1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-01-31 10:57:34

「本業」最後の日

テーマ:ブログ

いよいよ、「本業」最後の日。明日以降も、アキバのオフィスには来るので、「最後の日」という実感はあまりないが、明日からはれっきとした無職。健康保険証も返却したので、手続き後、新しい国民健康保険証が届くまでは、病気にもなれないなぁ・・と。

早速、離職に伴う諸手続をしたいところだが、離職票や雇用保険被保険者証等が手に入るのは2月2日ないし3日なので、それまでは、何もやることがない。

ということで、ブログを更新した後は、またまた、何をしよう???状態なのだ。昨日は午後、AKBのドキュメンタリー映画を観に行ったが、その感想等はまた、改めて・・。

4月のメキシコ行きの手配を、(株)メキシコ観光に依頼。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-30 11:33:38

私物の整理

テーマ:ブログ

午前中は、アキバのオフィスにて、机やロッカーの中の、私物の整理。整理といっても、要は、すべてをまとめて、ゴミとして、捨てただけ。これで机の上は、ノートパソコン1台を残すのみとなった。

まだ、明日1日は「社員」だが、明後日から、オフィスを明け渡す3月末までは、オフィスには来ても、単なるボランティア。用がある時以外は、適当な時間に来て、本を読んだり、残しておいたパソコンを使って、自分の仕事をしたりすることになる。もっとも、今日からは、もう外を回ることもないので、背広は着ず、Gパンとセーターという、家にいる時と同じ格好で出社して来ているので、気分はもう、完全に脱「社員」。

さて、午後からは、何をしよう・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-29 11:45:29

メキシコ&グアテマラ取材計画の概要

テーマ:ブログ

今年は「未踏破のマヤ遺跡に挑む(仮)」を完成させるため、2度のメキシコ&グアテマラ行きを、今のところ、計画している。以下は、その概要。

そのひとつは、主にメキシコを拠点に、ビジャエルモッサ経由でパレンケまで行き、ラ・ベンタ(こちらはビジャエルモッサ郊外)やパレンケ、ボナンパックにヤシュチラン等を再訪し、グアテマラとの国境を越えて、初めての訪問となるピエドラス・ネグラスへも足を伸ばすというコース。どうせ、国境を越えるなら、前回断念したドス・ピラスへも・・という思いもあるが、果たして、うまく行程が組めるか、どうか???これは4月に、行く予定。

そして、もうひとつは、主にグアテマラを拠点に、これまで行ったことのない、イサパ(メキシコ側)やモンテ・アルトを訪れ、さらには、再訪となるキリグアやコパン&エル・プエンテ(ホンジュラス側)へも足を伸ばそうという、計画である。前回のエル・ミラドールへの旅では、単なる通過点でしかなかったグアテマラ・シティにも、今回は、少しゆっくりと、滞在したいなぁ・・などと、思っている。

どうせなら、一緒に回ってしまおうか???とも、一時は考えたが、「リプレーザ」の次号のこともあるし、4月からは通信制とはいえ、某美術系大学への3年次編入を考えていることもあって、スクーリング等の予定も入るだろうし、また、失業保険の受給中ということもあって、ハローワークにも定期的に顔を出さねばならず・・等々、冷静になって考えると、あまり長期間、日本を留守にすることも出来ない状況であることに、ハタと気がついた。う~ん。

ということで、とりあえず、2回にわけて、実施する予定である。いろいろ、わからぬことも多いので、その方面(どの方面???)に詳しい方のご意見やアドバイスを、是非是非、お聞きしたいと、考えている。よろしく。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-28 08:48:34

退化人間オーレ

テーマ:ブログ

昨日は、本当に、久しぶりに、母校(大学)へ行った。

4月より、通信制大学の3年次への編入のため、卒業証明書と成績証明書が必要で、それを取りに行ったのだが、超高層建築の校舎が建ち並ぶ、未来都市のような異空間ぶりに、改めて、愕然。まぁ、考えてみれば、私がその大学で学んでいたのは、もう40年近く前のことなので、当然といえば当然ですが、しっかし、何なんだろうねぇ、この変貌ぶりは・・。

さらに、発行してもらった成績証明書を見て、ろくに授業に出ていなかったのに、こんなに出来がよかったっけ???と、これまた、愕然。人間は成長するのではなくて、退化することもあるのだなぁ・・と、しみじみ、思ったりして。早く、進化人間になりた~いッ・・って、もう無理か???妖怪人間には、なれそうだけど・・。

行ったのは午後2時過ぎだったけど、ま~だ、昼飯を食べていなかったので、その教務課のある6号館地下の、大食堂へ。食堂はまるで、巨大フードコートのよう。でも、安くてもまずいのは、これは昔と同じだった(涙)。

その後、夕刻から、高田馬場のスペインバル「オーレ」で開催された、「中南米マガジン」第24号の打ち上げに出席。参加者は5名と少なかったが、金安オーナーの自虐ネタ???で、大いに盛り上がる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-27 11:50:29

「リプレーザ」第2期第5号(通巻第13号)出ました!!!

