がっつり洋食!in倉敷

テーマ:

さて、ほぼ突発的に岡山に。


目的、経緯は省略して、喰うたもんを記録的に載せてこかなと。


倉敷にてランチタイムを外してもうて、相当腹減ってがっつり喰いたいってんで

向かった先がココ。


地元ではとんかつで結構有名な洋食屋みたいで、

2時半位に行ったのに、ほぼ満席で一組待ってた。


食べたのは名代とんかつ(\900+ライス(\200)と、Aセット、Bセット売り切れで

頼んだハンバーグとチキンカツのCセット(\1050)。


とんかつはここのウリだけあって旨い!肉質は柔らかく、ジューシー。ちょっとレア気味?

チキンカツは特筆すべきはないものの、ハンバーグは家庭で作ったハンバーグの完成度を

高めたような、家庭的な洋食。これまたかなりのレベル!



何となく、大阪の下町の洋食屋にあるような感じのお店で、初めて行った気がしないほど。

…一族経営なのか、3世代くらいの♀ばっかりだったのが、妙に気になった…。


隣に同名の喫茶店あり。



かっぱ  

倉敷市阿知2-17-2

086-422-0440 

11:00~20:00

AD

寒くなると身体が欲するのが、こってり濃厚なとんこつラーメン。

暦の上では春でも、体感温度はまだまだ冬ってことで…。


今年もやっぱり、ここのラーメンを食べずには冬は越せません。


本場久留米の味を再現した、濃厚な旨味の久留米ラーメン(600円)

ここのはこってりでも、塩っ辛くないんですよ。これ重要。

こってりがウリとかいいつつ、単に煮詰まっただけか塩っ辛いのとはちゃいまっせ!

ここに来たらカロリーも何も考えず、スープは最後まで飲み干さずにはいられません。


こってり度数80度は伊達じゃない!


久留米ラーメンのスープに、魚系の旨味がプラスされた豚一ラーメン(700円)も美味。

トロウマなチャーシューと、味玉もついてるし。


久留米ラーメン 豚一

大阪市北区中崎2-1-1 11:30~13:30(平日のみ)、18:00~1:00 

AD

さて、何事もなかったかのようにブログ再開。

新町のカレー屋、ラクシュミ。

結構な人気店で、昼休みの時間帯はいつも大行列。

店内は狭いし、相席も当たり前。

でも自由軒とかより居心地は数段良いので、そんなことは気にしない。


手作り感たっぷりな店内に、これまた手作りっぽい料理。

でも、これがかなり刺激的な辛さの本格派。

スパイシーで、かなりパンチの効いたお味。


ワンプレートにカレー2種とサフランライスとアチャール(漬けもん?)、

そんで普通盛り780円。でもボリュームがとんでもない。

相当空腹で行って何とか完食したけど、夜まで腹に残ってた…。

大食漢以外は無理せず小食サイズにしときましょう。


写真?そんなもん、旨そうなもんを前にしたら大概忘れます。

ま、機会があればってことで。



南亜細亜のカリーとお茶の店 ラクシュミ

大阪市西区新町1-20-17

平日11:30~15:00 土11:30~16:00

日、月、祝日休み

AD
上新庄の人気ラーメン店。

とにかく濃い博多系ラーメン。
若スープ、老スープと熟成度の違う2種類あり。

今回初めて食べたけど、老スープ売り切れで、
食べたのは塩とんこつの若スープ。

若スープとはいえかなり濃厚です。
こってり具合がかなりクリーミー。
ついでにちょい塩っぱめ。

美味しいのはかなり美味しい。
…でも、冬はかなりいい感じと思うけど、
この時期は少々キツいかな…。

毎日食べると中風への道まっしぐら(!?)


