1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-04-30 10:04:09

連休3日目+「スワン」

テーマ:ブログ

おはようございます。といっても、寝たのは早朝の4時でしたが、8時にはもう目が覚めてしまいました。睡眠時間4時間前後。何のことはない、連休前と同じです。平均睡眠時間3~4時間で、よく生きているよなぁといわれますが、まだ寝ていたくても目が覚めてしまうんだから、どうにもならない。

今日は昼はちょっと用事もあるので、夜、「ゲゲゲの鬼太郎」か、「バベル」を、観に行く予定。連休中にはあと「スパイターマン3」を観て、それで連休中の映画鑑賞は打ち止め。

さっき、スパゲッティーをゆでて、冷蔵庫にあったナスとベーコンをいためて、さらに缶詰のアンチョビを入れ、ペペロンチーノ味に仕上げて、食べました。それから2杯、コーヒーを飲み、パソコンに向かっています。

とりあえず、締め切りの迫った原稿もないので、思い立って、「スワン」という、どこにも発表のあてのない「山崎ミオ」名義のホラー小説を、2、3日前から、書いています。舞台は高校で、スワンとは転校してきたタイ人の女子高生の名前。300~400枚くらいの作品に仕上げる予定ですが、連休が終わったら、果たして、書く時間が取れるか、どうか。ここ十数年ほど、小説は書いていなかったので、まったくの気まぐれです。

もし、完成型でなくても、読みたいという人がいれば、乞う連絡。多分、いないと思うけどね・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-30 01:03:06

連休2日目

テーマ:ブログ

連休1日目の土曜は、近くのシネコンで「ハンニバル・ライジング」「ロッキー・ザ・ファイナル」と、映画をハシゴ。2日目の日曜は、実家へ戻ったので、特段、書くことがない。

夕食には、人形町の「魚久」で買った、銀ダラの京粕漬けを焼いて、食べる。「魚久」の銀ダラの京粕漬けは私の好物のひとつで、人形町に行った時には、3回に1回くらいは「魚久」に寄って、2階の食堂で食べる。ご飯にみそ汁、その他、小鉢が2つほどついて、1200円くらい。高いが、うまい。家では母のつくったジャガイモと玉ねぎのみそ汁と、小松菜のおひたしをつけ合わせにした。

実家では、徒歩で10分くらいのところにある生協の大型店舗に買い出しに行ったあとは、特にすることもないので、新聞や本を読んだり、居間のソファーで居眠りをしたり・・。昨日も新聞を読んでいたら、鯖の押し寿司に関する記事が載っていて、明日は鯖寿司を食おうと思う。鯖の押し寿司もまた、私の大好物のひとつ。

深夜、東京に戻る。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-29 02:44:32

ロッキー・ザ・ファイナル

テーマ:ブログ

続けて、もう1本。

まず、ハッキリいっておくが、私はシルベスター・スタローンが嫌いだ。特に、「ランボー」シリーズは最悪。「ロッキー」はそうでもなかったが、続編をつくるたびに、出来が悪くなり、最後は完全なマンネリに・・。

しかし、これがラスト!!という本作は、スタローン自身が監督を兼ね、この大ヒットシリーズの最後を飾るのに、文字通り、ふさわしい作品となった。

年をとって、完全に「過去の人」となったロッキーが、愛妻の死を乗り越え、新たな人生に踏み出すために、あえてリングに復帰する。周囲の冷笑をひしひしと感じつつも、衰えた肉体に鞭を打って、勝敗度外視で人生の再スタートを切ろうとする。その心意気に、55歳の私はやはり、熱いものを感じずにはいられなかったというのが、正直なところだ。

それに、何より、あの懐かしい「ロッキー」のテーマソング。マジ泣けます。ハイ、どーせ、単なる「中高年」の感傷です。笑わば笑え。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-29 02:13:33

ハンニバル・ライジング

テーマ:ブログ

ようやく、観ました。

原作とまったく違うラストだった「ハンニバル」に比べれば、「ハンニバル・ライジング」は多少のストーリィの省略や変更はあるものの、ほぼ原作に近い出来。と思っていたら、今回は脚本を原作者のトマス・ハリス自身が手掛けているので、当然か。

傑作だった「羊たちの沈黙」に比べれば、単調なストーリィ展開ながら、じっくりとつくり込んだ大作。「真珠の耳飾りの少女」で知られるピーター・ウェーバーの演出は重厚だし、名優アンソニー・ホプキンスから主演の座を引き継いだギャスパー・ウリエルの演技も合格点。加えて、「レディー紫」のコン・リーもいい。

ただし、すでに完成型の「ハンニバル」の続編だから、当然、ハンニバルの出生の秘密がテーマにならざるを得なくなったのはよくわかるが、「人食いハンニバル」にならざるを得なかったレクター博士の悲しい過去をあまりにも丸裸にしてしまうことが、かえってこの稀代の怪物の凄みを減じているような気もする。それに加え、安直な東洋=日本趣味も、興を削ぐ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-28 00:43:33

「デス・オブ・ア・ダイナスティ」の試写へ

テーマ:ブログ

アメリカのヒップホップ・レーベル「ロッカフェラ」の設立者のひとりであるデイモン・ダッシュが、自ら監督し、彼自身と、同じく同レーベルの実力者、ジェイ・Zとの間の対立激化による、「ロッカフェラ」帝国崩壊の危機を描くドキュメンタリー・タッチのフィクション映画「デス・オブ・ア・ダイナスティ~HIP HOPは死なないぜ!~」が、今年の7月21日より、渋谷の「アップリンクX」他でロードショー公開される。そのマスコミ向け試写会に、昨日、行ってきた。

こうした架空の出来事を、あたかも現実の出来事であるかのように、虚と実を交えて描く手法を「モキュメンタリー」というらしいが、まさにどこまでが「虚」で、どこまでが「実」なのか判然としない中で、ドラマは進行し、そして、クライマックスでの大どんでん返しへ。純粋にドラマとして観れば、大変面白いコメディーだし、そのブラックな結末にも「見事に、だまされた!!!」という爽快感もある。

しかし、ここからはこの映画では当然描かれていないが、現実にはさらにブラックな結末も待っていたようで、それを知ってしまうと、この世の中には本当に、「嘘」から生まれた「誠」というのもあるんだなぁ・・と、実に複雑な思いにかられもする作品。

ところで、この作品は世界的なフッション・モデルでありながら、映画界へ進出後は「シン・シティ」や「DOA」などで、実に安っぽいB級どころの役と演技に甘んじている、デヴォン青木のデビュー作。デイモンとジェイの対立の原因になる、謎の女・ピカソを演じているが、その存在感はうすく、その後の彼女の映画界における「地位」も、十分、納得出来るもの。

でも、私は結構、彼女が好き。問題は、今後、その才能を開花させられる監督と巡り会えるか、どうか、だろう。その日まで、頑張れ、デヴォン青木!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-27 02:48:21

連休まで、あと1日・・されど

テーマ:ブログ

連休まで、あと1日に迫ったが、「本業」の方の仕事が、全然、片づかない。

実は、5月は例年、5日号を休刊にして、15日号と合併号にするので、本来なら、1・2日を休んで、9連休にすることも可能なのだが、今年はその5・15日合併号で、新規の特集号を予定しており、やはり、カレンダー通りに、1・2日はアキバのオフィスに出て、仕事をしなくてはならなくなりそうだ。もっとも、両日共、すでに夜の予定も入っているので、いずれにせよ、都心に出なければならないわけで、まぁ、いいか・・。

深夜、ヘトヘトになって家に戻ったら、某紙の月イチ連載「平和をつくりだすために」の、私の担当分の最後の原稿の載った、5月7日号が届いていた(連載そのものは、執筆者が変わって、続きます)。ああ、もう5月7日号が先付けで出来ちゃってるんだなぁと、嘆息。どーぞ、どーぞ、ゆっくり連休を楽しんで下さい、皆様。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-26 00:23:54

連休前、最後のスパート

テーマ:ブログ

7月刊行予定の「Ripresa(リプレーザ)」第3号への、原稿執筆ないしインタビューの依頼は、ほぼ完了。依頼したすべての方に、引き受けていただけるかどうかはわからないが、とりあえず、球は投げた。

また、私自身は「所詮、『旅人』。~世界非滞在・逆噴射紀行~」の連載第3回めと、音楽コラム、書評などを、書く予定。また、第2号から始めた「沖縄発『世界』へ」というインタビュー記事で、すでに取材依頼のメールを送った「さる方」が、取材を受けて下さることになれば、5月中に沖縄へ行く予定。また、それに併せて、念願の沖縄からの中南米移民史の下調べも・・と、考えている。少し長めの滞在を考えているので、ということで、沖縄在住の友人・知人(および他人)の皆さん、どうか、よろしく!!!

連休中は、5月1日には金安さんからお誘いのあったロベルト杉浦さんのライブ、翌2日には「Ripresa」の編集委員会も入っているし、結局、どこへも行けそうもないが、休みは休みなので、せいぜい、資料の収集&整理や読書に励みま~す。

今日、明日は本業の方の、連休前の最後のスパートです。頑張ります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-25 14:15:37

5月のメキシコ学勉強会

テーマ:ブログ
5月のメキシコ学勉強会のお知らせです。5月は開催日が諸事情により、通常の月曜日ではなく、水曜日になっていますので、お間違えのないよう・・。

第39回メキシコ学勉強会

日時=5月30日(水)午後7時~9時
テーマ=「メキシコの貝紫染め」
 今回は、メキシコはオアハカ地方に伝わる貝紫染めの記録映像を撮られた吉見さんをお招きして、現地の染め物についてのお話を聞かせていただく予定です。なかなか聞けないお話が聞けるチャンスだと思いますので、是非、ご参加ください。
会場=千代田区和泉橋区民館5階洋室D
 JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅からから徒歩3分くらいの距離。
発題=吉見逸朗
会費=400円
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-25 05:36:35

さすがに睡魔に襲われて・・

テーマ:ブログ

昨日は睡眠約2時間の状態で、早朝から午後8時ごろまで、仕事。

帰宅後、疲れ果てて、何もする気が起きなかったので、ケーブルテレビで、熊澤尚人監督作品で、蒼井優主演の「ニライカナイからの手紙」をやっていたので、観る。一昨年、劇場公開された作品で、観るのはこれで2度め。

その後、ソファーに寝そべったまま、未読の夕刊に目を通し始めたところで、意識がなくなり、気づいたら午前5時過ぎだった。拡げた新聞の上にうっぷしたまま。メガネは近くにころがっていた。あ~あ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-24 08:40:34

もうオフィスです

テーマ:ブログ

昨日は仕事が夜の7時まであり、それから某所にて「Ripresa(リプレーザ)」のダイレクトメールの発送作業。終了後、飲み会。

家に帰ってから、少し、仕事をして、風呂に入り、2時間ほど仮眠。6時半には起きて、オフィスに向かう。今日は仕事が立て込んでいて、茶店でちょっと居眠りというわけにもいかないので、つらい。

ということで、オフィスからブログを更新しました。ではでは。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。