ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

 日本Sウエルター級王座決定戦 新旧対決はどちらも必勝宣言  スポーツ報知

 

>「日本ウエルター級王座決定戦」(25日、後楽園ホール)

 注目の新旧対決の前日計量が24日、都内の日本ボクシングコミッション(JBC)で行われ、同級1位の斉藤幸伸丸(輪島)、同級2位の井上岳志(ワールドスポーツ)とも一回でクリアした。

 今回が日本王座6度目、東洋太平洋も数えると7度目の王座挑戦となる38歳の斉藤は「今までで一番いい。好きなラーメンや揚げ物をやめたら減量が楽になった。アレ?みたいな。フツーのプロの選手みたいですよね」と照れ笑い。キャリア最高のコンディションで悲願のベルトを取りに行く。

 12月に28歳の誕生日を迎える井上は「プロになったとき、28歳にはタイトルを取ると決めていたので順調にこられたかなと思います」と王座初挑戦に自信満々。スパーリングも日本ミドル級王者の西田光(川崎新田)、同暫定王者の胡朋宏(横浜光)、日本ウエルター級王者・有川稔男(川島)らとグローブを交えた。

 「(斉藤は)表面に表れないうまさがある。左右の動きが速いし、ごまかされないようにしたい。負けるつもりはまったくない。向こうもラストチャンスと思っているだろうけど、勝ちたい気持ちは同じ」と表情を引き締めた。

 

…今日はこのタイトルマッチを生観戦しにに行きたいと考えております

 

38歳にして、実に7度目のタイトル挑戦となる幸伸丸選手を応援せぬわけにはいかんでしょっ⁉

 

しかし、対する井上選手はアマチュアで相当なる実績を積んできている期待の星であります

 

定年目前の雑草ボクサー 対 スター候補エリートボクサー 

 

井上選手、元日本&東洋太平洋チャンピオンの渡部選手を倒してますねぇ

 

まさに昇り龍ですなぁ

 

一方の幸伸丸選手はウェルター~スーパーウェルターでこれまで日本と東洋太平洋合わせて6度挑戦していてすべて失敗してます

 

が、中には惜しいものもあったんです

 

あと一歩…ってタイトルマッチもあったんです

 

勝たせたい…

 

が、相手はかなり強い

 

これはぶっちゃけ厳しい

 

若さと技巧を兼ね備えた井上選手相手に雑草の古豪ボクサーがどんな戦いを見せるのでしょうか?

 

幸伸丸選手、よく動けるボクサータイプですよ

 

序盤から、そのスピーディなるフットワークを駆使しての波状攻撃から一気の詰めを見せて欲しい

 

後半戦は危険だ

 

序盤にいい一発を決めて一気に勝負に持ち込める展開が最良だと想像してますが…

 

井上選手、パンチ重そうです 鋭いっす

 

どうかなぁ~?

 

井上選手、受けも強そうだけれど、迎撃カウンター狙いってよりも、自分から出てくるかなぁ?

 

幸伸丸選手、自分からいくかなぁ?

 

つばぜり合い的な展開にならなければ、序盤から打ち合いか?

 

ぐぐぐ

 

渋いタイトルマッチだぁ

 

これは味がある

 

ってことで観に行きます

 

さらに東洋太平洋ミニマム級タトルマッチも同時開催ですなぁ

 

チャンピオンの京口選手の躍動に期待ですなぁ

 

御愛読感謝

 

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。