ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

「勝てば『強い選手に勝った』と胸を張って言える」…村田諒太に聞く スポーツ報知

 

>ボクシング12年ロンドン五輪ミドル級金メダリストでWBA同級2位の村田諒太(31)=帝拳=が“金の右”で王座獲得を狙う。都内のジムで9日、同級暫定王者(1位)アッサン・エンダム(33)=フランス=との王座決定戦(報知新聞社後援)に向けて練習を公開、練習終了後会見に応じた。

 ―金メダリストで世界王者になれば日本人では初めて。

 「結果としてそうなればいいだけ。多くのサポートをいただいているので恩返ししたい。だから記録とかはあまり考えられない」

 ―はやる気持ちは。

 「不安になるときもあるけど、そういうときは家族っていいなと思う。1人だと、どうしてもボクシングのことを考えちゃう。子どもの顔を見て一緒に寝たりすると、そういうのも忘れられる」

 ―子どもは世界戦について何か言っている?

 「よく分かっていないと思う。10ラウンドのスパーをした後に、上の子(長男・晴道くん)が『ボクシングしよう』と言ってグラブを持ってきたくらいなので。『今日は嫌だ』と言いましたけどね(笑い)」

 ―エンダムについて。

 「リスペクトはある。やはり大舞台を経験しているし、強い選手だと思う。その分、この選手に勝てば『強い選手に勝った』と胸を張って言える。楽しみ」

 

…どんどん迫ってきます

 

いやぁ、勝てるでしょうか?

 

どうかなぁ~?

 

そりゃぁ不安にもありますよねぇ

 

ならないはずがない

 

いつだったか、内藤大助さんが亀田大毅さんと戦うことが決まった時に「国民の期待」ということばを使いましたが、あれに近いもの感じますねぇ

 

みんなが「期待」している

 

村田選手の義理堅さが言葉の節々から感じられますが、だからこそ、その恩義に報いなくてはいけないという強すぎる想いが足枷となって体の動きやそのボクシングを鈍らせなければいいなぁとも考えちゃいますね

 

心肺と言えば心配だなぁ、そこは…

 

でも、それを「闘志」に還元しなくては勝利への道は閉ざされてしまいます

 

それは間違いない

 

村田選手よ、プレッシャーに屈することなかれっ‼

 

勝利への「エネルギ―」を爆発させろッ‼

 

やれる

 

絶対にやれるさぁ

 

さて、エンダムはよく動く

 

その序盤はかなり早くて特に強い

 

要注意

 

が、ここでペースを握られてしまうとその後の展開が苦しくなる

 

さぁ、村田選手、距離を潰して分厚いラッシング戦法に活路を見出すと公言してますが、果たして…

 

ううむ

 

武者震いしちゃいますな

 

御愛読感謝

 

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。