ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

体重超過で王座剥奪のタパレス、TKO勝ちに「ご飯食べて回復したよ」 スポーツ報知

 

>◆プロボクシング ダブル世界戦 ▽WBO世界バンタム級タイトルマッチ12回戦 ○マーロン・タパレス(11回16秒 TKO)大森将平●(23日・エディオンアリ―ナ大阪)

汚名返上の勝利を挙げた。

22日の前日計量で体重超過となり、大森より有利な状態で試合に臨んだ前王者は、何度打たれても倒れず。終盤の連打で白星をたぐり寄せた。

醜態をさらした前日は心身ともに落ち込んだが「ご飯を食べて、ドリンクを飲んで回復したよ」と。減量の苦しさを味わい「(今後は)1つ上の階級を目指したいね」と腹をさすりながら話した。

 

…煮え切らない

 

体重超過の相手に敗れてしまうことの理不尽

 

それも、世界戦の舞台で…

 

タパレス、腹をさすりながら階級を上げるなんて話した…とありますが、まぁ、イラっとしますねぇ

 

しかし、これは意外にあることでもありました

 

◆WBCライトフライ級暫定王座決定戦 ワンディ―×嘉陽

 

◆WBAフライ級タイトルマッチ パーラ×坂田

 

◆WBOライト級王座決定戦 粟生×ベルトラン

 

◆WBA IBFスーパーフライ級王座統一戦 亀田大×ソリス

 

これ、僕がぱっと思い出す、最近の日本選手がらみでチャンピオンが、あるいは決定戦の相手が体重超過をしてしまった例でありますが…

 

この中でキッチリ勝てたのは坂田健史さんだけですねぇ

 

ギリギリまで絞ってリミットを達成したボクサーと、それを結果的に諦めた相手では回復力の違いがあるのかなぁ?

 

そんなはずないよねぇ

 

いやぁ、精神的にもモチベーション的にも「勝ったらチャンピオン」でいられるリミットを守ったボクサーの方が断然いいはず…と思えるわけですが、しかし、結果は逆だったりするし、ここ最近の世界戦における体重超過絡みの日本選手の結果はよくないのは確かだ…

 

また、当然、ボクサーそのものの体質によるところが大きいのだろうだとは思うが…

 

ただ確かなのは、ボクシングというスポーツがここまで厳密にして細かい区分けを実施しているスポーツであるという事実であります

 

軽量級で一階級の差はざっくり約1.5キロ目安ずつ変動してゆくわけでありましが、一晩寝て起きたら変化してしまいそうなこの「重さ」の影響が実戦すると相当違うようであります

 

大きな方が絶対有利…とは本当によく聞きますねぇ

 

あのPFP1位だったロマゴンがフライからスーパーフライに上げてから怖さが亡くなった…とはよく耳にしますが、確かに、それはテレビ画面越しでも感じるところあります

 

あの今をときめくロマチェンコでさえ、世界初挑戦では意図的?体重超過のサリドのプレッシャーにポイントを失って結果判定負けを喫してしまったわけであります

 

…世界タイトルの理不尽あります

 

ウェイト調整失敗というルール違反を犯しても、試合で相手を倒せば勝ちは勝ち…

 

この矛盾と違和感…

 

世界タイトルマッチとしてチケットを売りさばいている以上、また、テレビ生中継が決定している以上、いかなる理由があろうとも、そうは簡単に試合中止とはいかない

 

が、ルールを守ったものは勝てばチャンピオンになれるのだ

 

でも、この条件は変わらない

 

…モヤモヤする

 

勝ってくれたら「どうだ、やってやったぜ、痛快だぜ」となれるが、しかし、負けてしまうとこれほどの心的ストレスはない…

 

後味が悪い

 

実に後味が悪い…

 

大森選手、顎が折れてしまったようだ…なんて記事も散見できますが、しかし、世界を賭けて戦う以上、試合前のゴタゴタはともかく、勝たなくては意味がなかったわけだし、ただ、それだけの話でもあったのだ

 

煮え切らない

 

本当に煮え切らない…

 

ただ、今回の敗戦には内容の不充実も含まれる

 

大森選手の奮闘に「あと一歩」なんとか踏み込めたのではないか? という歯ぎしりが残る

 

今朝はまだ、昨晩のモヤモヤが残ってしまっている

 

どうにもこれが晴れない

 

ううむ

 

しかし、この苦々しさもまた、勝負の世界ではよくあることだとわかってもいるのだ

 

御愛読感謝

 

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。