キラリと光る!小学校受験の合格願書と面接対策

都内、神奈川など、難関私立小学校や私立幼稚園の願書作成や面接対策のサポートをしています。
「我が家らしさ、我が子らしさ」をアピールしながら、キラリと光る秘訣をお伝えします。


テーマ:
こんばんは 星野千加です。


今日は、


キラリと光る!

小学校受験ママの子育てコーチング講座 3日目


{062ADDC3-E3DE-44FC-9268-E7296EA0D2B1}


いつも同じパターンになってしまって
うまくいかない「コミュニケーションを変える」
というテーマで講座をしました。


{917DD0A3-A6A3-4FC6-8DFA-608A9B0C4FA1}



たとえば、


-------

プリントをやっている時に、
自信のない問題が出てくると、


「ママ、間違ってもいい?」


と子供が聞いてくるんだけど、
なんて返事をすればいいのか
悩んでしまう・・・。

-------

朝、幼稚園に行く支度をするとき、


「もう5分で園バスが来ちゃうよ!!!』


って怒りながら言ってしまう。

-------

幼児教室で、他の子と比べて、


「○○ちゃんはできてるのに、

どうしてあなたはできないの?」


言っちゃいけないと分かってるけど、
思わず言ってしまう・・・。


--------


などなど。


このパターンは良くないと分かっているのだけど、
無意識に口をついて出てきてしまう


そんな「コミュニケーションを変えるワーク」を
していきました。


無意識に口をついて出てきてしまう

辛辣な言葉



そう、頭じゃいけないって分かってるんだけど、
まさしく無意識に、気づいたら
言ってしまっていた・・・。


そんないつものセリフを変えるには、
どうしたらいいと思いますか?


今日は、私がコーチングを学んだ時に教わった
様々な手法の中でも、
コミュニケーションを変えるには
最強だと思うワークを、
今日はみなさんにやってみていただきました。


{D1A05060-4D47-4C08-A577-37AA6200D5F9}


すると、あるお母様が、今日の講座の振り返りで、


「コミュニケーションを変えるって、
 簡単なことなんですね」



とおっしゃっいました。


ケースバイケースですが、
実は、とっても簡単だと私も思います。


なんだ!そんなことか!


と思うくらい、
あっさりと別のパターンを見つけることが
できるのです。


たとえば、


-------

プリントをやっている時に、
自信のない問題が出てくると、


「ママ、間違ってもいい?」


と子供が聞いてくるんだけど、
なんて返事をすればいいのか
悩んでしまう・・・。


-------


とおっしゃっていたお母様は、


「間違ってもいいよ〜^^」

って言えばいいんだ!って

腑に落ちました。



とおっしゃっていました。


ここで大切になってくるのは、


正しさをどれだけ手放せるか


だと思っています。


{F811AD86-004B-4F98-AC70-10C7FE72EFED}


正しい子育てをしようとすると
「間違ってもいい?」って聞かれたら、


「問題を解く前から、そんなこと言うもんじゃありません!」


って言いたくなったりしませんか?


でも、その言葉の裏にあるお子さんの気持ちに
寄り添ってみると、


「苦手な問題・・・自信ないな・・・」


「ママにも手伝って欲しいな」



だったりするのです。


大事なのは、間違えずにやることではなく、
間違えても、何度でもチャレンジしながら、
最終的には、自信を持って解けるようになること。



お子さんが一番欲しいのは、
大人の考える正しい返事ではなく、
安心だったりするんですね。


だから


「間違ってもいいよ〜^^」


と優しく、明るく言ってあげる。


すると、安心して、意欲的に
苦手な問題に取り組めるようになります。


でも、ここでまた不安がムクムクと
浮かんでくるんです。


ずっと


「いいよ〜」


ってなんでも許してあげていたら、
ダメな子になっちゃうんじゃないかしらって。


私は、そんな風には決してならないと思っています。


なぜなら、子供には、
もともと成長したいという遺伝子レベルの欲求があります。


何かにチャレンジして、
できるようになっていくことそのものが
人の生きる喜びだからです。


{CA970490-E30B-4B2E-9CC7-9565CEF2443A}


苦手な問題を、ママに自信をつけてもらいながら
できるようになっていくプロセスを
何度も何度も繰り返していくうちに、
ママに安心を要求しないでも、
自分でチャレンジできるようになっていくんです。


逆に、安心感をもらえないままだと、
いつまでも「自信」が育たず、
不安や依存心が強くなってしまいます。


小学校受験に向けてがんばりたい時、


正しい子育てではなく、

心が育つ幸せな子育て



の方が大切だし、
合格に近づけると私は思います。


「心」が育っているから、
いろんなことができるようになっていきます。


だから、「正しさ」を手放して、
お子さんの言葉の裏にある気持ちに
寄り添ってみると、
コミュニケーションが変わり始めると思います。


ぜひ、お子さんの本音に寄り添ってみてくださいね^^










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。


{BB60D8C4-E95B-4325-96F2-1FC008914063}


冬休みプレゼント

動画レッスンつき

カウンセラー級に、ごきげん♪をキープする秘訣



は受け取られましたか?


まだの方はこちらから、ぜひどうぞ。





クリスマスはいかがお過ごしでしたか?


我が家は、岩手県の安比高原のスキー場へ
2泊3日で行ってまいりました。


{FA97730F-FE4F-4A93-81F9-43B15BA81FD4}



車で行ったので、車中泊も含め
3泊4日かな^^;


今まで、スキーにいくら誘っても、
息子が行きたがらなかったのですが、先日、


「オレ、スキーとかやってみたいんだよね。」


と言い出しまして。


興味の芽が出た時が、伸ばしどき!


初日は、


スキー板をつける練習

歩く練習

転んだら立ち上がる練習



などなど、パパの優しい特訓を受けました。


{9374FA3F-D9B9-4578-877D-2CB3C9850F0A}


思いの外、飲み込みが早かったので、
2日目は、リフトに乗って緩やかなコースへと初挑戦。


{F2E91EBB-C798-4E17-A24C-323D56FA20B7}


なんと、2〜3回転んだだけでしたが
滑れるようになりました。




なにごとも、感情表現が素直な息子、


「オレが求めてたスポーツは、これだよ!」

「風を全身に感じる爽快感、最高だよ〜!」



だそうで(笑)


{6387F1E5-FA83-4772-A3C5-82B0487E024E}


そんなに喜んでくれると、
親としても連れて行った甲斐があるというもの。


私、スキーをするのは15年ぶりでしたが


意外と滑れるものですね。


{6F21197F-F1EF-4AA8-8B32-C7A23726409E}


頭で覚えたものは、
あっという間に忘れちゃうのだけど、


体で覚えたことは、
一生忘れないものなんだな〜と
改めて実感!


