アメブロ展開するサイバーエージェント社長藤田晋の、

『渋谷ではたらく社長の告白』を宣伝する為のTB企画?

・・・とか思いつつ、まんまと策略にかかってみるw


ま、そんな事は関係なくこの本はお薦めできます。

いわゆるビジネス本ではないですが。

内容的にはWeb上で見るのに適した軽めの内容。

主題はサイバーエージェントを育てていく過程での苦労。

若くして経営者となった藤田社長の熱い思いが伝わってきます。


IT社長ってゼネラリストタイプじゃない人が多いから、

その人の人間性に重点を置いた本の方が読んでて面白い。

そういった意味では、がなり本もかなり気になる・・・。

AD

ビジネス街に突然現れる、レトロな空間。

ここで食べられるのが、大阪を代表する、昔懐かしのアイスモナカ。

「はい、おおきに。100万円」の化石級のセリフもいかにも自然(?)

最近の乳脂固形分の高いアイスと違って、後味すっきり。

薄いモナカ生地もサクッと良い感じ。

ゼー六 大阪市中央区本町1-3-22  9~18時?

06-6261-2606

AD

ハーシー チョコクランチモカ

飲んだ後食べたくなるのは何故かチョコ系のお菓子。

アイスもやっぱりチョコが食べたくなる・・・。


これは買い置きしてて、チビチビ食べてた分。

サクサク歯応えモナカが良い感じ。

HERSHEY'S名乗ってるだけに甘めのチョコも美味しい♪


AD

自分の金で昼からこの値段はそうは出せません、うな重竹(1890円)。

安い店のひつまぶしより高いです!

その値段も納得の美味しさでした。

江戸前だけに関西風とはまた違った趣きがあって、

たこ焼きじゃないけど、皮はパリパリ、身はふんわりと旨い!


東京の食文化は全面的には肯定しがたいけど、

少なくとも鰻と蕎麦は素直に美味しいな~。



江戸川 新大阪駅2階味道筋 10:00~22:00

ミルクチョコ

北海道土産といえば、バカの一つ覚えと言われようがやっぱりROYCE。

今回は4種類!食べる度に順にUPしていきます。


ホワイトチョコもやっぱり美味しゅうございます。

この時期は溶けるの早いから、美味しく食べられる期間が短いから、

余計に美味しく感じるかも。

そろそろ冷たいうどんが美味しい季節。

ランチタイム過ぎてても、場所柄か、注文→即出しは必須?
生醤油うどん(580円)も出てくるの早い!

それでも歯応えはかなりのもの。グミっぽい感じでもなく、
湯で置きじゃなかったら更に美味しい筈、とも思うけど充分美味しい。
すりごまがあるのは邪道かもしれんけど、個人的には嬉しい。
醤油がフツーの醤油だったのが残念(>_<)
実は温かいうどんの方が美味しそうかも…。

炊込みご飯かいなりが選べる定食、大盛りも同値段なのは嬉しい。
小食な方ですが、大盛りでもつるつるっといけました。


讃岐うどんのやしま 
大阪市中央区船場中央1-4船場センタービル3号館B2F
06-6268-2232 日祝日休

以前ランチで行って、値段相応かなと高をくくってたのが大間違い。

やっぱり美味いです。

ちゃんとディナーで評価しないとダメですね f(^^;



前菜・パスタ・メイン・デザートのカーサリンガコース3200円

(メイン魚は+500円)をペアで。ボリュームが多いのは本当でした。


前菜は魚介と野菜のダイナミックなサラダみたいなの。

いきなりボリュームたっぷりで嬉しい。


パスタはアサリのオリーブオイル系のと海老のトマトソースを、

それぞれ種類の異なる太麺で。

どちらも素材の旨味を活かしたシンプルな味付け。旨い!

