1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-09-30 23:47:58

「食のジャーナリスト」って、誰れ?

テーマ:ブログ

昨夜はブログの更新を途中までやりかけて、ダウン。パソコンの前でうっぷして小1時間ほど眠ってしまい、その間、インターネットにつないだまま。あー、電話代がもったいない。私のところは、未だにISDLとか光何とかではなくて、普通の電話回線を使って、ネットに接続しているのです。

知らない人も多いと思うが、10月1日は「醤油の日」で、今年は1日が土曜日のため、1日くり上げられて開催された日本醤油協会と全国醤油工業協同組合連合会共催の「醤油の日の集い」に、取材に行く。私がその編集に携わっている業界紙は味噌や醤油も、一応、その守備範囲にしているわけで、私は「食のジャーナリスト」ということに、えっと、まぁ、そのう・・一応、なっているのだ。

この「醤油の日」の記念イベントでは、毎年、醤油を使った優れた料理や加工食品をつくっている人を「醤油名匠」として表彰していて、何年か前には我が「中南米マガジン」の関係者の家業である某煎餅店の経営者(つまり、関係者の父親)が、めでたく「醤油名匠」に選ばれたりしている。あの「汚れた舌」の内舘牧子大先生のチョー長いご講演のあと、今年の「醤油名匠」の披露と表彰が行われ、続いて大懇親会へと突入。この時点ですでに2時間以上拘束されているので、さっさとご飯を食べて、帰りたいのだが、お偉いさんの祝辞が延々と続く。ようやく、乾杯の音頭になるが、その乾杯の音頭を任された人が、また、長々としゃべる。

あれこれ文句ばっか書きましたが、私も醤油は大好きです。トンカツなんかにも、ソースではなく醤油をかけた方が、サッパリと食べられます。

ところで、その「食のジャーナリスト」が今日一日、何を食べたかというと、朝は「松屋」の牛丼並盛り、昼はマクドナルドのたまごダブルマックセット、それに仕事途中で飲んだコーヒーが5、6杯。コーヒーはともかく、これって、ぜぇ~んぶ、ジャンク・フードじゃん??

明日は早朝から、古谷桂信さんの写真展の会場設営です。休日返上で、頑張ります。ううう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-28 23:46:30

スープ・カレー初体験

テーマ:ブログ

私は東京駅から歩いて銀座方面や日本橋方面に行くことが多く、そんな際、必ず通るのが八重洲地下街。最近、昼前後に、通るといつも長い行列の出来ている店があり、それはスープ・カレーの店なのだ。スープ・カレーがちょっとしたブームになっていることは知っていたが、一度も食べたことがなかったので、今日、あえて行列に並んで、それを食べた。その結果は???確かにまずくはないが、それほどうまいとも、正直、思わない。

そんな話を、スープ・カレー発祥の地であるらしい北海道に、今日、帰るPさんにした。品川で会い、最近のメキシコ学勉強会のことなどを、少し話した。その際、「ジンギスカン・キャラメル」というとても恐ろしい食べ物をいただく。何だか北海道が嫌いになりそうな、食べ物だ。ジンギスカンも最近ブームだそうで、我が家の近くにもジンギスカンのお店が出来たが、私は羊はどうも苦手。ちなみに、山羊はもっと苦手だが、幸い、東京にいると山羊を食べる機会はほとんどない。

沖縄に山羊汁味のキャラメルがあったりしたら、恐いなぁ・・。

あまりにも分厚く、持ち歩きが不便なので、途中で挫折していた京極夏彦を再び読み始める。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-28 00:37:48

「イツカ波ノ彼方ニ」試写会報告

テーマ:ブログ

表参道にある試写室にて、丹野雅仁監督作品『イツカ波ノ彼方ニ』を観る。『NANA』にも出ていた平岡祐太と、CMで時々見る程度の加藤ローザ(江国香織原作の『tokyo tower』に出ていたらいしが、私は未見)の主演。沖縄を舞台に、よくある若者の自分探しの映画っぽく始まり、急にバイオレンス映画になって、最後はファンタジー風のラスト・・という、結局のところ、監督が何をいいたいのか、少なくとも私にはサッパリわからない映画である。この演出が監督の意図したものならば、私にいわせれば、完全に裏目に出ています。

でも、こういうストーリィ展開が全然予測できない映画を面白いとか、「スタイリッシュ」だとか思う人もいるだろうから、クレヨンしんちゃん風に、「まぁ、見れば」。10月29日(土)より、渋谷の「シネ・ラ・セット」にて公開予定。

追伸。この映画を観ると、豚が食べられなくなります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-27 01:08:15

