ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

ハスキンスあす防衛戦、カバジェロまた足首負傷 BOXINGNEWS

 

>■今週末開催される唯一の世界タイトルマッチ、IBFバンタム級王者リー・ハスキンス(英)vs挑戦者14位ライアン・バーネット(英)の計量が9日行われ、ハスキンスが117.5ポンド(53.30キロ)、バーネットが117.3ポンド(53.21キロ)でリミット118ポンドを合格。試合は現地時間明日10日、英国北アイルランドのベルファストでゴングが鳴る。ハスキンスは岩佐亮佑(セレス)との暫定王座決定戦で獲得したベルト(その後正規王者に昇格)の3度目の防衛戦。バーネットは地元での挑戦。

 

 

■ハスキンスの1代前の前IBFバンタム級王者ランディ・カバジェロ(米)が今月30日、地元カリフォルニア州インディオでNABF・S・バンタム級王座の防衛戦を予定していたが右足首の負傷で試合をキャンセルした。カバジェロは以前、同じ個所の負傷、手術でリングから離れていた。

 

…一度は日本に来かけたハスキンスですが、ボクシング人気に沸く地元イギリスで下位ランカー相手に防衛戦でありますか

 

もし、あの時、日本に来て大森選手と戦っていたら…? っと、まぁ、やめましょう

 

で、僕個人としては、そのハスキンスの記事の後に出ている、前のIBFバンタム級チャンピオンのカバジェロの方が気になるなぁ

 

ほら、日本にやって来て、IBFバンタム級挑戦者決定戦大場浩平さんと戦ったあのカバジェロですよぉ

 

いやぁ、強かったなぁ

 

あの大場選手が、文字通り、手も足も出なかったわけです

 

しかし、怪我で戦線離脱

 

惜しかったよね

 

で、その後継チャンピオンとしてハスキンスが存在しているわけですが(日本の岩佐選手と王座決定戦争いましたな)、僕のイメージでありますが、その強さはカバジェロ>ハスキンスであります

 

もっとも、すでにカバジェロはスーパーバンタムへ転級してますので比較しても仕方がないのですが、でも、ハスキンスには運もあるなぁ~と感じちゃいますねぇ

 

カバジェロ、早く第一線に戻ってきてほしいなぁ

 

日本選手にとっては脅威だけれど、本当に強かったから

 

やっぱり早く帰ってきてほしいなぁって思うわけです

 

御愛読感謝

 

つづく

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。