ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

久我勇作が石本康隆と直接再戦、7.18ダイナミックG   BOXINGNEWS

 

> 日本S・バンタム級チャンピオンの久我勇作(ワタナベ=写真右)が7月18日、後楽園ホールの「ダイナミックグローブ」で同級4位の前王者、石本康隆(帝拳=写真左)と初防衛戦を行うことになった。

 両者は15年12月の日本王座決定戦で初めて拳を合わせ、このときはベテランの石本が試合巧者ぶりを発揮して小差判定勝ち。今年2月の再戦では、挑戦者の久我が強打を爆発させ、タオル投入による2回TKOで新王者となった。

 これで両者の戦績は1勝1敗。2月の試合では、敗れた石本がまだまだ戦う姿勢を見せていたこともあり、完全決着をつけるべくラバーマッチと相成った。

 石本に勝利してWBA14位、WBC13位、WBO15位と世界ランク入りした26歳の久我は14勝10KO2敗。35歳のベテラン石本(29勝8KO9敗)はこれが7度目の日本タイトルマッチとなる。

 
…ダイレクトリマッチですかぁ
 
まぁ、前回のストップはちょっと早かったか? なんて声もありましたからあるといえばある
 
しかし、若きチャンピオン優位なのかなぁ?
 
でも、石本選手は捲土重来を幾度となく成し遂げて這い上がってきた古豪であります
 
そう簡単には引き下がらんですよねぇ
 
個人的には興味深い一戦でありますが、果たして…?
 
久我選手、世界を目指すならばここで躓くわけにはいきません
 
現在、日本にはIBFの小國選手がいて、WBA正規には久保選手が世界チャンピオンとして君臨しております
 
頑張り続ければ挑戦のチャンスがないわけではないでしょう (でも、両者とも初防衛戦は大変そうですが…)
 
…となるといい勝ち方を絶対にしたいですねぇ
 
御愛読感謝
 
つづく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。