1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-12-30 22:23:00

というわけで、実家から

テーマ:ブログ

実家に戻って、母はもう早々と寝てしまったので、家は物音ひとつしない状態の中で、ブログを更新しています。

しかし、実家は玄関のところに電話があって、これが唯一の回線(しかも、アナログ)なので、玄関までパソコンを持ってきて、接続するしかなく、当然、玄関には暖房もなにもなく、三和土の床にあぐらをかいてのブログ更新で、チョー寒いです。これでは長い文章は書けないなぁ・・。

ということで、とりあえず、今日はここまで。これから、パソコンを暖房のあるリビングに移動させて、少し、原稿を書きませう。ではでは。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-30 11:35:00

帰省直前

テーマ:ブログ

これから実家へ戻り、1月3日の夜に東京に戻る予定。帰省といっても、実家は横浜市戸塚区なので、1時間半から、電車やバスの接続が悪くとも、せいぜい2時間以内の距離。

しかし、「中南米マガジン」の原稿やカンボジアの原稿を向こうで書かねばならないので、先程荷造りをすませたら、驚くべき重さになって、少々、うんざりしているところ。その大半が資料とパソコンの重さで、着替えなどは下着と靴下を、各1枚(足)、持って行くだけ。つまり、向こうではずっと、同じ服を着ていることになるが、まぁ、誰とも会わない???ので、それでOK。

ということで、皆さん、よいお年を。でも、まぁ、パソコンも持って行くことだし、ブログの更新とかはするつもりですが・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-30 03:32:06

悪戦苦闘

テーマ:ブログ

昨日は、「中南米マガジン」の原稿を書くハズが、結局、書けなかった。で、その言い訳。

まずは、午前10時過ぎに起床。ちゃんと、定刻の7時に目覚ましは鳴ったのだが、寝たのが2時間前の5時だったので、さすがに起きることが出来ず、ベルを止めただけで、また、寝てしまった。

10時過ぎに目を覚ますと、娘はもう起きていて、部屋の模様替えの真っ最中。「大掃除」と称しているが、余計に散らかしているだけのような気もするが、まぁ、娘の部屋なんだし、治外法権だし、どーでもいい・・か。

遅めの朝食というか、早めの昼食というか、とにかく、食事を済ませて、私も娘の部屋以外の掃除と、洗濯。明日(つまり、今日・・ね)がゴミ出しの最終日なので、ゴミをまとめて、マンションのゴミ置き場へ運んだり、メールをチェックして、早速、「リプレーザ」の申し込みが何件かあったので、封筒に入れて、近くの郵便局へ行ったりしている内に、もう午後4時過ぎ。

それから、コンピュータの学校へ向かう娘を見送りつつ、駅前のスーパーとマツモトキヨシへ買い出しに行く。小腹がすいたので、ついつい鯛焼きを2個買って、1個を食べ、もう1個は娘用にと、ドラえもん型の保温機へ。これは以前、ここへ引っ越した時に、アート引っ越しセンターがくれた。冷蔵庫にも、保温機にもなるスグレモノ。

それから、原稿を書き始める前に、先日買ったいきものがかりのCDに封入されていた来年のライブ先行予約の申し込みをしようとしたのが、悪戦苦闘の始まりだったのである。

その先行予約専用のホームページを開こうとしたのだが、何故かヤフー仕様になってしまったインターネットエクスプローラーで、「入力して検索」とある空欄に、そのホームページのアドレスを打ち込んでも、何故か、そのホームページが見つからないことになってしまう。そのヤフー仕様になる前は、直接、アドレスを打ち込むことことの出来る空欄があったのだけど、それはヤフー仕様では表示されないので、何年たっても、パソコンでは原稿を書くのと、メールを送るくらいしか出来ない私には、どうしたらいいのか、皆目、見当がつかない。

それで、しかたなく、もう1台のパソコンを苦労してネットにつないで、アドレスを打ち込むと、今度は何の問題もなく、すぐにつながったのだが、申し込みフォームを記入していて、アドレスの番地を打ち込む際に、「全角」で・・となっていて、半角の数字を入れても、エラーになってしまう。

一体全体、数字を全角で打ち込むのは、どーすればいいんだッ!!!!!

