岩手県 二戸市 の工具専門店 STIHL Shop スチールショップ ひぐひぐのブログ

東北最初のSTIHL SHOP スチール ショップ

チェンソー、刈払機を始め、エンジン工具、電動工具の専門店です。

故障修理情報、新製品情報などをヒマみて、当方調べにて更新中 (^^


テーマ:

http://higuchikanamono.juno.bindsite.jp/


急に冷えて雪も多くなってきました。チェンソーはアイシングを起こして調子が悪くなりやすい時期になってきました。


スチールはプロ機はもちろんなんですが、カジュアルチェンソーもアイシング対策できます。ピストンシリンダーの熱をエアクリーナー、キャブ室に送るようにするだけなのですが、するとしないとでは全然違います。夏場、間違ってると、オーバーヒートしてしまいますのでご注意ください。



画像はMS230ですが、210、250も同様です。
岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ

エアクリーナーとプラグの仕切り板を外します。

岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


これでOK 

後は仕切り板を無くさないようにします。

ちなみにプラグ交換も仕切り板、エアクリーナーをはずしてください。たまに工具が入らないと、問い合わせがありますあせる

岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ

そして、仕切り板をどこに収めるかというと、(エアクリーナーを一旦外した方が簡単です)180度反転させて押し込んでください。


岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


これで無くなりませんニコニコあとはエアクリーナーを戻して、カバーを閉じて冬支度OK






MS211の場合
岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


プラグ右脇の黒いツマミをひねります。
岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ

これでOK
岩手のチェンソー屋 STIHL SHOP ひぐひぐのブログ


とてもシンプル音譜最近の設計というのがこういった構造でもわかりますキラキラ



暖かくなったらツマミの戻し忘れにご注意ください。


機種によって方法が変ったり、なかったりするので、お問い合わせください。








ひぐひぐさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります