2011-12-21 18:55:00

ダイエットに対して

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

モデルや
役者、タレントを目指している方の中で、
ダイエットをおこなっている方は多いと思います。


ただ、
ダイエット=痩せるだけということではないと思います。

仕事によっては、
何センチ細くすることとか
体重を落とすことなんていうこともありますが。

覚えておいて欲しいことは、
痩せればいいということではありません。


男性も女性も
ただ単に細いだけで
キレイに見えたりかっこよく見えるわけではありませんね。

自分自身細くなったほうが
魅力的だと思っているかもしれません。

ただ、他の方から見るとそうではないことが多いのです。
細過ぎても魅力的ではありませんよね。


仮に周りが求める体のラインが今よりも細い形だったとしましょう。

その場合、食事制限だけで痩せるよりも
筋肉をある程度つけて痩せたほうが
当然ラインがキレイに映ります。


でも筋肉は重いので、実際の体重は変わらなかったり
逆に増えているかもしれません。

言いたいのは、
ただ単純に体重の重さだけで判断するのは危険だということです。

痩せるのも含め、
より魅力的な体を作るにはどうすればいいか、
と考えるといいでしょう。

売れている方は、
トレーニングジムで体を鍛えたり引き締めている方が多いです。

また、そのスタイルを作り上げること、そしてキープすることが大切です。

また自分の見た目が魅力的かどうかは、
自分だけでは判断するのが難しい場合もあります。

マネージャーなりのアドバイスを仰ぐのもひとつでしょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-12-19 11:25:20

オーディションのポイント

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

CMを始めとする広告関係の仕事は、俳優やモデルにとっての大切な仕事の1つです。

大半がオーディションがおこなわれて
決まっていきます。

よって、モデルや俳優は、
活動中何度もオーディションをうけます。


オーディションで受かるために
いくつかのポイントを説明させていただきます。

・何となく形だけ整えるだけでは足りない

オーディションでは、
普通に受け答えをきちんとするだけじゃなく、
冒険するとよいでしょう。
優等生というよりも、味のある人。

どのくらい冒険するかというのは、
その商品によっても変わってくるので難しいのですが、
ありきたりな人よりもある程度個性がにじみ出てる人
が受けがいいことってかなりあるのです。


・笑顔だけじゃなくて表情の豊かさも必要

基本は笑顔です。
しかしそれに加えて表情の豊かさも重要です。

スチール撮影では、
さまざまなポーズで何枚も撮影するのでうまくポーズや表情を決め、
変化させられるかというのが必要になります。

撮りたいと思われる表情を表現できるかというのが求められます。


・5分くらいで自分をアピールできるか

オーディションは基本そんな時間をかけません。

第一印象も大事ですが、
相手の心にどれだけ残るかというのが
重要です。

印象に残る自己紹介
なんかもそのひとつでしょう。

これらがすべてに当てはまるわけではありませんが、
ポイントとして抑えておくと役に立つと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-12-15 12:51:40

セリフは会話という意識を

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

演じる際にセリフについて、
考えると思いますが、
セリフというのは基本的には会話です。


当たり前の話ですが、
それができない人が結構多いのです。


たとえば舞台で言えるのは、
長いセリフなんかあると、
観客に向かって話してしまう感じが多かったりします。

会話として考えたほうが演じやすいはずなのにです。


観客に向かってセリフを言っていると感じると、
不自然に聞こえます。


当然ですが、
会話としてなるべく相手に対して話してみる。

相手と一緒にいるという意識を持つことが大事です。

相手不在で観客のことばかり気にかけてしまうと、
観客に向かって話してしまうようになってしまうのでご注意を。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-12-10 19:20:22

制作者側のブログ

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


今日は読んでおくといいブログについて、
お送りします。


いろんな人のブログを読んでいる方だったら
分かると思いますが、
ブログって結構本音がでやすいですよね。


芸能関係を目指している人だったら、
制作者の書いているブログを読んでみるといいでしょう。

中には名前や顔を明かして
書いている方もいますが、
素性を明かさずに書いている方も多いです。


名前を明かしてないということは、
本音が書いてある可能性も高いですよね。


オーディションの様子や、
選考基準なども書かれていたりすることもあります。


そのような情報をあらかじめ知ってから
オーディションに臨んだほうが、
有効ですよね。

監督、演出家、プロデューサーなど制作側の
ブログを読んでおくことをおすすめします。

もし、
見つけたら迷わず読者登録をしておきましょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-08 14:36:36

過去にとらわれない

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

今回は演技とはちょっと違うことについて
お送りします。


人って生きていくといろんな経験をします。

楽しいこと、
つらいこと、
嬉しいこと、
悲しいこと、
などなど


起きたことは変えることはできません。

過去に起きたことで、
いまだに引きずっている記憶ってありません。

こうしておけばよかった。
なぜ、やらなかったんだろう。
なぜ、あんなこと言ったんだろう。

いろんな後悔をかかえてることってありませんか?


