ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

 

ううん

 

実に晴れがましい気持ちでありますっ

 

image

 

村田諒太 現役続行表明「ベルトを取ることに尽力したい」 スポニチ

 

>ボクシングのWBA世界ミドル級王座決定戦(5月20日)で不可解な1―2の判定負けを喫した村田諒太(31=帝拳)が8日、東京都内の所属ジムで記者会見し、「ベルトを取ることに尽力していきたい」と現役続行を表明した。

 村田は試合後に「ボクシングに対する情熱は失われていない。前向きな答えを出したい」と話すなど、現役続行に強い意欲を示していた。

 

…よし、これでスッキリしたねぇ

 

不可解判定で負けはしましたが、しかし、実に謙虚に、冷静に、そして、不平不満の欠片のひとつもこぼさず、非常に前向きに笑顔を作った村田選手でありましたが、逆に、「漢をあげた」わけですね

 

僕もただ好きだった…のから、かなり好きになりましたねぇ(笑)

 

だって、そうはできないこと…だと思いますよ、これまでの経緯を振り返るとね

 

その手数の少なさや陣営の戦術の甘さを指摘する向きもありますが、そんなことはどうでもいい

 

村田諒太の態度は賞賛されること以外の何物でもない

 

かつて、これほど「かっこよく負けたボクサー」っていましたか? ってな気持ちにになってくる

 

もちろん、壮絶なる玉砕も胸を打たれますが、しかし、その態度と姿勢を通じて、これほどまでに度肝を抜かれたことは僕はありませんです

 

エンダム再戦なのか、あるいはサンダースなのか、はたまたゴロフキン×アルバレスの勝者なのかわかりませんが(夢の展開)、とにもかくにも「現役続行」の一声を聴けましたし、応援のしがいもありますなぁ

 

取り急ぎ更新っ

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あす竹中良V4戦、麻生興一vs今野裕介の日本SL級も  BOXINGNEWS

> あす8日後楽園ホールでゴングとなる「ダイナミックグローブ」の計量が7日、日本ボクシングコミッションで行われ、OPBFフェザー級王者の竹中良(三迫)が57.0キロ、挑戦者13位ノ・サミュング(韓)が57.1キロ、日本S・ライト級王者の麻生興一(三迫)と挑戦者1位の今野裕介(角海老宝石)はともに63.5キロでリミットをクリアした。

 メインを張る竹中(16勝9KO3敗1分)はこれが4度目の防衛戦。15年8月に王座に就き、近年はすっかり安定感が増している。世界ランキングでWBC7位、IBF6位につけており、キャリアの浅いノ(10勝3KO3敗)に力の差を見せつけたいところだ。

 日本S・ライト級王者の麻生(21勝14KO7敗1分)は2月、松山和樹(FLARE山上)との王座決定戦を制し、3度目の正直で悲願のベルトを獲得。今回が初防衛戦となる。挑戦者の今野(11勝5KO3敗)はタイトル初挑戦。元角海老で同門だった麻生を、今野がどう攻略するかに注目が集まる。


…今日はダブルタイトルマッチかぁ

竹中選手、世界戦までたどり着くためには、当然ながら 負けずに突っ走り続けるしかないですなぁ

苦労人の麻生選手は初防衛ですな

勝ちたいよね〜

さぁ、どうなりますか?

後楽園ホールには行きたいけど、仕事ありますからね

ん〜

激闘必至かなぁ

携帯更新

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。