2009-03-20 20:26:55

5枚目

テーマ:ブログ

祝日ひじき5枚目のマット購入ひよざえもん がーん




もうやけくそです泣き1



我が家はごくごく普通


夫婦二人で暮らすには最適の一軒家。




そんなごくごく普通の家に大型犬用の5枚目のマット


やってきました。




今までは




玄関・・・・・低反発マット 冬はその上にホットカーペット




サラリーマン犬ひじきが行く















寝室・・・・・アレルギー用マット 夏はその隣にクールベッド




と4枚のマットが所狭しと並んでいました。




そして最近リビングでうたた寝するひじきを見て


父ちゃんが言いました。




『リビング用も必要!』




『まじっすか?またまた家が


狭くなりますが。。。。ガーン


でも、買うよね?絶対。


え~い!やけくそ!あと2枚でも3枚でも


買うがいい!!!!』






通販やネットで探してみるものの、


アトピー&腰痛のひじきに合うものが


なかなか見つかりません。




『やっぱり捜索は足が基本ですよぉ~ボスぅ』


と、太陽に吠えろ山さん(古っガーン)ばりに


父ちゃんに宣言して車に乗り込みました。


そして、またまた行ってきました、dog cafe
.


困ったときのdog cafe
頼み。




そして購入しました。


ドッグカフェオリジナルマット。


サラリーマン犬ひじきが行く





デカイ!


直径1メートル


リビングにデ~ンと鎮座!




『ひぃちゃん~これひぃちゃんのマットやで』


と言うと、さっそくマットで眠るひじき



サラリーマン犬ひじきが行く



こんなに快適に眠れるんやったら
もっと早く買っておけばよかったね、ひぃちゃん。



おやすみぃ~


 にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



ようこそお越しくださいました
お越しついでにポチッと押していただきとうございます。                    

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-02-26 06:48:21

餃子

テーマ:ブログ

『二日前から、ひじきの調子が悪いのですが。。。

理由がわからないのです。』


いつものように超神経質母

病院に駆け込みました。


先生の触診中もなんだか元気のないひじき。


『ひぃちゃん、耳は汚れてないか?』

と、先生がひじきの耳に触れたとたん

『んんんんん耳血腫ですねぇ。


『えっっっ??』

触ってみるとぽっこりと耳の先が腫れてる。。。


『先生。。。耳血腫っって??』


『軟骨と皮膚の間に血液が溜まってるんです。

最近、耳を気にしていませんでしたか?』


『いいえ~まったく・・・・』


『耳の中は汚れてないのでおそらく打撲などが原因だと思いますよ。

まだまだ腫れてくると思いますよ。』


『手術。。。。必要。。。ですか。。。。?』母ちゃんドキドキ。。。


『耳の先の血腫なので、急いで手術する必要はないと思いますよ。

耳の根元だと耳を塞いでしまうので手術が必要ですけどね。

ただ、自然と治まるのに時間がかかることと、

治まっても耳にブサイクにしわ残ると思います。』


『そぉですか。。。』



『それにね、この手術はグロテスクなんですよ。

手術の写真を見せてもらうと、確かに。。。。痛そう。。。叫び




『手術後はこうやって(と、はるか・かなたの頭を直すポーズ)

耳を持ち上げて、包帯を頭からグルグル巻きにするんです。

おそらく、ひじきちゃんには。。。。。。


耐えられません!!!




