2017-05-14 08:31:58

本を読む日々

テーマ:ブログ

一昨日から昨日にかけて、黒田雷児さんの「終わりなき近代 アジア美術を歩く2009-2014」(grambooks、1800円+税)と、小沢剛さんの「小沢剛世界の歩き方」(イッシプレス、2800円+税、ただし、古書として、1000円で購入)を読了。

前者は福岡アジア美術館の学芸員として、「福岡アジア美術トリエンナーレ」等に関わってきた著者による、主に韓国やインドを中心にした、アジアの現代美術を紹介するエッセー集。後者は現代アーティストで、東京芸大准教授の小沢剛さん自身による小沢剛作品を旅するガイドブック。「旅」ということで、「地球の歩き方」激似の装丁と組み版になっているのも、楽しい本。

いずれも、先日、黄金町アートブックバザールで購入した本である。特に、後者に関しては、私は主に、最近の小沢作品しか観ていなかったので、彼の、これまでのアーティスト活動の軌跡を、改めて通観することが出来て、とても、よかった。

その他、少し、疲れると、森博嗣さんの最新刊「ダマシ×ダマシ」(講談社ノベルズ、1000円+税)も、気分を変えるために読んでいるが、こちらはまだ、半分ほど。Xシリーズの最終巻である。

昨日は、雨だったこともあり、そうして終日、本を読んで、家に籠もっていたので、今日はどこかへ出かけるつもり。でも、何だか、ま~だ朝だというのに、疲労感が、相当、ひどい。

 

 

 

 

 

hijikataさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。