何か新たに始めようとすると、
その経験があるためにためらったりすること。


でもつらい経験や
大変なことを味わった人のほうが、
俳優としての表現力や想像力が沸き起こるものなんです。


ただし、
その引きずっていることをオープンにする必要があります。

自分の経験をすべて受け止めて、
目をそらさないことです。


たまに見かけません?
自分の失敗談だったり、
過去にいじめられていた経験を
あっけらかんと話してる人。

潔くて、格好良ささえ感じますよね。


過去におこったことは変えられません。
ただし、
自分の中で、その意味を変えることはできます。

起きている出来事はひとつです。
でもそれに意味をつけているのは自分自身です。


いいじゃない、
失敗しても、悪い経験をしても。

それが自分なんだから。


そんな自分なんだ、
って受け止めてあげましょう。

過去にとらわれることなく、
先を見て行動できるヒントになるかもしれないですよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-06 17:48:44

集中

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

撮影本番になると、
緊張してしまったり、プレッシャーが掛かったりとで
思ったようにできないことがあるかもしれません。

そこで重要なのは、
集中力ですね。

小規模の撮影でも10人以上のスタッフがいて、
その演技を注視しています。

当然始め緊張しますよね。

なので、
スタートが掛かったらすぐに演技に移れるよう
集中力が必要なのです。

また、ずっと集中を保つこともできないので、
撮影が終わった際にリラックスできるようにするのも必要です。

演技の稽古にはいかにスタートが掛かったら集中するか、
ということも学びますね。

その集中と、
リラックスをうまく使い分けるようにしていきましょう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-06 17:06:24

11月段位アップ

テーマ:ブログ

おかげさまで、
アメブロのアクセス数、
演劇ジャンル1位継続の結果、
恐竜の着せ替えツールをもらえましたクラッカーアップ
11月にいただいたのは、
恐竜のぬいぐるみです。

みなさんありがとうございます合格
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-05 11:09:08

演技のうまい、へた

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

演技がうまい人、
へたな人。

見る人の感性によっても
違ってくるとは思います。


歌やダンスなどの場合は、
聴いたり見たりすればすぐにわかります。


演技っていうのは、
ちょっと違ってそれを決める基準と
いうのがなかなか難しいです。


逆にいうと、
ごまかしがきくといえるかもしれません。


感情をこめてそれっぽく動いてセリフを
いえば、
うまいと評価されることがあるかもしれません。


見ている人の感性によって変わるので、
誰がうまいか
へたか、
については、人それぞれ価値観があるでしょう。


また憧れの役者さんも人によって当然違ってきますね。


しかし、誰から見てもへたな人もいると思います。



リアルさがない人は、
明らかにへたに見えますね。

本当にその役として考えてセリフを言っているか。

役として行動できているか。

それを感じられない役者はへただと見られてしまいます。


上辺だけセリフをしゃべっている人は、
見ている人に何の感情も抱かせないのです。


役者として、
そのリアルさをどう見ている人に
伝えていくかと
考えることが重要です。


当然、セリフを覚えたり、
動きをつけたりすることも大切ですが、
その一つ一つにリアルさを持たせることです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-01 14:20:43

少ない言葉で多くを語る

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

役者が少ない言葉で、
多くを語る(伝える)にはどのようにしていけばいいでしょう。


言葉がすくないという以上、
それ以外で伝える必要があるっていうことですね。


言語ではないコミュニケーションです。


目を見つめ合っていても、
伝わってくるものってありますよね。

仕草でも伝わります。

自分がそれを表現しようと思ったら、
どうすればいいか。


まずは観察です。

周りの人の仕草や動作。
自分と接してくれる人の動きを良く見てみることです。

人によって言葉以外のコミュニケーションの
違いを感じられることでしょう。

そこから真似をしてみるといいでしょう。

自分で生み出すことができないことは、
人から学んで真似をしたほうが早いのです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。