テーマ:ブログ

「リプレーザ」第2期第5号(通巻第13号)が出来上がり、定期購読者の方には、すでに昨日、メール便にて、発送済みです。

書店で店頭購入される方は、店頭に並ぶのは、おそらく、1月末から2月初めにかけてですので、今しばらく、お待ち下さい。もちろん、それ以降は、アマゾンや「中南米マガジンon line」等ネットでも、購入出来ます。

特集は「3.11以降の生き方」で、いずれも農民やボランティア、医師、社会運動家等々として、震災と原発事故に真っ正面から向き合った、大野和興、安藤二葉、近藤康男、山田真、渋谷要、新居崎邦明、東浩一郎、大河内次雄の各氏の論文8本を並べた、極めて充実したものになったと、自負しています。

口絵は新進気鋭の写真家、柴田大輔さんによる「叫べない思い-茨城から」。その他、連載や書評等満載で、148頁。定価は762円+税(税込800円)。発行はリプレーザ社、発売元は社会評論社。

ちなみに、私は、連載「所詮、『旅人』。Ⅱ」の第5回目と、桜庭一樹「GOSICK」と近藤聡乃「はこにわ虫」「いつものはなし」の書評を、書きました。

多少なりとも、ご興味のおありになる方は、是非是非、書店店頭で、手にとってみて下さい(もちろん、購入していただければ、もっと嬉しい)。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-26 10:02:49

残り4日・・

テーマ:ブログ

昨日、「本業」最後の号を降版。午後2時くらいには終わり、これまでお世話になった印刷所の人たちに別れの挨拶。

今日と明日、そして月曜日は、関係者各位に、会社解散&離職の挨拶。そして、火曜に正式に離職・・という段取りになっている。もっとも、アキバのオフィスを閉めるのは3月末なので、その間は、いわば「ボランティア」で、オフィスに来て、少しずつ、荷物を整理したり、あるいは別の仕事を、ここでしたりすることになる。

もちろん、それと平行して、失業保険の受給のため、ハローワークには何度も、足を運ばねばならないだろうし、厚生年金のくり上げ受給の手続きや、国民健康保険への加入手続き等々、やらねばならないことは結構あるので、しばらくはバタバタ状態である。

しかし、それが一段落したら、本当にヒマになるので、4月からは通信制の大学に、3年次へ編入入学し、最短の1年間で、大学院へ進学するための必要単位の取得を目指すのと、メキシコへの取材旅行へ出かけることにする。もちろん、フリーの仕事が入れば、生活のため、それを優先させるが、入るかどうかは、まったく、不明。というか、この年齢(60)だし、若い編集者は使いにくい。多分、入らないだろうなぁ???と、内心、そう思っている。悲しいことだが、それが現実だ。

まぁ、何とか、頑張って、生きていきます。

ということで、ではそろそろ、挨拶回りにでも、出かけますか・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-25 06:16:22

「ダーク・フェアリー」

テーマ:映画

メキシコ出身で、「ミミック」「ヘル・ボーイ」「パンズ・ラビリンス」等々で知られる鬼才ギレルモ・デル・トロが、制作と脚本を担当、監督には何と、映画監督としてはほとんど、ド素人に近い、カナダ生まれの漫画家トロイ・ニクシーを抜てきしたホラー映画。往年のTVドラマ「地下室の魔物」のリメイクながら、いかにもトロらしい、ダークで美しく、なおかつ、後味の悪~い(笑)作品に仕上がっている。ハッキリいって、文句なく、傑作。

舞台は郊外にある、いかにも出そうな(笑)ゴシックな洋館。そこに、恋人のキムと共に、移り住むことにした建築家のアレックスは、LAで、別れた妻の元で暮らしていて、実の母にもやっかい扱いされている娘のサリーを、引き取ることにする。しかし、やって来たサリーは、父親のアレックスにも、必至に優しく接しようとするキムにも、決して、心を開こうとはしない。実は、この屋敷には、地下室のさらに奥深くに、子供の歯と骨を糧にする、邪悪な太古の魔物たちが封印されていて、やって来たサリーに、目をつける。封印が解かれ、じわじわと迫る危機。自分のことで必至で、娘の周辺で起こりつつある怪異に気づかない父親。さぁ、どうなる?サリー???・・と、まぁ、そんなお話。

