愛の星 地球の誕生を願って・・・

~スピリチュアルな事や霊的真理、そして日頃の想いを綴る~

この度は私のブログにお越しいただき誠に

ありがとうございますニコニコ

そしてこの数多あるブログの中からの奇跡的なご縁にまずは

感謝いたしますキラキラ


私は他のブロガーさんみたいに大した事は書けませんが、

なるべく誰が読んでも分かりやすい文章を書く事を念頭に

置いております。


そしてこんな私の拙い文章でも読まれた方が一人でも何かを

感じたり、一つでも気付きがあったならば私のブログの存在も

無駄ではなかったと思いそれだけで私は幸せですラブラブ


こんな私ではございますがどうぞよろしくお願いしますね音譜



 流れ星にな流れ星




読者登録してね






にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


精神世界




テーマ:

皆さん、お久しぶりです、水音織です。

実は私の身内(実の妹なのですが)が、この度、スピリチュアルカウンセラーになりました。

ですので私のブログにてご紹介させていただきます。

それでは以下の通りです。


-----------------------------

このたびスピリチュアルカウンセラーをやらして頂くことになりましたウイング(wing)と申します。

私の目指しているセッションは友達のように寄り添いあなたのハイヤーセルフにより受ける愛のメッセージを伝えることです。

内容はハイヤーセルフからのメッセージや過去からの影響によるブロック、亡くなられた方やペット のメッセージを受信出来ます。

セッションの内容はその方のケースバイケースなので決めることができません。
その時あなたに合ったメッセージが降りてきます 。

 セッションは電話セッションのみとなります。
skype または ip電話(かける方は普通の電話で大丈夫です)にてお受けいたします📱

お値段は、まだ沢山の方とセッションを通じ学ばせて頂きたいので、

期間限定価格30分3000円 1時間5500円

にてやらせて頂きます

疲れた羽根を癒しに

wing05081218@gmail.com

まで、お気軽にメッセージしてください

-----------------------------


以上です。

身内の私が言うのはなんですが、とても愛のあるカウンセラーだと思います

皆様どうぞ宜しくお願いいたしますね

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

久しぶりの更新です。
最近いそがしくて更新できずに申し訳ありませんでした。
ちゃんと生きてます、はい

ちょっとこの度は自分も勉強になったので情報提供として書かせていただきました。

実は昨日の夜、国道にてネコらしき動物が轢かれて亡くなっていました。

道行く人は皆見て見ぬ振りするし、トラックにまた二度轢きされてたので見てられずに抱きあげたら驚く事になんとマングースでした。
でも東京にマングースっているのでしょうか?
生まれも育ちも東京育ちの私ではありますがはっきり言ってこの40年近く見た事ありません。

もしかしたらイタチかも?と思ったのですが全長が40センチ以上あり持ち上げたら結構な重さで尻尾もネコよりも長かったです。

とにかくマングースだったとしてもイタチだったにしてもテンだったにしてもオコジョやハクビシンだったとしても東京ではお目にかかった事がありません。

ですので最初に出逢ったのがこんな形だったのがとても残念です


もしかしてフェレットだったのかな?
とにもかくにもネコより大きくて重くて尻尾が長かった事は確かです



そして私はとりあえず樹が植えてある所まで運び、草の上に寝かせてあげました。
まだ生暖かくて轢かれてからそんなに時間が経っていない様子でした。


それから私は困りました。


なにせ国道という事で車が激しく動物の亡骸に気付き減速したり、避けたりして事故になりそうだったし、更に轢かれ直したりしていたので思わず飛び出し抱きかかえたもののどう処理(言葉が不適切だったらごめんなさい)して良いかわかりませんでした。

なにせ今までの轢死した動物を見届けた経験はのはスズメやハト止まりでちょっとここまで大きい動物は初めてでした。

ほっといてそのまま樹の栄養になるには時間がかかりすぎるし、スコップで掘るにしてもかなり大きな穴が必要だと思いました。

だとしたら清掃センターに連絡した方がいいのかとも思いましたが区役所関係の受け付けはだいたい17時くらいまでで基本的に夜分にはやっていない。

そこで困ってネットで調べたらどうやら道路管理者という所へ連絡すれば引き上げ対応をしてもらえるとの事でした。


そこで思ったのが

「国道15号の道路管理者って誰?」

って事でした。


調べても良くわからず、やはり清掃センター同様、道路管理者という所も夜はやっていないと思い、とりあえ警察署に行きました。

やはり道路管理者に連絡するのが一番らしくてでも予想通り夜はやっていないとの事で後は警察の方にお任せして帰って来ました。



ただこの度の事は近くに警察があったから良かったものの、近くに警察も交番も
ない時はどうしたものか?と再度家に帰ってネットで調べてたらなんと


『道路緊急ダイヤル#9910』


なるものがありました。



どうやら道路緊急ダイヤルとは国交省の管轄で道路の異状を発見した場合に緊急通報すると道路管理者に連絡がいき、それを受けた道路管理者は迅速に道路の異状への対応を図ることによって、安全を確保してくれるシステムらしい

