さぁ、やってきました。

テーマ:


先日、こんなこと も書いた訳なんですが、


まじめな話、既得権益の方とのせめぎ合いが

現実に起こってきました。 (´Д`)ノ


もちろんそんな、
「ヴァージン・アトランティック vs BA」みたいな


スケールのでかい話じゃ、ないですけど。(^-^;)



うう。正直、面倒だし、気が進まない。


このエネルギーって、後ろ向きな使い方だし。


できればこれを、前の方に使いたいのに・・。






まぁでもこれも、必要なプロセスなんでしょうね。


 「『変革』をしたい (`・ω・´) 」

という思いを持って、この仕事を始めた時から


既にそうなる運命だったのかもしれません。



考えようによっては、この1年半あまり
少しずつ実績を積み上げてきたことで、


僕たちのプレゼンスが、既得権益の方の目に留まって


目障りになる位には、上がってきたということなんだと
思って、


前向きに考えることにします。



この状況を、楽しまないとね!(・∀・)







さて、まずは4日。 うまく振る舞わなきゃ。


がんばってきます。




AD

行きつけだったルノアールが、


いつの間にか閉店してしまいました。 (;´Д`)ノ







閉店1





ほら、閉まってる。

閉店2







ああ。 このお店が一番、快適だったのに。 ○| ̄|_




おかげで近所のもう1店は、てんやわんやの賑わいでした。

(゚Д゚) オチツカネー



お客入ってたのに、なんで閉まっちゃったんだろう?


家賃が上がって、見合わなくなったのかなぁ?







あまりのショックに、おちはありません。





AD

あの肉

テーマ:


せっかくなので(?)、「伝染るんです。」 のネタを続けますが、



私、このネタを初めて読んだ時は、

ひっくり返って笑いました。 o(^▽^)o ゲラゲラゲラゲラ










1








2




















































3







4








なぜならですね。 私、子供の頃、

はじめ人間ギャートルズ を見て


 「あの肉を食いたい。(゚Д゚)」


と親にせがり、



 「こういう風には、売ってないんだ」


という母親の言葉を信じずに、


 「いいからスーパーへ連れて行ってくれ。(゚Д゚)」


と譲らず、



スーパーの肉売り場で、


 「ほら。あぁいうふうには、売ってないだろ?」


と見せられて、ひどく失望した。 (´・ω・) ショボーン



という過去を持っているからです。(笑)




と思ったら、こんな店が・・。







































伝説のマンモスステーキ

 ↑クリックでお店の情報






ついに、この期待に応えてくれる店が! ヽ( `∀´)ノ



フリーペーパーでこの存在を知ったんですけど、

その記事によると、


肉だけではどうしても、ぶちっと切れる感じになってしまうので、


ギャートルズの、あの食い付いた時の
「ぐにょーん」 と伸びる感じを再現するために



中にチーズを入れたんだそうです。

(゚Д゚) ケッコウナコダワリダナ



もうちょっと骨が 「骨っぽい」 と、もっといいんだけどね。





ぜひ食べに行きたいのですが、


平塚は、いまの所 あんまり行く用事が
ないんだよねぇ。 ('A`)