ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
村田諒太5・20有明で世界初挑戦!対戦相手はWBA暫定王者ヌジカム デイリースポーツ

> ボクシングの12年ロンドン五輪男子ミドル級金メダリストで、WBA・WBO2位、WBC・IBF4位につける村田諒太(31)=帝拳=が、5月20日に東京・有明コロシアムWBA世界同級暫定王者ハッサン・ヌダム・ヌジカム(33)=フランス=を相手に、世界に初挑戦することが11日、明らかになった。近く正式に発表される。

 これまで米ラスベガスなど海外での世界挑戦が濃厚とされていただけに、日本開催はビッグサプライズと言っていいだろう。村田陣営は、昨春からWBO同級王者サンダース(英国)と対戦交渉を重ねてきた。2度にわたって成立寸前までいったものの、自国開催にこだわるサンダースがそのたびに拒否してきたという。

 そこで浮上したのがヌジカム。35勝(21KO)2敗の実力者で初防衛戦となる。ヌジカムは暫定王者だが、勝った方が正規の王者となる。

…あぁ、ついに決まりましたかぁ

どうかなぁ〜⁈

三十路対決だけど、村田選手の方が2つ若いぜっ

…って、まぁ、同じようなものか

っていうか、プロキャリアでは全然及ばないなぁ

が、村田選手は五輪金メダルですからね〜

さぁ、楽しみだなぁ

まぁ、スーパーチャンピオンにはあのゲンナジー・ゴロフキンがいますら 


すいません…

携帯更新


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{481A36BB-E407-4ECC-8B32-4C14582A5D6B}

メキッ‼︎

倒しまくって7ラウンド KO防衛達成っ

V12っ‼︎



…が、よくない被弾が多々ありましたね〜〜


結果はもちろん最高っ


…が、狙い過ぎからの危険パンチ被弾がどうにも気になりましたね〜


{9054F2F4-3F37-4AC4-9111-A5E4D51F4609}


これで具志堅さんの日本人選手による連続防衛記録まで王手となりましたが、ちょっと微妙〜 でありますなぁ

相手が粗いタイプだから凌げましたが、世界チャンピオンクラスとの対戦を想像すると、デンジャーな場面が浮かんでしまいますなぁ

モレノ2 も危ない場面ありましたが、最近、ピンチも多いかなぁ〜

どうなんだろう⁈

ううむ

めでたいっ …が、不穏の印象と後味の苦々しさがぶっちやけ気になりました

携帯更新

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
山中慎介「結果にこだわる」あす両国国技館でV12戦  BOXINGNEWS

>WBC世界バンタム級タイトルマッチの計量が1日、都内のホテルグランドパレスで行われ、王者の山中慎介(帝拳)が53.4キロ、挑戦者6位のカルロス・カールソン(メキシコ)が53.0キロでリミットの53.5キロをクリアした。試合はあす2日、両国国技館でゴングとなる。

 調整が「本当にうまくいった」という山中は「心から試合が楽しみ」と明るい表情。挑戦者のカールソンについて問われると「メキシカン特有の陽気さがたまにイラっときますけど」と報道陣を笑わせる余裕もあった。

 今回の防衛に成功すれば具志堅用高のV13に次ぐ、国内単独2位となる12度目の防衛に成功するが、チャンピオンはいつも通り「記録は意識していない」とサラリ。とはいえ「結果にはこだわる。インパクトのある内容でKO決着したい」と完璧な内容によるV12達成を約束した。


…頼みますよ

山中選手、これに勝てば V12 であります

ぬかるなよ〜

さぁ、僕は今日は仕事で応援には行けませんが、信じてますぜっ

…もちろん、ボクシングですから絶対はない

が、絶対に勝たねばならんっ

KOで頼みますっ‼︎

携帯更新

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
大平剛はTKO負け、WBAミニマム級王座獲得失敗BOXINGNEWS