主人公のサリーには、天才子役と評価の高い、ベイリー・マディソン。アレックスにはガイ・ピアース、キムにはケイティ・ホームズという、演技巧者揃いの布陣。そして、醜く、恐ろしい魔物たちの造形と、重厚で雰囲気のある屋敷のセット等、出色の美術効果・・と、どれを取っても、文句のつけようのない出来です。

もちろん、ラストはハッピーエンドにはならず、後味の悪さもまた、いかにも、これぞトロ!!!という感じ。それほど、ムチャクチャ怖いという訳でもないので、ホラー嫌いにも、何とか、ギリギリ、セーフかな???



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-24 09:52:54

要は、ヒマ

テーマ:ブログ

昨日は、午前中に「本業」最終号の原稿&割付けを印刷所に届け、それで仕事は終わり。いつもは、印刷所の人に取りに来てもらっているが、特段、することもないので、自分で届けに行った。

夕方からは、アキバのオフィス近くの、千代田区和泉橋区民館にて、メキシコ学勉強会。この回が第94回で、7月で100回突破となる。月1ペースで、実に8年以上も続けてきたわけで、よくここまで続いたものだと、我ながら思うが、幸い、まだまだ、当分は続けられそうなので、7月には100回記念で、ちょっと大きめのイベントを・・などと、考えている。

終了後、発題者を囲んでの懇親会を、近くの居酒屋で開催。10時半前後に、店を出ると、外はかなり激しい雪に変わっていた。

今日も、いつも通り、アキバのオフィスには来たが、何もすることがない。明日は最終号の降版で、出張校正へ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-22 10:17:16

「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」

テーマ:映画

Mr.ビーンものではなくとも、すべて、あのMr.ビーンの・・と書かれてしまう、ローワン・アトキンソン主演の天災スパイ=ジョニー・イングリッシュものの、確か、第2弾(だったかな???)。前作を観たのが、もう大昔で、記憶が定かでないけど・・ねッ。

モロ、007のパロディだが、シリアスさが増して、かえって、つまらなくなった(と、私は思う)、本家007とは違って、アトキンソンのジョニー・イングリッシュは、まさにしたい放題。目を覆うようなドジを連発しつつも、何となく、結果オーライで、最後にはちゃんと結果を出してしまう、まさに神がかりの大活躍&今度は、美女との恋も・・。

舞台だって、ロンドン、チベット(かなり、怪しい)、香港、スイス、そして、またまたロンドン・・と、007やイーサン・ハントに決して勝るとも劣らない、ワイルドワイドでの大活躍である。

ローワン・アトキンソンの、年齢をまったく感じさせない、全身全霊での、文字通り、一生懸命ぶりが、兎に角、文句なく、面白い。まさに、希有の存在。もちろん、あまりにもベタすぎるギャグも、満載。

今回は、何と車椅子で、ロンドンの繁華街を疾走する、大がかりなカー???チェースも、披露しちゃってま~す。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-22 08:58:31

2月のメキシコ学勉強会

テーマ:ブログ
第95回メキシコ学勉強会のお知らせ

メキシコ学勉強会はとにかくメキシコが好き!という人が集まって、おおよそ月1回のペースで、メキシコに関して様々なテーマで、話し合う集まりです。話し合うテーマは政治・経済・社会・文化等々、それこそ何でもあり。各人がそれぞれ興味のあるテーマについて調べて発表し、それに基づいてディスカッションしたり、時には外部からゲストをお招きして、そのお話を聞く回もあります。勉強会を通して、自分とは異なった視点からのメキシコや、知らなかったメキシコ、もっと面白いメキシコに出会っていく場になればと、考えています。メーリングリストに登録され、会員になって毎回参加するのも、興味のある回のみに飛び入り参加するのも、自由。会費は各回、会場費実費の400円のみ。皆さんの参加を、是非是非、お待ちしております。

テーマ「メキシコの死者の写真に関する研究報告」

写真が発明された1839年以後、ヨーロッパ、アメリカ、ラテンアメリカの多くの地で、亡くなった人の記念写真を撮るということが行われた。本報告はメキシコで見られるそうした死者の記念写真に関する調査・研究の報告である。
発題=小林杏(早稲田大学大学院)
日時=2012年2月20日(月)19時~21時
会場=千代田区和泉橋区民館4階洋室E(調理室)
JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅からから徒歩3分くらいの距離。書泉の大きなビルを目指せば、すぐわかります。
会費=400円

お問い合わせは、
土方美雄 hijikata@kt.rim.or.jp
です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。