お坊ちゃま犬ひじきには

この手術は不向きと判断されましたガーン


『とりあえず、様子を見てください。


と、いうことで病院を後にし、

数日後。。。。。


先生の予想通り、ひじきの耳はパンパンに腫れあがり、

耳の先にビッグな餃子がぶら下がっているよう。。



サラリーマン犬ひじきが行く




しかし、心配していたよりも元気で、

ビッグ餃子をぶらぶらさせながらも

毎日、ご陽気に過ごすひじき。


治るのは3月中旬頃の予定。


しわしわになる耳は心配だけど、

ひじきは世界一の男前なので大丈夫チョキ

と思う今日この頃、親ばか母ちゃんです。




サラリーマン犬ひじきが行く



           

               

        



      

















AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-12-04 11:45:59

師走

テーマ:ブログ

師走に入ってから

母ちゃんは忙しいそうです。


なのでおいらは

母ちゃんのお仕事を手伝うのです。



サラリーマン犬ひじきが行く

けっして眠っているわけではありません。


おいらがこうしてると、母ちゃんは『助かるわ』だそうです。



だから頑張ってこうしてお仕事してます。

決して眠っているわけでは。。。。ぐぅぐぅ





 にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


       

師走のお忙しい中恐縮ですが

クリックしていただければ

うれしゅうございます。

              

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-12-01 17:09:04

探し物

テーマ:ブログ


     『ひ~ちゃん、お散歩中に鍵を失くしてしまいました。

      捜索お願いします。』
















      『ひ~ちゃん、あきらめ早っ!!!』



      しかたなく、自分で探すことに。。。。


      30分後、帰宅した父ちゃんから電話

      


      『おいっ!門に鍵つけたままやで!』



      ひ~ちゃん、ごめ~ん




                  にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

                       ↑

         ぽちっとクリックしていただければ

             はげみになります

        

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-11-30 16:49:18

Dog Cafe

テーマ:ブログ

久しぶりに行ってきました

ひじきの大好きな Dog Cafe


お店はすっかりクリスマスクリスマスツリー

気分は高まります。






今日も土ちゃん迎えてくれました。

『いらっしゃいませ~~

                   本日のおすすめです』





土ちゃん『ハウス』中



ひじき『ワクワクドキドキ』中



いつも落ち着きのないひじき

ここに来ると、さらに落ち着きがなくなります。


理由はただひとつ。


Dog Cafeのkuraさんが大好きなのです





土ちゃんがカウンターの中を覗くと~~~~





『kuraさん、まだかなぁ???』


ひじきも覗く~~~~



ひじきの『撫でて撫でて光線』

いつも応えてくれるkuraさん

いつもありがとうございます


ひじき至福のとき~



今日は

Tシャツ 3枚

クッキー 2袋

パウワックス

お食事マット

を買ってきました。


買ってきた物を撮影しようとしたら

お座りしてしまったひじき

仕方なく一緒に撮影です。






↑ポチッとクリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-11-27 16:08:40

リアクション芸人

テーマ:ブログ

ある日のこと





ずいぶんよくなった腰が


またまた痛むのか、全く動かないひじき。





それとも母ちゃんの留守中に噛み噛みして作った


小さな傷が痛いのか?