出張校正&編集会議×2&速攻での原稿書き

テーマ:ブログ

今日は業界紙の降版日で、印刷所で出張校正。今日はゲラの出が遅く、午後3時くらいまでかかる。その後、早稲田へ向かい、某ミニコミ紙の編集会議。それが終わると、同所で別のミニコミ紙の編集会議。このふたつのミニコミ紙は共に月刊で、若干テーマは違うけれども、読者層はほぼダブり、しかも編集スタッフも同じメンバー。つまり、統合すべきだという主張を私は何年も前からしていて、ようやく来年4月にその統合が実現する。しかし、それまではこれまで同様、2紙を平行して出し続けなければならないわけで、しんどい話だ。

家に帰ってメールをチェックしていて、書かなければならない原稿を忘れていたことに気づく。あわてて、速攻で書いて、添付ファイルで送信。つかれた。

深夜の食事は体によくないと知りつつ、カップ入り沖縄そばをすする。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-25 23:52:30

遺骨を移送&転ぶ話

テーマ:ブログ

今日は所用があって、横浜の実家へ戻ったので、特段、書くことがない。

再来週の日曜に義祖母の49日法要があり、来週は千駄木の「古書ほうろう」で開かれる古谷桂信写真展の会場設営等があって、週末、実家へ戻れそうにもないので、義祖母の遺骨を、風呂敷に包んで、東京に持ち帰る。私はよく階段から落ちたりする人なので、転んで遺骨の入った骨壺を壊してしまわないかと、すっごく、緊張する。自慢ではないが、実家から東京へ戻る途中で電車に乗る戸塚駅の階段では、過去に二度、落ちている。

一番怖ろしかったのは、最近、世界遺産にも登録された北海道・知床のカムイワッカの滝(滝といっても、お湯が流れ落ちる滝、その斜面を登り切ったところに、天然の温泉がある)で、足をすべらせて滝壺へ落ちた時で、下はゴツゴツした岩場。見上げて悲鳴をあげている人の声を聞きながら、あっ、これは死ぬなと思ったが、全身ずぶぬれになり、体のあちこちに擦り傷をつくっただけで、骨折もしなかった。

それだけではなく、これは子供のころの話だが、京都の清水寺でも、鎌倉の建長寺の山頂へ向かう参道でも、足を滑らせて、階段を転げ落ちた。メキシコのチチェン・イツァーのピラミッドでも、これはわずか数段だが、階段落ちを経験している。

それはともかく、無事、東京のマンションへ戻り、これを書いている。49日法要の際、遺骨をお寺まで運ぶので、まだまだ安心は出来ないが・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-25 00:51:32

睡眠不足でボロボロ

テーマ:ブログ

昨日はお台場から戻った後、ブログを更新し、いくつかのメールやメーリングリストへの返信を出し、それで寝るつもりだったのだが、返信メールを書いている内に、だんだん目がさえてきて、ついつい原稿を書き始めてしまったのが、間違い。

気がついたら、もう朝。少し寝ようと思ったところに、ドアのチャイムが鳴った。出ると、国勢調査の調査員が立っていて、いつもだったら、国勢調査の問題性をあれこれ指摘、協力を拒否するところだが、とにかく眠くて、しゃべるもの嫌だったので、そのまま調査票を受け取ってしまい、あとで自己嫌悪におそわれる。それはともかく、さぁ、寝るぞと横になったら、今度は電話が鳴った。10月9日の義祖母の49日法要に間に合うよう依頼してあった位牌が出来上がったという、仏具屋からの電話で、「ハイ、夕方取りに行きます」といって、電話を切る。しばらくすると、また電話が鳴った。今度は単なるセールスの電話。ふざけるなっ!!速攻で、「興味がないので」といって、切る。さらに、しばらくして、郵便局から書き留めが届いた。昨日届いて、不在だったため、郵便局員が持ち帰ったもので、メキシコのオアハカで民宿を経営する田澤さんからのものだった。でも、八王子の消印は何故?これは後で、メールが届いて、日本に帰国する宿泊客に託したものと判明。

すっかり、寝るチャンスを逸してしまったので、長文になることがわかっていたので、昨日、出さなかった返信メールを書く。送信後、その内容が誤字だらけでボロボロなことに気づく。やはり寝ることにして、実際に3時間ほど、睡眠。それから起きて、遅い昼食を取り、蒲田にある仏具店まで、義祖母の位牌を受け取りに行った。

そして、今は日付も変わって、日曜日。まだ、寝ていない・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-24 00:57:07