博多とんこつ 天神旗
大阪市東淀川区上新庄3-19-87  06-6324-0104
平日11:00~15:00/18:00~3:00 ※麺、スープ無くなり次第閉店
日祝11:00~15:00/18:00~0:00   火休

夫婦でやってる小さい店。もしかしたら地元では有名なのかも。

ディナーはコースのみ。

お気軽ディナーコースは3990円。

アミューズ、オードブル、メイン、デザート、コーヒー、小菓子。
このうちオードブルとメインがチョイスできる。

オードブルに+600円で選べるオマール海老が美味!
値段以上の価値アリ!!


「シェフにおまかせフルコース」で5770円。
アミューズ、オードブル、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー、小菓子。

フォアグラがいきなり出てきたりと内容も豪快。
魚料理は鯛だったかな…、あっさりしてて丁度良いボリューム。
肉料理は上品な牛タタキみたいなの。味付けが良いね。
デザートは自家製バニラアイスとかマンゴーアイス、
フルーツたっぷりのパルフェみたいなの。
これがまた良かった~。
もう、ほんまに美味しいし、腹一杯。

ワインはグラスで600円位~。

詳しくないんで判らんけど、お手頃に美味しく飲めました。


店のつくりが手作りメルヘンちっくなのと、サービス担当の
シェフの奥さんが大阪知事似&接客が妙なノリ以外は問題ナシ!



ビストロ バンブードール

吹田市新芦屋上12-12 06-6875-0823

サラリーマン御用達の大阪駅前ビル、
旨いとこはいっぱいあります。

ここは教えてもらっていったとこ。
知らんかったら多分素通りしてます。
梅田の焼鳥屋として、かなりの穴場です。

普通に単品で注文すると、各2本で500円~と結構なお値段。
お酒はお洒落じゃないのが程々に。

ここのお薦めはコースで。
野菜(スティックとキャベツ)、串7本と鶏スープがセットで2000円。

串はつくね、きも、ねぎま、ずり、とり身?、皮、ししとう(順番忘れ)
1本ずつ主人が納得いくまで焼き上げた良い火加減。
素材も上々でした。

どちらかというと、少人数でじっくり語りたい時向け。


曾根崎 起世 3ビル店
大阪市北区梅田1-1-3-B200号 大阪駅前第3ビル B2F
06-6346-5443

アメブロ展開するサイバーエージェント社長藤田晋の、

『渋谷ではたらく社長の告白』を宣伝する為のTB企画?

・・・とか思いつつ、まんまと策略にかかってみるw


ま、そんな事は関係なくこの本はお薦めできます。

いわゆるビジネス本ではないですが。

内容的にはWeb上で見るのに適した軽めの内容。

主題はサイバーエージェントを育てていく過程での苦労。

若くして経営者となった藤田社長の熱い思いが伝わってきます。


IT社長ってゼネラリストタイプじゃない人が多いから、

その人の人間性に重点を置いた本の方が読んでて面白い。

そういった意味では、がなり本もかなり気になる・・・。

ビジネス街に突然現れる、レトロな空間。

ここで食べられるのが、大阪を代表する、昔懐かしのアイスモナカ。

「はい、おおきに。100万円」の化石級のセリフもいかにも自然(?)

最近の乳脂固形分の高いアイスと違って、後味すっきり。

薄いモナカ生地もサクッと良い感じ。

ゼー六 大阪市中央区本町1-3-22  9~18時?

06-6261-2606

ハーシー チョコクランチモカ

飲んだ後食べたくなるのは何故かチョコ系のお菓子。

アイスもやっぱりチョコが食べたくなる・・・。


これは買い置きしてて、チビチビ食べてた分。

サクサク歯応えモナカが良い感じ。

HERSHEY'S名乗ってるだけに甘めのチョコも美味しい♪


自分の金で昼からこの値段はそうは出せません、うな重竹(1890円)。

安い店のひつまぶしより高いです!

その値段も納得の美味しさでした。

江戸前だけに関西風とはまた違った趣きがあって、

たこ焼きじゃないけど、皮はパリパリ、身はふんわりと旨い!


東京の食文化は全面的には肯定しがたいけど、

少なくとも鰻と蕎麦は素直に美味しいな~。



江戸川 新大阪駅2階味道筋 10:00~22:00