でも、そんなに痛そうな傷じゃないけどなぁ~~



「ひーちゃん、先生のとこ行こうか?」





さっそく病院へ。





「全く動かないんです。痛そうに悲鳴


あげることもあります。


腰が痛いのか、傷が痛いのかわからないんです。」





「傷を気にしている様子はありますか?」





「いいえ、傷は気にしていません。


傷が痛そうだとも、あまり思えないのですが・・・」





「この傷はズキズキする傷じゃなく


ひりひりする傷なので、傷の痛さで


悲鳴を上げることはないと思いますよ。


おそらく腰が痛いのではないでしょうか?」



というわけで、腰のレーザー治療をしてもらいました。


先生に尻尾フリフリ、


『先生撫でて~~』と大騒ぎのひじきを


羽交い絞めにし、治療終了。



「念のため傷にもを塗っておきます。」



先生が薬を塗ったその瞬間





「きゃい~んっ!キャンッキャンッキャンッ!」





診察室に響き渡るひじきの悲鳴





先生と母ちゃん同時にさけびました。


「そこまで痛くないやろぉ~~」





リアクション芸人ひじき誕生祝日


出川哲郎か山崎邦正か・・・・





病院から出たひじきは


何事もなかったかのように


スタスタと歩き、


その後の経過も絶好調





結局、どこが痛かったのかわからず終いのまま・・・・








にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




ランキング参加してみました。

ぽちっと押してみてください。

何も起こりませんが

母ちゃんが喜びます





いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-11-25 13:11:28

マイカー

テーマ:ブログ


腰の
調子の悪い時、

長い散歩の時、

ひじきはマイカーである

ラジオフライヤーに乗ってお出かけします。


最初は恐々乗っていたひじきも

今では




「おいらが運転してるねん」

「父ちゃんが必死で運転してるんですけど。。。ガーン



重宝しているラジオフライヤーにも

ひとつ欠点が。。。

それは   雨。。。。。


レインコートで体は濡れなくても

中に入りこむ雨で足先が濡れるのが

お坊ちゃまひじき



そこで発見しました。

キャノピー

ラジオフライヤーアクセサリ

「キャノピー」


UVカットもしてくれるこのテント。

これを装着すれば

雨の散歩だけでなく

夏の暑い日の散歩も

さぞや快適にドキドキ

enjoy!散歩! viva!ラジオフライヤー!!




しか~し

価格 8400円也!!!ショック!


テントだけの価格??

本体の価格も入ってない??

父ちゃんの傘は100均やで。

どうする?父ちゃん?


「買え!買ってしまえ!。。。ついでに俺の傘も。。。。」


いよっ!太っ腹父ちゃん!

アンダーライン部分は聞いてないことに。。。


というわけで、早速購入し、

装着してみました。


うんうん。なかなかのできばえニコニコ

『ひーちゃん、大売出し』って感じ。








ひぃちゃん、これで雨の日の散歩も快適やん



母ちゃんの次なる野望


トレーラー

ラジオフライヤーアクセサリ

「ワゴントレイラー」


ラジオフライヤーの後ろに

これを装着して

母ちゃんも一緒に

父ちゃんに引っ張ってもらうことにひひ


父ちゃんよろしくぅ。















いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-11-24 14:32:36

よろしく

テーマ:ブログ

『ブログまた書いたらええのに・・・』


ある日の父ちゃんの一言。


ひじきも8歳。

人間で言えば40歳?50歳?


相変わらずアトピっ子だし、

腰も弱いけど

まだまだ元気な甘えん坊。

でも一芸もなく

だらりんこだらりんこ

マイペースで過ごす毎日。


そんなひじきの相変わらずな毎日を

読んでくれる人なんているかな??


そんな母ちゃんの問いに

『俺、読むし。。。。』

『そうなん。。。。ガーンありがと。。。。』



というわけで、ぼちぼち書いてみようと思います。

毎日だらーりんだらーりん過ごすひじきと母ちゃんの日記。


だらりーんこと再開したいと思います。


父ちゃんだけでは寂しいので

多くの人に読んでいただければ

励みになります。








いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-07 13:50:45

路線変更

テーマ:ブログ

久しぶりの更新です・・・・


腰痛のため母ちゃんのベッドに上がれなくなったひじき。


なんだか悲しそうなので

母ちゃん決断しました。



「今日から布団で寝るぅ~~」  父ちゃん「俺も!!ひとりはさみしいやんけ・・・



子どもの頃から

断然ベッド派だった母ちゃん。

アメリカ暮らしに憧れ

ソファでお昼寝と

アワアワ風呂が夢だった母ちゃんが

かわいい我が子のために

和風に路線変更です。




母ちゃんの布団とひじきの布団、

ついでに父ちゃんの布団も並べて

これぞ正しい日本人ともいうべく

川の字で眠ることにしました。


しかし、母ちゃんが少しでも遅れて寝室に行くと

















「母ちゃん、お先ですぅ」



母ちゃんの布団のど真ん中で眠るひじき。

「ひーちゃん、どきなさい!!むかっ

自分の布団で寝なさい。」

ぐいぐいお尻でひじきを自分のベッドまで押しやり

ようやく眠りにつきます。




しかし、朝になれば川の字は崩れ

なぜか母ちゃんの頭にお尻をくっつけて眠るひじき






おかげで母ちゃんの目覚めは毎朝最悪です。






いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-11-25 10:28:15

老犬パート2

テーマ:ブログ

(パート1の続き)


