1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-05-31 02:02:46

ああ、育陶園のコーヒーカップが・・

テーマ:ブログ

夕食をとるため外出したら、地震に遭遇。ずいぶんと、長く、ゆっくり揺れて、ああ、これはやばいかも???と思うが、とりあえず、そのまま食事を続けて、家に戻ったら、案の定、リビングの書棚の上の本が総崩れ状態で、朝、コーヒーをいれて飲み、そのままテーブルの上に置いてあった、先日、沖縄の壺屋で買って来たコーヒーカップを直撃し、文字通り、木っ端みじんに・・。ああ、とても気に入っていたのに、ずいぶんと、短い寿命だったなぁ・・(泣)。

あと、涼宮ハルヒのフィギュア1体も、落下した本の直撃で、もはや修復不能状態で、被害はこの2点。

とにかく、黙々と、総崩れした本を、再び、積み直し、汗だくになり、今はソファーで、ぼーッとしているところ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-30 09:34:53

6月の「ラテンアメリカ探訪」

テーマ:ブログ


第131回ラテンアメリカ探訪(旧メキシコ学勉強会)のお知らせ


「ペルーのロックを聴いてみよう」


ロック・エン・エスパニョール(スペイン語ロック)といえば、やはりアルゼンチンやメキシコなどが有名であり、まだまだペルーはロック・エン・エスパニョールの一翼を担う国としては日本ではあまり知られていません。とはいえ、実はペルーはラテンアメリカの中でもロックが盛んな国の一つで、マニア的なものから大衆的なもの、実験的なものなど様々なロックが試行錯誤されながら生み出されてきました。そんなペルーのロックを代表するさまざまな作品やグループに触れながら自由に語り合ってみる、そんな会になればと思っております。ぜひ、知られざるペルーのロック世界を一緒に旅してみませんか?

発題=水口良樹 × ぺぺ・もとを(ハラナ企画)

日時=2015年6月29日(月)午後7~9時
会場=千代田区和泉橋区民館
https://plus.google.com/115185897511989913373/about?gl=jp&hl=ja
JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅から徒歩3分くらいの距離。書泉の大きなビルを目指せば、すぐわかります。
会場費=400円
お問い合わせ等は、
土方美雄 hijikata@kt.rim.or.jp

まで(ただし6月8日以降、1~2週間は、土方入院のため、返信出来ません)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-30 08:45:27

「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」

テーマ:映画

あの赤塚不二夫の代表作のひとつ「天才バカボン」が、「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」として、まさかの長編アニメ映画化。それだけでもビックリだが、な、何と、あの日本アニメーションの不朽の名作「フランダースの犬」とコラボするのだとか・・仕掛けたのは、あの「秘密結社 鷹の爪」のFROGMAN。でも、単なるパロディではなくて、フジオプロと日本アニメーションとが、ちゃあんと、制作協力しているのであ~る。これでいいのか???・・これでいいのだ。

さて、お話はというと、とある(「鷹の爪」団ではない)秘密結社が、人類を支配するスーパーコンピューターをつくろうと策略、しかし、たったひとつ、足りないピースがある。それは、何と「バカボンのパパ」の本名なのだ。かくして、某秘密結社と、日本政府が、バカボンのパパの本名を聞き出すべく、あの手この手で、バカボン家へ。

しっかし、そこに、あの「フランダースの犬」で、悲惨な最期を遂げたネロとパトラッシュが、地獄(そうです、ネロとパトラッシュは、自分たちにひどい仕打ちをした人間を憎むあまり、地獄へ落ちていたのです)から蘇って、さぁ、大変・・という物語。

奇想天外にして、抱腹絶倒。最後には、××が×からのぼって、感動の大団円。チームしゃちほこの歌う、アップテンポ化した「天才バカボン」の主題歌も、懐かしーッ!!!