何度、やってもダメで、結局、数字を漢数字で入れてみたら、ようやく、先に進めた。で、無事、エントリーは出来たのだが、こんなことにな、何と、1時間半も費やしてしまった、ううう。しかも、予約は出来ても、抽選なので、当たるかどうかは、天のみぞ知る・・なのだ。あ~あ、疲れた。

そんなこんなで、原稿を書く気力を喪失したまま、気がつけば、もう朝の4時過ぎ。そろそろ、寝ないと・・と考えていたら、洗濯機の中の洗濯物をま~だ干していないことに気がついた。あああああーッ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-29 03:11:50

「リプレーザ」第2期第1号、出来ました

テーマ:ブログ

午後からは、もう1度、じっくり、「アンコールワット展」を観て、その後、今年おそらく最後の書店回り。梶原俊夫さんの「イサーンの旅」(めこん、2500円+税)等を買う。その後、「リプレーザ」第2期第1号の定期購読者への発送作業に参加。終了後、軽く飲んでから帰宅。

その「リプレーザ」第2期第1号は、結局のところ、予定より24頁もオーバーの174頁となり、これで800円(税込)は安いハズ。

表紙は第1期の田中さんのイラストから、大島俊一さんの写真に変わり、今号は子供たちの笑顔がまぶしい「カンボジアの正月」。鮮やかなカラー写真で、これまでの単色の「大島劇場」とは、ずいぶんと異なる印象のものになっています。お楽しみに。

纐纈厚さんの「民主党は何処に行くの」、森善宣さんの「北東アジアの行方」、東浩一郎さんの「レバレッジ社会における経済危機」等、時事色の強いものから、鎌田慧さんへのインタビューや、田沼幸子さんの「同志たちの愛のあと 創設フィクションとしてのキューバ革命」、杉下由紀子さんの「コスタリカにおけるDV」等を並べた特集「ポスト・ユートピア」、そして、連載や書評等々、多彩な内容です。

ちなみに私は、連載「所詮、『旅人』。Ⅱ その1 再び、大プリア・カーン寺院へ~CAMBODIA~」と、展覧会評「ルイス・バラガン邸をたずねる展」の2本を、書きました。

書店の店頭に並ぶのは1月20日ころになると思いますが、私宛に申し込んで下されば、すぐ発送出来ます。また、もうすぐ開店予定の「中南米マガジン」の新ホームページ等、ネットでも購入出来ます。どーぞ、よろしくです。

来年7月ころにはカンボジアの本を出せる可能性も出てきたので、年末・年始はその構想を練り、これまで書きためていた原稿に加え、新たな原稿を書き始めると共に、場合によっては年明け早々にもう1度、カンボジアへ行ってこようかとも、考えています。4月から5月にかけては、予定通り、グアテマラへも行く予定なので、「本業」との調整が至難のものとなりつつあります。

でも、今度こそ本当に、出せるのかなぁ???また、途中でポシャッたりして・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-28 10:49:21

「本業」年内終了

テーマ:ブログ

今日は、「本業」の仕事納め。年末の印刷所の倒産という事態を乗り切り、無事、新年号も刷り上がり、めでたし、めでたしである。

今日はこれからあちこちをぶらついて、夕方から「リプレーザ」第2期第1号(通巻第9号)の定期購読者への発送作業に参加。明日は「中南米マガジン」次号の原稿書き。30日に実家に戻り、1月3日に東京に戻る予定。もっとも、実家にはパソコンも持って行くので、ブログ等の更新は出来ますが・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-28 02:34:58

「アンコールワット展」

テーマ:ブログ

昨日から1月18日まで、日本橋三越本店で開催中の「アンコールワット展」に、初日に行った。超満員というほどではないが、会場はかなり混んでいた。

今回のアンコール展は、上智大アンコール遺跡国際調査団がバンテアイ・クディで発見した274体もの廃仏を収蔵・公開しているシェムリアプの「シハヌーク・イオン博物館」の収蔵品を日本で初めて公開するもので、その選りすぐりの11点に加え、「プノンペン国立博物館」の至宝から56点、合わせて67点が、公開されている。出品点数はあまり多いとはいえないものの、日本でこれだけまとまったクメール美術品を観ることの出来る機会は、そう多くはないので、東京近郊の方は是非是非、ご覧下さい。

なお、同展は東京展終了以降も、山梨、石川、岡山、群馬、福岡、熊本、大分で、来年の1月まで、順次、公開される(すでに三重と京都では、公開済み)。

見どころは、日本初公開のバンテアイ・クディ出土の廃仏像以外では、ジャヤヴァルマン7世の頭部像やその王妃(とされる)像、プノンペン国立博物館の中庭に展示されている癩王のテラス出土の癩王像(実際には閻魔大王像)、プラサート・ネアン・クマウ出土の黒い貴婦人像(女神像)等々。いずれもプノンペン国立博物館の至宝とされている作品ばかりである。

上智大学学長である石澤良昭先生監修・執筆の図録も、大変、充実した内容だ。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-27 10:40:46

