2016-04-19 07:15:46

何のために?

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


演技レッスンを見ていて、

なぜこのエクササイズが必要なのか
をちゃんと理解せずにやっている人が多いです。


講師が言うから、
なんとなくやっているような。

どんなに良いエクササイズであっても
「何を目的として行っているのか」

「何を求めて行うものなのか」
がわかっていないと、
単なる運動になってしまいます。



なぜそのエクササイズが必要なのかを、
ちゃんと説明せずにやらせる講師がいたら、
それも問題です。

そして形だけをとやかく言う人。


結局そういうのって、
お遊戯みたいになって終わってしまうんですよね。


物事には必ず「本質」があります。
この「本質」を見ることが大事です。


演技に限らず、球技やスポーツでもそうですが、
それぞれの練習法には必ず「何のために」が存在します。


それを理解しているか、
していないかでその練習の精度が変わっていきます。

見につける速度も変わります。

あなたも、演技の練習をするとき、
何かの練習をするとき、
その練習法は「何のために」
やっているのかを理解する癖をつけると良いです。

常に考えながら行動しましょう。

+++++++++++++++

俳優になる

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-06 07:15:30

現状維持ではダメ

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


芸能界で頑張っていく人たち。
どの世界で生きていようと、
現状維持はよくありません。


今のままでいいかな。


そう思って、
日々のやるべきことばかりに時間をとられていたら、
数年後の自分はどうなっているでしょうか?


ものすごい演技ができる役者になっているでしょうか?

まず無理でしょう。


今と同じことをやっていたら、
何年たっても今の自分の状況は変わらないのです。


何年も変わらなければ、
知識も積み重ねるスキルも育っていかないし、

人間として同じ状況で年を経るということは、
逆に衰退してしまうのです。



だから、
現在の状況をキープしたいのであれば
今の状況からさらに勉強をしたり、
新しいものに触れたり、
新しい行動をしていくべきです。


それでも現状を維持することは容易ではありません。


さらに成長を図るのであれば、
さらに勉強や新しい経験、行動の量を増やすことです。



今までやらなかったことをやる
ということです。


新しい世界があれば飛び込んでみる。

新しい情報を入手するためにいろんな場所に出かけてみる。


芝居仲間に誘われていた演劇を観に行ってたのを、
一流の舞台を観に行くように環境を変えてみたりするのも有効です。


新しいワークショップがあったら
見学に出てみたりとか。


海外旅行に行ってみたりとか。


つまり、
今までの生活ではやらなかったことをあえて
思い切ってやってみる。


そうするとあなたの基準が上がります。
常識が変わります。


それが変われば、
行動が変わります。


行動が変われば
結果が変わります。


そうやって結果を掴む。
思いっきりチャレンジしてください。

+++++++++++++++

プロダクションハイタッチ (公式サイト)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-02 10:37:40

感じ受け取り投げかける

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

今回は演技の基本について。

基本の考えはいろいろありますが、
演じるうえで基本的に踏まえておいてほしいことがあります。


・感じる
・受け取る
・投げかける

この3つです。

簡単なように見えて、これができていない人が多いです。

一生懸命感じたフリをし、
受け取らないで、
相手のセリフをタイミングとしてだけ聞き、
勢いにまかせてセリフをぶつける。



そこに気づかないといつまでたっても、
一人で演じてるみたいだったり、
伝わってこないということになります。


基本は相手からのセリフだったり、
周りのシチュエーションを感じる。

そこから丁寧に受け取る

そしてそこから生まれたものを相手に投げかける。

これです。


一つ一つの事はとても深いものです。



演技というものは、
単にセリフを覚えて、しゃべるだけのものではありません。

セリフをしゃべる、動く、というのは、
演技の一面でありすべてではありません。



その根底には
感じる・受け取る・投げかける

という基本があることを忘れないでください。

その根底を踏まえたうえで、

表現するというものがプラスされてくるのです。


だから「表現」だけ覚えても

感じる、受け取る、投げかける
ができていなければ、
薄っぺらい演技になってしまうことがあります。


よくある養成所で教わる演技では、
この表現から始めるところがあるので、
いくらやっても上達していないように見えるのです。

+++++++++++++++

芸能界に入りたい

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。