岩手県 二戸市 の工具専門店 STIHL Shop スチールショップ ひぐひぐのブログ

東北最初のSTIHL SHOP スチール ショップ

チェンソー、刈払機を始め、エンジン工具、電動工具の専門店です。

故障修理情報、新製品情報などをヒマみて、当方調べにて更新中 (^^


テーマ:

http://higuchikanamono.juno.bindsite.jp/


タイトル通りですが MS201TC-E 入荷しました。



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


Tタイプはトップハンドル仕様ですひらめき電球


今までは当店、トップハンドルの在庫は MS192T だけでした。



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ



MS192T は30.1cc の30cm 3.2kg (バーチェン無重量)



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ
MS201Tは 35.2cc の35cm 3.8kg (バーチェン無重量)



何故、在庫を置いてなかったというと、当方、販売できるノウハウが無かったあせると、いうのが正直なところでしょうかしょぼん


枝打ちには 「軽いの!軽いの!」との声が多かったので、MS192で充分だと思ってましたあせる



勉強不足で、ご紹介、販売する機会を逃してしまってるんですこれがガーン



で、 MS201のパワーが必要になる業種の方々が多くいらっしゃることを知りましたひらめき電球



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ

「道具と技 5 」参照 


特殊伐採の特集ですひらめき電球

(道具と技で MS201Tが有効だと書いてるわけではないので、誤解しないでください)




支障木伐採、特殊伐採とも言うそうですが、家屋や障害物があり、チルホールもクレーンも使用できない場所の伐採として、伐採樹上に 上り、 を切る作業で MS201T クラスの機械は大変効率的に作業できる機械だということを知りましたラブラブ!


高所でやるのは枝打ちだけではないんですねあせる



高所で太い幹を切る場合にMS192TよりMS201T の方がパワーがあるので、作業効率があがります

枝打ちから伐採用にと チェンソーを交換していたのでは時間もロスするので、1台で両方こなせるタイプとなると、MS201TC-E と、なるわけです。



岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ 岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ 岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ







場所によっては 樹をある程度の長さで短く切ってはロープでゆっくり降ろす作業を繰り返して 少しずつ伐採していきます。


岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ




と、高所にいる作業者の安全はもちろんなのですが、切り落とした木が、建物、人などに当たらないように特別な注意が必要な作業です。





岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


また、チェンソーを使う時間より、ハーネス(ロープ)の作業、高所移動などの時間も多いので、刃が出ている状態だと、木や枝に引っ掛かり体制を崩しかねないので、カバーをして作業する方も多いと思いますが、高所でのカバーの置き場所に困った経験のある方は多いと思います。その不安を解消すために、


MS201TC-E

バーカバーは落下防止の為のリングが2か所付いたものが標準付属となります


カバーの懐も大きくなり、ナットのの所に爪があり、装着時の落下も防ぎます。




岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ 岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ 岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ



と、高所での作業は危険が伴いますので、少しでも時間短縮、効率の良い作業が求められると思います。そのお助けをしてくれるのが


 MS201TC-E です。




そんなMS201TC-E ¥79.800 です!!









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひぐひぐさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります