ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

久保隼を迎え撃つ王者セルメニョ、カウンターに自信 BOXINGNEWS


>WBA世界Sバンタム級タイトルマッチ(9日・エディオンアリーナ大阪)で同級8位、久保隼(26=真正)の挑戦を受けるチャンピオンのネオマール・セルメニョ(37=ベネズエラ)が5日、神戸市の真正ジムで練習を公開した。24勝14KO5敗1分1効試合と豊富なキャリアの持ち主は、ミット打ちなど軽めに体を動かすだけだったが、接近戦での手数の多さを印象付けた。


セルメニョは昨年6月、中国でタイトルを獲得して以来、防衛戦2試合を中国で戦っており、アウェーには慣れている様子。「200ラウンドのスパーリングなど、タフな練習は本拠地のパナマで積んできた。気候と時差に慣れるために早めに日本に来た。体調はまったく問題ない」と落ち着いた受け答え。

 

 久保については「いい記録(11勝8KO無敗)を持つ、力強いボクサーだ」とリップサービスしたうえで、「サウスポーは何度も対戦しているし、問題ない。当日はスペクタルな試合になると思うが、久保選手が出てくるところに合わせてパンチを打つ。久保選手以上に練習を積んできたので、ベルトは必ずパナマに持って帰りたい。そして再び日本で試合をしたい」と3度目の防衛成功を誓った。

 

 1984年に大阪で渡辺二郎(大阪帝拳)が持つWBA世界J・バンタム級王座に挑戦、15回TKO負けした経歴を持つトレーナーのセルソ・チャベス氏(57)は「日本は熱狂的なボクシングファンが多く、ライバルでも応援してくれる。久保は左右スイッチしてガツガツ来るので、そこはセルメニョがうまくさばくだろう」とコメント。久保はスイッチをする選手ではなく、どのような意図で発言したかは不明だ。

 

「体重はまったく問題ない」とセルメニョは話したが、上下のナイロンウェアを着込んでの練習で、うがいしただけで水も飲んでおらず、まだ絞り切っていないようだった。


…37歳の古豪ともいうべきチャンピオンであるセルメニョですが、なんといますか、風格ありますよねぇ


禿げ上がった頭に、無精ひげ…


ぶっちゃけ、久保選手にとっては若さと地の利以外は不利だと感じておりますが、この百戦錬磨のベネズエラ人をどう攻略するのか、非常に楽しみでありますなぁ


タイトル奪取に絶対必要なのは、いかに、平常心をもって臨めるかということ、ではないかな?


この際、技巧やら戦術もよりも、硬くなったり、緊張の果てに本来の自分が保てないとなれば、その時点でアウト…ではないでしょうか?


さぁ、褐色の37歳に26歳の若武者がどう立ち向かうのか?


大いに期待しております


ただ、気になるのは減量がうまくいっていない可能性がある?ってのは本当かな?


いやぁ、超ベテランのチャンピオンがそんな失態はすまい


ただ、両者とも絶好調で戦ってほしいですよね


御愛読感謝


つづく 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。