1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-09-29 17:07:07

これからメキシコ学勉強会

テーマ:ブログ

オフィスのパソコンから、ブログを更新中。

7時からは千代田区和泉橋区民館で、メキシコ学勉強会。今回はルイス・ロドリゲスさんによる「テキーラよもやま話」。テーマにご興味があり、なおかつ、これからでも間に合うという人は、是非是非、和泉橋区民館へお越し下さい。場所はJR秋葉原駅昭和通り口を下車、駅からすぐの書泉ブックタワーの隣りなので、書泉の大きなビルを目指せば、すぐにわかります。

勉強会終了後は、例によって、発題者を囲んでの懇親会なので、家に戻るのは日付が変わってから。よって、今日のブログ更新は、これにて終了。

ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-28 08:25:01

「アイアンマン」

テーマ:ブログ

巨大軍事企業の社長で、文字通り、唯我独尊を地で行くようなイヤな奴、それがロバート・ダウニーJR.扮する主人公のトニー・スターク。その彼がアフガン・ゲリラにつかまって、九死に一生を得たことで、生まれ変わって、自分が開発した兵器で起きる悲劇を防ぐために、アイアンマンになる・・そんな、調子のいい設定ってあり???と思いつつ、観に行ったが、結構、面白かった。

主人公は確かに超金持ちで、女たらしで、イヤな奴だけど、同時に、無邪気で子供っぽい。その目に余る唯我独尊ぶりも、所詮、彼が大きな子供だから。だから、自分の過去について、たとえばバットマンやスパイダーマンみたいにくよくよ悩まないし、あっけらかんと、自ら開発した戦闘用モビルスーツ=アイアンマンの無敵の力に、夢中になっちゃってる。ヒロインであるグウィネス・パルトローとの関係も、まるでやんちゃな息子を見守る母と子みたいだし・・ね。

もちろん、CGを駆使した見せ場もたっぷり。本国でのヒットで、シリーズ化間違いなしだが、とりあえず、次作はスパイダーマンを始めスーパー・ヒーロー総出演のオールスター映画での、登場となりそうだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-28 07:44:34

メキシコ特集原稿再々訂正、今度は大丈夫か???

テーマ:ブログ

昨日はメキシコ特集の原稿の再々訂正で、早朝から夜まで、ひたすらパソコン打ち。10時過ぎに、ようやく、終了。さすがに、疲労困憊。

提出期限は月曜の朝までだったので、近くのシネコンで午後11時半の回の、「アイアンマン」を観る。終わるのが深夜の1時半になるというのに、座席はすでに半分近く、埋まっている大盛況。私は家まで徒歩10分以内なので、問題ないが、上映終了後、みんな、どうやって家に帰るんだろうか?みんな、近くの人ってことはないよね?もしかして、車とか?

2時に家に戻って、とりあえず、就寝。7時に起きて、前日書いた原稿をもう一度読み直してから、送信。今度は、大丈夫だろうか???

いわれたのは、素人目線ということと、ライブ感。後者に関していうのならば、確かに、少ない枚数にあれもこれも入れたいと、四苦八苦した結果、情報を詰め込み過ぎて、ライブ感が損なわれていたことは事実。

というか、これがKさんとの最初の仕事ということもあって、私の方が少し、肩肘を張り過ぎてしまったのと、相手が本当のところ、何を要求しているのか、それを掴むのがなかなか、難しかったということもある。でも、他の仕事では、よくいえばあうんの呼吸というか、相手と少し、なぁなぁになり過ぎているのかなぁ・・という反省も。

それはともあれ、今日はこれにて打ち止め。原稿の直しが今日までかかることも想定して、入れていた予定はキャンセルしてしまったので、さぁ、どうする?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-26 06:05:29

ある「秘密」

テーマ:ブログ

よく、ブログを毎日読んでいるので、土方の行動パターンはだいたいわかっちゃってるよとか、おっしゃる方がいるが、私は当然のことながら、自分のブログに日々の自分の行動のすべてを、記しているわけではない。たとえば仮に、誰かと会ったり、とある会合に出たとしても、これも当然のことといえば当然のことだが、書くと相手に迷惑をかけるなと思えば書かないし、書いている原稿の掲載先に関しても、同様。第一、すべての原稿を「土方美雄」名義で書いているわけではなく、「○○○○」という、もうひとつのペンネームで、原稿を書くこともある。以前は「山崎ミオ」というペンネームも使っていたが、うっかりブログにそのことを書いてしまったので、最近は別のペンネームに変えた。

