1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-09-30 17:53:08

好感をもってもらう

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


今回は
好感を持ってもらうには、というテーマでお送りします。

俳優は演技力が必要。

モデルだったらウォーキングやポージングやセンス
が必要ですよね。

技術が同じ位だった場合、
どちらを選ぶかというと、
この人を使いたいなと思っていただけるような高感度
が一つあげられます。

なんとなく感じが良い、
って結構大切な要素です。

ただ、技術とはちょっと違うので、
分かりにくいですよね。

なんとなく曖昧な感じがしますし。

そのためどうやって磨いていけばいいか、
ってなかなか分かりませんよね?

その高感度をちょっとした努力で向上することができます。
それは接する人に対しての態度です。

丁寧かつ笑顔を交えて人と接する。
それもトレーニングになります。

挨拶やおじぎもして謙虚な姿勢を貫く努力をしてみましょう。
当たり前なことだと思いますが、

これが習慣になると
きっとあなたの高感度は上がりますよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-09-29 20:16:42

印象に残る

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

見ている相手に良い印象を残したい。

また見ている相手の印象に残るような演技がしたい。

ってみんなそう思いますよね。


印象に残るってどのような
意味なのでしょう?

印象に残るっていうのは、
相手の感情をどれだけ動かせたかっていうことになります。

相手の感情に訴えかけるようにして、
悲しいとか、嬉しいとか

相手を笑わせたいのなら、爆笑させるくらい笑わせる。

良い印象でも、
悪い印象でも、
相手の感情を動かしていかなければ相手の印象には残りません。

そのくらい感情を大きく揺さぶることを
狙うと面白いかもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-09-28 20:34:11

何でもやりたいだと弱い

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


オーディションで何でもやりたいって
人って結構います。


何を目指して、また何がやりたいのかって
みんなに聞いてます。


俳優になりたい。
モデルになりたい。

そういう人はそうなっていきます。

思いの強さがそうさせてるんですね。

なんでもやっていきたいっていう人は
自分をどうしたいか、という具体的なイメージがまだできていと思います。

そうなると行動も具体的になりにくいです。


何になりたいか、
というイメージをいち早く築ける
ようになるといいですね。


仕事で、私なんでもやりますという意気込みは
逆に大切です。


仕事をしていくうちに、
その辺が固まってくると思うので
早めに自己を探求するといいでしょう。

具体的になりたいものが
出てくるほど、
そのような形になっていきます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-09-26 16:03:19

全体的なリアリティ

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


良い演技をするためには、
リアリティが必要だということは、あなたはわかっていると思います。

でも勘違いしがちなのが、

一番盛り上がるシーンだったり、

面白いシーンだけにリアリティを出そうと思って、

他の部分のリアリティがそっちのけになってしまうことがあります。


大切な見せ場さえ見てもらうことが出来れば、
大丈夫だろうと。


しかし映像や舞台っていうのは、
全体性というのが重要になります。


起承転結という流れがありますよね。

他の部分がリアルでないと感じてしまうと
見ている人は満足してくれませんね。


全体性をもちいい作品を作っていくには、
一つ一つの部分やシーンを
大切にしていくことです。


例えば誰かと出会うシーン。
相手と接したときの空気感だったり
感触。


その一つ一つのリアリティを俳優自身が感じていき、
重ねていくことにより、
いい作品というのが出来上がっていきます。


積み重ねていくというのは、
イメージだけではうまくいきません。

経験をコツコツたくさん積み重ねる
ということに尽きます。

細かいことの積み重ね、
というのが演技のためには必要だということを
忘れないでくださいね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-09-25 18:02:33

いつも見られている

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

俳優やモデルで頑張っていこうって
いう人は、
普段から見られているという
意識を持ったほうがいいです。

どこであなたは見られているか分かりません。
別にストーカーにつけられている、
っていうわけではありませんよ。


雑誌にでたりテレビに出たり、
まだ駆け出しの頃でも、
気が付いてくれる方っているもんなんです。

普通の人から見て、
テレビや雑誌に出ている人っていうだけで、
印象に残ることがあります。


そんなところに出演している人間にたいして、
周りの方は気が付いているかもしれません。


ですので、あなたが周りの人に迷惑をかけるような行為をしたり、
マナーを守っていないと、
それだけでかなり印象が悪くなります。

せめて外に出るときには、
きちんとしていたいものですね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-09-24 21:50:48