道路に関する事なら幅広く対応してるみたいで、道路の穴ぼこ、路肩の崩壊などの道路損傷、落下物や路面の汚れなども対応してるみたいです。

そして動物の遺体を見つけた時も#9910へ電話すると清掃センター同様対応してくれるとの事。

しかも24時間対応との事です。


ひき逃げは一番ダメだけど、見て見ぬ振りもやはり人としてなにか寂しい。


そういう事ですので皆さんも今後、ロードキル(轢死-れきし-)の現場に遭遇したら
こちらの道路緊急ダイヤル#9910に電話してみてください。
(携帯に登録しておいてね



ただ、道路緊急ダイヤルする前に道路名は確認しておいてください。


一応、清掃センターでも受けつけてくれると思うのですが、清掃センターとの違いは
ただ遺体を処分するのではなく、轢かれた動物種や現場の位置などをデータ化して、
新しく道路を造ったり動物柵を作ったりする時の参考資料にしてくれる所です。



地球は人間だけのものでは決してありません


 



人間が一番偉い訳でもありません


 



命の重さは皆平等です


 



人間
も動物
もうまく共存できる社会にしてゆきましょう



最後に・・・マングース?くん、どうぞ安らかに・・・





追伸:轢死したマングースくんを抱きかかえる一瞬戸惑いが生じるほどショッキングな姿であった事と、そんな亡骸を写メする行為がなんとなく道徳心にかけるように感じあえて写真に納めませんでした。
そして「写メする暇があったら他にやることがあるだろ」と思いが先に立ち実際にも車通りが激しい現場だったので写真を録る余裕などはありませんでした。また元々、今回の事をブログに書く予定もなかったので写真が無い事をどうぞご理解下さい。

この度は道路緊急ダイヤルというシステムがあると言うこと、またロードキルの現実を知って貰いたくて急遽、ブログにて発信いたしました。

だからと言って轢死現場を撮る事を否定してる訳ではありません。
ロードキルという現実を知ってもらう為には写真はとても効果的で説得力があるからです。

なので今回は私がとった写真ではありませんがビーガンさんでいらっしゃる
「ベジ漫画Natsumiのビーガン日和」http://bit.ly/1y78ZE1)の管理人Natsumi様
から転載の許可をもらいこの度は一部写真をお借りしブログに掲載しました。

そういう事もあり轢死現場の写真を撮られた方を非難するつもりは全くありませんのでご了承ください。

しかし、轢死した動物を興味本位で写メや動画で録りブログやyoutubeにアップするのは人道的にどうなのか?とは個人的に思います。


合掌







AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:

※あ~バタバタしていたせいで一ヶ月以上全然更新出来ずでした~。
楽しみにして下さった方~すみません(^_^;。
久しぶりなのでちょっと長文の更新ですがどうぞよろしくです~♪



前回、努力の方向性さえ間違ってなければきっと報われる日が
来るって書いたけど、今回はその努力の方向性について掘り下げて
みたいと思います。

努力の方向性、つまり才能にそった努力をしている事。
それには本人が自分の才能をちゃんと見抜いてないといけない事になります。
でもま~自分の好きな事って大抵才能あったりするよ~。
昔から「好きこそものの上手なれ」なんて言葉があったりするし
自然と上手くなるもんだよね(^_-)-☆

そこで時々、人の才能を決めつける方がいるけど「それって
どうなの~?」って思うんよ。
はっきり言って人の可能性なんて簡単にはわかんないでしょ、誰も。
カウンセラーなんかでも簡単に「あなた才能ないから止めた方がいい」
なんてサラって言いのけたりする方がたまにいるけど、ちょっと信じられない

その一言が一つの可能性を潰しかねないし。

だけどね~その道の専門家が見たり聞いたりして深く分析した上で
のその一言ならまだ納得するかな~。
自分の場合は昔から歌が好きで、その道を志してる事もあって結構
歌を聴く耳はあるつもり。