これは、とても、いい映画なのだ。それでいいのだ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-29 10:48:19

懲りない性格

テーマ:ブログ

未読本は、眼前に山と積まれているというのに、懲りるということを知らない私は、先程、またまた、ネットで2冊発注。1冊はアマゾンに、もう1冊は、ま~だ、アマゾンにも未掲載だったので、直接、出版社宛てに、発注した。

未読の本の内、何冊かは病院に持って行くつもりだが、手術後、1~2カ月は重いものを持ってはいけないと、医者に釘を刺されているので、本ほど重いものはないし、再び、家に持ち帰らねばならないことを考えると、あまり、持っていけないなぁ・・と。あっ、病院の近くにコンビニがあるので、そこから宅急便で宅送すればいいのか、ウムウム・・。

パソコンも重いし、これは宅急便で宅送するのは、少々、不安なので、代わりにタブレットを持って行くことにしよう。

・・などと、再来週からの入院生活について、あれこれ、考えつつ、日々は過ぎていく。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-28 11:34:29

入院の報告

テーマ:ブログ

昨日は、「リプレーザ」の編集委員会。次号の、集まった原稿と、未着の原稿の確認。私からは、自分の入院に関する報告。次の編集委員会は、多分、退院後の22日に、設定していただく。

入院の、ちょうど2週間後なので、順調ならば、もちろん、退院しているハズなのだが、いくら、病院と編集委員会の開催場所とが、電車でひと駅の短距離とはいえ、入院が長引き、病室から駆けつけることになるのだけは、イヤだなぁ・・と。

まぁ、入院したら、まな板の上の鯉。なるようになるというか、なるようにしか、ならないし・・。

その後、少し、飲んでから、帰宅。今日は、これから再び、手続きで、千代田区和泉橋出張所へ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-27 13:09:05

悲しー場所、悲しー人

テーマ:ブログ

一昨日は、「ラテンアメリカ探訪」、昨日は何もなし・・。されど、原稿書き、進まず・・というか、まぁ、いよいよとなったら、わーッと書けば、2、3日で書けるさぁ・・と、どーも、気が乗らぬのをいいことに、さぼっていた。

DVDで借りて来た「クリミナルマインド」の第7シーズン(我が家が加入しているケーブルTVの「スーパードラマTV」では、第6シーズンまでしか、放映していない、加入していないWOWOWでは、第9シーズンを放映中・・らしい)を観て、押井守・山邑圭の小説版「THE NEXT GENERATION PATLABOR 赤いカーシャ」(角川書店)を読んで、あとは、ぼーッとしていた。何とも、ふぬけた日々。

「PATLABOR」は、劇場版「パトレーバー 首都決戦」のノベライズである「TOKYO WAR2 灰色の幽霊」(同)も、すでに刊行されていて、購入済みだが、ま~だ、未読。3冊出た、書き下ろしの文庫版は、その後、ずっと、未刊行のままで、もう、出ないのかなぁ???と、半ばあきらめていたら、続刊は何故か、単行本にグレードアップして、出ていたことに、つい、先日、気づく。これって、反則だよなぁ???

昨日は午後9時過ぎに、夕食を食べに、ひと駅先の町の「イトーヨーカ堂」に行って、安い、ペッパーランチだか、ライスだかを、食った(要は、自分で混ぜてつくる、鉄板チャーハンのようなもの)。

イトーヨーカ堂は、夜の11時まで営業しているので、深夜に、よく行く場所。とりあえず、衣食住の何でも揃っていて、本屋に、CDショップに、フードコートに、カフェレストランまであるので、至って便利&チープ。各階にソファーもたくさん置いてあるので、私とご同類の老人が、特に用もなさそうなのに、ぼーッと、長時間、座っていたり・・もする。

なんか、悲しー場所。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-25 11:06:54

ネットにまで嫌われたかと思ったけれども・・

テーマ:ブログ

たった今まで、家で原稿を書いていましたが、せっかく、のってきたのに、そろそろ、切り上げて、出かける準備をしなくてはなりません。

今日は、最終的には、午後7時から、「ラテンアメリカ探訪」の日ですが、その前に、出来れば4時くらいまでに、会場に寄って、千代田区和泉橋区民館を使う、団体登録の更新をしなくてはなりません。昨日、次回(6月)の会場をネットで取ろうと思ったけれども、何故か、何度やっても、受付拒否されてしまい、今日、朝一番で区役所に問い合わせたら、な、何と、登録が5月末で切れていたのですね(汗)。う~ん、悪いのは、うっかりしてた私。