たとえば、最近では、よく、「某誌メキシコ特集」の某誌とは具体的にどこのこと?と聞かれるが、これも実際に掲載されて、印刷物として世に出るまでは、書かないことにしているので、悪しからず。

でも、今日は早朝にブログを更新しているが、これは何か書けないワル~イことをしていたのではなく、昨夜、ソファーで本を読んでいて、そのまま寝てしまい、気づいたら朝になっていただけのこと。その間に何度も何度も電話を下さったKさん、大変、申し訳ありませんでした(汗)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-25 01:54:48

「ニコチアナ」

テーマ:ブログ

私は自分のブログに読んだ本のことはほとんど書かないが、本は家では、主に、専門書やハードカバー等の重い(内容がというよりは、持つのが・・)本を読み、行き帰りの電車の中では、主に文庫や新書等の、軽い(同様に、持つのが・・)本を、ほぼ、2~3日に1冊のペースで、読んでいる。最近、その行き帰りの電車の中で読んでいたのが、この本。

「ニコチアナ」(角川文庫)。著者は川端裕人さんという、元日テレの人。大学(どーでもいいが、東大)では科学史・科学哲学が専門だったといい、そうしたテーマの小説が多いが、本書も火を使わない無煙タバコの開発をめぐる企業ものかと思わせて、いつのまにか、中南米を起源とする喫煙の文化史とでもいうべき内容の物語に、あれよあれよという間に、発展していき、呪術師やら先住民の神々まで登場、「科学」と「非科学」の境界が、もうぐじゃぐじゃになって、何が何だか、よくわからない話になる。以前、単行本化された時、まったく売れなかったそうだが、さもあらん(もちろん、売れなかったということと、小説として面白いかどうかということは、必ずしも、イコールではない)。

でも、こんなとんでもない小説を、7年ぶりに発掘してきた、角川文庫の担当者はえらいなぁ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-24 11:13:06

某重大発表の「中身」???

テーマ:ブログ

昨日は「中南米マガジン」のイベント。開場時の午後6時にはどうしよう?という入りだったが、参加者は徐々に増え、エル・ピアノ・イ・ラ・クラーベのライブが始まる午後9時ごろには、会場はかなり人で埋まっていたので、一安心。

前半はすずきさちさんが撮りためたキューバの写真のスライド・ショーを見ながらの、出演者のトーク。後半は前述のライブで、その間に約30分の金安編集長のトークが入る構成。

その金安さんのトークは、あらかじめ「中南米マガジン」のブログで公表されていた通り、井の頭公園バラバラ殺人事件の「真相」というもので、キューバのイベントとはまったく関係がない話。しかも、死体をバラバラにする際の詳細な説明など、思わず会場が凍りつく。さて、金安さんが突き止めたという、この事件の「犯人」像とは???

ざ、残念ながら、これ以上は書けませ~ん。参加されなかった人は、お気の毒(かどうかは、わからないが)。

時間の関係で最後まで出来なかったすずきさんのスライド・ショーの続きは、是非、10月のメキシコ学勉強会でお楽しみ下さい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-23 08:46:00

今日は「中南米マガジン」のイベント

テーマ:ブログ

すでに紹介済みですが、今日、午後7時(開場は6時)から、新宿の「Naked Loft」にて、我が「中南米マガジン」のイベント「キューバだョ!全員集合」が、開催されます。私はただ参加するだけなので、気楽なものですが、すずきさちさんのスライド・ショーや、金安編集長よりの重大発表???等もあるらしいので、皆さん、是非是非、来て下さい。もちろん、エル・ピアノ・イ・ラ・クラーベの素敵なキューバ音楽も、たっぷり、聴くことが出来ます。料金は1500円(その他、ドリンク代が必要)。