>WBA世界ミニマム級タイトルマッチが1日、タイのチョンブリーで行われ、挑戦者15位の大平剛(花形)は王者ノックアウト・CPフレッシュマート(タイ)に5回TKO負け。王座獲得はならなかった。

 これが3度目の世界挑戦となるサウスポー大平。試合は予想通りノックアウトがプレスをかけ、大平が迎え撃つ形の展開となった。大平はスタートから手数を出し、この試合に備えて練習した左ストレートも打ち込んだ。ノックアウトは右を上下に打ち分け、接近するとボディブローを連打。徐々に大平を追い込んでいった。

 迎えた4回、ノックアウトが大平をつかまえ、コーナーに追い込んでボディブローを連打すると、大平はたまらずクリンチ。さらに追撃の連打を受けた大平がもつれるようにキャンバスに転がった。5回、何とか立て直そうと足を動かした大平に対し、ノックアウトの左アッパー、右ストレートがきれいにヒットすると、大平は尻からキャンバスに落下。カウントアウトされた。。

 4回までの採点は、ジャッジは2人が初回を大平につけたものの、残りはノックアウトが獲得した。これで日本人選手のタイでの世界戦は通算22敗1分。ほかに2013年、江藤光喜(白井・具志堅S)がWBAフライ級暫定王座を獲得したケースがある。

 正規王者となり2度目の防衛に成功したノックアウトは15勝7KO無敗。2014年大みそかの高山勝成(仲里)とのIBF&WBO王座決定戦、昨年3月のWBC王者ワンヘン・ミナヨーティン(タイ)に続く世界挑戦失敗の大平は13勝1KO6敗3分。


…ううん

残念

しかし、やはり敵地タイでの挑戦は破格の難しさですなぁ

太平選手、お疲れ様です

今後はどうするかなぁ〜?

携帯更新

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

熊本に新王者誕生、福原辰弥、カジェロスに判定勝ち BOXINGNEWS

 

>昨年の大震災に見舞われた熊本に待望のヒーロー誕生——。WBO世界ミニマム級暫定王座決定戦は26日午後、熊本県上天草市の松島総合センター「アロマ」で行われ、同級2位の福原辰弥(本田フィットネス)が同級1位のモイセス・カジェロス(メキシコ)に2-1判定勝ちし、新チャンピオンとなった。暫定戦の開催は王者、高山勝成(仲里)のけがによるもの。

 

試合は1ラウンドから両者終始手を出し合う打撃戦。サウスポーの福原は果敢に左ストレート、右フックをボディー、顔面に決め、守ってはカジェロスのラフな攻撃をうまくはずした。2回にメキシカンの右を浴びて一瞬腰が落ちかけたが、すぐ体勢を立て直して反撃に出るなど強気の試合運びで優勢に試合を運んだ。

 

 しかしカジェロスも福原の的確なブローを浴びながら前進して手を出し続ける。大振りでミスも多かったが、福原のわき腹をえぐる左フックは脅威だった。

 

 6回に福原は偶然のバッティングで左目上をカット。苦しい展開となったが、その後も我慢比べのような打撃戦を続けた。コーナーでセコンドの本田憲哉会長に気合を入れられ戦い続けた福原。毎日25キロの走り込みで「スタミナには自信があった」と言うように未知の12ラウンドを堂々乗り切って勝利にこぎつけた。

 

 スコアはタウィクーン(タイ)とタプサダン(比国)が116-112で福原の勝ち。残るソイカラチャン(タイ)は逆に115-113でカジェロスの勝ちとし、スプリットデシジョンで福原にWBO暫定ベルトがもたされた。

 

 熊本のジムから初の世界王者誕生となった福原は「皆さんの応援のおかげで勝てた。まだ世界チャンピオンにふさわしい力はないが、もっと練習して強くなりたい。熊本にいいニュースを届けられてうれしい」と謙虚に語っていた。

 

…かなりいい試合だったようです

 

