(・∀・)イイ!!

テーマ:
今シーズンのBARホンダのマシン「BAR007」、よさそうですね~!

細部に渡って空力が考え抜かれたようなデザインで、見ていて惚れ惚れします。僕はメカに関してはド素人ですが、見てすぐ「これは細かい所まで作り込まれている!」と感じた車は大体活躍してくれるんですよねー。

今年はこのマシンで、佐藤琢磨初優勝だ!


しかしそれに対してトヨタのnewマシンは、なんかこれまで通りの「大味な作り」に見えて・・・ ほんとにマイク・ガスコインの作品?という気が。
大丈夫なんでしょうか?

AD

会場

テーマ:
あんまりメッセをけなしてばかりいてもなんなんで、会場の写真を。

最近はブースの上にアドバルーンを浮かべるのが流行りみたいですね。


確かにこの上の空間、ムダに高いから使わなきゃ損だもんね。
また自分が展示会担当になった時のために覚えておこう。

AD

幕張メッセ3

テーマ:
そして会場にたどり着いてもこの有様だぁ!

人が多くてわかりづらいですが、人がいないと向こうの端が霞んで見えない位広いんですよ。


にもかかわらず動く歩道の1つもなし。



ところで今回は、この通路で鈴木亜久里ARTA総監督、織戸学選手、金石勝智選手とスレ違いました。

幕張メッセ1

テーマ:
たいへん遅ればせながら、東京オートサロンに行ってきた時のレポートを・・・

普通は展示されているバリバリのチューニングカーのことや、やたらと肌露出度の高いコンパニオンのことをレポートするんでしょうが、会場の「幕張メッセ」についてレポートします。



私、この場所、大っ嫌いなんです。

何故かというとただでかいばかりで、来場者の利便性があまりに考えられていないから。


例えばこの駐車場。

とにかくひたすら、だたっ広い! なにしろGLAYがライブをやったこともある位です。


こういう大きなイベントの場合、警備員に誘導されて駐車位置を選ぶことができず、今回はちょうど真ン中ら辺に置くことに。


にもかかわらず、会場への誘導通路の入口がこのように遥か彼方に見えます。

多くの来場者に対応するため広い駐車場になるのはわかるのですが、なんにも考えずにただ長方形の土地を用意するから、会場にたどり着くまでにえらく歩かされることになるのです。


また、駐車位置を覚えるためにA、B、C・・とブロック番号は振ってありますが、そんなもん誰も覚えやしないよ、と。

アナウンスでしつこくしつこく「駐車位置をご確認下さい!」と連呼してますが、それ以前にTDLの「ミッキー」や「グーフィー」のように、自然に頭に入ってくるような工夫をしろよ、と思う訳です。


で、私、以前出展者の立場になった時、この駐車場の一番遠い所から14インチのテレビ2台とカーナビのデモ機を台車に乗っけて1人で会場まで運ぶ羽目になったことがありました。

その時は駐車場内の車道から歩道に上る箇所の段差に引っかかって、テレビが1台ゴロン!と落ちてブラウン管をキズだらけにしてしまうという苦渋を味わったことがあります。(バリアフリーですらないのです)


そんなこともあったため、この場所が嫌いになりました。


ラーメン(完結編2)

テーマ:
じゃーん。こちらが「スペシャルラーメン」です。

店の中はとても撮影ができる雰囲気ではないのですが、親父さん(1人でやってる)がライスをよそうのに後ろを向いた瞬間に、決死の覚悟で撮りました。

つゆの中に、なんか黒っぽいのが浮いているのがわかりますか?
これが「スペシャルの具」です。

虫みたいでしょ?(^^;)


未だに詳しい正体は不明なのですが、店内に貼られた説明によると「ネギやタマネギなどをよく炒めて、特別に調理したもの」だそうです。


「など」がとても気になりますが・・・(^^;)


初めて見ると「なんじゃこりゃ?」と思いますが、これが食ってみるとうまい! この具の焦げた感じとスープが絶妙な調和を奏で、他にはない風味をかもし出しています。(美味しんぼみたいになってきた)


という訳で謎が多いラーメン店なのですが、もう15年ほど通ってます。


ですがこの店、作る人によってずいぶん差が出るのではずれの日に行ってしまったらすいません。(了)






ラーメン(完結編1)

テーマ:
長らく間を空けてしまいまして。(^^ゞ


やっとPCが復旧しました。
今日は朝から、ウィンドウズのセットアップやらSP2へのバージョンアップやらウィルスバスターのインストールとアップデートやらybbと@freeDの設定やらプリンタードライバーのインストールやらバックアップしてたデータのリストアやら、あーメンドクゼー! 1日仕事だぜ、まったく。



えー、気を取り直して。nekorinkoさんからもリクエストをいただいてしまいましたので、ラーメンシリーズ・完結編を。

なんで完結編かと言いますと、これ以外に人にお勧めしたくなるラーメン屋を知らんからです。


前の2回はかなり有名なチェーン店でしたが、今回はここだけのお店です。


名前は「さつまっ子」という、どこにもでありそうな名前なんですが適当につけてるんですかねぇ? 第一京浜を横浜中心部から北上して行き、「大黒埠頭入口」の交差点で右に曲がってちょっと行った左側にあります。

この辺にはラーメン屋がいくつかあり、この店よりも立派な店構えでつい入りそうになる店もあるのですが、僕はここにしか行きません。

ジミでしょ?


ここは学生時に同級生から教えてもらった所なんですが、当時は今の場所よりも50m程海寄りの場所にあり、戦後の「バラック」のような店で営業してました。
カウンターが傾いてて、ラーメンが置かれると汁がこぼれそうになってたんですよ。(^^ゞ

そしてメニューは「スペシャル」を頼みます。スタンダードのラーメンもうまいのですが、スペシャルを頼まなくてはここに来た意味がありません。



さて、その「スペシャル」とは? 次号、震えて待て!