今日は早朝の4時に寝て、8時には起きて、お仕事中。昨日は有楽町の東映2で、「おろち」を観てから、夕食に牛丼1.5盛を食べて、帰宅。その後、マンション管理組合の会計監査のための書類を、決算報告の数字と照らし合わせていたら、気がつくと、もう深夜の3時過ぎ。某誌メキシコ特集の原稿の再々訂正を要請するメールが届いたが、さすがにもう見る気がしなかったので、とりあえず、寝た。

で、起きて、その再々訂正をやってま~す。

ということで、イベント会場で私は、もしかすると居眠りしているかもしれませんが、そこんとこは、よろしく。ちゃぁんと、深夜まで、つき合いますから・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-23 02:43:57

「おろち」

テーマ:ブログ

これまで観た楳図かずおの実写化作品の中では、一番、出来がよかった。監督は、巷の評判イマイチも、私は結構好きな「リング0」の、鶴田法男。凡作も多いが、間違いなく、Jホラーの旗手のひとり。

主人公にして、脇役のおろちを演じるのは、私の好きな若手実力派、谷村美月。本作でも、その並々ならぬ実力を十二分に発揮して、圧倒的な存在感を見せつける。しかも、まだ、弱冠18歳。このまま伸び続ければ、きっと、凄い女優になるだろうなぁ・・。

今回の「おろち」は、門前家(私の記憶では確か、原作では龍神家だったような・・)の美人姉妹の辿る残酷な運命を描く「姉妹」が、その原作。美人姉妹を演じるのは木村佳乃と中越典子で、その鬼気迫る演技で、この途方もない物語に、圧倒的なリアリティを与えている。

原作はまだまだあるので、是非、谷村美月主演で、出来ればシリーズ化して欲しい。

つけ加えれば、今回、美月ちゃんは劇中で、歌まで披露しちゃってま~す。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-22 02:07:45

谷村美月の出た「堂本兄弟」を観る&あれこれ

テーマ:ブログ

日曜は昼までに、「中南米マガジン」の原稿を仕上げ、その後はソファーで寝ていた。

気がつくと、午後6時15分前。6時からは近くの区民センターでマンション管理組合の理事会なので、あわてて家を出る。2、3分の遅刻で会場につくと、集まっていた理事はわずか3名のみ。今回が今期最後の理事会で、10月の総会提出議案を審議するというのに、何という寂しさ。しかし、一番の問題は会計監査をしていただかねばならない監事が、就任以来、ただの一度も姿を見せていないこと。後日、膨大な監査資料をかかえて、私がその人のところへ行くことになるが、管理会社の人の話では日頃、連絡がつきにくい人だという。でも、監事が監査してくれないことには、総会に会計報告は出すことが出来ない。どうか、部屋にちゃんといて、なおかつ、こころよく監査を引き受けて下さいますように・・。

理事会が終わったのは、8時半ころ。娘と、これまた近くのケンタッキーで夕食。私はチキンが苦手なのだが、娘はチキンが大好きとあって、時々は娘に譲歩して、ケンタに行く。骨なしチキン2ピースとフライドポテト小、ドリンクSサイズのセットに、コールスローサラダをつけて、これが夕食。朝はトーストに卵、紅茶で、昼は寝ていたので、食べなかった。

家に戻り、大好きな谷村美月がゲストで出演するというので、「堂本兄弟」を観る。当然といえば、当然のことながら、素の谷村美月はごくフツーの女子高生で、少し、拍子抜け。演技をしている時のオーラは、全然、ない。

「おろち」、観に行かなくっちゃ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-09-21 12:12:30

ナタリア・ラフォルカデのインタビュー記事、脱稿

テーマ:ブログ

ナタリア・ラフォルカデへのインタビュー記事を、脱稿した。すでに金安編集長に送信済み。

これで、あとは某誌メキシコ特集記事の書き直しに集中できるが、一応、その一部は昨日、送信済みなので、今日はこれで打ち止めという感じ。

昨日は実家にも戻り、深夜に映画も観た。今日はこれから、マンション管理組合の理事会。

ということで、あ~あ、疲れた。ではでは。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。