結果だけ読んでしまうと「2-1」のスプリットデシジョンということで、地元判定?なんてつい頭に浮かんでしまう方もおいでになるかもしれませんが、いやいや、接戦ではあったが、明白だった…ようであります

 

さぁ、休養中の高山選手との王座統一戦が楽しみになってきましたねぇ

 

福原選手、ど根性ボクシングが花開きましたねぇ

 

しつこくしつこくボディーを打ち続けて攻略したのですねぇ

 

御愛読感謝

 

つづく

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

パッキャオ&カーン、両選手が「交渉締結」とSNS発信 BOXINGNEWS

 

> 現WBO世界ウェルター級王者で、6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン=写真左)が26日、公式ツイッターで「チーム・パッキャオとチーム・カーンの交渉は、4月23日に試合をすることで合意に達した。これはファンが望むカードだ」と発信した。

 

 同じタイミングで元S・ライト級世界王者のアミール・カーン(英=写真右)も「パッキャオとのスーパーファイトに合意した」とツイート。ともに開催地など詳細には触れていない。

 

 パッキャオの次戦をめぐっては、4月23日、オーストラリアのブリズベン、またはアラブ首長国連邦(UAE)でジェフ・ホーン(豪州)との対戦が内定したと伝えられていたが、ホーンの知名度の低さが問題となっていた。こうした状況の中、パッキャオが22日、SNSでカーンと対戦交渉を進めていると明言。その行方が注目されていた。

 

 パッキャオをプロモートするトップランク者のボブ・アラム氏は、22日の段階でパッキャオvsカーンの実現に懐疑的な見方を示していた。今回のツイートを受けてのアラム氏の見解はいまのところ明らかになっていない。

 

…ううむ

 

ホーンよりもカーンの方が認知度はあるかもしれませんが、ちょっとまだ明確になりきっていない印象の残るニュースですねぇ

 

復活したパッキャオですが、その再起戦はなかなかの出来でまだまだやれるところをみせてくれておりましたが、しかし、かつてのソリッド感は薄れちゃったかな?

 

まぁ、カーンとの対戦に関しては、僕個人としてはまったく興味がないとは申しませんが、しかし、心が燃え上がるとも言い切れないかなぁ?

 

とはいえ、もちろん、観たいか? と聞かれたら観たい…とはいっちゃうかな(笑)

 

スピード感のある内容になると思いますけれどねぇ

 

さぁ、でも、決定はまだですね

 

どうなりますでしょうか?

 

御愛読感謝

 

つづく

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
福原辰弥、熊本のジムから初の世界王座獲得…WBO世界ミニマム級

>◆WBO世界ミニマム級(47・6キロ以下)暫定王座決定戦 同級2位・福原辰弥(27)=本田フィットネス= 判定2―1 同級1位・モイセス・カジェロス(27)=メキシコ=(26日、熊本県上天草市・松島総合運動公園)

 正規王者・高山勝成(33)=仲里=の負傷で実現した暫定王座決定戦は、世界初挑戦同士の対決。福原が初回開始ゴングと同時に左ストレートを放つなど、序盤から激しい打撃戦。カジェロスの大振りの左右フックをかわしながら次々とパンチを繰り出した。中盤で失速する場面もあったが、闘志は衰えず。2―1の判定で熊本のジムから初の世界王者となった。

 昨年の熊本地震から復興半ばの故郷を勇気づける見事なファイト。「みなさんの応援で勝つことができました。支えてくれた方々に感謝したい」とリング上で感無量の表情だった。

…おめでとうございます

僅差スプリットでしたかぁ

とにもかくにも、復興に取り組むみなさまには勇気と希望を与える素晴らしい結果だと思います

しかし、暫定の二文字をとれるかどうかは…⁈

まぁ、まずはお疲れさまっ

携帯更新
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

熊本32年ぶりの世界戦調印式 福原×カジェロス戦 BOXINGNEWS

 