冬休みは、たくさん体験を通して
遊んでくださいね〜♪


さて、先日、


「子育てコーチング講座に興味はありますか?」


というブログを書きましたら、
「興味あります」と、
こんなメッセージをいただきました。


---------------

叱ることばかりで、
息子の良さを認めてあげられない自分が嫌です。

---------------


お子さんのいいところがたくさんあるのは、
わかってるんだけど、
なぜか、「よくないところ」の方が
目に付いちゃうことってありますよね^^;


我が家の息子も、
好きなことにはとことんのめりみます。


でも、苦手なこと、興味のないことには、
本当に見向きもしません。


こういう時、


「好きなことばかりじゃなくて、
 苦手なことにもチャレンジしてみたら?」



って言いたくなるものです^^;


でも、息子の性格は、


嫌なものは嫌!
やると決めたらやる!



ですから、
そのうち、また興味を持つでしょうと
のんびり構えるようになりました。


それまでは、


サッカーを習わせたり、
スイミングを習わせたり、
いろいろとやってみたのですが、


「やらされ感」は、
成長が遅く、身になりにくいということが
よくわかりました^^;


でも、親の強い期待を手放したら、
勝手に、興味を持ち出して、
勝手に、成長する



なんとも不思議ですね〜^^


そうそう、最近は、
バドミントンに興味があるようで、
旦那さんがホテルにコートがあるところを
セレクトをしてくれておりまして、


みんなでバドミントン対決もしました。

{BE416920-EB41-4412-A177-A6E701947A27}

{F1AD4441-99B3-4BA4-98BB-DA204012A1B5}

{A1E799FD-6EC7-4D0F-A22A-B9C01DD5F871}


興味が出た時が、伸ばしどき。


ついつい期待が膨らんで、
叱りすぎてしまうな〜という時は、
動画レッスンがオススメですよ^^


冬休みプレゼント

動画レッスンつき

カウンセラー級に、ごきげん♪をキープする秘訣



まだの方はこちらから、ぜひどうぞ。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは 星野千加です。


{59D5E58F-2970-4CB3-850C-F12958FFEFB3}



『冬休みプレゼント』は、もうお受け取りいただきましたか?


------------------

動画レッスンつき

カウンセラー級に、ごきげん♪をキープする秘訣


-------------------



まだの方はこちらからお受け取りくださいね^^


さて、先日、


「子育てコーチング講座にご興味がありますか?」


とブログで書いたところ、
たくさんの方から「興味あります!」と、
メッセージをいただきました。


一部をご紹介いたしますね。


----------------

●日々、怒ってばかりいて、毎日疲れています。
笑顔の多い家庭にしたいです。

----------------


●頭では分かってるのですが、
我が子となるとついつい、
「しまったー」と後悔する
接し方になることもしばしば。


我が子となると
なかなか思うようにいかない時もあり、
私も母親としてまだまだ成長していきたいです。

-----------------

●ギャングエイジの年齢に差し掛かり、
注意や話しが伝わらない時があり、
それがキッカケとなってケンカになることがあります。

----------------

●星野さんのような
素敵な母になることが理想なのですが、
現実は、「もー!」「はー」などを
連発してしまいます。

----------------

●最初は優しく言えても、
最後には怒ってしまう母親です。

----------------

●小学校受験にチャレンジしましたが、
残念な結果になりました。


娘の力を引き出してやれず、
いまだに悔やんでいます。

----------------

●息子は日々自我が確立しており、
お互いに気持ちがぶつかり合う毎日です。


母の心を強く、忍耐と愛情を優先したいのに、
自己愛から子供にきつく当たり
反省する負のスパイラルです。

-----------------

●毎日が苦しく、叱ることばかりで、
息子の良さを認めてあげられない自分が嫌です。

-----------------

●星野さんのメールを読ませていただいて、
何度励まされ、
子供は自分の所有物では無いという事を、
意識させていただきました。

------------------

●どのような方法(特に叱る場合)が良いのか、
感情的にならずに、
子供のことを1番に考えた上での
良い方法によく悩んだりします。


心にもっと余裕を持って、
子供に上手く伝わるように、
私自身が変われたら良いと思います。

------------------

●感謝出来る瞬間はあるのですが、
家族でいると段取りが頭にあり
常にキリキリしている状態をなんとかしたいです。

-------------------


などなど。


いただいたメッセージを拝見して感じるのは、


愛情ゆえの「怒り」のコントロール


なのかな〜と思いました。


お子さんの才能や個性の芽を育ててやりたい

社会に出て困らないように、
きちんと育てなくては。



image


大きな期待やプレッシャーが、
ついつい、


「こら〜!ちゃんとしなさい〜!」


と愛を怒りで伝えてしまうのかもしれませんね。


お子さんも成長すればするほど、
自我が確立してきて、
親子ゲンカに発展することもありますよね。


そんな時、


相手をどうにかしようと思うと、
状況は悪化しがちです^^;


一番手っ取り早くできるのは、
自分を変えること。



こういう言葉って、
よく聞くと思いませんか?


自分を変えるなんて言われても、
何十年もかけてつくられた性格を変えるなんて、
そっちの方が大変だわ!と思うかもしれません。


「自分を変える」というのは、
性格を変えることではありません。



もっと厳密に言うと、


「自分の心と体の状態を変える」


のです。


image


ごきげんな状態=安定した心と体の状態


をキープすることができるようになれば、
つい感情に任せて怒ることがぐんと減ってきます。


それだけでなく、
イライラの中にいた時には思いつかなかった


お子さんが自主的に行動できるような言葉がけが
自然と口から出てきたり、


お子さんが自主的に行動するのを
見守れるようになっていくのです。


それが、


相手を変えるのではなく、自分を変える


ということだと私は思います。


ちなみに、


ごきげんな状態=安定した心と体の状態


をキープできるようになると、


心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。


(心理学者・哲学者 ウィリアム・ジェームズ)


性格を変えることはもちろん、
運命だって変えられるのです^^


私は、


カウンセラー級にごきげんをキープする方法


を知って、
心も、行動も、習慣も、人格も、
全部変わりましたよん♪


冬休み、お子さんといる時間が長いと、
ついつい、可愛さ余って・・・
なんてことになるかもしれません。


どれも、5分ほどでできる
簡単な方法ばかりです。


たった5分で、運命を変えられる!