ずっと眠り続ける老犬

フードを出すと目を覚まし、少し食べてはその場で排泄し、

またすぐに眠ってしまう。


その子に近づくでもなく、ほえるわけでもなく

じっと見つめるだけのひじき。


この2匹ならうまくやれそうだと思ったその時、

電話のベルがなりました。


「警察で聞いたのですが、

お宅でうちの柴犬を預かっていると聞いたのですが」


飼い主です。


「はい、昨日の夜からうちで預かっています。」

「探していたんです。すぐに迎えにいきます。」

飼い主さん、自転車で来られるとのこと。

歩けないその子が不憫なので車で送っていくことに


我が家から車で10分の飼い主宅。

飼い主は家の前で待っておられました。

事情を聞くと、金曜日の夕方に開いていた家の門から出たとのこと。

私たちが保護したあの場所も探したとのこと。

目が見えない子なので、もうダメだと思っていたとのことでした。

私たちの方も

溝で必死で鳴いてくれたから落ちていることに気が付いたこと、

病院で検査したらこの件に関しては異常はないこと、

検査結果を病院で預かってもらっていることなどを話し、

使うことのなかったホットカーペットなどを渡し、

蚤取り首輪を外して捨ててしまったお詫びを言い

ほんの数時間だけ家族だったその子とさよならしました。

「バイバイ、元気でな」


後部座席では、またまた一人っ子になったひじきが

いつもと変わらず、ぼんやりと外を眺めていました。

「ひーちゃん、あの子家に帰れてよかったなぁ。

あんたはまた一人っ子になったけど・・・」


翌日、先生に飼い主が見つかった報告と、

封を開けていないフードを返却に病院に行きました。

診察を終えた先生が

検査結果とレントゲン写真を持って診察室から出てこられました。


「飼い主さんはどんな方でした?」

「50代位の方でした。大事にされていたようで、探しておられたそうです」

「どんな理由があるにせよ、あの老犬を放してしまうなんて。

いくら大事にしてるといっても、そんな飼い方をするなんて

信じられないです。」

と、先生も父ちゃんと同じ理由で憤りを感じておられた様子でした。


先生から検査結果とレントゲン写真を受け取り、

それを届けに飼い主さん宅へ。

そして、父ちゃんや先生の怒り、

そして母ちゃんの心のモヤモヤを伝えるべく、

ようやく言いたかった一言を伝えることができました。

「検査の結果、今回の件での異常はなかったのですが、

病気はいくつかあるようです。

再検査したほうがいい項目がいくつかありました。

せっかく助かった命ですので、

病院に連れて行ってあげてください。お願いします。」



この一件で学んだこと。

「可愛がること」と「しっかりと面倒を見ること」は違うものなのだということ。

どんなに愛情を注いでも、犬に関する知識や我が子の癖などを

飼い主が認識していなければ、思いがけない事故が起きることを

この一件が教えてくれました。

老犬が家を出る危険性、そして出てしまったら二度と帰って来られない子であることを

しっかりと認識していれば、あんなに危険な目にあわせずすんだかもしれません。

あの強烈な匂いを発する蚤取り首輪も飼い主さんの愛情だったのでしょう。

しかし、老犬の体には刺激が強かったと思われます。

飼い主にもう少し知識があれば、もっと体に優しいものにしてあげられたのに。

この一件から、私はもっと犬のことを知っておきたいと思ったし、

せめてわが子に対してだけはプロになろうと決心しました。



そしてもうひとつ学んだこと犬は心が通じる生き物である」こと

あの老犬が、私の声に応えてくれた時の頼りなげに振ってくれた

あの尻尾今でも忘れられません。


この季節になるとあの眠ってばかりいた老犬を思い出します。

今でも元気でいるかな?







いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。