1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013-06-30 15:03:48

練習以上のことはできない

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


撮影現場は想像以上の緊張感があります。


その緊張の中で演技をするのは
なかなか容易じゃないと思います。


どう頑張ったとしても、
練習、経験した以上のことはできません。

想定の範囲以上のことがあった場合、
なかなか対応できません。


なので練習や稽古が実を結ぶのです。
第本読みもしっかりと。


このくらい練習すれば大丈夫かな、
って思うところでやめないようにしましょう。


その3倍くらいは練習しましょう。

自分の能力を信じてあげることは重要です。
自分が自分のことを信じてあげなきゃ、素の演技はできません。

ただ、自分の才能を信じるというよりは、
練習した自分の努力。
一生懸命頑張れた自分を信じてあげましょう。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-06-27 09:52:18

衣装合わせ

テーマ:プロダクションマガジン
映画やドラマの衣装合わせ。

そこからもう現場は始まっています。


当然役作りも始まってます。


役がどんな服装で、
どんな髪型で、
っていうのを監督と決めていきます。


その役が入社したてのサラリーマンだった場合、
上下揃ったスーツ。
色は紺、黒、グレイなど。

ネクタイも派手じゃなくて控えめの色。


入社したてなので、おそらくヒゲなども生やしていないでしょう。
靴は履きつぶしていないような新しい靴。


時計はしていたとしても普通の目立たない時計。
間違っても金色なんてことはないでしょう(笑)


ワイシャツはもちろん白で。


注意深くよーく見てみると、
ちゃんと役柄と服や小道具っていうのが
合っていて理にかなっていると思います。


逆に舞台なんか見ていると、
イメージと衣装が全然マッチしていないことも
稀にあったりします。


そうやって見るのも面白いかと。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-26 08:27:00

北海道神威岬

テーマ:北海道
北海道にある神威岬。


以下ウィキペディア参照。

北海道積丹郡積丹町大字神威岬にある積丹半島
北西部から日本海に突き出している。

岬の付け根にある駐車場から先端部までは尾根沿いに整備された遊歩道(強風時は立入禁止)で徒歩20分から30分ほど。先端部は岩山がそのまま海へ落ち込んでいくような状態になっており、沖には神威岩という岩礁がある。貴重な動植物の宝庫ともなっており、夏にはエゾカンゾウが咲き乱れ、冬期にはオオワシオジロワシも見られる。

以上。








駐車場に降りるとすぐに売店があります。
早速お土産を見たくなりたくなるところですが、
ここはガマンして岬まで向かいます!

芸能界を志す方へ



駐車場からだとどのくらいの道程かわかりません。
ただ観光客がたくさんいらっしゃいます(-^□^-)

     芸能界を志す方へ


駐車場にある図をみたところ、
先までは結構遠そうな印象です。


          芸能界を志す方へ



きれいな花が咲き乱れてます。
いい季節(6月)にいったような気がするほど、
花がたくさん咲いてました。

               芸能界を志す方へ 


切り立った岬の地形です。
高低差がこのさき心配です汗
                    芸能界を志す方へ


この花はほかの花に比べてニョキっと背が高く、はじめは不気味な感じだったけど、
よく見るときれいです。


               芸能界を志す方へ



はまなすのお花(これだけは知ってる)もたくさん咲いてて、
華やかでした!

         芸能界を志す方へ


まだまだ遠いみちのり。
ちょっと登ったら到着するんだろうと思ってたのが浅はかでした。

そういえば帰り道すれ違う人みんな息が荒かったあせる

               芸能界を志す方へ


積丹ブルーという言葉で表される海。

海がきれいなので、
シーカヤックなどのアクティビティが
ツアーのオプションとして案内されたりしてます。

本当にきれいドキドキ

          芸能界を志す方へ


岬の先端まで到着。
先に見えるのは神威岩。



     芸能界を志す方へ


神威岬の先端から眼下に見える神威岩にまつわる伝説。
奥州から逃亡した源義経と恋に落ちた、日高・平取の酋長の娘チャレンカ。
彼女は、北へと旅立った義経を追って神威岬までやって来るが、義経一行はすでに船出した後だった。
悲しみに暮れたチャレンカは岬から身を投じ、神威岩になったと言い伝えられている。




すべてを動画にしたものもよかったらぜひご覧くださいラブラブ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-20 08:09:42

美容とホルモン

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


美肌とホルモンについてをお送りします。


女性ホルモンや甲状腺ホルモンって聞いたことがあるかと思いますが。


勉強したら難しい医学の話なので、
かいつまんでお話します。


食品添加物っていうのは、
ホルモンバランスの乱れにつながります。

なので、
できるだけそういったものを取らないような食生活をする。
です。

案外食生活にこだわりがなく、
いい加減な人が多かったりします。


科学的な物質は体内に蓄積され、
排出されずに残ります。

自然界にない物質だから、
いままでと違って体に異常が出てもおかしくありません。


少しずつでいいので、徐々に減らしていきましょう。

ファーストフードのショップの前に行くと匂いに釣られるあなた。
半分中毒になってるから気をつけて。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-18 17:02:01

緊張をほぐすには

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


オーディション会場や撮影現場では
独特の雰囲気や張り詰めた様な緊張感があります。


そんな時、よくどうすれば緊張をしなくなるかって聞かれます。

それは人それぞれで、
手のひらに人という漢字を書いて飲み込むなんていう人もいます。


だけど、
緊張っていうのは無くならないと思います。


どんな役者さんだって、
プレッシャーや緊張感の中で頑張って戦っているんだと。


それじゃ緊張をほぐすにはどうしたらいいでしょう?