冬休みプレゼント企画


------------------

動画レッスンつき

カウンセラー級に、ごきげん♪をキープする秘訣


-------------------


まだの方はこちらからお受け取りくださいね^^







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんばんは 星野千加です。


{FB8D83B1-677D-4F50-9D28-87AEF4118AB3}


今日、いつも個別セッションで利用している
ホテルのラウンジで、


-------------------

期間限定メニュー

アッサム・カルカッタオークション

〜 マカロンつき 〜


--------------------


こんなメニューを発見!


アッサム・カルカッタオークションって、
紅茶の種類の名前らしいのですが、
実はよくわからず・・・


おまけの


〜 マカロンつき 〜


このひと言で、ドリンクは決定しました(笑)


{F0762B20-977C-4A1D-8AC0-6F2D65135C00}


あなたも「おまけ」が欲しくて、
買ったり、頼んだりすることってありませんか?


期間限定

特別企画

プレミアムプレゼント

数量限定



なんだか、そそられますよね(笑)


だから、私も作ってみよう!と


*******

冬休み特別プレゼント

3日間無料メールレッスン

カウンセラー級に、ごきげん♪をキープする秘訣

期間限定の動画レッスンつき!


********

明日から、幼稚園、小学校などは
冬休みのところが多いでしょうか?

クリスマスにお正月に、
イベント盛りだくさんの冬休み。


楽しみな反面、
ちょっと憂鬱なママもいらっしゃるのでは?^ ^;


お母さん業、
奥さん業、
お嫁さん業


と何かと忙しいこの年末年始を
少しでも楽しく過ごしていただけたら
いいなーと思っております。


ほんのささやかなプレゼントですが、
ご興味のある方は
まもなく配信スタートいたしますので、
登録して、お待ちくださいね♪


*******

冬休み特別プレゼント

3日間無料メールレッスン

カウンセラー級に、ごきげん♪をキープする秘訣

期間限定の動画レッスンつき!


********


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。


昨日は、


日曜クラス

キラリと光る!小学校受験ママの子育てコーチング講座



を開催しました。


{F3C5078D-1DBF-493F-9607-37DBD106452B}


毎回、一方通行の学びではなく、
みなさんそれぞれの「悩み」を
シェアし合いながら、
お互いが学び合い、高め合いながら
講座が進んでおります。


{EEBCAB92-3739-44C5-92C0-C4094A04777D}


6回連続講座の2回目は


・脳のしくみ

・ごきげん♪をキープするための具体的な方法

・ごきげん♪スイッチの作り方

・人と自分は違う



ということお伝えしました。


今回もお母様がたから、
いろんな悩みが出てきました。

-------

家族が寝た後、
朝起きるのが辛いことが分かっているのに、
自分のやりたいことに夢中になってしまって、
気づいたら深夜なんです。


朝起きた時に眠くてグダグダになって
後悔する、の繰り返しで・・・

--------

パパが、娘とペーパーをやっていると
だらだら、ふざけながらやってて、


『私ならもう10枚はやってる(怒)』


とイライラしてしまうんです。


パパに任せたんだから
口出ししちゃいけないと思うけど、
イライラしちゃいます。

--------

上の子が下の子と遊んでいる時、
下の子が思い通りにならないと
まるで私のように怒ってて。


それを見ると、複雑な気持ちになります。


--------


などなど。


きっと、このブログを読んでくださっているみなさんも


「あるある、あるある〜!!!」


っていうことばかりだと思うんですね


私だって、


「わかる〜!」


ていうことばかりですもの(笑)


人の悩みは、自分の悩み。

自分の悩みは、人の悩み、でもあります。



だから、どんな悩みも「自分ごと」として、
みなさんで一緒に考えながら、講座を進めていきます。


{664F35D2-38C7-4BBC-BB69-39450B8E9C6E}


人の悩みを聞くことで、
自分の悩みの解決の糸口が見つかることがあります。


人の悩みが解決されていく様子を見ているだけでも、
勘のいい方は、問題の根っこに気づくことがあります。


こうやって、「客観的にものごとをみる」という
コーチにとって、必要な資質が磨かれていきます。


ここがグループ講座のいいところですね。


だって、小学校受験では、
「ママはお子さんの良きコーチ」
というポジションが欠かせませんものね。



だから、お互いの問題を解決し合いながら、


・話を聴くスキル
・客観的にものごとをみるスキル
・自分の課題と相手の課題を分けるスキル


などが養われていくんですね。


{DC3F6C98-022C-405C-BF78-257BCFA10670}


そして、私はもう一つ素晴らしいと思っていることがあります。


それは、講座に参加しようと思ったことそのもの。


講座に申し込み、講座に参加していることそのものが、
本当にすばらしいと思うのです。


なぜなら、


今までとやり方を変えたい

自分を変えたい



と決意して、行動することが
何よりすばらしいと思うのです。


その時点で、悩みは解決し始めていると言っても
過言ではありません。


心の中で、「変わりたい、変えなきゃ」と
思っているだけでは、状況は変わりにくいです。



行動を変えなくちゃ。


でも、この「行動を変える」というのが、
一番難しく、苦しい部分でもあります。


だから、講座に参加なさって、
「行動している」ことが、すでにすばらしいと
私は思っています。


そうそう、日曜日にお子さんを1日見てくださって、
講座への参加を協力してくださる、
ご家族にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです^^