ソースをつけてパンが進む進む。


メインは牛ホホ肉と、河豚のハム巻ソテーみたいなの。

ホホ肉は柔らかくて、濃厚な旨味。かなり好み。

ワインめっちゃ欲しくなる。明日仕事じゃなけりゃ・・・。

もう一方はあっさりした河豚が、ハムの塩気とソテーで

しっかりした味付け。豆たっぷりのあっさりソースと合う。


パンお代わりできるけど、調子に乗って食べてると

後で腹がえらいことなります。


デザートの盛り合わせはカラフルで良い感じ。

パンナコッタが濃厚で特に美味しかった。

後はチーズケーキと2、3点。

エスプレッソと共に優雅に。


料理はどれも、食材の味を活かしたあっさりした味付け。

大阪イタリアンらしく、繊細な料理ではないけど、

奇をてらってなくて、安心して食べられる美味しさ。


凝った料理よりは野趣溢れる位の方が好みなので

個人的には将にど真ん中。


腹一杯食べて、ワイン3杯で1万円強。

雰囲気はカジュアルで使いやすいし、良いお店です。


Trattoria al centro  06-6881-2377

大阪市北区天神橋3-10-8与力町スカイハイツ1F


90年代を代表する、青春おバカ映画の金字塔。

青春おバカ映画に必要な要素は全部詰まってます。

御大アリス・クーパーも出演するし、ロックファンは当然必見!

 

ついでに、世間で言う「泣ける映画」のくっさいストーリーが嫌いという

健全な神経の持ち主も是非!

 

今や太ったイヤミな成金になり果てて、見る影もない

マイク・マイヤーズが、最も輝いていた頃の主演作。

 

マイヤーズのカルトヒーローぶりがあまりに愛らしく、

共演ダナ・カーヴィーのどう見ても中年な覇気のなさも最高!

 

(設定上)若いふたりのちょっとした事からの衝突、そして仲直り・・・。

車のボンネットで寝転んだふたりのシーンはちょっとホロッときます。

 

バカ映画に出てた過去などなかったような顔をして、

すっかりスターのキアヌ・リーブス主演の『ビルとテッドの地獄旅行』

も良いけど、やっぱりこちらが数段上。

 

WAYNE'S WORLD』で開眼した方には

WAYNE'S WORLD2』もアリ。

またスカひいた・・・。

テーマ:

上海食亭と未だに区別がつかない、上○食苑の前を通ると、

五目ラーメンセット(680円)が美味しそうに思えたので

入ったのがそもそもの間違い・・・。

小籠包が人気んとこの系列店だからと油断しました・・・。


鶏唐揚げ2個大根と安いっぽいハムのサラダ、ご飯に漬物、佃煮、

五目ラーメンと、栄養バランスも食い合わせも一切考慮ナシ。


食べ始めてから思い出したけど、五目ラーメンって、

化学調味料で味付け誤魔化せるメニューの筆頭でした・・・。

かなりケミカルな味でございます。

最初から胡椒もかなり入ってる・・・。

それに唐揚げは作り置きの冷めまくりでした。

お手頃ランチ激戦区で680円でこの内容はかなりの痛手。


点心が人気あるからって、そこにあぐらかいて

他で手ェ抜いてちゃいかんわ 凸(ー"ー)


うどん棒(梅田)

テーマ:

梅田で讃岐うどんなら、個人的にはここが1番。

本店は香川の高松市にあるとか。


何が良いかっていりこ出汁。これが旨い!

関西うどんの出汁も好きですが、ここのはかなり好み。

うどんは食感の良い細打ち麺。

ただ単に歯応えがあるだけのグミみたいなうどんとは違います。

 

値段も良心的。大阪で生じょう油うどんが450円ってのが嬉しい。


今回ここでは初めて釜玉うどん(550円)にチャレンジ。

存在感のあるうどんなので、卵と出汁だけのシンプルな

味付けでもやっぱり美味しい!

うどんを食べ終わった後の卵を飲むための出し汁(?)付。

つけ麺みたい。でもこれがまた旨いんですよ、マジで。


昼夜通してセットメニューも数種アリ。

+150円で大盛も可。大食いは是非。


うどん棒 大阪店  大阪駅前第3ビル地下2階

平日11:00~21:00 土11:00~20:00 日休


通販サイト www.rakuten.co.jp/nakaya/    (ジュエリー&讃岐うどんナカヤ

・・・ってこのうえなく胡散臭いw