夜のファミレス通信

深夜のファミレスから、思うところを発信します。


テーマ:


いわゆる青キップ




久しぶりにやられてしまいました。 (^-^;)


22km/h オーバーです。




AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日の THE SECRET OF MY SUCCESS の話の
続きになります。


劇中で、社長が

「コストを徹底的に下げて利益を出し、
 株価を上げろ!」

というシーンがあります。



社長:コスト削減派
   → 事業所を閉鎖しようとしたりする。

主人公:売上増強派
   → 事業所を閉鎖するなんてもっての他。
     逆に資産を有効活用して、打って出るべき。

という対立構造が、脚本の大きな骨組みに
なっています。


社長も別に、間違っちゃいないんですけどね。

利益を出すには、
 ・売上を増やす。
 ・費用を減らす。
の、2通りしか、方法はないのだから。


ただ、その2つをいかにうまく「バランス」させるかが、
「経営」なんじゃないの? と思う訳です。


社会人になってこの方、
「経費節減」という言葉を耳にしなかった日は
ないと言っても過言ではないですが、

それしか言われなかったことも、また多い訳で。


「それだけじゃ、片手落ちなんじゃないですか?」

「なんでもかんでも節減し続けるのなら、
 そもそも事業活動なんか、端からしない方が
 いいんじゃないですか?」

と、疑問に思ったことも、一度や二度では
ない訳です。




劇中の社長は、
「ともかくコストを下げて、徹底的に利益を
 出すのだ!」

とばかり、声高に叫びます。

まぁ映画の中だからというのもあるんですが、

おんなじようなことをリアルでも見たことが
(何度も)ある訳で、

それだけじゃ精神論の域を出ないんじゃないの? と。


もっと言えば、
「そんなんじゃ、『経営している』とは
 言えないじゃんか。(゚Д゚)」
と、たびたび思った訳です。



まず、費用を節減するんなら、それは
財務諸表という「数字」に落ちる訳ですから、

「いつまでに」「いくら」節減するんですか?

という、時期と額の目標設定がないと、

どれだけやれば、やったことになるのかが
そもそもないでしょう、と。


その次はもっとブレークダウンして、
どこでいくら削るの?ということを決めないと
ダメですよね。


それから、それに加えて大事なのが、

「なんのために節減するのか」
「節減して浮いた費用を、何に投資するのか」

という説明を、ちゃんと従業員にするかどうか。



これってすごい、大事なことなんじゃないかと
思います。

費用を節減するというのは
従業員に一番、負担を強いることな訳で。

「自分たちがいま犠牲になることで、
 将来、どんな見返りがあるの?」

ということが明示されなければ、
従業員のモチベーションなんか、上がりっこないですよね。


企業は「人」が活動して、さまざまな有形無形の
「価値」を生み出して行く訳ですから、

その「人」のモチベーションが下がることって、
企業として、ものすごく危険な状態と
思うのです。

こんな大事なことに、配慮をしない経営陣が
多過ぎる。


なので自分は、
これから気をつけたいなーと、思いました。



ずっと、なんとなく、頭の中にバラバラな状態で
あったこれらのことが、

この映画を観返したおかげで、
1つにまとまったような気がしたので、

忘れる前に、文章にしてみました。
(おはずかしい拙文ですが)




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


えー、皆さんに言わないでおいて、


心中密かに 狙っていたことがありまして。










































今月は、ブログ毎日更新


目指したのですが、








20日までで、

あっけなく


挫折しました。



○| ̄|_















え?

「毎日更新したら、なんなんだ?」って?



別にぃ。 ( ̄-  ̄ )


1回もやったことなかったから、
やってみたかっただけ。




まぁ、この多忙な中では、
無謀なチャレンジだったかもしれません。









えっと、気を取り直して。


僕が大好きな映画に、

マイケル・J・フォックス主演の


THE SECRET OF MY SUCCESS

があります。



邦題:摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に








もう、ずいぶん古い映画ですけどね。


僕が大学生の時に映画館で観たから、
15年くらい前か。(+_+)




一昨日、久々にDVDで観返したのでした。


マイケル・J・フォックス演じる主人公は
田舎(カンサス)出身の青年で、


彼が単身、ニューヨークへ出てきて、
ビジネス界で立身出世して行く話です。


就職を当てにしていた会社が
乗っ取りにあって、敢え無く倒産してしまい


遠い遠い親戚が、超大企業の社長をしているので
それを頼って、なんとか社内のメールボーイとして
雇ってもらい、


社内の通信を(盗み)読むうちに、経営の
エアポケットを見つけて、その企業を立て直す
企画を、一人で作り上げます。



でも、それだけでは当然、一人のメールボーイの
言うことなんかに、誰も耳を貸さないので


人事組織のエアポケットも見つけ出して、
「よそから着任してきた、新任の取締役」という
人物をでっち上げ、自分がその人物に偽名で
なりすまして、メールボーイと取締役の
1人2役をこなして行く。