自分の演技をシッカリやる

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。

今日は自分自身の演技についてお送りします。

今回は映像の演技についてです。


映像演技の場合は、
相手の演技に刺激を受けられないことってわりと多いのです。


画面に映る映像の関係で、前に相手役がいないのにいるかのように演技をすることがあります。

また相手役は目の前にいるのに、
ちょっとズレた位置を見ながら演技をする場合もあります。

どんな場合でも相手とやり取りをしているときと同じように
見せる必要があります。


相手がいてもいなくても自分のテンションを一定に保つ必要があると言えますね。

なので、自分の演技っていうのを他の役者に依存しないで、
しっかりやることです。

本当に相手がそこにいるかのように見たり、
相手が話しているかのように聞いたり、
その存在を感じながらやる。

練習を何度もすれば、その感覚は養っていきます。


舞台の演技だと、相手役の演技に刺激を受けるってできますよね。

相手の目を見たり、
その存在を感じることで、自然と感情がわいてきていい演技ができることもあります。

相手役がいいと、
こっちも引き出されていい演技ができるともいえます。

逆に相手役しだいで、いまいちな場合もあります。

自分の演技は相手に依存せずにしっかりやっていきたいものです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-09-22 16:14:45

演技のクセ

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


今回は演技のクセを直すためにどう気が付くか
についてお送りします。


演技をしていると、自分のクセについて、
ダメ出しを受けることって結構あると思います。


人のクセっていうのは自分では気が付きにくいですよね。
なんたって、無意識にしていることが多いでしょうから。

誰かに指摘されれば気が付くことはできます。

でも、そのクセを自分自身きちんと受け止めないと
直すのは難しいですよね。

心の中でなんとなく反発しちゃったりするとなおさらです。

自分自身で気が付くことができれば
わりとすんなり受け入れることができますよね。

どうすればいいか。
その方法は自分の演技を録画したりして
見てみたり、
録音して聞いてみたりするだけです。

演技レッスンなんかでも
演技を録画して後で見直したりするでしょう。

そのときに能動的に自分のおかしな点が
存在しないか注意してみることです。

先生の指摘を待ってるだけでは
ダメですよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html



いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-09-21 12:28:53

チャオタイ 渋谷道玄坂

テーマ:渋谷

渋谷道玄坂にあるチャオタイというお店へ(^_^)
道玄坂を登って行くと、
左側にあるビルの2階にあるお店です。

ディナーは行ったこと無いんですが、
ランチタイムは混んでます。

芸能プロダクションハイタッチのスタッフブログ-IMG_7362.jpg

画像はグリーンカレーのランチ。

味も日本人にそんなに合わせるわけじゃ無いので、
タイ料理好きとしてはたまりません。
サラダやスープもついて満腹です(^-^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-20 18:22:22

ほの字 渋谷一丁目

テーマ:渋谷

渋谷一丁目にあるほの字というお店へ。
ランチタイムはいつも混んでます。

ランチは和風、洋風ハンバーグ、
魚定食、ほの字定食とあります。

魚定食とほの字定食は毎日違う内容です。

芸能プロダクションハイタッチのスタッフブログ-IMG_2238.jpg

画像は魚定食でホッケ焼きでした。

身がホクホクしてて美味しい(^_^)

味噌汁とご飯はお代わり自由でオススメです(^ ^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-09-20 18:08:38

顔をウォーミングアップ

テーマ:プロダクションマガジン
こんにちは。


今回は演技をする前に顔の表情、
のウォーミングアップについてお送りします。

普通運動する前は体を動かしてストレッチしたり、
温めておきますよね。
すぐに運動できるように。


演技にもウォーミングアップがあります。

セリフをいう前は声出しをして喉を温めておく。

たくさん声を使う舞台なんかは念入りにおこないますね。


これ、顔についてもおこないます。

顔の表情を作るのは筋肉なので、
筋肉をウォーミングアップして
動きやすい状態を作るためです。



顔の表情を出す表情筋は筋肉で作られますから。
すぐにいい表情が出せるように、
顔のウォーミングアップもしておいたほうがいいですよ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

オーディション応募はこちら-プロダクションハイタッチ(公式サイト)
http://high-touch.net/


-----
メールマガジン プロダクションに関するお役立ち情報
発行人 若年寄
公式サイト http://high-touch.net/
お問い合わせ mag-magazine@high-touch.net
登録・解除 http://www.mag2.com/m/0000275490.html



いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。