ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
あすウォードvsコバレフⅡ、リゴンドウも登場BOXINGNEWS

>ラスベガスのマンダレイベイ・イベンツセンターで現地時間17日挙行されるL・ヘビー級3冠統一タイトルマッチの計量が16日行われた。WBA“スーパー”・IBF・WBO統一世界王者アンドレ・ウォード(米)、挑戦者で前統一王者セルゲイ・コバレフ(ロシア)ともリミットの175ポンド(79.38キロ)でクリアした。

 両者は昨年11月、同じラスベガスで対戦。2回にダウンを奪ったコバレフに、ウォードが反撃。判定勝負は3ジャッジとも114-113でウォードを支持され王者が入れ替わった。

 しかしコバレフが押し切った印象も強く、半年ぶりにダイレクトリマッチが実現する。ベルト奪回を目指すコバレフは挑発的な発言を繰り返しており、普段クールなウォードもそれに対抗。計量後のフェイスオフではネバダ州コミッションの職員が間に入り、両者は少し距離を置いて対面した。

 注目のオフィシャル陣はレフェリーがトニー・ウィークス(ネバダ州)、ジャッジはグレン・フェルドマン、デーブ・モレッティ、スティーブ・ウェスフェルドといずれも米国人が担当する。

同じリングでWBA世界S・バンタム級“スーパー”王者ギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)が同暫定王者モイセス“チュキー”フローレス(メキシコ)と防衛戦。計量でリゴンドウは121.5ポンド(55.11キロ)、フローレスはリミットの122ポンド(55.34キロ)をマークし合格。フェイスオフするとフローレスの長身(175センチ)が目立ち、リゴンドウ(162センチ)は苦戦も予想する声も聞かれる。


…さぁ、微妙な判定だったビックマッチのリマッチは明日ですなぁ

さらに気になるのは、いつも困った顔のリゴンドーさん

今回は波乱含みですかぁ⁈

とりあえずの、携帯更新

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{B572E78D-0147-454D-80A1-5BCA85FD5651}

おはようございます

今日はボクネタがイマイチみつからないなぁ

…ってことで、今日の3枚

なんとなく、女性ヴォーカルに浸りたい気分につき…

メイヤ ♬ セヴン・シスターズ

アラニス・モリセット ♬ジャグド・リトル・ピル

竹内まりや ♬ インプレッションズ

…にします

これを3連のCDプレイヤーにセットしまして…

さて、サンドイッチでも作るかなぁ

食パンの期限が切れそうなんです〜

携帯更新



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。