ハイヒールを履く女性は魅力的!? 

男性からのリアルボイス(2)

 

ハイヒールを履く女性に対する男性からのリアルボイス続編。

ハイヒールを履く女性を魅力的だと感じている男性が7割を占めるというハイヒール好きには嬉しい結果があった一方、「人の足を踏まないで!」という悲痛の叫びもあり、ハイヒールを履く女性として気をつけたいマナーにも気づかされた前回

日本ハイヒール協会で男性(20代~60代)を対象に行ったハヒールについての意識調査でみえてきた、男性が好きなハイヒールやハイヒールに似合うファッションをご紹介していきます。気になる異性とのデートなどにも活かしたい、ためになる意見がいっぱいです。

 

 

Q. どんなハイヒールが魅力的だと思いますか?

「赤か黒のピンヒール」(50代/会社員)

「黒のスタンダードなハイヒール」(20代/会社員)

「色は黒。ピンヒールのパンプスがセクシーだと思う」(30代/会社員)

「着ている服とマッチしているのは絶対条件。特にハイヒールが服の良い引き立て役になっていると気になります」(20代/会社員)

「ギラギラしすぎていないもの」(20代/会社員)

 

男性から人気の高いのは断然ブラック!男性にアピールするならシンプルな黒のピンヒールが良さそう。女性としてはシンプルデザインよりもキラキラしたグリッターシューズやデザイン性の高いアイテムが気になりますが、デートなどではシーンに応じたハイヒールを選んだほうが良いのかもしれませんね。

 

 

 

Q.ハイヒールに合うファッションはどんなものが好きですか?

 

「ドレス。レッドカーペットの上を歩くハリウッド女優のようなイメージ」(20代/会社員)

「ドレッシーは王道。でもジーンズにハイヒールも素敵です」(60代/会社役員)

 

「コートにスカート、黒タイツ」(20代/会社員)

「断然スカート!」(30代/会社員)

 

「適度に着崩したきれい目カジュアル。デニムに合わせてほしい」(30代/会社員)

「ジーンズなどのパンツスタイル」(30代/会社員)

 

ドレススタイル、女性らしいスカートスタイル、デニムなどカジュアルスタイルと意見が大きく分かれました。意外と多いのが“デニム×ハイヒール”のコーディネート。カジュアルな中にさりげなく女性らしさの光るハイヒールを取り入れてみてはいかがでしょう。もちろん「似合っていればなんでもいいと思う」(30代/会社員)という意見もあるので、ハイヒールに合わせていろんなファッションを試してみるのも楽しそう!

 

 

 

また今回の調査でハイヒールを履いた女性にまつわるエピソードを募集したところ、ユニークなエピソードがたくさん集まりました。特に気になったものをピックアップ!

 

「駅で急いでいたのか、派手にコケたOLのことは今でも覚えています」(20代/会社員)

焦りは禁物!ハイヒールでカツカツと走るのはエレガントではありません。派手な転倒は避けたいですね……。

 

 

「いつもおしゃれで、バッチリ決まっている会社の先輩。なにげなく足元を見たらヒールがボロボロだった。意外とズボラなんだなと思ってしまった」(30代/会社員)

いくらお洋服が完璧でも、靴が汚ければ台ナシ! 高価なものでなくても、きちんとお手入れのされているハイヒールなら素敵に映るはず。キズのつきやすいヒールはこまめに修理に出すのも必要かもしれません。

 

 

「普段はスニーカーばかりで少しボーイッシュな彼女が、すらっとしたパンツにハイヒールで来たときはドキッとしました」(20代/会社員)

イメージチェンジに使えるのがハイヒール。颯爽と履きこなした姿を見せれば好印象です。

 

 

「若い女性がハイヒールを履いているが、その歩き方が汚らしいのはいかがなものか。若い頃からハイヒールをキレイに履いて歩くようにしてもらいたいです」(60代/会社役員)

これは若い女性に限ったことではないかもしれません。自分の歩き方を確認し、正しいハイヒールの歩き方を今のうちに身につけておきましょう。

 

 

「足のサイズに合っていないのか、パカパカ脱げそうになったり、歩きづらそうにしているのは見ていて不憫……。履くなら自分の足に合った靴をきちんと履いて」(30代/会社員)

足に合っていないハイヒールを履くと、足の痛みの原因になってしまうことも。自分の足に合ったハイヒールの選び方を習得するのも女子力アップの秘密です。

 

 

「パリでお会いしたご年配の貴族の方が、とても上品でエレガントに、かついい意味でセクシーにハイヒールをリゾート風に履きこなされていました」(50代/会社員)

誰かの記憶に残るような着こなしができるなんて素敵なこと。そんな女性を目指したいですね。

 

 

いかがでしたか? 男性は意外と細かなところまでチェックしているようです。これくらいなら見られていないだろうと安心していると、失敗の元に。男性をうっとりさせるようなハイヒールの履きこなし方をマスターすれば、恋のチャンスが訪れるかもしれません!

 

 

 

●ハイヒール検定3級(受験料無料)のお申込みはこちらから

http://highheel-association.jp/course01_3/

 

●日本ハイヒール協会公式インスタグラム(@japan_high_heel_association)

Follow me!! → @japan_high_heel_association

ハッシュタグ #ハイヒール協会 をつけて、ハイヒール写真をアップしよう♪

 

●日本ハイヒール協会のHPはこちら

http://highheel-association.jp/

 

●代表理事・マダム由美子のブログはこちら

http://madameyumiko.livedoor.biz/

 

AD