
 
 
 
勇者インティライミーン(11インティライミ)
 
 
 
 
もうインティライミにしろ!って言われますかね。(12インティライミ)
 
 
 
 
インティライミでも(いくらでも)出てきそうな勢い。(13インティライミ)
 
 
 
 
さすがに眠くなってきたのでもう寝ます…
 
オヤス・インティライミ…(14インティライミ)
 
 
 
 
 
 
今宵はインティライミブログになりました…
その力が「インティライミ」という響きにはある…
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-08-14 22:50:44

日本すべりばなし5

テーマ:ネタ
まさかの要望を頂きましたので
1年ぶりに続きを書いてみようと思います。
 
正直、なんで書かなくなったかは覚えていませんが、
とりあえず今後は冨樫先生に文句を言うのは止めようと思いました。

忘れちゃった人のためにリンクを。
一番忘れてたのは私かもしれませんが…


日本すべりばなし1

日本すべりばなし2

日本すべりばなし3

日本すべりばなし4



では続き…

==================================
 
 
 
すくすくと育った桃太郎は、ある日、おじいさんとおばあさんに言いました。
 
 
「おじいさん、おばあさん、僕は、鬼ヶ島へ行ってきます!
 
 胎児の頃から期待されたとおり、鬼と対峙して、退治してきます!」
 
 
桃太郎は、ある意味、素直に育っていました。
 
  
「おにがぃします」
 
 
おじいさんは台本を無視して鬼ヶ島行きをおにがい(お願い)しました。
 
 
「桃太郎や、長い旅になるじゃろう。これを持っておいき。
 
 キビナゴで作ったダンゴ、その名もキビナンゴじゃ。」
 
 
おばあさんは相変わらず全力ですべっていましたが、
 
栄養価的にはそっちの方が良いのでは、という見方もありました。
 
 
「おばあさん、ありがとう。でも、おばあさんのことだから、
 
 おにぎりを握ってくれるかと思ったんですが、鬼斬りだけに。
 
 では、きっと鬼をやっつけて帰ってきます。」
 
 
桃太郎案の方が様々な意味でウマいことは明白でした。
 
 
「頑張るんじゃぞ、桃太郎!鬼退治を成し遂げたら、
 
 お前は立派なもぼ たろうじゃぞ!」
 
 
おじいさんは自信満々に叫びましたが、
 
世間の理解は得られませんでしたし、
 
その使い方が合っているのかいないのか微妙な線でした。
 
 
 
 
こうして、桃太郎は鬼ヶ島へと旅立っていきました。
 
 
 
 
その夜、おじいさんとおばあさんは当たり前のように
 
鬼ころしで晩酌をしていましたとさ。
 
 
 
つづく、、、
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-08-03 02:06:45

サンチュ

テーマ:ネタ
サンチュが10枚ありました。お肉を巻くために5枚使いました。
 
 
さて、残りは何枚でしょうか?
 
 
 
 
正解は5枚ですね~。
 
 
 
 
 
その後、差し入れでサンチュを8枚貰いました。
 
しかし、鳥さんが4枚くわえていってしまいました。
 
 
さて、サンチュは何枚になったでしょうか。
 
 
 
 
正解は9枚です。ちょっと難しかったかな?
 
 
 
 
 
 
以上、サンチュー(算数)の問題でした。(1スベリ)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。