こうやって


「当たり前」は「当たり前」じゃない


と、一つ一つを認めたり、気づいたりする力も、
コーチに必要な資質ですね。


「当たり前」だと思った瞬間に、
成長は止まってしまいますものね。


{E50A4526-6546-4826-8996-3B088CA49613}






怒りたくないのに怒ってしまうのは、
「状態(ステイト)」の整え方を知らないから。


いつも同じことを言って叱ってしまうのは、
「コミュニケーション」のパターンに
バリエーションがないから。


やろうやろうと思っていても、できないのは、
行動習慣の変え方を知らないから。



私が、心理学や脳科学、心理カウンセリング、
コーチングなどこころの使い方を学んだ時、


「これを学校で教えてくれればよかったのに!」


心底思いました。


学校でも、会社でも、
幸せに生きる「こころ」の使い方は
教えてくれないのですよね。


まずは、ママ自身が


1.ごきげん♪をキープできるよう「状態(ステイト)」を変える

2.自分、子供、まわりの人との、コミュニケーションを変える

3.「結果」に差を生む、行動習慣を変える



これをできるようになることで、
毎日をもっともっとハッピーに過ごすことが
できるようになると思います。


すると、自然とおうちの中の様子が変わり始めます。


当然、お子さんも変わり始めます。


そうやって、ハッピーの循環が起きてくるんですね。


子供が言うことを聞かないとか、
何度いっても同じことを繰り返してうんざりとか。
いろいろ悩みはあると思います。


もっと、個性を伸ばしてあげたいとか
オンリーワンの個性を引き出してあげたいとか
期待もたくさんあると思います。


すべて解決の糸口は、
「こころ」を上手に使うこと。



現代社会を
たくましく、しなやかに、幸せに
生きる力を育む「こころ」の作り方と育て方


これをお届けする講座を
これからどんどんしていこうと思っています。


実は、小学校受験しないママ向けにも、
コーチング講座をしてほしい!と
ご要望がたくさんございます。


今、日程や会場の調整はもちろん、
どんな講座のスタイルにしようかななど、
検討中でございます。


小学校受験するしないに関わらず、
コーチング講座にご興味がある方はいらっしゃいますか?


もしいらっしゃったら、
下記フォームに事前登録をしておいてくださいませ。


ご登録してくださった方に、
詳細をご連絡いたします。


ご登録されたからといって、
ご参加を強制するものではありません。


また、参加を確定するものでも
ありません。


現代社会をたくましく、しなやかに、幸せに生きる力を育みたい

ごきげんをキープできる、こころの使い方や作り方を知りたい

自分、子供、家族、周りの人と、
共感思考のコミュニケーション能力を身に付けたい

幸せを呼び込む、行動習慣の作り方を知りたい



そんな方は、ぜひ事前登録をなさってくださいね。


事前登録はこちらから。


{7C083265-0EB5-4358-937B-D2DE6D19324B}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは 星野千加です。


今日は、6回連続講座、

小学校受験ママの子育てコーチング講座 

2回目を開催しました。


{6E9D6E9F-C8FA-4629-97FA-C67C51D6F892}




-----------

お子さんが朝、お着替えをする時に
時間がかかって困っている


お子さんが整理整頓ができなくて、
なんとかして直したい


幼稚園であったことを、
もっと話してほしい。


-----------


お母様が、それぞれのお悩みを
おっしゃっていました。


「こういう時、どうしたらいいの?」
って思いませんか?


そして、なんとかして
そこを直そう、できる子にしよう!と
いろんな方法を探しますよね?


今日のコーチング講座では、
みなさんが、


「どうすればいいのか?」


という答えを、
ちゃんと自分で見つけてお帰りになりました^^


みなさん


「そんな方法だとは、思ってもいませんでした!」


と驚いていらっしゃいましたよ。


おうちで、うまくいったでしょうかね?


きっと、うまくいくと思いますし、
うまくいかなければ、
また別の方法を探せばいいだけですけどね^^


方法は無限にありますから♪


{2CEFB083-35B1-4141-84E9-95F12FAC11B4}


さてさて、先日開設いたしました、


ママのお悩みメール相談室


こんなお悩みメールが届きました。


小学校受験のために、
お教室へ通っていらっしゃるお子さんの
お悩みだそうです。


--------------

1.行儀が悪い


姿勢や足が乱れる。
注意されて直してもすぐに崩れる。
早く終わると後ろを向いて
他のお友達を眺めたり、
頬杖ついたり、
足をばたつかせたり・・・


2.教室の中で極端に恥ずかしがる


大きな声で話せない。
親や柱の陰に隠れたがる。


3.その割に、授業終了後、
先生に向かって満面の笑みで大声で挨拶する



「どうもありがとうございました。
 さようなら。ばいばーい!」


(もちろん、バイバイは卒業しようね、
 と注意されます。)


いわゆるペーパーや巧緻性や絵画等のレッスンでは
ほぼ問題なくできておりますが、
何しろ態度・行儀が悪いのです。


先生からも


「〇ちゃんはぜんぶできているのに、
 こんな格好していたら恥ずかしいよ」



などと注意されます。


両親ともになぜそういった態度が
よくないのかを話して聞かせているつもりで、
教室へ向かう前にも必ず約束をしているのですが、
一向に現場にて改善せず、悩んでおります。


まだ幼く、自分を客観視できていない部分も
あろうかと思いますが・・・。


こういったタイプの子供が
自覚を持てるようになるには、
どんな働きかけが有効なのでしょうか。



親はどう接するのがよいのでしょうか。

--------------


あなたは
どんな方法があると思いますか?


{B48A17C3-6D6A-488E-9C88-0F9230435A97}


今日のコーチング講座で
出たお悩みと全く同じですよね?


実は、方法は無限にあります。


はい、無限にです。


それを私が知っているのではなく、
お母様ご自身が、知っているのですね。


そんなわけないと思うかもしれませんが、
本当なのです。


でもね、こういった悩みをなんとかしようと
考える時、実は、一番大事な「前提」が
スッポリ、抜け落ちてしまっているのです。



違う言い方をすると、
そもそもの「スタート」が違う
といった感じでしょうか?


でも、この「前提」を知るのは、
ちょっとショッキングなことですよ。


心の準備をしてくださいね。









いいですか?








その「前提」とは、


----------

人は、自分の思い通りに動かない

-----------


ということです。


星野さんったら、何言ってるの?!


そんなこと言ってたら、
お受験に合格できないじゃない!


って思うと思います。


そんなこと分かってるわよ!


って思う方もいるかもしれません。


でも、


人は、自分の思い通りに動くと
思っているから、


1.行儀が悪い

2.教室の中で極端に恥ずかしがる

3.その割に、授業終了後、
先生に向かって、満面の笑みで挨拶する



こういうことが起こっているんですね。


何のことやらさっぱり分からない
と思うかも知れません。


多くの人が、コーチングや子育て法を使えば、
自分の思い通りに、人は動いてくれると
勘違いしてしまいます。


でも、立場を逆にして考えてみてください。


あなたは、誰かに思い通りに
動かされたいですか?