で、その中でキラッと光るモノがある人と無い人がいるのは確か。
これって歌が上手いヘタとかじゃない所だったりする。
つまりハートの部分が強いかもしれない。歌心って言ったらわかるかな?
音程なんて外れてたって真剣に音痴を改良すれば良くなる話。
ビブラートなんて無くったってあんな技術必要ないし(笑)
もしどうしてもビブラートつけたいなら後から技術でどうにでもなる。

だけど音符に心を乗せる作業ってこれって人に教わる部分じゃない。感性の部分だから。
なので私が人の歌を聴いて才能があるかないかはその心を重要視しています。

そのように専門家の人がその人の才能の有無を判断するならともかく全然その道の部外者のカウンセラーなどがいかにもわかったように才能の有無を判断するのはちと無責任に思っちゃう訳。

ちなみに私は絵の才能は全くありません

そんな絵の才能のない私にある人から「画家の道は向いてないでしょうか?」
なんて相談受けても絵の才能の有無なんてわかんないでしょ

現時点でお世辞にも上手いと言えるモノでないとしても、もしかしたら原石かもしれないじゃな~い


ピカソみたいに誰が見ても「え?これってすごいの?」みたいな(笑)絵でも専門家が見たら「素晴らしい」ってなる訳じゃない?
だから簡単に才能が無いとかって決めつけるのはちょっと無責任かな~?て思うんよ。
人の才能なんてホントどう転ぶかわっかんないよね~実際σ(^◇^;)

なもんでカウンセラーと名乗る人の中には簡単に決めつける人がいるから

正直「貴方、その分野についてどれだけ研究したの?」って聞きたくなる時がある
専門家でない限り言えないよ、そんな未来の才能の芽を摘む発言は



あ、そうそう話がそれちゃったけど「努力の方向性」がテーマだよね。
自分が芸能界にいた事もあるのでちょっとこれは芸能界の話になるんだけど才能が無い人に才能が有るっていうのは、それはそれで無責任でもあるんだ。

つまりそれは努力の方向性が違っているから例え10年がんばっても芽が出ないまま田舎に帰ってしまう事はよくある話。
つまり20歳だった人が30歳で再就職って型になります。
だとしたら本当に本人の事を思ってるのならもっと早い段階で
本人の才能が無い事を教えて諭すべきであると。

そうする事で30歳まで無意味にその世界にかじりついて努力する所を、25歳位できっぱり辞め、本来芸能界でがんばっていたはずである5年間をその人の本来進むべき道で努力して成功した方が人生的には遠回りしないし再就職にも有利だと。
いつまでもダラダラと芸能界でやらせるのは無責任であると聞いた事があります。
その世界の指導者が生徒に引導を渡してあげるのはその本人の為であり本当の優しさであると。

これは自分も賛成する部分だったりする。
なので専門家がちゃんとジャッジする分には問題ないと思ってる。
要はその世界の事を知りもしないで簡単に「才能ない、向いてない」と言ってしまうのは無責任だという事。
(専門家でさえそのジャッジを見間違う人がいるくらいなんだから尚更だよね



今や押しも押されぬ有吉弘行さんだって誰がこの再ブレイクを予想しただろう。
彼も才能があったからこそ、絶対に諦めずに努力して来た事が報われた一人だと思っています。彼も再ブレイクするまで「いい加減足洗ったら」みたいな無責任な発言は多々あったと思います。猿岩石時代の相方はとっくに一般人になっても彼はこの世界にしがみつきずっと努力してきた。
その結果が今なんだと思っています。

だから皆さんも人はとやかく言ってくると思いますが、
自分の信じた道を貫いてがんばって欲しいって思います。
幸いにも自分が目指すべき道が見えてる人はその道への最大限の努力は惜しまないで下さい。
いつかきっとその努力は報われるでしょう。
だけど専門家の意見はちゃんと真剣に聞く耳は持った方が良いと思いますよ~(汗)


そしてこれは前回も書いたけど、努力の方向性が例え違ってたとしても、その時にがむしゃらにやってきた努力というモノは違った分野でも違った型で生かされる日がきっと来るでしょう。

最後に・・・

人は嘘をついても努力はウソをつきません・・・なんてね(笑)





3つのブログランキング参加してます 

 1日1回ポチッと押してくれたら 

精神世界  とってもうれしいです 

AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。