自分自身今緊張しているんだって認めてしまうことです。


緊張しないでくれ、って思えば思うほど焦って失敗したりします。
なんで緊張するんだ。
なんで自分はダメなんだ、
と自分を否定するような考えは余計悪影響に繋がります。


緊張していることを受け入れることが
緊張をほぐすことに繋がるでしょう。


緊張している自分を認め、
そんな自分と一緒にいる。
寄り添ってあげましょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-17 10:25:49

美脚の条件

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


よく女性の座っている脚をみると、
膝から下が内側にカーブしていることが多いです。

それで足の裏は内股で内側に向いています。


このように座ったり、
立っている時も内股でしていると、
足の付け根から内側にカーブしてくるのが習慣になってしまいます。


ひざ下の骨も急にカーブし、
足首はバランスを取るために変な方を向き、
骨格の歪みを起こします。


太もも、
ふくらはぎは外側の筋肉が発達するだけでなく、
元々の太さよりもさらに太く見せてしまいます。


そうならないためにはどうすればいいか。


当たり前なのですが、
踵をちゃんと揃えて
ちゃんと膝からまっすぐ揃えるといいでしょう。


美脚の第一は脚のの骨が真っ直ぐであること。


日本人は幼少期に椅子で座る習慣が少なく
(最近は増えましたが)、
歪んでいることが多いのです。

自分の脚にコンプレックスを持っている女性は
思ったより多いんです。


自分の脚が内向きになっていないか一度確認してみてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-13 13:20:16

演技と行動

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


リアリティのある演技といいますが、
それってどこから生まれるのでしょう?



リアリティとは現実感や真実性と訳します。


観客が芝居を観たときに、
本当にここでそれが起こっているんだ、
というように感じてもらうことです。


まず、
人が行動するといろんな出来事に直面し、
人に出会って感情が生まれていきます。


つまり演技とは行動することです。


当然感情も生み出すものではなく
自然と生まれるものだという解釈が妥当だと思います。


うーん、うーん。
と頑張って生み出された感情を観ても
観客は引いてしまいます。


演技をする前に一度考えてみましょう。

行動が感情を
動かすんだということを。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-11 15:56:51

役者と演出家

テーマ:プロダクションマガジン

こんにちは。


役者はたいてい演出家の指示に従うのがルールのため、
好き勝手に演じられるというわけではありません。


演出家の要望に応えていかなければならない。

ただ、
演出家の言いたいことを捉えて、
満足するように表現することってとても難しいのです。


演出家の意向を汲み取る、
というのは技術的な部分よりも
精神的なところが大きいのです。

いってみれば感性というところです。


演出家は正しい言葉で
正確に伝えたいことを口で表現しているとは限りません。


ちゃんと伝わったかどうかは演技を見れば一目瞭然です。

理解してもらえてないと感じたら、
話し合って詰めていかなければ解決しません。


どちらかが妥協をするという解決策もありますが。


そんなことで関わっていくと、
演出家と役者の相性が合わない、
なんていうことも当然よくあります。


それは演出家が役者の力を引き出せない能力不足もあれば、
役者の汲み取る力や表現力不足ということもあったりします。


ただ一つ言えるのは、
どちらが悪い、という話ではなく、
作品を共に作り上げていくという部分では
運命共同体です。


お互いが尊敬しあい、
真剣に話し合える関係を築いていきましょう。


そうすれば、
きっと最高の作品が出来上がると思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-08 16:36:55

タレント活動とアルバイト

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


ほとんど芸能プロダクションに入ったばかりの人は、
アルバイトをしながらオーディションを受け、
チャンスを掴んでいっていると思います。


それって大変なことです。

映画やドラマ、テレビやCMなど
急なオファーが多かったりします。


そして、書類選考、オーディション、現場と
それぞれの段階を踏んでいきます。


書類選考に出す段階で、
オーディション日、
現場のスケジュールを仮で押さえておかなければなりません。


書類選考で落ちてしまえば
当然それ以降のスケジュールは全バラシ(無し)になります。


スケジュールは刻刻と変わっていきます。


その中でアルバイトのスケジュールを工面してやっていくのは
大変だと思います。


みなさん経験していることかと思います。


そんな中
バイト先との関係を
器用にやっていける人は淡々とそのスケジュールを組んでいけます。


できるだけスケジュールの融通が利くアルバイトを見つけるといいでしょう。


アルバイト先にも迷惑がかからないように、
面接の際にプロダクションに所属して
タレントやってるんです。
役者やってるんです。

と、ちゃんと言っておいたほうがいいです。

事前にちゃんと伝えておくことで、
信頼関係が築きやすいと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-06-05 11:09:12

演技は自分で考える

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

台本をどう演じるかということについては、
演出家、または監督が決めます。


ただ、それが
正解かどうかはわかりません。

正解というより、
演出家や監督の個性が活きるのだと思います。



演じ方に正解なんてものは存在しません。


こうしたらいい、
っていうのは稽古で教わると思いますが、
それが全てではありません。

逆にこうしたらいいなんて型があったら、
誰でもうまくいきますもんね(笑)


演じることによって
何を伝えたいか。

そこをちゃんと追求出来れば
何をやっても構わないと思います。


あくまでも、
自分で考え自由に演じることを忘れないで欲しいです。


誰かが教えてくれるのを待っているだけではダメです。

養成所などでは当然教えてくれますが、
それをキッチリできるからといって役者として
優れているわけでもありません。


養成所は教えるのが仕事です。
それもひとつの個性だったり型だと思いますので、
正解ではありません。


あくまでも、
自分で考え追求する。
そして自分の演技を掴む、です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。