今日は、


「お皿洗いが嫌で、
一番最後になっちゃうんです〜」



っておっしゃったお母様がいらっしゃいました。


もし、その習慣を旦那様に、


「お皿を一番に洗いなさい!」


と言われたら、どうでしょう?


「私は私のやり方があるの!」


って思いませんか?


「だったら、手伝ってよ!」


って噛みつきたくなるかもしれません。


どんな反応が出るかは、
人それぞれですが、


誰だって、


「思い通りに動かそう」


とされることには、
敏感に察しますし、反発したり、
心の内側に逃げ込んでしまう子もいます。


お子さんの中には、
従順に、「はい、ママ」って
言うことを聞く子もいるかもしれません。


でも、それは、
主体的に行動しているとは
言えないと思うのですね。


子供が〜〜してくれない


という悩みを解決していく時に、
絶対、忘れてはいけない
大、大、大前提は。


-----------

人は思い通りに動かない

-----------


ということなのです。


じゃあ、どうすればいいの?
って思いますよね?


うふふ、方法は無限にあります♡


ちなみに、
答えは、きっと、お子さんがもうくれていますよ。


-------------

授業終了後、
先生に向かって、満面の笑みで挨拶する


-------------


これが、何よりの「答え」だと
私は思います。


「手段」を追い求めるのではなく、
「在り方」に意識を向けてみてくださいね。


-------------

人は思い通りに動かない

-------------


と腹をくくること。


それはあきらめたり、
投げ出したりすることではありません。


もちろん、


「お行儀が悪い」


と注意してはいけないのとも違います。


お子さんの力を信じる


ということなのです。





怒りたくないのに怒ってしまうのは、
「状態(ステイト)」の整え方を知らないから。


いつも同じことを言って叱ってしまうのは、
「コミュニケーション」のパターンに
バリエーションがないから。


やろうやろうと思っていても、できないのは、
行動習慣の変え方を知らないから。



私が、心理学や脳科学、心理カウンセリング、
コーチングなどこころの使い方を学んだ時、


「これを学校で教えてくれればよかったのに!」


心底思いました。


学校でも、会社でも、
幸せに生きる「こころ」の使い方は
教えてくれないのですよね。


まずは、ママ自身が


1.ごきげん♪をキープできるよう「状態(ステイト)」を変える

2.自分、子供、まわりの人との、コミュニケーションを変える

3.「結果」に差を生む、行動習慣を変える



これをできるようになることで、
毎日をもっともっとハッピーに過ごすことが
できるようになると思います。


すると、自然とおうちの中の様子が変わり始めます。


当然、お子さんも変わり始めます。


そうやって、ハッピーの循環が起きてくるんですね。


子供が言うことを聞かないとか、
何度いっても同じことを繰り返してうんざりとか。
いろいろ悩みはあると思います。


もっと、個性を伸ばしてあげたいとか
オンリーワンの個性を引き出してあげたいとか
期待もたくさんあると思います。


すべて解決の糸口は、
「こころ」を上手に使うこと。



現代社会を
たくましく、しなやかに、幸せに
生きる力を育む「こころ」の作り方と育て方



これをお届けする講座を
これからどんどんしていこうと思っています。


実は、小学校受験しないママ向けにも、
コーチング講座をしてほしい!と
ご要望がたくさんございます。


今、日程や会場の調整はもちろん、
どんな講座のスタイルにしようかななど、
検討中でございます。


小学校受験するしないに関わらず、
コーチング講座にご興味がある方はいらっしゃいますか?



もしいらっしゃったら、
下記フォームに事前登録をしておいてくださいませ。


ご登録してくださった方に、
詳細をご連絡いたします。


ご登録されたからといって、
ご参加を強制するものではありません。


また、参加を確定するものでも
ありません。


現代社会をたくましく、しなやかに、幸せに生きる力を育みたい

ごきげんをキープできる、こころの使い方や作り方を知りたい

自分、子供、家族、周りの人と、
共感思考のコミュニケーション能力を身に付けたい

幸せを呼び込む、行動習慣の作り方を知りたい


そんな方は、ぜひ事前登録をなさってくださいね。


事前登録はこちらから。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。


{2A3956E8-4EA0-4C91-84AA-8F60C46D6CE1}


昨日、お仕事帰りに近所のデパ地下へ行ったら、
お魚売り場のおじさんの


「新鮮な真鯛、最後の一匹だよ〜!」


という叫び声が!


「それ、いただきます!」


と思わず、飛びついちゃいました(笑)


{332C6655-CD7D-4AF6-95E4-173D22276985}


家に帰ったら息子が


「これなら、アクアパッツアだな」


だそうで、どれならアクアパッツァなのか
私にはさっぱり分かりませんが、
美味しい真鯛のアクアパッツァを作ってくれました^^


{EAAF6957-6EB2-4D84-A28E-7F491E791B8B}


実は、先日、息子に


「ママ、出刃包丁と柳刃包丁買って」


と言われまして、
息子はマイ包丁をゲットしたばかり。


{8031ED7D-0EBB-4871-9FE5-8B1A7E895C8C}



好き!やりたい!のエネルギーって、
本当にすごいですね〜。


そういえば、先日娘が、


「私ね、大学生になるまでに、
他の人が誰もやらないことが
できるようになっていたいの!」



と話しておりました。


「ほうほう、それってなんだろうね?」


とコーチングしながら、
話を聴いてみると


------------

中国から来てた留学生のSちゃん、すごいの!


独学で、日本語、英語、イタリア語、
あと、他にもいろんな言語を勉強して
自由自在に使えるんだよ。


日本語も、うちの学校の英語の先生たちより
全然上手!ペラペラだもん。


すごくない?!私、感動してるの!


私、大学生になるまでに目標があって、


英語は必須だけど、
英語以外の言語もマスターしたいんだよね。


できれば、
あまりみんなが勉強しないような、
珍しい国の言語がいいな〜。


それで私も、絶対、留学する!