で、更新届と会員名簿を提出しないと、来月の会場が使えないので、区役所の閉まる5時前には、何としても、行かなくてはならない。でも、その前に、2カ所、寄るところがあるので、昼過ぎには家を出ないと・・。

ところで、三上監督の辺野古の新作映画の先行上映が、土曜日から東中野のポレポレで始まっているけれども、連日、満員大盛況状態のようです。かくいう私も、初日の土曜日は完全に出遅れで、入場出来ず。三上監督の挨拶もあったので、余計、お客が集まったのかなぁ・・。急遽、1日2回上映になったようなので、出来れば、何とか、入院前に、観ておきたい。

昨日は、辺野古新基地建設反対で、国会包囲もあったのに、こちらも、私はあれこれあって、行けず。行った方、どんな状況だったか、教えて下さい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-24 08:40:11

「お化け屋敷列伝/戦慄迷宮MAX」

テーマ:映画

「恐いお化け屋敷ランキング」で、不動の1位を、常にキープしている、富士急ハイランドの「戦慄迷宮」。普段は未公開の、その恐怖度MAXバージョンに、アイドルグループLinQの3人を始め、応募してきた8人の挑戦者が挑むという、1時間とちょっとのドキュメンタリー。というか、その怖さを、スクリーンを通して、文字通り、追体験出来る、アトラクション・ムービーである。

ならば・・ということで、画面だけでなく、全身で追体験できる4DX方式(画面に合わせて、椅子が激しく、前後左右に動き、水しぶきや発光、匂いも・・)で楽しもうと、4DXが首都圏で初めて導入された、シネマサンシャイン平和島へ。1000円の均一料金に、4DX利用料プラス1000円の、計2000円。

行きたい、行きたいと思いつつ、未だ、1度も行ったことのない、「戦慄迷宮」。そこを舞台にした清水崇のホラー映画は観たけれども、その内部というか、アトラクションの一部始終を、挑戦者の目を通して観たのは、今回が初めて。いつもは封印されている恐怖度MAXバージョンであることもあるが、確かに、これは半端ではない、怖さだ。

観終わって、行きたいという気持ちは、益々、募るばかり。さすがに、ひとりで行く気にはなれないので、誰か、私を富士急ハイランドに連れて行って!!!

映画というよりは、アトラクションなので、高いが、是非とも、4DXでご覧になることを、強く、おすすめしま~す。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-23 02:09:57

6月8日に入院し、10日手術へ

テーマ:ブログ

今日、病院へ行き、6月の8日に入院し、10日手術・・ということになった。退院まで、最短で1週間、長引いても、2週間・・とのことで、前回、入院した時のように、長期の入院にはならないので、その点はホッとしている。

昨日は、診察後、採血、採尿、心電図等々の検査があって、その後、入院の手続き。結局、朝から午後4時くらいまでかかり、ちょっと、グロッキー。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-23 01:25:46

「未来を創る作家たち展」

テーマ:アート

一昨日の午後、銀座ギャラリーあづまで、24日まで開催されている「未来を創る作家たち展 多摩美丸山ゼミ卒業生展」へ。

同展は多摩美大で教職課程を担当する、丸山浩司氏の「教育ゼミB」の卒業生12名によるグループ展とのことで、おそらく、同大卒業後、教職につきながら、創作活動を行っている人が、その大半なのであろう。

油彩の吉永蛍さんも、そのおひとりで、今回は大きな作品1点を含む計14点を出展されていた。いずれも、いかにも彼女らしい構図と彩色、幻想的な世界で、懐かしさと暖かさに、満ちている。ああ、吉永さんだ・・と、すぐにわかる、この分野ではさすがの、もちろん、よい意味での、抜群の安定感。

でも、今回は売価のついている作品は1点もなかったので、ちょっと残念。彼女の作品は6点ほど持っているが、いつか、大きな作品を買いたいなぁ・・と。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。