LUCKY DUCKLING

介護保険・依存症・自立支援法・カウンセリング・・・放置プレー続行中(笑)

出張counseling承ります。
ご希望の方は、メッセージでご連絡ください。


テーマ:

事務連絡
平成19年3月29日

各 都道府県障害保健福祉担当課 御中

厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部
障害福祉課

「介護扶助と障害者自立支援法に基づく自立支援給付との適用関係等について」の発出について


 平素より障害者自立支援法の施行に御尽力いただき厚く御礼申し上げます。
 さて・本日・厚生労働省社会・援護局保護課より標題通知が発出されましたので、貴管内市(区)町村の障害保健福祉担当部署等への周知方よろしくお取り計らい願います。
 また、本通知の第1の2の(2)のイにおいて、
 『介護給付費等の支給決定を受けて利用する障害福祉サービスについて、
  [1]相当するサービスが介護保険給付により利用可能なものであるか、
  [2]障害者固有のサービス等であるか
 について、市町村の介護給付費等の支給決定事務担当部署等と連携した上で、把握すること』
とされておりますので、市町村の介護給付費等の支給決定事務担当部署におかれては、生活保護担当部署との円滑な連携につき特段の御配慮をいただくとともに、具体的には下記のような事務が生ずることが想定されることについて、重ねて周知いただきますようお願いいたします。


 介護給付費等の申請者が、被保険者以外の者(40歳以上65歳未満の医療保険未加入者であって、介護保険法施行令(平成10年政令第412号)第2条各号の特定疾病により要介護又は要支援の状態にある被保護者をいう。)であって、当該者が介護扶助の給付を希望する場合は、市町村の支給決定事務担当部署において、以下の事務を行う。


1 支給決定を行った障害福祉サービスについて、そのサービス内容や機能から、
 [1] 当該障害福祉サービスに相当する介護保険サービスがあるもの(当該者が介護保険の保険給付を受けられる者であれば、介護保険の保険給付を優先し、介護給付費等の支給決定を行わなかった障害福祉サービス)、

 [2] 当該障害福祉サービスに相当する介護保険サービスがなく、障害福祉サービス固有のものと認められるもの([1]に該当しないもの)
に分類する。

(具体的な取扱いについては、「障害者自立支援法に基づく自立支援給付と介護保険制度との適用関係等について」(平成19年3月28日障企発第0328002号・障障発第0328002号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長、障害福祉課長連名通知)を参照のこと。)


障害福祉サービスの介護給付費等の申請をした みなし2号が、介護扶助の給付を希望する場合は、

介護保険の保険給付を受けられる者であれば、介護保険の保険給付を優先し、介護給付費等の支給決定を行わなかった障害福祉サービスと障害福祉サービスに相当する介護保険サービスがなく、障害福祉サービス固有のものと認められるものに分類する。



ん?

これだけを読むと、介護保険の保険給付を優先するようにも思われるのだけど???



2 1の[1]に分類した障害福祉サービスについて、障害者自立支援法に基づく指定障害福祉サービス等及び基準該当障害福祉サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成18年厚生労働省告示第523号)に基づき、当該障害福祉サービスに要する費用の額を支給決定ベースにより算定し、当該額を生活保護担当部署に連絡する(加算の算定の有無等算定が困難な事情がある場合は、個別に生活保護担当部署と調整する。)。


分類した結果、[1]相当するサービスが介護保険給付により利用可能なもの
          [2]障害者固有のサービス等であるもの

の、どちらかになり、[1]相当するサービスが介護保険給付により利用可能なものは、
障害福祉サービスに要する費用の額を支給決定ベースにより算定して、生保担当に連絡する

といことなのですね。



3 当該者が、別途、地域生活支援事業の一環として実施される訪問入浴サービス事業を利用する場合は、一月当たりの利用回数(実際に利用した回数ではなく、市町村が-月当たり利用を認めた回数)を併せて生活保護担当部署に連絡する。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスライスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。