-------------


そんな話をしておりました。


{6A596EBA-5507-402F-BB83-00BF69BF334F}
(カップルではありません、夫と娘です。)


「他の人が誰もやらないこと」


つまりオンリーワンで、
大好きなこと、得意なことを
見つけたいと思っているようでした。


はっきり言って、
うちの子たちは、
お勉強は可もなく不可もなく^^;


運動が特別好きでもないし、
むしろ苦手で、
どちらかというと、
おうち大好き、インドア派です。


習い事を強制したことも
ほとんどありません。


だって、強制すると、
続かないんですもの。。。


そんな2人の子たちが、
「オンリーワン」の好きなことをみつけて
目を輝かせているのは、
親としては嬉しいな〜と思いました。





お子さんは、どんなことが好きですか?

どんなことに、目を輝かせていますか?



{0F98752C-B708-40B1-B4E3-D82F9F04F82E}


もしかしたら、お父様やお母様が期待通りかもしれないし、
期待していることと違うところに、
オンリーワンの個性の芽が
出はじめているかもしれませんね。


たとえば、ゲームが大好きとか、
お友達と遊ぶより、1人で黙々と遊ぶとか
じっと座って何かをするより、
四六時中体をちょこまか動かしていたいとか。


もしかしたら
オンリーワンの個性なんて、
うちの子にはないわ・・・


とがっかりしている方もいるかもしれません。


でも、オンリーワンの個性がない子なんて
1人もいないのです。


オンリーワンの個性を引き出すポイントは3つあると思っています。


1.「芽」が出る瞬間を見逃さないこと。


2.「芽」を一つの角度から見るのではなく
いろんな角度から見てみること。


3.「芽」が出た!とばかりに、水をあげすぎたり、
早く伸びろと無理やり引っ張ったりしないこと(笑)


{E286056A-5FCC-44EE-B07D-029F6FFE7867}



こういうことを書くとね、


「千加先生、それは分かってます、
 分かってるけどできないんです〜!」


って、おっしゃるママがいます。


そうですよね、それができたら悩みませんよね^^;



怒りたくないのに怒ってしまうのは、
「状態(ステイト)」の整え方を知らないから。


いつも同じことを言って叱ってしまうのは、
「コミュニケーション」のパターンにバリエーションがないから。


やろうやろうと思っていても、できないのは、
行動習慣の変え方を知らないから。


私が、心理学や脳科学、心理カウンセリング、コーチングなど
こころの使い方を学んだ時、


「これを学校で教えてくれればよかったのに!」


心底思いました。


学校でも、会社でも、
幸せに生きる「こころ」の使い方は
教えてくれないのですよね。


まずは、ママ自身が


1.ごきげん♪をキープできるよう「状態(ステイト)」を変える

2.自分、子供、まわりの人との、コミュニケーションを変える

3.「結果」に差を生む、行動習慣を変える


これをできるようになることで、
毎日をもっともっとハッピーに過ごすことが
できるようになると思います。


すると、自然とおうちの中の様子が変わり始めます。


当然、お子さんも変わり始めます。


そうやって、ハッピーの循環が起きてくるんですね。


{3CE1ABE3-FAC0-4513-85AF-C7B4AD9BC61C}


子供が言うことを聞かないとか、
何度いっても同じことを繰り返してうんざりとか。
いろいろ悩みはあると思います。


もっと、個性を伸ばしてあげたいとか
オンリーワンの個性を引き出してあげたいとか
期待もたくさんあると思います。


すべて解決の糸口は、「こころ」を上手に使うこと。


現代社会を
たくましく、しなやかに、幸せに生きる力を育む「こころ」の作り方と育て方



これをお届けする講座をこれからどんどんしていこうと思っています。


実は、小学校受験しないママ向けにも、
コーチング講座をしてほしい!と
ご要望がたくさんございます。


今、日程や会場の調整はもちろん、
どんな講座のスタイルにしようかななど、
検討中でございます。


小学校受験するしないに関わらず、
コーチング講座にご興味がある方はいらっしゃいますか?