フィエスタ・メヒカーナ

テーマ:ブログ

昨日は娘と、お台場へ行く。娘の目的は青海のビーナス・フォート内にある「アナ・スィー」に行くこと、私の目的はお台場のウエストプロムナードで25日(日)まで開催中の、「フィエスタ・メヒカーナ」へ行くことである。

まずは新橋からゆりかもめに乗って、青海へ。私は初めてのビーナス・フォートは、ボロボロのGパンに穴のあいたTシャツ、サンダルというスタイルの私には全然似合わない、やたらきれいな巨大ショッピング・モールで、主に女性向けのブランド店がたくさん入っている。「アナ・スィー」はどうやら化粧品のメーカーらしいが、娘は1万3千円もする財布を「これ、かわいい」といって、何のためらいもなく、ポンと買った。バッカじゃなかろうかと思うが、「家庭平和」のため、あえて口にせず。もっとも、私も先日、1万円もする古本を、「チョーお買い得」とかいって、何のためらいもなく買っているのだから、まぁ、所詮、同じ穴のムジナかも・・。

その他、訳のわかんない洋服を買って満足げな娘を連れて、今度は台場駅へ。屋台でチキン・タコスを買って、それを食べながら、特設ステージのマリアッチ・アルマ・デ・メヒコの歌と演奏を聴く。歌が始まると、すぐ踊り出すのがメキシコ人。前列にいた日本人も、無理矢理引っ張りだされて、たちまちダンス・パーティーが始まった。めちゃ、楽しい。ビバ!メヒコ。「フィエスタ・メヒカーナ」は日曜日までやっています。皆さん、是非。

その後、歩いてお台場海浜公園駅近くの「リトル香港」へ。私のお目当ては「陳麻婆豆腐」の激辛麻婆豆腐を食べることだが、ここの麻婆豆腐は日本人向けにアレンジしない舌がしびれるような辛さがウリで、行列が出来ている他店から見れば、閑散としている。「こんなに辛くてはとても食べられないよ」と半分も食べられずギブ・アップの娘の分まで食べて、さすがに舌がしびれて味覚がなくなる。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-23 10:47:49

昨日は・・

テーマ:ブログ

今日の早朝まで、昨日が締め切り??の原稿を書いていたため、ブログの更新は出来ず。今日は娘と一緒に「あるところ」へ行かねばならず、今日の夜から明日にかけては、また、別の原稿書きがあるので、連休といっても、映画1本観られないかも・・。

「あるところ」とは、えっと、その・・お台場方面です。出来れば、「リトル香港」内にある「陳麻婆豆腐」のチョー激辛麻婆豆腐が食べたいなぁ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-22 00:54:39

歯痛

テーマ:ブログ

実は先週あたりから、歯医者通いを始めている。虫歯を削って神経を抜いてもらい、痛みも治まり、やれやれと思っていたら、今日、その治療が終わって、歯医者を出たあと、数時間して、全然、別の個所が痛み始めた。仕事もたまっているので、とりあえず、痛み止めを飲んで切り抜けるが、まぁ、一時しのぎでしかないことは、自分でもよーく、わかっている。私は40を過ぎるまで、虫歯が一本もなく、歯医者とは無縁の生活を送っていたのに、40過ぎたら一気に虫歯が出来て、ボロボロ状態である。人間、年は取りたくないものだ。

仕事が終わって、映画にでも行こうかなぁと思うが、今日は一段と腰痛がひどく、映画館ではなくマッサージ屋に寄って、それから食事をして、深夜、帰宅。

明日(というか、もう今日だが)締め切りの原稿があるが、何となく書く気がしない。今日の夜に一気に書いて、メールで送ることにして、ブログを更新したら、もう寝ます。

そろそろ、痛み止めの効き目が切れてきそうな・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-21 01:46:14

SHINOBIを観る

テーマ:ブログ

今日は取材が2件。夕方から品川プリンスシネマで、『忍 SHINOBI』を観る。主演は今が「旬」の仲間由紀恵とオダギリジョー、主題歌は浜崎あゆみ・・と、若い世代にヒット間違いなしの布陣。原作は大好きな山田風太郎の『甲賀忍法帖』だが、映画は生臭さゼロの、原作とは全然、似て非なるもの。まぁ、人気絶頂のふたりを起用して、万人向けのヒット作を目指せば、こういう作品になるのもやむを得ないか。CGを駆使した映像は迫力はあるし、ストーリィ展開に破綻もないが、ああ、面白かったと劇場を出たら、すぐに忘れる程度の作品か。

仲間由紀恵とオダギリジョーの魅力も、十分、活かし切れていないと、私は思う。ふたりとも、本当はこの程度の役者ではないのだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。