リズムのライブ

テーマ:ブログ

正確には、「RYTHEM」と書くらしい、リズムのライブに行った。チケット購入者から誘われたためで、私個人としては、リズムといわれても、正直、思い浮かべることが出来るのは、疾風伝になる前の「NARUTO」のエンディングテーマを歌っていた人・・というくらいなものだったが、まぁ、タダだし・・と思って、誘いに乗った。

実際には、ごく最近のテレビドラマ「ギネ」のエンディングテーマなども歌っていて、着実にキャリアを積み上げてきたらしく、中野サンプラザもほぼ満員になる大盛況。

最近出した(らしい)ベストアルバムに収録された全曲を歌うライブとのことで、3時間近い公演時間は、もうすぐ60になる身としては、正直、少々、疲れた。最近のコンサートは、1曲目から立つ人が多く、というか大半で、座っていたのでは、前の人の背中やお尻しか観ることが出来ないので、しかたなく、ずっと、立って歌を聴くしかないということになる。これが、私の年にはやはり、きつい。だから、同年配のファンが中心で、座って観る人しかいない、たとえば山崎ハコのライブとか以外には、どうしても、あまり足を運ばない、ということになる。CDで聴いていればいいや・・という、ついつい、保守的な気持になってしまう。

決して「60間近」を自覚したことはないが、こんなところにも、やっぱ、老いは確実に、現れているのだなぁ・・。

それはさておき、中野サンプラザでの集合時間より大分早く中野に着いてしまったので、久方ぶりに中野ブロードウェイを散策した。2階から上は、スッカリ、オタク仕様の店になっていて、少し、驚いた。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-26 03:52:54

「中南米マガジン」の忘年会はやっぱ3人・・

テーマ:ブログ

昨日は「本業」新年号の降版日。仕事を終えて、高田馬場のスペインバル「オーレ」へ。「中南米マガジン」の忘年会は、参加者は3人から1人増えて4人になったハズが、1人が不参加で、やっぱり3人。いささか、寂寥感の漂う、1年の締めくくりのイベントとなった。

今日は、引き続き、新年号の降版日で、夜は中野サンプラザで、リズムのライブ。リズムというのは、女性2人組で、以前、「ナルト」のエンディング曲とかを歌っていた人・・です。特にファンという訳でもないリズムのライブに何故行くのかは、内緒です(笑)。

日曜には、日本橋の三越で始まる「アンコールワット展」の初日に行く予定だけど、あれこれあって、行けるか、どうか???


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-24 12:14:54

明日は「中南米マガジン」の忘年会ッ!!!!!

テーマ:ブログ

「本業」新年号の原稿は、すべて仕上がって、明日と明後日、降版。それで「本業」の年内の仕事は、おしまい。

「リプレーザ」は26日ないし28日には刷り上がり、定期購読者には28日に発送する。

残るは、書く書くといって、ま~だ、全然書いていない「中南米マガジン」の原稿だが、これは日曜日には取りかかって、多分、月曜日までには、脱稿の予定。す、すいません(汗)。

ところで、その「中南米マガジン」の忘年会が、明日(25日)の夜、18時半くらいから、高田馬場のスペインバル「オーレ」で決行されるが、オーナーの金安さんに聞いたところ、ま~だ、参加者は金安さんを含め、たった3人!!!とのこと。つまり、金安さんと私と、もうひとり誰か・・だ。これでは大いに盛り下がること確実なので、皆さん、どーか、ふるってご参加下さい・・と、オーナーでもないのに、大宣伝しておきます。というか、この人数では参加する私が、寂しいので・・。

「オーレ」の場所は、パソコンで「高田馬場」「スペインバル」「オーレ」などののキーワードを入れて検索すれば、すぐわかります。ハイ。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-24 03:31:26

「アバター」

テーマ:ブログ

ストーリィに関しては、あれこれ説明する必要はないだろう。それほど知られた、このジェームズ・キャメロンの最新超大作は、驚くほど美しい映像と空前のスケール感、そして、何より、単に感動的なだけではない、人間の愚かしさを徹底して暴き出すストーリィとで、観る者を魅了する。

主演のサム・ワーシントンや、久方ぶりのシガニー・ウィーバーも、もちろん、魅力的だが、CGによってつくり出されたアバターとパンドラの住民たちの魅力も、それに負けてはいない。

人間として生きるよりも、その理不尽な侵略に対し、不屈に戦うパンドラの住民の側に立って生きる道を選んだ主人公の選択は感動的だが、この映画がハリウッド=アメリカ資本によってつくられたことには、やはり、少々、複雑な思いを抱かざるを得ないというのが、正直なところだ。

それと、私は3Dで観ましたが、やはり、長時間の3D鑑賞は、相当、疲れるのも事実。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。