もしいらっしゃったら、
下記フォームに事前登録をしておいてくださいませ。


ご登録してくださった方に、
詳細をご連絡いたします。


ご登録されたからといって、
ご参加を強制するものではありません。


また、参加を確定するものでも
ありません。


現代社会をたくましく、しなやかに、幸せに生きる力を育みたい

ごきげんをキープできる、こころの使い方や作り方を知りたい

自分、子供、家族、周りの人と、
共感思考のコミュニケーション能力を身に付けたい

幸せを呼び込む、行動習慣の作り方を知りたい


そんな方は、ぜひ事前登録をなさってくださいね。

事前登録はこちらから。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。



{C476769D-6683-4B73-BDC0-1D7068C25145}


先日からスタートしました、


キラリと光る!小学校受験子育てコーチング講座


{64DB401E-E22E-487A-AE09-0ED75129A843}



{E2483152-99AC-47B6-B66F-7ED2F63D2808}


なぜ、この講座に参加しようと思いましたか?
とみなさんに伺いました。



-----------

子供がお教室でがんばっていて、
私だけが置いていかれるような気がして、
私も一緒に学ぼうと思いました。

-----------

1人目の小学校受験の時、
「ガンバレ、ガンバレ!」と
お尻を叩いてがんばらせました。


結果、合格はいただけましたが、
私がとっても苦しかったんです。


もっと方法があったんじゃないか?と
自分を責めていました。


2人目の受験では、
もっと子供に合った方法で
受験に挑みたいです。

-----------


など、それぞれの想いを
お話してくださいました。


「小学校受験に合格させたい」
という目的だけではなく、


母親力
家族力



をアップさせるために
ご参加くださったことがわかります。


ほんとに、意識が高い方ばかりで
頭がさがる想いです。


この


キラリと光る!小学校受験子育てコーチング講座


では、6ヶ月かけて


1.ごきげん♪をキープできるよう「状態(ステイト)」を変える

2.自分、子供、まわりの人との、コミュニケーションを変える

3.「結果」に差を生む、行動習慣を変える



この3つに重点を置いて進めていきます。


{1F381BD4-AF14-47C0-8181-8F71F99F1B88}


よく、コーチング講座と言うと、
質問の仕方、言葉のかけ方など、
「手法」を教わることが多いのですが、
実はそれは枝葉の枝葉。


怒りたくないのに怒ってしまうのは、
「状態(ステイト)」の整え方を知らないから。


いつも同じことを言って叱ってしまうのは、
「コミュニケーション」のパターンにバリエーションがないから。


やろうやろうと思っていても、できないのは、
行動習慣の変え方を知らないから。


どこか一つではなく、
すべて連動させるから、「うまくいく」のです。


小手先のテクニックではなく
「幹」の部分を、ぜひお伝えしたくて
コーチング講座を作りました。


なぜなら、小学校受験を通して、
たくましく、しなやかに、幸せに生きる「こころの使い方」を
ママにマスターしていただきたかったから。


ママが上手に「こころ」を使いこなせれば、
ママが上手に「こころ」を育てられれば、



小学校受験に合格するのはもちろん、
そのあとのお子さん、ご家族、ママ自身の人生にとって、
最強だと思っているからです。


{9E5CFC2E-AEFD-4380-A960-D4D5BAD2D64F}



私が、心理学や脳科学、心理カウンセリング、コーチングなど
こころの使い方を学んだ時、


「これを学校で教えてくれればよかったのに!」


心底思いました。


学校でも、会社でも、
幸せに生きる「こころ」の使い方は
教えてくれないのですよね。


まずは、ママ自身が


1.ごきげん♪をキープできるよう「状態(ステイト)」を変える

2.自分、子供、まわりの人との、コミュニケーションを変える

3.「結果」に差を生む、行動習慣を変える


これをできるようになることで、
毎日をもっともっとハッピーに過ごすことが
できるようになると思います。


すると、自然とおうちの中の様子が変わり始めます。


当然、お子さんも変わり始めます。


そうやって、ハッピーの循環が起きてくるんですね。


{3CE1ABE3-FAC0-4513-85AF-C7B4AD9BC61C}


子供が言うことを聞かないとか、
何度いっても同じことを繰り返してうんざりとか。
いろいろ悩みはあると思います。


もっと、個性を伸ばしてあげたいとか
オンリーワンの才能を引き出してあげたいとか
期待もたくさんあると思います。


すべて解決の糸口は、「こころ」を上手に使うこと。


現代社会を
たくましく、しなやかに、幸せに生きる力を育む「こころ」の作り方と育て方



これを、コーチング講座でお届けしてまいりたいと思います。


実は、小学校受験しないママ向けにも、
コーチング講座をしてほしい!と
ご要望がたくさんございます。


今、日程や会場の調整はもちろん、
どんな講座のスタイルにしようかななど、
検討中でございます。


小学校受験するしないに関わらず、
コーチング講座にご興味がある方はいらっしゃいますか?


もしいらっしゃったら、
下記フォームに事前登録をしておいてくださいませ。


ご登録してくださった方に、
詳細をご連絡いたします。


ご登録されたからといって、
ご参加を強制するものではありません。


また、参加を確定するものでも
ありません。


現代社会をたくましく、しなやかに、幸せに生きる力を育みたい

ごきげんをキープできる、こころの使い方や作り方を知りたい

自分、子供、家族、周りの人と、
共感思考のコミュニケーション能力を身に付けたい

幸せを呼び込む、行動習慣の作り方を知りたい


そんな方は、ぜひ事前登録をなさってくださいね。


事前登録はこちらから。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。


image


今日は、いつも星野千加の
メルマガを読んでくださっているあなたに、
大切なお願いがあります。


私が配信しております、
メールマガジンは、システムの変更により、
11月30日で配信を終了いたします。



12月1日から、メルマガ配信は、
新システムより配信いたします。


すでに、新メールマガジンには、
240名の方から、
ご登録いただいております。


ご登録と一緒にいただいたメッセージを
少しご紹介いたしますね。


-----------

いつも記事を拝見し、
子育ての指針にさせていただいております。


長女の受験の際にはお世話になりました。


○○小学校に入学し、二年生になりました。


全てのことに目を輝かせて取り組み、
学校生活を謳歌しております。


下の息子には苦戦しております。


どうしても私の思いが先に出てしまい、
息子の個性を長所として
伸ばしてあげられずにおります。


そんな一人相撲の日々ですので、
拝見する記事の一言一言が心に響きます。


私の道標でもあります。


今後も読ませていただきたく登録致します。

-----------

受験前の我が娘をなかなか信じられなかった時、
星野様のメールを拝見し、とても救われました。


おかげ様で無事志望校にご縁をいただき、
毎日楽しく無欠席で通っております。


今後も連絡をいただくことは、
星野様のご迷惑になるかと
今回の新しい登録を控えておりましたが、


いつも優しいメールの言葉や、
エピソードのご紹介に、
今でも私の心を安らかにしてくれ、


また娘の良いところを再確認するこの機会を
たとえ有料であっても味わせて頂きたいと
思う気持ちを持ちながら、
図々しいとは存じますが
登録をお願いさせていただく次第です。

-------------------

願書グループセミナーでお世話になりました◯◯です。


◯◯小学校にご縁をいただきました!


次は弟です。
引き続きよろしくお願いいたします。

----------

長男の小学校受験のときから、
拝見させていただいております。


引き続きよろしくお願いいたします。

-------------

常に平常心でいられるよう
メルマガを拝読したいと存じます。


ついつい他と比べてしまったり、
どうしてできないのだろう、など
平常心を保つのは難しいですね。

--------------

受験をさせるかどうかまだ分かりませんが、
いつも子育ての参考として
楽しく拝見させていただいております。


子供との接し方等見習いたいと思っております。

--------------------

◯◯小学校の事で検索をしていたら、
こちらに辿り着きました。


娘は新年長になり、
親の私はまだまだ手探り状態ですので、
是非配信メールでお勉強をさせて頂きたく登録しました。


宜しくお願い致します。

-------------------


ほんの一部の方のご紹介しかできておりませんが、
いただいたメッセージは、一通一通、
ありがたく拝読しております。


本当にありがとうございます。


{D5468A6C-025B-4740-9C0B-A9C8396D5D22}


これから小学校受験なさる方はもちろん、
するかしない分からない、
お受験終了なさった方
小学生ママ


いろんな方がご登録いただいており、
本当に嬉しく思っております。


受験しないから、受験終わったからなんて
ま〜ったく、遠慮なさらないでくださいね〜^^


ご興味がある方は、どなたでもご登録ください。


新システムから配信するメールマガジンは、
ご登録直後から6日間にわたって、


無料メールセミナー
「小学校受験を決めたらやるべき6つのこと」


をお届けします。


【第1回】小学校受験をする目的を明確にすること

【第2回】うちの子のスゴイところ、尊敬できるところを見つける

【第3回】将来、どんな大人に育ってほしいか考える

【第4回】子育てでどんな工夫をすればいいかを考える

【第5回】キラリと光るエピソードをたくさん集める

【第6回】志望校へ訪問し、たくさんエピソードを集める



その他にも、


・私立小学校、国立大学附属小学校、幼稚園受験の情報

・小学校受験の願書、面接対策

・受験塾の選び方

・家庭での勉強のさせ方

・お子様に合わせた、やる気、個性の引き出し方

・お受験に、突破するための秘訣

・我が家の、小学校受験体験談

・私立小入学後の生活



などなど、随時、
新メールマガジンにてお届けしてまいります。


新システムよりお届けするメールマガジンは、
ご登録直後に1通目が届きます。


ただ、


docomo.
ezweb.
softbank.