>「(震災被害の)熊本に明るいニュースを届けたい、勝って皆さんと一緒に喜びたい」(福原)「体調は万全。自分も戦士、KOで勝ちます。相手の国で勝ってチャンピオンになる」(カジェロス)

 

26日熊本県上天草市の松島総合運動公園アロマで行われるWBO世界ミニマム級暫定王座決定戦の調印式・記者会見が24日市内のホテルで催され、対戦する同級2位福原辰弥(本田フィットネス)と同1位モイセス・カジェロス(メキシコ)がそれぞれ必勝の決意を語った。

 

 熊本で世界タイトル戦が行われるのは渡辺二郎-パヤオ・プーンタラット戦(1984年11月)以来32年ぶり、福原が勝てば県内のジムから初のチャンピオン誕生となる。しかも熊本は昨年未曾有の大地震に見舞われ大きな被害を出したばかり。県を上げて復興に取り組む今、これを勇気づけるヒーローの誕生を見たい。「熊本出身の福原選手にぜひ勝ってもらいたい」と同席の堀江隆臣・天草市長も挨拶の中で力をこめた。

 

 なおこの試合は正規王者の高山勝成(仲里)が長期休養中のため「暫定王座決定戦」として認められたもので、「勝者は180日以内に高山と統一戦を行わなくてはならない」と、立会人のレオン・パノンシヨ氏が言明している。

 

 両選手ともこれが初の世界戦。戦績は福原(27歳)が18勝7KO4敗1分、カジェロス(27歳)が25勝14KO6敗1分。

 

…熊本の人々を勇気づけるために勝利をっ‼

 

そうですよねぇ

 

勝ちたいですねぇ

 

あの井上拓真選手のデビュー戦の相手を務めた福原選手の印象がいまだに残っている

 

あれは福原選手の勝ちだった…という声は根強かった

 

しかし、その実力は本物であったことを日本チャンピオンとして証明、そして、この晴れの舞台にこぎ着けたわけですねぇ

 

勝ったら正規チャンピオンの高山選手との対戦が義務付けられるわけですが、それは望むところですね

 

さて、地元熊本開催ということで、この地の利を生かして戦えることの幸運を逃してはならない

 

対する相手はメキシカンであります

 

はるばるやって来て食べ物も環境も不慣れな相手であります

 

声援だって圧倒的優位であります

 

プレッシャーをかけるわけではありませんが、しかし、当然、「負けられません」ねぇ

 

あとは自分を信じて精一杯やるだけ…の境地に到達していることを祈っております

 

本日計量で、あす、タイトルマッチですねぇ

 

必勝を祈るっ

 

御愛読感謝

 

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大森4.23世界初挑戦…京都ジム初王者誕生へ 15年TKO負けタパレスと再戦 スポーツ報知

 

>ウォズジムは22日、大森将平の世界初挑戦を発表した。同じサウスポーのタパレスには15年12月の世界挑戦者決定戦で2回TKO負け。リベンジを期す大森は京都市内の同ジムで会見し「再戦は運命。あの負けから、攻め一辺倒ではなく攻防が連係したボクシングを意識した」と、その後3連続KO勝利で自信もつけた。

打倒タパレスへ、同ジムの大森昌治会長(56)は珍提案。27日から沖縄キャンプで走り込むが「海釣りもやる。揺れる船に、酔い止め薬なしで乗せて三半規管を鍛える」とキャンプ休日も“船酔いトレ”を敢行する。仮にダウンを奪われても、持ち直すことが狙いだ。3月下旬にはスパーリング相手のフィリピン人3選手を京都に呼び「大森1人対2人でやる」と“変則スパー”で攻防の連動を徹底する。

大森は昨年大みそか、IBF同級王座挑戦が王者・ハスキンス(英国)のけがで中止に。仕切り直しの一戦へ「京都のジム初の世界王者が誕生します」と誓った。

 

…ハスキンスよりもボクシング的に組し易し? いや、予算的に組し易し? 

