ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

ロマチェンコが圧勝V3、マリアガを7回終了TKO BOXINGNEWS

 

>WBO世界S・フェザー級タイトルマッチが5日(日本時間6日)、米ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで行われ、王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が挑戦者10位ミゲール・マリアガ(コロンビア)に7回終了TKO勝ち。3度目の防衛に成功した。

 

2階級制覇王者、サウスポーのロマチェンコが余裕の滑り出し。上体を動かしながら滑るようなフットワークでマリアガに圧力をかけ、軽打で誘いながら機を見て強いパンチを突き刺した。マリアガはパンチこそ出しているが、早くも逃げるのが精いっぱいという雰囲気だ。

 

 試合をコントロールするロマチェンコは3回、左を決めるとマリアガがキャンバスに尻もち。立ち上がったマリアガに対し、ロマチェンコは自らコーナーに歩いていき「打ってこい」とばかりに挑戦者を挑発。観衆を盛り上げた。

 

マリアガ陣営が7回終了時に棄権

 

 ロマチェンコは4回に偶然のバッティングで左目尻から出血するアクシデントに見舞われたものの、その後も試合を優勢に進め、7回にピッチを上げて、ラウンド終盤にマリアガを再びキャンバスに沈める。マリアガは立ち上がったが、インターバルで陣営が棄権を申し出た。

 

 完勝のロマチェンコは9勝7KO1敗。本人はビッグマッチを希望しており、他団体王者との統一戦を模索するほか、無敗のWBCライト級正規王者マイキー・ガルシア(米)の名前も上がっている。はたして次戦はどんな相手になるだろうか。

 

…ロマチェンコ、あの淀みなき動きとコンビネーションで圧倒ということですなぁ

 

確かに、無敗の超強豪であるマイキー・ガルシアならばこの天才を攻略できそうな気もしますが、どうでしょうか?

 

でも、観たいですねぇ

 

ロマチェンコがフェザーだった時はリゴンドーとの対戦を期待してましたが、今はスーパーフェザーですし、ライト級チャンピオンとの戦いもありえる。なんてことになっちゃうと、もうリゴンドーずらないですよねぇ

 

もっとも、リゴンドーでは勝てないんじゃないか? と思いますし…

 

それにしても、隙がありませんなぁ

 

今思えば、あの荒くれファイターのサリドは、よくもまぁ、あのロマチェンコをポイントで上回りましたねぇ(減量失敗は酷かったけれど)

 

ってことは、ロマチェンコ攻略は延々たる荒くれブルファイトが有効…? 

 

いやいや、捌かれますって…

 

スコーンツって感じで顎を打ち抜くような一発か何かをきっかけにしなくちゃダメでしょ?

 

で、畳みかける展開じゃなくちゃ陥落させられないだろうなぁ

 

ポイントで打ち負かすなんて至難も至難ですよねぇ

 

でも、ガルシアならば…って気はしますよねぇ

 

ガルシアならば倒せるかも

 

あのハードパンチと完成度

 

ちょっとだけブランクはありましたがつい最近ブローナーを完封してますし

 

観たいねぇ

 

いいカードですねぇ

 

もうロマチェンコ×ガルシア熱望だな

 

御愛読感謝

 

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。