などの携帯メールアドレスは、


メールが届きにくい場合もございます。


chika.hoshino320@gmail.com


からのメールが受信できるよう
設定をしてから、ご登録くださいませ。


まずは、


無料メールセミナー
「小学校受験を決めたらやるべき6つのこと」



【第1回】小学校受験をする目的を明確にすること


ぜひ、紙と鉛筆を用意なさって、
ワークをやってみてくださいね!


ご登録フォームはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは 星野千加です。



(探していたら、娘のこんな写真が出てきました)


今日は、第1回目の子育てコーチング講座!


の予定だったのですが・・・


早朝から雪が降っておりまして、
講座開催は問題なくできる、はず・・・


でも、もしも積雪して、
お帰りの時間に交通機関が渋滞していて
お迎えに間に合わなくなったり、
幼稚園のお迎えが早まったりしたら・・・


悩みに悩んだ末、
予定を変更いたしました。


今のところ、雪による混乱はなさそうすね。


皆様とは連絡を取り合って、
日程を調整いたしております。


楽しみが先に延びてしまいましたね^^


11月のめずらしい雪を、
お子様と楽しんでくださいね♪





さてさて、今年度受験を終えられたお母様から
願書作成サポートのご感想をいただきました。


-------------

2年前からずっと星野様のブログを
読ませていただいておりました。


なんだかとっても身近で、
心に響く言葉や表現でつづられているので
大変共感することばかりで、
是非という思いで願書サポートを
お願いすることにしました。


3歳上の姉の受験では、
手探り状態で、試験まで
あっという間に過ぎてしまいました。


今回は前もって丁寧にじっくりと・・
という思いで、
星野様と話しているうちに、
ぼんやりとしていた
願書の書くべきことがだんだんと
はっきりとしてきたことを覚えています。


星野さんとお話しした後の学校説明会では
自分自身の心の持ち方が
全然違うことがはっきりわかりました。



でも、いざ書き始めると
やはり取り留めのない文章になってしまい、
何度もチャットワークで
やり取りさせていただいたおかげで、
何とか一校ずつ仕上がっていきました。


私一人では、やはり抜け出せない迷路に
入ってしまっていたと思います。


言葉の使い方、表現の仕方は
本当に参考になりました。


星野様には、今後もお世話になりたいくらいです。


これに留まらず、チャンスがあれば母として、
たくさん学び、星野さんのような穏やかで
優しい空気の流れる母に成長したいと思う次第です。


-----------------


上のお子さんの受験経験者でもいらっしゃるのですが、


「願書は、後悔が残ったので」


と願書作成サポートに
お申し込みいただきました。


熱心なお母様で、
何としてもお子様を志望校へ、
という想いが強いことも
お気づきだと思います。


メール添削では、私の意地悪なお返事にもめげず(笑)
何度も違うパターンを書き直されたり、
お子さんのエピソードが見つかるたびに
エピソードを差し替えられたり。


本当に、本当に情熱が伝わってまいりました。


そして、見事、すべての志望校に合格!


本当におめでとうございます。


{6A992CA6-E4BE-4EF2-B311-A4E1FFD1AB76}



さて、2016年度の私立小学校の入試結果が
ほぼ出そろいました。


私が、願書サポートや個別コーチングなどで、
お手伝いさせていただいたクライアントさんからは、


・慶應義塾幼稚舎

・早稲田実業初等部

・青山学院初等部

・成蹊

・聖心

・立教女学院

・雙葉学園

・横浜雙葉

・東京女学館

・東洋英和

・カリタス

・森村

・桐光学園

・桐蔭

・都市大附属


などの合格のご報告をいただいております。


この後も、ご報告が続きそうです。


ご覧いただくとお分かりの通り、
ここに書かれた私立小学校は、
特に、願書のボリュームが大きく、
実際の入試でも願書を元にしたウェイトが
高い小学校ばかりです。


だからこそ、みなさま、
事前にしっかりご準備なさって
計画的に願書作成や面接対策に
臨まれたのだと思います。



2016年度から、
願書作成コンサルでは、
私がオリジナルで開発しました、
VERYチャートを導入いたしました。


「願書って、こうやって作るんですね!」

「娘のいいところがたくさん見つかりました!」

「夫が夢中になって、やっていました!」



などなど、VERYチャート使われた方から、
ご感想をいただいております。


また、

----------

おかげさまで出願した学校、
どれも自信を持って書くことができ、
面接も自ずと、夫婦ぶれずに
しっかりとのぞめました。


----------


と、入試後のご報告も
いただいております。


{E8C5F5A0-0811-4C72-ABDB-E192D93CD52D}


進級後の11月のこの時期から
願書や面接対策をするということは、


子育てを振り返り、

親としてのあり方を振り返りながら、

入試までの1年を過ごしていく

その結果、私立小学校がぜひうちの学校に!と
いうような「家族力」がついて、
合格をいただける



ということだと、
サポートをさせていただきながら
年々、その想いを強くしています。


ただ、マンツーマンでのサポートは、
私一人しかおりませんので、
お受けできる人数が限られております。


2016年は20名以上お受けしていたのですが、
VERYチャートのおかげで、
みなさま、体系的に願書作成や面接対策を
していただけるようになったので、


2017年度は、6名さまのみ募集いたしましたが、
定員となりましたので、
募集を締め切らせていただきました。


ありがとうございました♪


寒いので、あたたかくしてお過ごしください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)