 

ともかく、世界挑戦が決定した大森選手でありますが、楽しみでありますなぁ

 

リベンジマッチというのが興味深い

 

それというのも、今思えば、なんで2015年にあんな負け方をしたのか? と思えてくる部分あります

 

だって、その前の一戦で日本タイトルを獲得した益田健太郎戦の破格ぶりは衝撃的でしたからねぇ

 

日本チャンピオンが手も足も出ない的な内容だったのですから、これは間違いないだろう…くらいの勢いを背負って挑んだ世界挑戦者決定戦だったのですよねぇ

 

しかし、開けてみれば序盤2ラウンドでサクッと倒されてしまったのだから拍子抜けしちゃいましたねぇ

 

調整失敗から調子が悪かったのか? 

 

あるいは、対戦相手だったタパレスとの相性が悪かったのか?

 

ううむ

 

まぁ、ちょっと大森選手はガードが空いている印象ぬぐえないし、体が温まる前にそこを突かれてしまった…という見立てでいいのかなぁ? とは思いつつも、では、いざ再戦となればどうなりますかねぇ~?

 

しかし、タパレスはかつては世界ランカーでしたが、今は世界チャンピオンですから、その強さは以前よりも3割増し…くらいと思わないとダメでしょうねぇ

 

地元である関西開催ならばもちろん地の利はありますが、さてさて、どれくらい期待していいものか?

 

むむむ

 

あの、いつかの日本タイトルマッチのような豪快なるKOを期待したいですがどうなりますでしょうか?

 

のるかそるか?…なボクサーではないと思うんだけれどねぇ、大森選手は…

 

さぁ、期待しますぜっ

 

御愛読感謝

 

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
>WBA世界ミニマム級15位の大平剛(花形=写真)が3月1日、タイのチョンブリーでWBA王者ノックアウト・CPフレッシュマート(タイ)に挑戦することが決まった。花形ジムが16日、発表した。

 32歳の元日本王者、サウスポーの大平(13勝1KO5敗3分)は14年12月、IBF・WBO王座決定戦で高山勝成(仲里)に7回TKO負け。昨年3月にはタイでWBC王者ワンヘン・ミナヨーティン(タイ)に5回TKOで敗れており、今回が3度目の世界挑戦となる。

 ノックアウトは14年に暫定王座を獲得し、昨年6月にスーパー王者バイロン・ロハス(ニカラグア)に勝利して正規王者に昇格。14勝6KO無敗。12月には小野心(ワタナベ)に大差判定勝ちして初防衛に成功した。戦績は14勝6KO無敗。

 大平はワンヘンに敗れたあと、昨年12月にタイで再起戦の勝利。3戦連続でタイでのファイトとなる。22日にタイへ出発する予定。

 

…ううむ

 

そりゃぁ敵地ですし、呼ばれたら断る理由はないかもしれない…が、ちょーっと悶々が残る世界戦と言えなくもない

 

高山選手には得意の変則アウトボクシングが機能して中盤までは互角以上の戦いができましたが、ワンヘンには歯が立たなかったですよねぇ

 

再起戦をタイで一つ挟んでいるので、なくはない…とは思うのですが、正直、手ごろな相手と選ばれた可能性は高い

 

というか、準備期間全然ない…ですねぇ

 

こういう試合を受けるのは日本男子以外いないかぁ?

 

だって、もう2週間切ってるし…

 

ウェイト作るだけで精一杯でしょう?

 

さて、チャンスを逃したくない気持ちはわかります…が、世界戦だからと言って、強引に調整して挑むのはいかがなものか? とは正直感じる部分はあります

 

ううむ

 

でも、「心意気」は感じるし、わかる

 

ボクシングを続けている意味が、「世界チャンピオン」であることに異論を挟む余地は微塵もない

 

…が

 

でも…

 

 

むむむ

 

もちろん、心の中で応援はいたします

 

でも、もう目と鼻の先のタイトルマッチかぁ…

 

御愛読感謝

 

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。