その過程で、社長の奥さんに気に入られちゃったりとか。
財務担当取締役の女性と、恋をしたりとか。


で、それらの人脈も駆使して、あの手この手を
使いながら、
最後は、仕事も恋も大成功して

ハッピーエンド♪というお話なのでした。




最近、さすがに仕事で疲れ気味だったので、
単純な僕は、久しぶりにこの映画を観て、


自分のやりたい仕事をやってるんだから、
もっともっと、がんばらなくちゃ!と
思い返したのでした。(^^ゞ






それにしても見返してみて、あらためてこの映画、

ちゃんとビジネス界の事情を反映していて
よくできてるなぁと、感心したのでした。




マイケル・J・フォックスが、組織のエアポケットを
見つけて、それに潜り込んでしまう。

これって、コーポレート・ガバナンスの問題ですよね。
(非常にミクロですが)



その他にも、敵対的M&Aの問題や、


結局最後は、社長の奥さんが実は創業者の娘で
第一位の大株主であり、その人に気に入られたことが
切り札になったりとか。(これもコーポレート・
ガバナンス)



あと、社長の奥さんの人脈で、財界の大物たちから
百億単位の出資をしてもらったりとか。


そんなエピソードが散りばめられていて、


「あー。当時のアメリカ(91年)は、ちょうど
 こういう経済状況だったんだろうなぁ」
と、改めて思いました。



しかしこれって、今の日本だよね。

やっぱりアメリカって、一番進んでいる。

日本はアメリカよりも、10年とか15年より後に
同じことが起こるんだなぁ、と
認識を新たにしました。




そうすると、今のアメリカの経済を勉強すれば、
10年先の日本が、読み取れるんでしょう。





(-盆- )ウーン、どっかで時間をひねり出して、
やらなくては・・。






いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

一所懸命書いているブログではありますが、



さすがに ネタに詰まってきました。 ウーン(-盆- )







で、詰まった時は、自分の持ってる知識を


ひけらかして勝負だ! (゚∀゚)


と考えました。










ということで (どういうことで?<自分)


自分の知識で勝負したいのですが、




私、自動車業界歴が長いですので、


その方面の知識にしたいかと思います。








一度これを、皆さんに問いかけてみたかったんです。
























皆さんの家の近所にある


トヨタのお店は、


トヨタ自動車では


ありません。














皆さんの家の近所にある


日産のお店も、


日産自動車では


ありません。










他のメーカーでも同様です。



知ってました?






さて、これを聞いて、どの位の方が驚いたか


一度問いかけてみたかったんです。





よかったら、コメント欄でお聴かせ下さい。 ( ´ー`)ノ キカセテネ







いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

そんなこと、もう誰も覚えちゃいないくらい前に


JR水道橋駅に、かさの自動販売機があって

面白いなー (゚∀゚)  という記事 を書いたんですが、



六本木のコイン駐車場で、

同様の自販機を見つけました。





 表側

表側





 裏側

裏側






これ、設置場所をちゃんとよく検討した上で置けば


結構(・∀・)イイ!! かもしれませんね。




車に乗っている間はいいけれど、

降りてから目的地へ歩くまでの間


あれ、どーしよー (+д+) みたいな人を、対象に。






オチはありません。




いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:


先日の稲穂 の撮影地にまた行ったら、



稲刈りは済み、他の作物が植えられていました。 

(゜o゜) オオ




苗?




作物がなんだかわからないけど、いずれにしても


こういう栽培方法は、●●● だよね。




さて、●●● に入る言葉を

わかる方は、い へ、メールもしくはメッセで

ご回答下さい。( ̄∇ ̄)  (IQサプリ風)



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、お昼を食べに吉野家に入ったんですけど、

(・∀・) 「ギュウスキヤキテイショク」ハ、オイシイカラネ




従業員の方に、本当の 「い」 さんが、いらしてですね。

(゜o゜) オー




他の従業員の人が、





「い さん! 17番さん、お勘定!」



とか、



「い さん! これ持ってって下さい!」



とか言うたびに、








わたし、


 びびくん! Σ(゚Д゚;)


と、反応してしまいました。







それだけです。




いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。